2013年2月2日

めんどくさいという幻想

すごく納得したので自分用メモ。
1
F太 @fta7

自分は片付けとか嫌いだと思ってたのに、一度色々がっつり捨ててみてからというもの、むしろ片付けるの楽しいとか思いはじめてる。なにこれすごい心境の変化。「気持ちのいいものだけ残す」というのがここまでの変化を生み出すとは思ってもいなかった。

2013-01-31 17:24:30
F太 @fta7

めんどくさいことって、実際始めてみればいつの間にか集中し始めていて、気づくと何時間も没頭してたりするし、「めんどくさい」と「楽しい」は本当に紙一重の違いなのかもしれない。

2013-01-31 17:26:22
F太 @fta7

めんどくさいって気分て、実はわりと幻想、誇大妄想だったりするんだよね。ほんのちょっと手をつけてみると、意外に楽しくなってきて、いつの間にか何時間も没頭したりすることもあるし。この「ほんのちょっと手をつける」というのが、幻想を打ち破るのにとても役にたつ。

2013-02-01 22:45:28
F太 @fta7

当たり前なんだけど、「めんどくさい」の先には、必ず何かしらの快感が在る。

2013-02-02 02:05:58
F太 @fta7

片付けたら綺麗になって気持ち良いだろうが、めんどくさい。勉強したらいい成績取れて気持ち良いだろうが、めんどくさい。この仕事一気に片付けてしまえばすっきりするだろうに、めんどくさい。「めんどくさい」の先には、必ず何かしらの快感が待っている。

2013-02-02 02:08:48
F太 @fta7

ということは、「めんどくさい」って思うということは、実は沢山「楽しいこと、嬉しいこと、気持ち良いこと」が身の回りに可能性として沢山転がっているというのに、それを放置し続けているということ。もったいない、とてももったいない。

2013-02-02 02:13:54
F太 @fta7

「めんどくさい」を超えられない、行動に移せないのは、つまるところ「想像力の欠如」。めんどうの先にある快感を、先取りしてイメージしてそれが面倒さを凌駕すれば、身体は勝手に動きだす。行動力のある人は、想像力が強い。じゃあ想像力が乏しい自分みたいなタイプはどうしたらいいのか。(続く)

2013-02-02 02:18:12
F太 @fta7

(続き)想像力っていうのは、映像としてリアルに頭に描けるかどうかではない。音声や匂いだって良い。むしろ「如何に感情を伴うか」が重要。この感情を伴った想像力が乏しいなら、「ほんの少し試してみる」のが一番。ホットプレートの熱さが想像出来ないなら、触ってみるしかないという事。(続く)

2013-02-02 02:22:59
F太 @fta7

(続き)たき火に手を近づけると熱い。手をつっこむまでもなく、これ以上近づけばやけどするって分かる。これが想像力。つまり、想像出来ないなら、ちょっと近づいてみればいい。めんどくさいことを、ほんの少し、ほんの少しだけでいいから、手をつけてみればいいのだ。

2013-02-02 02:26:19
F太 @fta7

「めんどくさい」という感情は幻想だ。ほんのちょっと手をふれてやれば、それが肥大化した思い込みの幽霊みたいなもんだってすぐわかるようなもんなんだけど、眺めてるだけだとなんかもの凄い強敵のように見える。ほんのちょっとで良いから手をつける、それだけで行動は一気に加速するのに。

2013-02-02 02:29:56
F太 @fta7

夜分遅くに長文連投失礼しました。お付き合い頂きありがとうございました。

2013-02-02 02:43:02

コメント

ラナ・クアール @rana_kualu 2013年2月3日
仕事でも趣味でもプログラミングしてるが、プログラミング中はずっとめんどくさいと思ってる。
0