音楽業界「CDが売れないのは割れが原因。ダウンロードも取り締まる法律を作るべき」について

ほとんど2CHからの引用らしいですがメモ的に
備忘録 著作権 ダウンロード違法化
72
fax-kun @okadapaisenn
音楽業界「CDが売れないのは割れが原因。ダウンロードも取り締まる法律を作るべき」http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1523003.htm
fax-kun @okadapaisenn
子供騙し産業だろ。 大人になりゃ卒業して流行の音楽なんて買わなくなる、もちろん違法DLもしない。 商売相手の子供も少子化や娯楽の多様化でチープな音楽業界なんか相手にしてない。
fax-kun @okadapaisenn
売り上げ低迷なのは、デフレ時代にも関わらず値段がかわらないってのも大きいけれど 曲が知られる機会が無くなり続けてるだけだろうに 今はファンクラブ会員や、ジャニオタ、アニオタのコアターゲットしか届かないんだよね
fax-kun @okadapaisenn
シングルはCM用の曲 アルバムはボツ曲集 凡人が鼻歌で作ったような曲ばかり こんなんじゃ買う気になれんわ
fax-kun @okadapaisenn
邦楽は当分カバー禁止にしろよ ラップアレンジとかもってのほか
fax-kun @okadapaisenn
音楽で食ってく時代は終わりつつあるんだよ 働きながら副業でやればいいじゃん レコード会社?どんどんつぶれちまえよ
fax-kun @okadapaisenn
つかなんで景気下向きで価格調整されないのに、売上伸びるわけないだろ。 糞みたいなプロモーションに膨大な費用かけるくらいならコストカットや新たな 販売経路の発掘とか工夫して見せろや
fax-kun @okadapaisenn
今のメジャーアーティストって誰が歌っても同じような歌しかネタがない才能枯れたクズばっかやん? そんなんタダで聴いて言われてもつまらんやん? インディーズとかアニソンのほうが聴いてておもしろいぞぉ?
fax-kun @okadapaisenn
テレビ見ないラジオ聞かないから新しい曲が出ても耳にする事すら無い 動画サイトで宣伝するなりMAD素材として一部提供するとか テレビラジオ以外の宣伝考えたらどうかねとは思う 最近買ったCDってほとんどがニコのMADで耳にしていいなーと思った曲ばっかりだし
fax-kun @okadapaisenn
CDはちっとも売れないのに大容量のiPodはマイナーチェンジの度に馬鹿売れ 高級イヤホンは飛ぶように売れ各社新作を毎月のように発表し高級オーディオメーカーから音楽とは無縁のベンチャーまで高級イヤホン市場に参入する始末 その大容量のメモリーに入れる曲はどこから手に入れてるんだよ
MARU-U @themaruyou
@okadasenpai  パイセン、ご乱心ですか? 的を得すぎててRTできません。
fax-kun @okadapaisenn
音楽好きなんてのはやはりネットの声がでかいだけの変人か PHOTOSHOPにAOUTOCADといいofficeにしろ一般人は無料を選ぶんだよ どうしてマジコンが小学生の間で爆発的に流行ってWalkmanにiPodに負けたかがわかってない
fax-kun @okadapaisenn
著作権なんてものが既に時代遅れの価値観 APPLEのジョブズが2007年にメジャーレーベルに対して楽曲の著作権を放棄しろと促したのが滅びゆく音楽業界に対しての最後通告だとどうしてわからないかな
fax-kun @okadapaisenn
ネットは無料が当たり前になってるし ネットで先んじてる無料ゲームを売り出してる企業は業績を伸ばしてる 今後はゲームとか番組とか音楽は無料が当たり前で それに寄ってきた客から別の方法で絞りとる方法が主流になる。
fax-kun @okadapaisenn
買わなくなった理由 ① 似たり寄ったりの曲ばかりで購買意欲が出ない ② 他国よりも販売価格設定が消費者を舐めている ③ 未だに客の所為だと言い切る販売戦略 ④ すべて他人の所為だと言い切る経営陣 ⑤ CCCDで見限った。 ⑥ その他多数...
fax-kun @okadapaisenn
90年代が異常だっただけ ・CDの本格的な普及 ・カラオケボックスの普及 ・ドラマブームとの相乗効果 レンタルビデオ屋も一番儲かった時代 今は相応の市場に戻っただけの話
fax-kun @okadapaisenn
昔は少しでも好きだったり興味があったら買うなり何なりしてたけど今は全然w TVを見なくなってきたのが一番大きいんじゃないかな ドラマを見てその主題歌を聞いて買うって流れもなくなってきたんじゃない? ここ数年TV見てないから知らないけど
fax-kun @okadapaisenn
一番の原因はレンタルじゃないの? 安くレンタル出来るのに、買うヤツなんて居る訳が無い。音楽業界の人間は考える能力が無いのかね? まぁ、違法ダウンロード規制は賛成だけどもな。
fax-kun @okadapaisenn
CCCDの導入 着うたの促進 初回限定盤などの限定盤商法 などを進んでしてたくせに都合良い事を言うなカス それにミーハーな糞野郎共は着うたやiTMSで満足してんだよ タイアップ曲だけ聴けりゃ満足なんだあいつらは
fax-kun @okadapaisenn
オリコン何位やらみんなが聞いてるから買うってのが少なくなってるみたいで健全でいいこどである。 これに伴いそれぞれが好きなほうに向かい「サブカル」というのもすたれた。 いわば総サブカル状態
SKY-HI(AAA日高光啓) @SkyHidaka
ごもっとも。バブルがあれば崩壊もある訳で。リビルドリビルド!RT @okadasenpai: 90年代が異常だっただけ ・CDの本格的な普及 ・カラオケボックスの普及 ・ドラマブームとの相乗効果 レンタルビデオ屋も一番儲かった時代 今は相応の市場に戻っただけの話
fax-kun @okadapaisenn
@SkyHidaka 違う形で音楽バブルはまた来るきがします。
fax-kun @okadapaisenn
一方でボーカロイドの楽曲みたいにそもそもネットでタダで配布している楽曲の CDがそこそこ売れてしまう現実。 音楽業界はその点にも目を向けるべきだと思う。
fax-kun @okadapaisenn
正社員だった頃は月に1~4万くらいCD・ビデオ・DVDを買ってたわ!!! 搾取しか脳が無い上に産業の根幹を潰した奴等に尻尾を振って顧客を考えぬ業界など必要無いわ。 音楽なんてものは所詮嗜好品。 日々の生活の糧の中から余った余裕で初めて底に金が落ちる。
残りを読む(20)

コメント

ジャック バルバロッサ @can_not_refuse 2010年8月27日
音楽業界からの反論として再販制度があって値段が変えられないというものがあるけど、自由競争を促すためにそれを撤廃させようとはしなかったのかな?あと、PVのDVDにCDが付いてくるという形で再販制度の適用除外にできないもんなのか。既にCDのみしか再生できない機器を使ってる人の方が少数派な気もするし。
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2010年8月27日
CDが出たとき「今は高いけど量産できるようになったら安くするからLPより値上げするのを許して欲しい」といって決めた値段が25年間下がらないのは詐欺だよなw
ジャック バルバロッサ @can_not_refuse 2010年8月27日
国内に生産工場が1つしかないLPの方が、1枚あたり100円で焼けるCDよりも安いという怪現象が起きていますね(笑
和泉 @IZUMI162i6 2010年8月27日
そもそも元々再販制じゃなかったのを、独禁法について脱法するために書籍の慣習に相乗りしたんじゃなかったっけ?
ジャック バルバロッサ @can_not_refuse 2010年8月27日
あれ?調べてみたら、CDについては再販売価格拘束が独禁法23条の適用除外なだけで、再販売価格拘束を義務付けているわけじゃないじゃん(白石忠志『独占禁止法』第1版、340頁)。つまり、レコード会社がCDの小売価格を決めるのも許されるけど、オープン価格が法的に禁止な訳じゃない。レコード会社が、勝手に維持する経営判断をして沈んでるだけか。
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2010年8月27日
再販制度は小売店が値段を変えられないだけで、CDの値段を下げない理由にはなりませんねw まぁ値段下げたところで売り上げが回復するとも思えないけど、もうちょっとレコード会社は考えた方がいいんじゃないの?
ねぎみそ @negimisou 2010年8月27日
なんでもいいけどCDの値段が全体的にたっけぇなーと常々思う。 同人だとかインディーズでも(まぁこちらは大量生産できていないってのはあるにしても)そんなに違いはないし、当分は(というか死滅するまで?)変わることはないんだろうなーと思ってしまう。 あと関係ないことだけど任天堂のトランプも高過ぎ需要が無いからなのかもしれないけどトランプ類税があったころから値段に変化がないってのはちょっとどうよ
まとも @tiisanaoppai 2010年8月27日
不景気なんだから当然なのでは? CDは不景気でも右肩上がりしかありえないの?
Mondo Kitaoji @RubberneckChild 2010年8月27日
シングル1,000円、アルバム3,000円の価格設定はどうにかならんのかい。昔、ポケットビスケッツは自分らの8cmシングルを500円で売ってたりしたけど。
藤堂考山 @ko_zan 2010年8月27日
ずっと前からある2chの有名なコピペですなぁ。っていうか、この手の話ってもうケリがついてると思うんですよ。CDが高いとか安いとかの話じゃなくて、まず物理メディアって時点で時代からかけ離れてるから。CDはレコードと同じコレクターズアイテムでしかないから。
藤堂考山 @ko_zan 2010年8月27日
以下の3つの理由が大きな原因でしょう。1、少子化と若者の接触メディアの変化に対応できていない。 2、CDを買う以外に音楽を手に入れる方法が色々ある上に、DL販売が伸びてきているのに、まるで力を入れない。 3、ネットの登場により価値観が分散化してしまい、単一コンテンツに大量動員する事自体にムリがある。
フレーバー @stflaver 2010年8月27日
値段設定に難があるし、それに簡単に安く手に入るならそちらに流れるのは道理ってものだろう。そもそもCDを買いたくなるような曲って幻想に近いレベルなんだと思う。
藤堂考山 @ko_zan 2010年8月27日
まあ、とりあえずだけど違法DLを取り締まる法律はできちゃってるから、今更だよなぁ。あの時に散々騒いでも、本当に効果なかったもんなぁ。
藤堂考山 @ko_zan 2010年8月27日
@stflaver めちゃくちゃ同意です。今までは「買いたくなる価値設定」自体マスメディアに作られていたわけで、そのマスメディアが弱体化すれば、当然そんな価値観も崩れるわけで、内容が悪くなったわけじゃないですよね。
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2010年8月27日
RGガンダムはあれだけの密度とボリュームで2500円。世界でも最高レベルの模型を手にする喜びがCD一枚より安い。今の音楽でアレに匹敵する何かを持った物があるだろうか?
ちんちんが栄養失調 @hadsn 2010年8月27日
LPからCDに移る際に値上げしたなんて初めて聞いた。やはり値上げしちゃうと簡単には下げられんのよね 音楽業界「CDが売れないのは割れが原因。ダウンロードも取り締まる法律を作るべき」について
安倍川餅 @patanosuke 2010年8月27日
CD売りたいならプレミアム感をもっと重視しろよ。価格とか世代ごとの価値観とか、そんな事は然程需要ではない。極端だけど戦後物の無かった時代、貧困層に夢を与えたのは『ラジオ』から流れる曲だった事を考えれば…色んな意味で豊かなこの時代だからこそ活かせる『価値観』をもっと考えるべきだと思う。
安倍川餅 @patanosuke 2010年8月27日
あ、貧困層だけじゃないな←戦後物の無かった時代 もうさぁぶっちゃけ価格設定を一気につり上げて、特典を豊富にすればいいじゃない。例えば全てのCDにPVとかアーティストのプライベート情報をDL出来る特典とか。
フレーバー @stflaver 2010年8月28日
@patanosuke 一般アーティストでもやってるかもしれないんですが、アニソンや声優が出しているCDなんかだとPV付きってのはやってたりする手法なんですね。DVD付きが初回限定版と称して販売したりして。中にはライブDVDを付けたりするのもありますよ。
クロ @ti_clocks 2010年8月28日
中高生の頃に少ない小遣い削り取ってでもCD買ってたのが懐かしいね。今は自由に使える金が何倍もあるのに年間一枚買うかどうか。たまにブックオフで100円の発掘したりするけど。確かに「みんなが音楽に向いてる」って世界観は崩れてきてるよね。
ノグ=サン - ω - 🐾 @nogu_san 2010年8月28日
ユーザは、買わずにレンタルでいい、iTSや着うた等のDL販売でいい、と思ってる。答えは見えてるんだよ。 音楽業界も実際にデフレに遭遇していて、そういう物の方が売れているのに業界全体は認めていない。 DL販売だけでも利益が出るように体質改善しないとダメ。 CMタイアップで50万DLとか行くんだし、CD販売はマイノリティーとして考えちゃっていいんじゃないのかな。 それでも俺は盤を買い続けるけど。
カトウベニ@ウサヅケ @usdk 2010年8月28日
「大人になりゃ卒業して流行の音楽なんて買わなくなる」 今も昔も、流行歌を買うのは若い人ばかりじゃない。今だって、千の風が流行れば中高年が買うし、坂本冬美が流行れば中高年が買う。近年は若い人がCDを買わないから、若い人向けは配信で、それより上はCDで、という動きが活発化しているし、CDの主戦場は大人向けにシフトしている。
ooooo @ooooo 2010年8月28日
聞きかじった知識を一時のテンションで連投してtogetterに晒さるとか凄いアレだ。
しびん @ginyushibin 2010年8月28日
不景気なのもあるけど、今は情報過多な上に無料でできるヒマ潰しが溢れてるからね。これからの音楽や書籍は、資料価値・コレクション価値・熱狂的崇拝対象などで強く所有欲を刺激しないと購買には繋がらないだろうね。老若男女が口ずさむ名曲でも付加価値を付けないと割れで済まされてしまう。
ToTo@お疲れモード @toto_6w 2010年8月28日
昔は金が無ければラジオを録音してそれを聞いてた訳で。DLや割れが増えたとしてもエアチェックが減ってるから割合としては似たようなもんじゃないかなぁ?
kartis56 @kartis56 2010年8月28日
例え値段が下がっても、買いたい・聞きたい曲なんて新譜ではほとんど無いので、滅んでくれて構わないです(極論)
野間タオル @nomataoru 2010年9月3日
コピーするハードが変わったのもあるかと思います。昔はカセットテープだったけど、劣化などで好きな曲はCDを買っていた。しかしMDあたりからさほど劣化しない音楽を楽しめるようになったので、レンタルに移行しそのままの流れで安い方に行った人もいるかと。  まあ毎週連続新曲発売!!などと歌ってあまり魅力の無い曲乱発するのが流行ったあたりから、顧客なめてるな感はありましたが…(それでもいい曲ばかり出す歌手もいたけど、アーティストと言い出したあたりからJPOP怪しくなってきた希ガス)
和泉 @IZUMI162i6 2010年9月6日
それに加えて可処分所得のつぎ込み先の変化ですね。携帯とか、他に優先される消費先が出てきてしまった。CDが売れないと騒いでいた時に、JASRACの売り上げは右肩上がりだったということもあり・・・。http://ascii.jp/elem/000/000/137/137411/