10周年のSPコンテンツ!
10
nobilis @nobilis_sn
2014 Olympic Winter Games (OWG) - Sochi - Qualification Systems & Rules for the Figure Skating Team Event: http://t.co/1X7rKqfJ
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
先ほどのソチ国別出場権の訂正。男子シングル、女子シングル、ペア、アイスダンス、それぞれの競技で、各国上位1名が点数を獲得。点数を獲得できるのは、(1)2013ワールド、(2)2013/14GPS/Fで最も点数が高いもの、の2回。という計算方法。点数合計上位10カ国がSP出場。
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
ソチ国別。ポイント計算:SP各種目1位10点~10位1点。全種目足して上位5カ国がフリーへ。ショートとフリーのポイントを合算したもので最終順位が決定する。http://t.co/EUJK7AQz #figureskating
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
ソチ国別。ショートとフリーの選手入れ替えは2種目まで(例:男女シングル、女子シングル+ペア、など)。
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
ソチ国別。各国チームは少なくとも3種目は参加しなければならない。3種目でオリンピック参加資格が取れない国は、「追加アスリート枠」で1種目のエントリが可能(ミニマム必要)。追加アスリート枠は10人までで、各国の獲得ポイント上位順に割り振られる。
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
訂正:ソチオリンピック、フィギュアスケート国別出場国予想。今年のワールドでミニマム全種目でとれているのは米、加、露、伊、仏の5カ国。3種目は日、中、英、独、ウクライナ、エストニア(!)、で一応11カ国。枠は10。チェコが取れてないのが意外。 #figureskating
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
ソチ国別。各種目の出場者は、オリンピックの個人種目の出場資格を満たしている必要がある。もし各種目の出場者は、国別をスキップして個人種目だけに参加することはできない。
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
端的に言えば、男子シングルでロシアのオリンピック枠が一人である場合、その一人は国別も男子シングルも全部滑らなくてはいけない、ということ。
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
う~ん、国別は日本は表彰台は無理っぽいな・・・米、加、露の壁が厚すぎる。フリーにも残れるかどうか・・・。
ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu
なる&龍組がミニマムさえどこかで突破してくれれば、枠が取れなくても国別には出場可能→ワールド2013に見るソチオリンピック国別対抗出場国の考察 http://t.co/0LoY5TWnRN
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
今からオリンピック国別対抗戦出場についての考察を流します。もし間違ってたら教えて下さい。これまでのまとめ→http://t.co/sJBfm6kghX http://t.co/TUkoo5wUwr
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
オリンピック国別対抗戦に出る基準は、枠数ではなくて、WC2013とGPS2013での獲得ポイントの合計による順位の上位から10チームです。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
ただし、最低3種目に出場しなくては行けないというもう一つのルールがあります。後述しますが、枠が足りない国には救済措置として1種目1枠が国別対抗戦では与えられるため、実質これまでに2枠以上を獲得していれば、国別対抗戦に出場する可能性はあります。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
種目数では4種目全てが加、米、露、伊、仏、独、中、ウクライナの8カ国。日本、英、エストニア、豪が3種目。スペイン、チェコ、オーストリア、スウェーデン、イスラエルが2種目。この17カ国のうち、先述のISUポイントが高い10カ国が出場になると思います。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
例えば、韓国はISUポイントでは9位ですが、女子シングルでしか枠を持っていないため、救済措置があっても2種目しか出られず、国別対抗戦には出場できません。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
現時点でのISUポイント(WC2013時点)の順位は、加、米、露、伊、仏、独、中、日本、韓、スペイン、カザフ、ウクライナ、英、チェコ…と続きます。詳しくは、先ほどツイートしたブログをご参照ください。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
オリンピック国別に出られる可能性がある(2種目以上で枠)の中で、日本は8位です。10位以内に入れば、国別対抗戦に出られます。出られる場合は、残りのペアについても救済措置で枠が貰えます(条件はありますが、ほぼ確定)。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
ただし、枠がもらえるのは、オリンピックのミニマムを取っていなければなりません。が、高橋・木原組はすでにミニマムをクリアしており、この問題はありません。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
つまり、GPSが終わった時点で、日本がISUポイントで10位以内に入れば国別対抗戦出場権がもらえます。国別対抗戦出場権さえ取れれば、ほぼ自動的に高橋・木原組も救済措置で枠がもらえるということになります。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
現状をみると、1位のカナダから8位の日本までは2000ポイントを超えていますが、9位のスペインは1283ポイント、10位のウクライナ以下は1000ポイント以下です。GPSで男子シングル、女子シングルで上位に入れば、恐らく日本の国別対抗戦出場は間違いないと思います。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
枠数だけで国別対抗戦出場が決まるかのような報道やツイートがあったため、気になったのでまた考えてみました。枠数は最低2枠取っていれば良くて、基準となるのはISUポイントだということをもう一度繰り返します。
岩信祐理@元祖ユーリonアイス @yurii_rusFS
もちろん、私の勝手な思い込みという可能性はありますので、間違ってたらご指摘ください。(一連のツイート終わり)

コメント

ユーリ@ハードでミリオンなロックスター @kobayu 2013年2月27日
まとめを更新しました。ワールド2013エントリーから判断したソチオリンピックの国別対抗戦出場について→
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする