埼玉県の進学校Map

埼玉県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、埼玉県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver9.1」で作成しました。 全国の進学続きを読む埼玉県の中学生で学力上位10%の子どもたち(10%er)はどこの高校に通うのでしょうか? このまとめでは、10%erが普通選ぶと考えられる高校を「進学校」と定義し、埼玉県の進学校を紹介します。 ※進学校選定は、主に平成23年3月時点での入学難易度や進学実績によって行っています。 ※進学校Mapのベースとなっている地図は、「白地図 KenMap Ver9.1」で作成しました。 全国の進学校Map掲載高校一覧 http://curiosist.web.fc2.com/shingakukoumap.html
埼玉 進学校 高校
asamorihisaya 42843view 14コメント
  • 2
  • お気に入り
20

限定公開の新機能が大好評!

プライベートなツイートまとめの共有がもっと簡単になりました。フォロワーだけに特別なまとめを公開しませんか?メンバー限定はメニューから設定可能です。詳細はこちら

ログインして広告を非表示にする
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:10:00
    今晩は、埼玉県の進学校について考察してみようと思います。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:12:10
    埼玉県は東京の北隣にある県で人口約720万人。平成23年3月に埼玉県の中学校を卒業した者は64231人、うち63174人(98.4%)が高校等に進学。埼玉県の同世代学力上位10%(10%er)を6420人と規定する。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:15:25
    注意すべきなのは、64231人はあくまで「埼玉県内の」中学校を卒業した者なので、埼玉県に住んでいるが東京の私立中学に進んだような子はこれに含まれないことだ。6420人の10%erと言ったがこれは埼玉県内の中学を出た人の上位10%に過ぎないことを考慮しなければならない。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:19:26
    埼玉県外の国私立中学に通っている埼玉県内在住の子に10%erがどれだけ含まれるかを見積もるのは大変難しいが、大学進学実績などを考慮して、慎重に選定した。もちろん、県立高校受験の偏差値はその県内でしか通用しないことを念頭に置いて。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:21:20
    このため、もしかすると埼玉県の人はこれから発表する進学校Mapを見て「なんか選ばれてるの少なくない?」と疑問に思うかもしれないが、それは都内国私立などとの比較の結果であることをご了承頂きたい。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:26:24
    埼玉県の公立高校は2004年度以降、学区が撤廃された。 http://t.co/5P450gfT それまではこの画像のように、8つの学区に分かれていた。 http://t.co/vnvqTJU2
     拡大
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:29:32
    もっとも、学区撤廃前から学区外枠は設けられていて、とくに県立浦和(男子校)と浦和一女(女子校)、川越(男子校)と川越女子(女子校)が古くから公立校ヒエラルキーの頂点に立っていた。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:33:14
    埼玉県の県立高校は、群馬県や栃木県と同様、現在でも別学志向が強い県のひとつである。他の地域でも、春日部/春日部女子、熊谷/熊谷女子、松山/松山女子のように。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:43:07
    これら別学校に対するアンチテーゼが大宮高校で、学区撤廃前から理数科(全県学区)を設置していたこともあり、さいたま市では県立浦和、浦和一女に匹敵する人気を集めている。栃木県で言えば宇都宮東、群馬県で言えば群馬中央中等のポジションにあたる。
  • しろでん(パンチ力70kg ) @whitepole 2013-01-29 22:47:38
    @asamorihisaya 1点突っ込み。地元民としては大宮高校が別学校に対するアンチテーゼというのは少し言いすぎな感じがします。最近まで、男女別クラスという不思議な現象が発生していたからか、共学校というのは少し不思議な感じです…
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 23:35:26
    @whitepole 男女別クラス!せっかく共学校に入ってこの仕打ちはひどい(´;ω;`)
  • しろでん(パンチ力70kg ) @whitepole 2013-01-29 23:37:07
    @asamorihisaya つい最近までそうでした。学校や塾講師は少なくともおいらが中学生だった頃は「共学だと思って受けないで下さい」とか、「男女別学」とか注意喚起してました。
  • しろでん(パンチ力70kg ) @whitepole 2013-01-29 23:38:10
    @asamorihisaya むしろ最近解除されて少し寂しい感じです。少なくとも別学時代は、強学校だと思って受けている方はほとんど居なかったでしょう…
  • 埼玉県北西部(東京から遠い側)の進学校事情
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:45:56
    埼玉県は首都圏の一員ではあるが、南東部(川越市・さいたま市・春日部市周辺)北西部(それ以外)では温度差があり、北西部は田舎県と大差ない情勢と言っても過言ではない。そこで進学校Mapも、南東部と北西部で分けて作成する。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:53:31
    群馬県北西部は、秩父・松山・本庄・熊谷・利根と大きく5つに分けられる。秩父にはそもそも普通科高校が秩父高校ただひとつしかない。クラス最上位の子は西武秩父線で川越方面に出るか、秩父鉄道で熊谷方面に出るかのいずれかがメジャーであろう。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 22:57:45
    松山地域は、東松山市に山高校と松山女子高校を持ち、これらが地域を代表する普通科高校となっているが、やはり10%erの多くは東武鉄道に乗って川越市方面に流出してしまうだろう。松山高校は理数科という特進コースを作って頑張ってるが、旧帝一工合格者は稀。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 23:01:27
    本庄地域は、群馬県伊勢崎市に隣接する本庄市を中心とした都市圏だが、進学校の観点からすると事実上熊谷地域のテリトリーである。ただし、どういうわけか早稲田大学本庄高等学院というかなりハイレベルの大学附属高校がこの地に鎮座している。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 23:05:56
    熊谷地域は、埼玉県北部を代表する熊谷市を擁し、県内屈指の伝統校である熊谷熊谷女子を抱える。早稲田本庄を除けば埼玉県北部でこれらを超えるブランド校は存在しない。しかし、熊谷女子は言うほど進学実績を保っているかは微妙(2010~12の3年間で東一工に1人しか受かっていない)
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 23:13:49
    利根地域というのは、埼玉県北東部の行田市、加須市、羽生市、久喜市辺りの事で、この地域のトップ進学校は不動岡高校である。なぜか不動岡に限っては1950年には男女共学になっている。隣接県協定で群馬や茨城、栃木からの通学も可能。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 23:31:59
    埼玉県北西部進学校Map 赤文字は公立で青文字が私立。同心円は半径20km ※「白地図 KenMap Ver9.1」で作成 http://t.co/w0iQPOTh
     拡大
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 23:33:51
    埼玉県北西部の進学校は残念ながら以上。残るは全て、南東部に集中している。
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-29 23:34:38
    埼玉県南東部混雑過ぎ…ちょっと整理してくるのでしばしお待ちください
  • 埼玉県南東部(東京に近い側)の進学校事情
  • 朝森久弥 @asamorihisaya 2013-01-30 01:07:32
    ようやく埼玉県南東部の情報がまとまったので、再開

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「関東」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする