10周年のSPコンテンツ!

渡邊芳之先生ynabe39の「レポートや卒論にWikipediaを引用してはいけない,というのは突き詰めていくと「楽してはいけない」というところに収斂してしまうように思える。」

まさに「レポートや卒論にWikipedia引用はダメ」というのは「履歴書は手書きでなきゃダメ」の仲間だと思う。 論点を誤解している人がいると思うけど,そもそもこの話は「Wikipediaの信頼性について」ではなく「引用について」であって,私の主張は「出典を明示できる限りなんでも引用してよいのであって,引用してよいかどうかとその資料や情報の信頼性は特に関係がない」ということである。 by 渡邊芳之
論文 ネット 集合知 ynabe39 Wikipedia レポート 渡邊芳之 引用 髪媒体
52
渡邊芳之 @ynabe39

千の風になって。

北海道帯広市 · twilog.org/ynabe39

渡邊 芳之(わたなべ よしゆき、1962年4月22日 - )は日本の心理学者。帯広畜産大学人間科学研究部門(人文社会・体育学分野)教授。博士(心理学・東京国際大学)。 佐藤達哉、尾見康博との共同研究を中心に心理学論、心理学史、人格心理学や血液型性格分類の批判的検討などの分野に論文・著作を持つ。趣味はレコード蒐集。
http://ja.wikipedia.org/wiki/渡邊芳之

渡邊 芳之 -帯広畜産大学-
http://www.obihiro.ac.jp/ichiran/watanabe_yoshiyuki.html

 

渡邊芳之 @ynabe39
レポートや卒論にWikipediaを引用してはいけない,というのは突き詰めていくと「楽してはいけない」というところに収斂してしまうように思える。
渡邊芳之 @ynabe39
書いてあることがほんとかウソかわからない,誰が書いているかわからない,なんていうのは論文や本だって程度問題だし,「Wikipediaを引用するな」と言っている大学教員よりよほどまともな学者がWikipedia項目を書いていることも多いだろう。
渡邊芳之 @ynabe39
「ソースの信頼性」の問題は「ソースを明示する」ことで基本的に解決すると思う。「Wikipediaの引用である」ことが明示されていればWikipediaを引用したって(それこそ便所の落書きを引用したって)かまわないと思う。
渡邊芳之 @ynabe39
もともと引用文献を示すことには「参照可能にする」ことと同時に「書かれたことの信頼性を原典に委ね引用者の責任はある程度免責する」意味があると思う。渡邊(1990)によれば…と書かれている内容が間違っている場合の責任はまず渡邊にあるのであって引用者の責任は二次的だろう。
渡邊芳之 @ynabe39
「Wikipediaを引用するな」ではなく「出典を明示すればWikipediaを引用するのもかまわないけど他の文献もちゃんとあたりなさい,たとえば○○と××」というのが「指導」だと思う。
kikumaco(10/19福島クダラナ21中野) @kikumaco
@ynabe39 引用じゃなくて丸写しが多いから嫌なんじゃないかな。すでにまとめられてるから。引用のルールをきちんとすればいいんですよ
渡邊芳之 @ynabe39
そもそもWikipediaを引用すれば紙の文献をきちんと調べた学生と同等のレポートができてしまうのならば「Wikipediaの引用はずるい」という前に「この時代に紙の文献を調べさせることの意味はなにか」ということを考えないとならないのではないか。
渡邊芳之 @ynabe39
そうそう,丸写しについても「2文以上のコピペは地の文でなくインデントして引用セクションとする」とかローカルルールを決めて指導すれば済む話です。 RT @kikumaco: 引用じゃなくて丸写しが多いから嫌なんじゃないかな…引用のルールをきちんとすればいいんですよ
渡邊芳之 @ynabe39
引用セクションでなく地の文で引用文献の文章がそのまま延々と丸写しされているようなのはダメ,というのはWikipediaとは関係のない問題。
kikumaco(10/19福島クダラナ21中野) @kikumaco
@ynabe39 引用したら、必ずそれよりもたくさん自分の文章を書くこと
渡邊芳之 @ynabe39
@kikumaco 査読で回ってきた論文でも「引用のほうが分量が多い」というのはありました。文学系などでは普通にあるんじゃないかな。これも「分野による」ですね。
渡邊芳之 @ynabe39
まあたしかにWikipedia項目にもひどいのは多いけど,自分の専門でひどいの見たら直していけばいいんであって。
KITAYAMA Takeshi @kitayamatakeshi
@ynabe39 wikipediaはwikipedia自身を参照する事を認めていないので、「卒論、レポート」がwikipediaの情報ソースとして使えるかどうかが、妥当なレポートかどうかの判断基準として使えそうな気がします。(レポートは公開されていないという問題は置いといて)
渡邊芳之 @ynabe39
@kitayamatakeshi 未公刊のものは原則として引用しないのでよいと思います。
渡邊芳之 @ynabe39
その問題はWikipediaに限らないので「Webページの引用は閲覧日を記載する」というルールで解決しています。 RT @beepcap: wikipediaって、修正時に原文が残る保証ってありましたっけ?
渡邊芳之 @ynabe39
Wikipediaの項目にもよいものもある,わるいものもある,本や論文にだってよいものもある,わるいものもある。 RT @Yukfra: ウィキペディアの解説の完成度が高いということでしょうか。
渡邊芳之 @ynabe39
けっきょく学部学生にレポートを書かせたり卒論を書かせたりすることで「何を教えようとしているのか」ということだよね。「便利なものは使わないでがまんレースをさせることでなにかを教える」のなら最初からそう言えばいいし。
ITが分からないbeepcap@HTTPSの強制には反対 @beepcap
@ynabe39 はい、そのようなルールで運用されている実態は把握しております。しかし、それも含めて、如何な物でしょうね・・・。誰もが編集可能な物を引用するということは、だれもその内容に責任がないとも言えますからね、すぐに思い付くのは「偽造が容易そうだな」という問題点ですかね。
渡邊芳之 @ynabe39
@beepcap Wikipedia以外のソースだったらそんなに信頼が置けるのか,ということのほうが重要だと思います。
渡邊芳之 @ynabe39
「Wikipediaは引用すべきでない」論者の論拠をひとつずつ見ていくと,その問題点の多くは公刊されている本や論文にも大なり小なりあてはまってしまう。論文などがどんどん電子化されてメディアで閲覧するのが普通の時代ではますますそうだ。
渡邊芳之 @ynabe39
「Wikipediaは変更されたり消えたりするから」というが,電子媒体だけで発行されているジャーナルが運営会社の倒産で消滅してしまい,原典はもうなくてあるのは研究者の手元にある複製だけ,みたいなことになったらその論文は引用してはいけなくなるか。
渡邊芳之 @ynabe39
自費出版の書籍だって出典が明示されれば論文に引用してなんら問題はないと思います。 RT @beepcap: …インターネット上の文書は適正な手段によって、その権威が保証されない限り、やはり自費出版書籍のレベルでしか信頼性が保てないと考えます。
渡邊芳之 @ynabe39
博論が本になったやつなんかほとんどは実質的に自費出版だよね。あれを「自費出版で信頼性が低いから引用できない」というか。
残りを読む(122)

コメント

endersgame @endersgame3 2013年2月22日
スネークマンショー好きの匂いがした
桜浴衣王さん✬ @Dr_sakura 2013年2月22日
私も、レポートをワープロで書くのを勧めなかったことがありますが、理由は簡単で、"「線が引けません」「手で書け」"と同じでした。反応式等の"ワープロソフト上での書き方"がわからなくて悩むなら、書く内容で悩め。分数を書く方法を探して時間喰うぐらいなら、そこは手書きで書いて、早く終わらせて寝ろ、と。論文ならまだしも、レポート程度に無駄な時間使わないでほしかったのです。(^_^;) でも、そういう理由じゃなくて、「形式的に」こだわる人は今でも多いかもしれませんね。
たるたる @heporap 2013年2月22日
引用部分を全体の何文字分から減らせば、「400字以上記述の作文」に対して、「引用部分200字、主文200字、合計400字書きました」が合格にならず、「あなたの作文は200字です。あと200字書きなさい」となるのではないでしょうか。引用元がどこだろうが関係なくなると思います。
たるたる @heporap 2013年2月22日
あと、引用文献と参考文献の違いとか。Wikipediaだけを参考にして完全に自分自身の意見だけで述べた作文・論文と、様々な書籍を参考にした作文に、善し悪しの違いが出るのか。
孤独な散歩者@愛のわんこ党 @wizardrylife 2013年2月22日
とりあえず渡邊先生の生徒さんは全部wikiからの引用で論文書いてみると面白いんじゃないか。
neologcutter @neologcuter 2013年2月22日
wikiだと「後で改竄される」可能性が大いにあるのでやっぱりダメ。本が一番無難。
鐘の音@来年のフェスまでがんばる。 @kanenooto7248 2013年2月22日
昔はインターネットで調べたというだけで、NGだったそうだが、今は各省庁の報告書やら答申やらがHPに乗ってる。
BUNTEN @bunten 2013年2月22日
ウィキペディアにはかなり信頼が置ける項目もあるが、そうでない項目のひどさも相当なもの。▼引用したら翌日には本体が書き換わっていたりして。
Kalle Svensson @Kalle_Svensson 2013年2月22日
ウィキペディアの引用はダメでしょ。ウィキペディア自体書き変わるし、誤っていた時は導入部で引用してると結論が取り返しつかないことにもなりかねない。引用の良し悪しは論文の質に左右することが分かってない。これだから学位博士はダメだと言われるんだよ。
えいでん(岩倉姫和) @eiden_twitver 2013年2月23日
ウィキペディアってページに載ってる文献を探すために使うもんじゃないの?(すっとぼけ)
空弁者 @scavenger0519 2013年2月23日
wizardrylife ワイナベ先生は大学の先生だから、教え子は生徒じゃ無く学生だよ。(^_^) 小学生は児童、中学生高校生が生徒、大学生専門学校生が学生、ね。(^_^)
空弁者 @scavenger0519 2013年2月23日
「その問題はWikipediaに限らないので「Webページの引用は閲覧日を記載する」というルールで解決しています。 RT @beepcap: wikipediaって、修正時に原文が残る保証ってありましたっけ?」https://twitter.com/ynabe39/status/304007672552910848
空弁者 @scavenger0519 2013年2月23日
neologcuter 「その問題はWikipediaに限らないので「Webページの引用は閲覧日を記載する」というルールで解決しています。 RT @beepcap: wikipediaって、修正時に原文が残る保証ってありましたっけ?」https://twitter.com/ynabe39/status/304007672552910848
空弁者 @scavenger0519 2013年2月23日
bunten 「その問題はWikipediaに限らないので「Webページの引用は閲覧日を記載する」というルールで解決しています。 RT @beepcap: wikipediaって、修正時に原文が残る保証ってありましたっけ?」https://twitter.com/ynabe39/status/304007672552910848
空弁者 @scavenger0519 2013年2月23日
Kalle_Svensson 「その問題はWikipediaに限らないので「Webページの引用は閲覧日を記載する」というルールで解決しています。 RT @beepcap: wikipediaって、修正時に原文が残る保証ってありましたっけ?」https://twitter.com/ynabe39/status/304007672552910848
ジョンお姉さん @jpn1_rok0 2013年2月23日
紙かネットかという問題ではなく、「孫引きしないで原典にあたれよクズ」っていう、紙の時代から言われていることでしかない。だから、孫引きに当たるwiki引用はダメってだけ。
青子守歌 @aokomoriuta 2013年2月24日
#jawp レポートたくさん書かされてた時期からずっとウィキペディアンですが、レポートにウィキペディアから引用したことなんて一度もないです。良し悪しじゃなくて、引用する必要性がないのですよ。だって、すべての記述には対応する情報源が出典として示されているからそっちを参照しますし、出典が明記されていない情報は信頼してはいけないものなのですから(ウィキペディア的にも。
青子守歌 @aokomoriuta 2013年2月24日
#jawp ウィキペディアを引用するのが悪いのではなくて、何かを引用の必要性がないのに引用(という名の無断使用)するのが問題なだけ。
ネガ @negangan 2013年2月27日
「全ての情報はそれが事実かどうか検証したうえで使用せよ」ということかと。そういう意味では原典であろうが、wikiであろうが信用できないものはできないし、できるものはできる。直接でも孫引きでも検証して信頼できると考えられるなら引用しても構わない、でいかないと矛盾してくるよね。
ネガ @negangan 2013年2月27日
自分としては"wikipediaを引用してはダメ"というのはそういう検証の大切さをまだ理解していないうちに、手を抜いてしまう危険性を回避する「とりあえずのルール」と解釈しているし、逆に分かっている人にとっては厳密に考えると「なにを馬鹿な」ということになるのは至極当然の話なんじゃないかと思ったり。
椎茸は山菜🍉技術書典6 @tgbttl_tttktkd 2015年2月24日
引用それ自体は「ここにこんなことが書いてある」という以上のものではないので、目的と合致するかぎり何をどこから引用してもよいのは当然のこと。個人の業績を孫引きすべきでないのは全く別の問題だし、パーマネントリンクがあるので内容確定はウィキペディアのほうがむしろ確実 (紙の本は版・正誤表でバラバラに分断されている)
rui @ruienomoto 2019年1月14日
アカデミックはコピーライトの積み重ねだから、そのコピーライトの初産である卒論にはせめてコピーレフトを入れてくれるなという学問の先輩からの切なる願いが、「ウィキぺディアはやめて。」である。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする