森美術館『会田誠展』をめぐるあれこれ

会田誠展に対して、抗議が行われ、それについて盛り上がっています。 すでにまとめはあるようなのですが、私の興味のあるところをいろいろまとめましたよ。
会田誠 アート
35
牟田和恵 @peureka
四肢切断された裸体の少女が犬のように首輪をつけられた絵などを展示する、六本木ヒルズ森美術館の会田誠展。女性や子供の性を虐待的に描けば前衛的・芸術的と、もてはやすのはいい加減に終わりにしてほしい。それは作者の表現の自由とは別の問題。
Lena ✌️🐱🏳️‍🌈🍀🛫 @Minato340
「四肢を切断され、首輪をされている少女」の絵「ゴキブリが上になり性行為をしている女性」の写真など暴力を芸術と称して展示している森美術館に抗議!「会田誠」http://t.co/elazlGUg 森美術館
SHIMIZU Akiko(清水晶子) @akishmz
会田誠展、抗議が出始めたようなのだけれど、実はまだ見てない… 去年から行かなくちゃいけないなでも嫌だな〜と思っていてこれ読んだら行く気になれるかもと美術手帖の特集号買ってやはり気が重くてずるずるとそのまま。でも多分作品それ自体よりも見に来てる人たちの反応が怖くて行きたくない。
SHIMIZU Akiko(清水晶子) @akishmz
「こんなのはポルノと一緒だ」的な議論はしたくないし正直セクシュアリティの政治という観点からはかなり危険だと思うけれど、全く同じ意味で「これはポルノではない/ポルノだけではない」的な議論をされてもちっとも説得されないし。
SHIMIZU Akiko(清水晶子) @akishmz
とりあえず下RTのリンク先みたいな評価の仕方では駄目だと思う。同サイトのこちらのページとか。これと同じロジックを例えば欲望対象を特定の人種や民族に置き換えて現代において通用するのかって話だと思うのだけれど。 http://t.co/MtxFLVks
SHIMIZU Akiko(清水晶子) @akishmz
まあ普通に考えれば通用しないからこそ「あくまで日本語のコンテクスト」での作家という理解をずるっとそのまま「俺たちの芸術家」という評価へと言い換えて満足できてしまうのかもしれないけれど。
SHIMIZU Akiko(清水晶子) @akishmz
全く別の対象についての話だけれど、下リンク先のような議論を前にすると参考になる。 “@_pilate: スラヴォイ・ジジェク "Zero Dark Thirty: Hollywood's gift to American power." http://t.co/SYL8v9Uz
ポルノ被害と性暴力を考える会@東京 @papsjp
森美術館における「会田誠展」の性暴力展示について http://t.co/d6pVjbue
てんたま @tentama_go
会田誠さんの展覧会への抗議元どこかと思ったらPAPS(ポルノ被害と性暴力を考える会)だった・・・1/25付けで抗議文を送付、多くの団体・個人と協力してこの問題を広く世論に訴え、国際的に問題にしたいそうです・・CNN動かす気かも http://t.co/tc2991RW
会田誠 @makotoaida
☝口下手・理屈下手の僕ですが、だんまりを決め込むつもりはありません。必要とあらば出向き、誠心誠意お答えするつもりです。各位。
小泉しゅうすけ(寒川町議会議員@立憲民主党) @KoizumiSamukawa
会田誠の展示会って、森美術館の広告からして、スクール水着の女の子が画面いっぱいに大量に描かれている中に『天才ですいません』だっけ?そんなのを広告として出すくらいなんで、俺は美術館側もしっかり理論武装をした上でやってると思うけどね。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
なぬ。RT @tentama_go 会田誠さんの展覧会について抗議を出す動きがあるというのはホント? 作品が児童ポルノや女性差別にあたるかどうかという部分が問題みたいですけど・・・
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
なぬなぬ。RT @tentama_go 会田誠さんの展覧会への抗議元どこかと思ったらPAPS(ポルノ被害と性暴力を考える会)だった・・・1/25付けで抗議文を送付、多くの団体・個人と協力してこの問題を広く世論に訴え、国際的に問題に http://t.co/He7xa7Wv
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
なぬなぬなぬ。RT ‏@tentama_go PAPS以外も怒ってるみたいなので、PAPSが動き出すといつもよりも広い範囲絵連携が起こる可能性があります・・ 牟田和恵氏 https://t.co/hx49RtyL … イダヒロユキ氏http://t.co/bJ3NaXpv
会田誠 @makotoaida
いやいや、僕はそんな明晰な男ではなく、想定していたとしても、ただボンヤリと…。“@arai_hiroyuki: まあ、展覧会をめぐる一連のごたごたは、釈迦の手のひら的に、作者・会田誠の想定内なんだろうけど。”
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
会田誠展に娘(7歳)を連れて行ったおれなどは、それだけで児童虐待と言われかねない風潮になってきたな。
小泉しゅうすけ(寒川町議会議員@立憲民主党) @KoizumiSamukawa
作品が芸術的であろうと無かろうと、暴力的であろうと無かろうと、作品を生み出す行程が合法的である以上は、作品を作る作らない、作品を見る見ないは、全て作者と観客が判断するべきことであって、自分が見たい物を人に無理矢理見させるのもダメだし、自分が見たくないものを人から奪うのもダメだ。
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma
現代美術を、美術そのものに知識も関心もないネット民が安っぽい正義で叩く流れが現れている。森美術館、これを機に「ネットで叩かれそうなもの」の展示に消極的になるのではないかと、そちらの流れも心配。
小泉しゅうすけ(寒川町議会議員@立憲民主党) @KoizumiSamukawa
あんまり会田誠に興味はないんだけど、絵画の表現の自由を潰したがる人たちがあんなに騒ぐのなら、どんな物なのか自分でも知っておかないといけないんだろう。という訳で、どこかで見に行こうと思う。
会田誠 @makotoaida
僕をはじめ美術家というのは言葉の訓練を受けてないから、語って/書いて墓穴を掘る危険はある。でも美術館という他者にひたすら代弁させるのもどうかと思い…。
小泉しゅうすけ(寒川町議会議員@立憲民主党) @KoizumiSamukawa
コソコソ見るから、エロ本は面白い ~1分でわかる会田誠:初の大規模個展を控えた、美術家の挑戦(1) http://t.co/8ZOnlOJc  この作者のコメントと森美術館の態度を見る限り、理論武装は出来てると俺は思うな。なので自称抗議という暴力には堂々と立ち向かって欲しい。
SHIMIZU Akiko(清水晶子) @akishmz
作品について広義の政治的な含意や効果を議論することだけが重要だとは微塵も思わないけれど、どうしても政治性が読み込まれがちな文脈でつくられた作品をそれがわかった上で一切それに触れずに分析するとしたら、「敢えて触れない」ことを納得させる理由が読み取れるものであって欲しいと個人的には。
笹井一個 @sasaiicco
papsさんはAKB写真集の話より会田誠展に興味があるのかー。写真より絵って、やっぱり優先順位がおかしくない?まあでも絵を見て不愉快なひとが不愉快だって言えることじたいはよいことだとおもう。
小泉しゅうすけ(寒川町議会議員@立憲民主党) @KoizumiSamukawa
表現にいろんな理由を付けて法律で取り締まれ、と主張している人の一番理解できないところは、法律で取り締まる基準を判断するのは最終的には絶対に政府機関や警察などの国家権力になるはずなのに、その事を全く恐れていないこと。日頃からさんざん社会や権力を批判している人がそれを言うと特にね…
残りを読む(191)

コメント

山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月31日
あの作品はポルノとは違うと思う。 また、ポルノを突き抜けても素晴らしい作品になると思う。アートなのか美術品なのかで違う気もする。彼の作品はまさしくアートであり、人間の本質を浮き彫りとする。 アートとは本質や根元の写像を物に移すかであり、それが美しい訳ではない。
山中島の冒険者 @matter_ouo_ 2015年7月31日
だから大衆受けする物では無い。 因みに僕は「私は貝になりたい」は嫌いだ。だがあれは素晴らしいアートであると思う。人間の持つ全てを消してしまいたいという、「空っぽ」で「虚」とも言えるような絶望あれを見た時深く黒い闇を感じた。だから好きでは無いし二度と見たく無い。 だけど、あの作品は素晴らしい、
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年2月27日
なんで6年も前のまとめが上がってきてるん
特急ニセコ @ExpressNiseco 2019年2月27日
Dam_midorikawa 会田誠さんによる大学での講義内容がセクハラであるという訴えが起こされた件が関係しているかもしれないですね…。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190227-00009302-bengocom-soci
お茶漬け @cha_zuke_ 2019年2月27日
エログロナンセンスは大好きだか、大好きという感覚が誇れることではないのはわかっているし一般的感覚の大多数に見つからないようにひっそりと同じ嗜好の奴らと楽しんだほうがいいと思っている。だから大々的に展覧会などがあれば批判の声が上がるのも仕方ないことだと思う。