10周年のSPコンテンツ!

できることもちよりワークショップ&支援立ち上げプロジェクト報告会の実況まとめ

2013年2月16日に開催された愛知県委託事業、起業支援ネット・草の根ささえあいプロジェクト企画「できることもちよりワークショップ&支援立ち上げプロジェクト報告会」の実況ツイートをまとめました。
東海 地域福祉 愛知県 地域医療 貧困 新しい公共 障害
3
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
愛知県主催の新しい公共支援事業のひとつ、NPO法人起業支援ネットと一般社団法人草の根ささえあいプロジェクトが今年度に実施した「できることもちよりワークショップ&支援チーム立ち上げプロジェクト」報告会の模様を今日一日実況します。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
場所は名古屋市・栄のガスビル501会議室です。第一部は11:00~13:00 滋賀県野洲市の市民生活相談室でご活躍の生水裕美さんをお迎えしての「生活支援戦略勉強会」です。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生活支援戦略 http://t.co/Dofk8hnL 厚生労働省のサイトにもPDFでまとめたものがあります。この検討委員会のメンバーでもある生水さんに、野洲市でのワンストップ相談窓口や部署間・地域のネットワーク間の連携の事例なども交えてお話いただきます。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
14:00からは刈谷病院の院長平野先生より発達障害親子教室などの事例を通して地域医療についてのご講演をいただくとともに、愛知県の各地域でのネットワークづくりの成果についての報告があります。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
会場では受付がはじまっています。ガスビルは栄のアディダスの向かいのビルです。 #できもち報告 http://t.co/sVQsVXOT
拡大
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
会場受付では「できることもちよりワークショップ」名物の『会場調査』が行われています。参加される方がどんな事に興味があるのかが、楽しみながらひと目でわかるのです。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
会場調査については「できもち」のブログにも詳しいです。これおもしろいので皆さんもイベントとかで活用してみてください。http://t.co/NHAO6zXk #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
http://t.co/Yg5opqje もうすぐ開演ですが、最初の講師の生水さんの記事です。かっこいいです。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
これから始まります。携帯電話はマナーモードに、とアナウンスがありましたが、電源はオンにして会場からも #できもち報告 をつけてつぶやいていただけるとうれしいです。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水さんの講演はじまります。生水さん美人!!きれい!! #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水『消費生活相談員として野洲市で働いてきたが、もっとも悩ましいのは困っている方にどうやったら相談のテーブルについてもらえるかということだった。それではじめたのが「野洲市多重債務者包括的支援プロジェクト』」 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
野洲市では市民課が窓口となっていくつもの困難を抱えた方を受付、各課につなぐしくみ。多重債務を抱えた方の生活再建のための仕組みとしてはじめたが、今はあらゆる相談にのっているそう。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
多重債務のある方は税金や水道電気代や保険料なども滞納していることが多い。短期の保険証を交付してもらえる制度を知らず病気でも病院に行けないことがある。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
税務課の税金の滞納の方の相談を市民課につなぎ、市民課で生活相談。市民課から保険年金課にすぐつなぎ短期の保険証を発行。通院ができ、生活を立て直して働けるようになった男性も。 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水「野洲市役所では滞納の方に税金を払ってください、というだけでなく、おせっかいにもほかに借金はありませんか、と聞いて、他の行政サービスにつなげていく」 #できもち報告
etsuko_anuenue @etsuko_anuenue
野洲市のある男性の例。30代。借金がたくさんあり、税金を滞納。そこから市民課につながり、聞き取りをして、借金があること、病気であることがわかった。#できもち報告 
etsuko_anuenue @etsuko_anuenue
それから、借金を整理する方法を考え、保健年金課につなぎ、病院を受けられるようにした。結果、借金が解消して、病院での治療もスタートできた。#できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
(あたしの感想)ふつうの市役所の窓口なら、税金の窓口で「払ってください」と言われて返されてそれで終わりなんじゃないかなと思った。 #できもち報告
etsuko_anuenue @etsuko_anuenue
(感想)普通、行政はたてわりで、情報を得てもプライバシーとか職責を越えない…というのがふつうのはず。でも野洲市では市民相談室を中心に課がつながっている。しかも、相談室は正規職員3人! #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水「野洲市のパーソナルサポートサービスについて。市民生活相談室は職員4名に加え看護師とPSWいる窓口。暮らしの中の困りごと、消費生活相談、法律、行政、税務の相談を受けている」 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水「市民相談総合推進委員会の設置要綱では「多重債務」「自殺防止」「人権対策」をすべて同じ委員会で取り組むこととした。このような取り組みを野洲市ではパーソナルサポートサービスと読んでいる」 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水「貧困・困窮者は氷山の一角。より広いチア商社に適用可能な普遍性ある対応策、利用者ひとりひとりのニーズにあわせた個別的な対応、継続的な対応、制度横断的なセーフティネットが必要。」 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水「H22年からこのようなセーフティネット整備のためのモデル事業としてパーソナルサポート事業開始。これは良質なハロワ職員、民生委員やCWが手弁当でになってきたことの制度化」 #できもち報告
yoshimi_deluxe @yoshimi_deluxe
生水「市役所がそれぞれの部署の専門性を高めるためにその機能を細分化するとともに、縦割りになって相談に来た方がたらいまわしにならないよう、部署間の調整、制度横断的な支援ができるようにすることがパーソナルサポート」 #できもち報告
残りを読む(214)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする