14
ログインして広告を非表示にする
  • Hideyuki Hirakawa @hirakawah 2013-01-26 05:05:22
    見逃してたんだけど、去年10月末にこんな記事が日経に載っていた。(先日、ある授業で使った教室にコピーが残ってて知った。)「せめぎ合う理学と工学 原発が問う活断層の定義」 http://t.co/OiXXsDUB
  • Hideyuki Hirakawa @hirakawah 2013-01-26 05:09:04
    続)今のところは国vs電力の論争は、活断層かどうかの「科学vs科学」になっている。島崎委員長代理は「予断を持たずにものを見ることが基本だ。自然の伝えることに耳を傾ければ一致する」というように、科学で決着できるとしているが、問題はそれだけでは片付かないのではないか。
  • Hideyuki Hirakawa @hirakawah 2013-01-26 05:09:53
    続)要するに耐震強化など技術的対応や防災など社会的対応とそのコスト負担をどうするか、それでもゼロにはならない過酷事故のリスクを受忍するかどうか、何を取り何を諦めるかは、最終的には国民/市民が判断すべきことであり、通常は専門家や政策立案者、裁判官などに委任しているだけだということ。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-01-26 05:35:42
    ↓↓ ちがいます。活断層かどうかは、単純な科学上の論争です。その論争が意味を持つのは法律に明確な記述があるからです。活断層なら原発はできない。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-01-26 05:36:27
    社会はあなたの関心だけで動いているのではない。さまざまな価値観と思わくがある。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-01-26 05:38:49
    STSのひとたちは不遜である。自分たちは一段上の高見にいて社会を見下ろしている。みずから手を汚してこの社会を変えようとしているようには見えない。
  • ツイートまとめ その他 13359 view 14 159 41 users 「科学vs工学vs社会」という三項のせめぎ合い、その扱い方 関連してこちらのまとめも作りました。(2013/01/27) 『現在の規制委員会のミッションはあくまで政治的正統性の獲得にある 』 http://togetter.com/li/445717
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-01-26 07:18:23
    毎年5000人ずつ余計に死ぬとしたって、日本人はそもそも毎年30万人ががんで死んでるんだから、それが30万5000人になったって、増えたかどうかよくわかんない。増えたとわかっても、だれがそれなのかわかりようがない。
  • 林 衛 @SciCom_hayashi 2013-01-26 11:55:42
    .@HayakawaYukio 「30万5000人になったって、増えたかどうかよくわかんない」というのも誤解? その規模ならば,統計学で調べればわかるのでは? ICRPは100mSvなら10万人規模以上の調査で検出可能性ありと。↓表参照 http://t.co/feEMvuAc
     拡大
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-01-26 11:59:45
    ひとの発言を誤解だと決めつける前に自分で測って実証したらどうだい。RT @scicom_hayashi: 「30万5000人になったって、増えたかどうかよくわかんない」というのも誤解? その規模ならば,統計学で調べればわかるのでは? 
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-01-26 12:00:30
    そもそもこういうことに誤解という語をもってくるセンスがわからない。どこかに正しいことが書いてあって、それをみつけてるつもりか。
  • 早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013-01-26 12:02:06
    自分で研究したことがないからこういうことになるんだ。しょせん評論家だ。
  • 林 衛 @SciCom_hayashi 2013-01-26 12:32:13
    .@HayakawaYukio 30万が30万5000人に増える検出力が統計的にあったとしても,何百万人規模の疫学調査など,しょせん実現不可能だというご趣旨ですか? 確かに福島KKKもうまくいっていないようです。ジャーナリスや市民は仮説を示す。科学者が実証する。カーソンモデル?!
  • 林 衛 @SciCom_hayashi 2013-01-26 13:21:13
    「30万が30万5000人になる」疫学を,測る前から「わからない」と決めつけた評論をする科学者もいれば,「測れ」という評論家がいても,別におかしくない。意見は意見。RT @HayakawaYukio 自分で研究したことがないからこういうことになるんだ。しょせん評論家だ。
  • ツイートまとめ 原発 6307 view 7 110 6 users リスク評価なき活断層・原発論争 メモ的まとめ
  • 水無月 @minadukiG 2013-01-27 15:33:10
    【原発「活断層」調査 「活断層即廃炉」は非科学的な“魔女狩り”だ】 http://t.co/lZrOlegX 1年前の記事。東北大遠田さん「“十字架"を背負ってしまった地震学…東日本大震災…を予測できなかったことで、後ろめたさから…少しの可能性でも針小棒大に誇張するしかない」
  • 水無月 @minadukiG 2013-01-27 15:37:03
    遠田さん「私が…保安院の一委員であったころも活断層の議論をしていましたが、地震の専門家、地盤の安定評価の専門家、建物の安全を議論する工学の専門家など、様々な専門家が意見を述べる場があって、総合的に評価していきました」←なぜこの人は十字架を背負わってないの? @minadukiG
  • 水無月 @minadukiG 2013-01-27 15:44:35
    遠田さん「確率論…こそ科学的アプローチ」「ある程度のところで線引きを」「活断層が今後40年の間に動く確率はものすごく低い…そんなことまで相手にしていたら何もできなくなってしまいます」←こんな厚顔無恥な学者に原発を左右させることを国民は絶対に認めないだろう。 @minadukiG
  • 水無月 @minadukiG 2013-01-27 15:52:17
    阪神淡路と東日本大震災で明らかになったのは、日本ではどこで地震が起きるか予想できないってことだ。そして福一事故で明らかになったのは、同じような事故はもう二度と許されないってこと。これが国民の明確な意思だ。地震学が「そこで地震が起きないとは保証できない」なら、もう出番はない。
  • kentarotakahashi @kentarotakahash 2013-01-27 15:58:19
    溶岩に埋まった原発がその後、どうなるかって、誰かシミュレーションして、研究発表してないのかな。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「海外」に関連するカテゴリー