2013年2月9日

エルヴィン殿による名将物語#4 「バーナード・ロー・モントゴメリー」

エルヴィン殿によるWW2名将のお話であります。 今回はイギリス陸軍モントゴメリー将軍です。 アフリカ戦線とそれ以降では大きく評価の変わる人ですね。 私のソウルネームになりかかった人でもあります。
4
エルヴィン @erwin_fake

遅くなったが名将物語を始めようと思うので暇だったりWoTの休憩ついでに見てくれると嬉しいぞ!今日から不定期になるかもしれないが手伝ってくれる人が増えたからなw自己紹介頼む! #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 20:56:15
進撃のラーメン @erwin30006539

こんばんは!今回から姉上のアシスタントをするエルヴィン妹です。よろしくお願いします。KGGUP所属のeruwin_notobotと同じ人なのです!以上 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:00:43
エルヴィン @erwin_fake

では適当に何時もどおりやっていくので流し読むなり適当にからんでくれてかまわないぞ! #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:02:09
エルヴィン @erwin_fake

今日紹介する将は前回までの3人の将と比べると違ったタイプの将だな。そして『名将』と呼んで良いのか悩みどころな人物だ。今日はグデーリアンのソールネームになりそうだったイギリスの将バーナード・モントゴメリーについて語っていきたいと思う。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:03:02
エルヴィン @erwin_fake

モントゴメリーは1887年にロンドンで英国国教会の牧師の子として生まれている。牧師になることはせず、ロンドンのセント・ポールズ・スクールを卒業後サンドハースト王立陸軍士官学校に入学している。卒業後は歩兵連隊の少尉として任官している。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:04:41
エルヴィン @erwin_fake

モントゴメリーは当初インドで勤務していたが第一次世界大戦が勃発後本国に帰還し、フランスやベルギーで従軍している。しかし、負傷したことにより一時帰国しているが大戦中に前線復帰していて参謀将校としてではあるが勤務している。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:05:57
エルヴィン @erwin_fake

第一次世界大戦後はキャンバレーで教官を務めた後1938年に陸軍少将に昇任し、パレスチナやヨルダンなどで勤務している。やはり第二次世界大戦での働きが気になると思うので第一次世界大戦と戦間期についてはこれぐらいにしておく。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:07:03
エルヴィン @erwin_fake

第二次世界大戦が勃発後モントゴメリーは第3師団の指揮官としてフランスへ派遣される。しかし、ドイツ軍の電撃戦により英仏連合軍は大敗する。イギリス軍はダンケルクから撤退を決め、第2軍団指揮官に昇進したモントゴメリーも指揮をし撤退を成功させている。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:08:56
エルヴィン @erwin_fake

ダンケルク撤退戦は投入できる船はヨットのようなものまで投入してダンケルクから将兵をイギリスまで乗せて帰ったほどだったが、この時大量の兵器はうしなったが将兵は帰還できている!この意味は詳しく言わなくても分かると思うが #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:12:11
エルヴィン @erwin_fake

帰還後、第5軍団指揮官に任命されその後第12軍団指揮官になり、1941年12月には南東軍指揮官となっている。この頃モントゴメリーが名を上げた北アフリカの地ではオーキンレック大将がロンメルに押されていた状態だな。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:13:13
エルヴィン @erwin_fake

モントゴメリーは1942年8月にオーキンレック大将の代わりとして北アフリカ戦線の第8軍の指揮官に任命されている。ロンメルが着任後即行動に移したのとは対照的に2ヶ月間補給物資が揃うのを待ち一斉に攻勢をかけている。この時の戦いがエルアラメインの戦いだな。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:14:22
エルヴィン @erwin_fake

このエルアラメインの戦いに勝利し、ドイツ・イタリア軍をエジプトの地から追い出すことに成功している。前回までの3人の将が大胆かつそして迅速に行動していたから『モントゴメリーって・・・・・』って思う人もいるだろうがここはあえて擁護しておく。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:15:16
エルヴィン @erwin_fake

エルアラメインの戦いを例に出すと約2ヶ月間準備期間にあてているわけだが、この時期にもしかしたら勝機は何度も合ったかもしれないが指揮官は大胆さも必要だが慎重さや得られた情報をじっくり見定める時間も必要だからな(慎重すぎるのも良くはないが) #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:16:48
エルヴィン @erwin_fake

そして忘れてはいけないのは敵はフランスや北アフリカの地で圧倒したドイツ軍とロンメルということだな #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:18:10
エルヴィン @erwin_fake

さて話を戻すが北アフリカ戦線が落ち着いた後モントゴメリーはシチリア島攻略(ハスキー作戦)に参加している。この際、『パットン大戦車軍団』を見た人なら分かると思うがアメリカ陸軍のパットンとメッシナの攻略を巡って競っている。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:18:43
エルヴィン @erwin_fake

イタリア本土上陸まで第8軍を指揮していたがノルマンディー上陸作戦の開始が近くなったため本国に呼び戻されている。ノルマンディー戦では第21軍集団の指揮をしていたがアイゼンハワーがフランスに来るまで実質的な陸上部隊の総司令官を担っていたようだ。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:19:58
エルヴィン @erwin_fake

欧州戦線終結までモントゴメリーの性格が災いし連合軍総司令部にしばしば亀裂を生み出していた。例えばフランス上陸後連合軍の陸軍の最高指揮官の地位をアイゼンハワーに要求していたが指揮系統が複雑になるのをアイゼンハワーが嫌ったため拒否されている。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:20:59
エルヴィン @erwin_fake

度々自己主張してくるモントゴメリーとの軋轢に業を煮やしたアイゼンハワーは『政治的妥協』としてモントゴメリーが主張していた『マーケット・ガーデン作戦』について認可している。しかし政治的妥協で開始された作戦に参加する兵士は迷惑だったに違いないなw #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:21:51
エルヴィン @erwin_fake

さてここから今日から参加してくれたアシスタントの出番だなwここで『マーケット・ガーデン作戦』について説明してもらうのでよろしく頼む!。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:23:32
進撃のラーメン @erwin30006539

マーケット・ガーデン作戦については私が説明いたします! #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:23:39
進撃のラーメン @erwin30006539

マーケット・ガーデン作戦は、第二次世界大戦中の1944年9月に行われた連合国軍の作戦です。 連合軍がドイツ国内へ進撃する上で障害となっていたオランダ国内の複数の河川を越えるために、空挺部隊を使用して同時に多くの橋を奪取する作戦です。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:26:37
進撃のラーメン @erwin30006539

作戦の一日目は空挺部隊のほとんどは抵抗もなく目標降下地点に到着しました。アイントホーフェン地区に降下したマクスウェル・D・テイラー率いる第101空挺師団は、ドイツ軍の抵抗にはほとんど遭遇せず、簡単に橋を占拠しました。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:34:33
進撃のラーメン @erwin30006539

二日目は、橋の南端を確保するための戦いが繰り広げられ、ジョン・フロスト中佐率いる英軍降下部隊は橋の南端を確保するため2回も突撃を試みましたが撃退され、また北端の居住区を占拠する英軍に対してドイツ軍SS部隊が突入し、深夜から未明にかけて白兵戦が展開された。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:36:47
進撃のラーメン @erwin30006539

3日目までには第1空挺軍の多くは計画地点に降下しましたが、例外が三日目の遅くに降下する予定のポーランド第1独立パラシュート旅団でした。第1空挺軍からは部隊を支援するための作戦ありましたが、独軍の抵抗に合い、派遣部隊は防衛線を形成するため撤退してしまいます。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:43:25
進撃のラーメン @erwin30006539

そして4日目以降は連合国側とドイツ軍による橋の奪還をめぐる激しい白兵戦が繰り広げられ、連合国軍側では弾薬の不足が始まり、またドイツ軍のパンター戦車の投入もあり窮地に追い込まれてしまいます。 #エルヴィン名将物語4

2013-02-07 21:48:19
残りを読む(12)

コメント

ワス @wsplus 2013年2月9日
モンティ解説ありがとうございます!! 余談ながら、アフリカ戦では敵ロンメルの肖像画を自分の執務室にに飾り、相手がどんな戦略で来るか常に考えていたという、腐女子大喜びなエピソードも付け加えておきます。
0