甲状腺がんの遺伝子検査は被験者に何の利益ももたらさない

・一部地域限定で「血液中のリンパ球にある染色体検査」(http://j.mp/WBhXTp)も始まりましたが、こちらのまとめ趣旨は、福島県・県民健康管理調査の甲状腺スクリーニングにおいて診断された甲状腺がんの染色体7q11遺伝子検査は被験者に何のメリットがあるのか?です。
科学 遺伝子検査 放射能 甲状腺がん 甲状腺 被ばく pkanzug 染色体検査 7q11 放射線
109
発端はこのあたりから…
ツイートまとめ 県民健康管理調査「3人が甲状腺がんと診断」…被ばくに関連付けたい芸人さん ・第10回「県民健康管理調査」検討委員会(平成25年2月13日開催)配付資料:http://j.mp/tLRZ0L ・検討委員会&記者会見・アーカイブ(02:04:30~) ・甲状腺関連質疑:02:08:50~  http://www.ustream.tv/recorded/29235602 【追記】環境省の甲状腺有所見率等調査事業について(2013/03/08速報値公表)    福島より高い結果に・・・ 福島テレビ(3月8日放送):http://j... 10199 pv 207 7 users 23
ツイートまとめ 100万人に1人のはずの甲状腺癌が36000人中3人に? びっくりするようなニュースをわかりやすく解説してみる。 基礎のない人とある人の理解力、読解力の差がデカい。 21562 pv 346 16 users 8
 
  • @buveryさんの日記」より
リンク buveryの日記 甲状腺の7q11遺伝子検査は役に立たない この論文はあまり一般的ではないので、結論から書きます。細かい理由を知りたい人だけ、最後まで読めばよい..
PKA @PKAnzug
. @janeway_tlr2 いい情報源をありがとうございます。この遺伝子の話は(実務で使えないことが自明なため)あまり踏み込んで調べてなかったので、私自身も勉強になります。
PKA @PKAnzug
さて、帰宅早々ですが、さっきのを見て「よく調べてないのに否定してたのか」と思う人がいるかも知れないので、詳細を知る以前の問題として「使えないこと」が明らかな理由をちょっと書きますね。
PKA @PKAnzug
まず、あの論文が示すことが可能なのは、I-131で増えたと思われる小児甲状腺癌と遺伝子異常の「相関関係」であって「因果関係」ではないということです。被曝と無関係な地域的な特性かも知れないし、年齢階層の問題かも知れない(実際、年齢階層の問題ではないか、という話は既に出ています)。
PKA @PKAnzug
そもそも、チェルノブイリのスクリーニングで「増えた」甲状腺癌のうち、どれが実際に被曝で増えたもので、どれが元々あったのが見つかったものかは、現状では確認する方法がありません。(遺伝子検査が正しいかどうかの確認に使うものですんで、当然ここで「遺伝子検査でわかる」とは言えません)
PKA @PKAnzug
ハッキリ言うと、被曝による発癌かどうかを完璧に見分ける術は、恐らく将来的にも出てきません。「被曝による発癌を見分けるマーカーだ」と称するものが登場しても、それがどれくらい正しいのかを評価できないんですから。もちろん「状況証拠的にある程度見分けられそうなマーカー」は出現し得ますが。
PKA @PKAnzug
で、仮に件の遺伝子異常が「被曝による発癌をある程度見分けるマーカー」である場合、福島で見つかった甲状腺癌にこの検査を行うと、遺伝子異常の有無で患者が分別されます。世間は恐らく「被曝による癌」と「そうでない癌」と単純に考えるでしょう。 http://t.co/4ReV6IYq
 拡大
PKA @PKAnzug
しかし100%完璧な検査でもない限りは誤診が発生するので、実際には4種類の患者が生じます。「被曝と関係ないのに被曝癌扱いされる人」と「被曝が原因なのに無関係とされる人」が出るわけです。なお、図では比率半々ですが、この比率はわからない。 http://t.co/jzIdQA3H
 拡大
PKA @PKAnzug
特に後者の「被曝が原因なのに、被曝が原因ではない扱いされる人」の存在は問題で、こういう人がいる可能性がある以上、この検査の結果を使って待遇を差別化は出来ません。遺伝子異常のあった人を優遇することは、なかった人を冷遇することですし、差別化で患者間の軋轢も生じるでしょう。
PKA @PKAnzug
ただ単に「被曝による可能性が高い/低い」という可能性を示すだけの検査は、被験者に何の利益ももたらしません。どの程度可能性が高い/低いと言えるのかすらよく分からないような、この遺伝子検査のようなものであれば尚のこと。
PKA @PKAnzug
そして、追加の検査は新たなリスクやコストも発生させます。この検査のためだけに針を刺すようなことはしない(リスク増大はない)としても、実用に使えない検査を行うのに金や労力を使うくらいなら、復興でも補償でもいいから別のことに使った方がいいです。お金もリソースも有限ですから。
PKA @PKAnzug
このように「被験者に何の利益ももたらさない」ということを明示しても、それでも遺伝子検査にこだわる人もいます。正直、私はそういう人たちには、被験者の利益とは無関係に、検査を行うことによる自分自身への利益があるのではないかと疑っています。
PKA @PKAnzug
まずは、遺伝子検査を推している自分の面目を保つこと。次に、「これが被曝によって癌を患った○○さんです」のように担ぎやすい神輿を作ることで、反核活動の材料にすること。もう一つは、大量の検査発注による金銭的利益を得ること。
PKA @PKAnzug
あるいは、国や東電の手を煩わせることが即ち正義の執行である、と信じきってる勘違いさんもいるかもしれません。いずれにせよ、こんなものはどれも被験者、すなわち被災者を食いものにしようとしてるだけで、検査を行うことを何も正当化しません。
PKA @PKAnzug
ということで、私があの遺伝子異常の論文を精査するまでもなく「実務上では相手にする価値がない」と判断した理由はお分かりいただけたでしょうか。もちろん、学術的には価値のある研究だと思いますが、学術的に価値があることと実用になることの間には、天と地ほどの開きがあるということです。
 
JUN TAKAI @J_Tphoto
ピンク先生がほめられてる…"@janeway_tlr2: @pkanzug おはようございます。これ書いた人、相当の人物やねー。まともな意見やね。遺伝子検査など役に立たんどころか、混乱招くだけってことがよくまとめられていますね。 http://t.co/M3yAsvzq"
残りを読む(28)

コメント

s_matashiro @glasscatfish 2013年2月17日
大騒ぎした挙句、「何もしなくても良かった」という話はリスク管理ではあちこちに転がっているんでしょうね。それをきちんと説明することは容易ではないばかりか、大騒ぎすることの効果をプラセボとして利用する(意味は無いけど対策したんだぞ!みたいな)手法が確立してしまっているのが悩ましい。
PKA @PKAnzug 2013年2月17日
お、まとめていただいてた。ありがとうございます。他の方にもいろいろ発言していただいたお陰で、読みごたえのあるまとめになりましたね。
PKA @PKAnzug 2013年2月17日
ピンク先生の仰ってる「スクリーニングの結果として過剰診療にならないようにするのが重要」というのは本当にそうなんですよね。甲状腺癌よりよほどタチの悪い肺癌ですら、CTの進化で本当に早い段階で見つかるようになったことで、「これを切るのが本当に正しいのか」という議論を呼びました。TSHを抑え込むという選択肢も有力で、癌としての悪性度も一般的に低い甲状腺癌では、これが議論にならないはずがないと思っています。
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年2月17日
まとめタイトルを「甲状腺がんの遺伝子検査は被験者に何の利益ももたらさない」に変更しました。
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年2月17日
しいていうと、放射線由来かどうかの識別の補助情報、かそもそも関係ない前提で安心のためにやる、くらいかねぇ...有用性
naka-take @Yuhki_Nakatake 2013年2月17日
とりあえず、ピンク先生→ピンクサロン先生という変換が、狙ったものなのか天然なのかが知りたい。
クエンチ @tracanqqq 2013年2月17日
だいたい馬鹿みたいに心配しすぎなんだよね。そっちの方が問題なのに。(´;ω;`)
neologcutter @neologcut_er 2013年2月17日
反核活動の材料、大量の検査発注による金銭的利益、国や東電の手を煩わせることが即ち正義の執行である…それなんて「予防原則」の悪用?
多胡 章弘 @tagoa 2013年2月17日
現状の放射線の危険と原発の是非は全く別。そこをどうしても一緒にしたいのはなぜか。芸人さん周辺はなんで憶測を検証せずに発表するのか。危ないって言わないと成立しない何かを抱えてらっしゃる?憶測です。
石田@チョコままどおる通年販売希望 @ishida5235 2013年2月18日
放射脳にはこのあたりのことが理解できる知的水準の奴はいないな。
宮崎勝巳 @kmtlc33100 2013年2月18日
国や東電の手を煩わせることが即ち正義の執行(偽善充足)であり、且つ泡銭を稼ぐ一度で二回美味しく、糾弾されにくい合法的商法であるという麻薬的誘惑があるんでしょうね…
shun @shun148 2013年2月18日
医学の発展に貢献できる以外に被験者にはメリットはないように思います。どんな説明をして、これだけ多くの協力をとりつけたのだろう。
いいな @iina_kobe 2013年2月21日
事前の遺伝子診断がなんの役にもたたないなんて当たり前だろうよ。。。
いいな @iina_kobe 2013年2月21日
私は、「甲状腺癌疑いと言われた人に対して7q11に代表されるような放射線の影響による二本鎖切断が、その癌疑い患者の組織から見つかるかどうかを調べたら?」って言ってるだけなのに、「36万人全員遺伝子検査しろ!」って私が言っているみたいにデマを流す人がいるので、やめていただきたいね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする