専門家発言を罰することができるか。

できない。 2011年5月11日 原ツイート http://t.co/VEnaftMblR 「山下俊一は悪人だが責任はない。責任は、無学で無教養で無見識で無自覚の福島県民にある。究極の自己責任だ。失うものは大きいだろう。」 このツイートに端を発する議論のまとめであるが、いささか証文の出し遅れ感あり。 2011年8月26日 蒸し返しまとめ http://togetter.com/li/179579 2013年1月20日 島薗発言  http://t.co/gBvKFPJ2f5 続きを読む
15
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

.@uchida_kawasaki さんの「専門家は何を言っても責任を問われないのか」をお気に入りにしました。 http://t.co/Mc9eOqwNSI

2013-02-22 20:37:21
早川由紀夫 @HayakawaYukio

「法的に見ても不適切」なんて文言が含まれたツイートをRTしちゃダメだよ、押川さん。学識が疑われてしまうよ。

2013-02-22 20:38:31
早川由紀夫 @HayakawaYukio

「配慮を欠く」「不適切」 この二つの言葉による批判を真に受けたら、この大事故を乗り切ることはできない。

2013-02-22 20:41:56
早川由紀夫 @HayakawaYukio

あたりまえだろ。どこに問題があるのだ。きわたしかか。RT @masakioshikawa: .@uchida_kawasaki さんの「専門家は何を言っても責任を問われないのか」をお気に入りにしました。 http://t.co/Jmtd0aTX1B

2013-02-22 20:42:54
早川由紀夫 @HayakawaYukio

専門家が配慮してものを言わなくなったら、その社会はオワリだろ。でも、おととし3月、それに近いことがあったような気がする。

2013-02-22 20:46:18
早川由紀夫 @HayakawaYukio

×学識が疑われてしまうよ。 ○見識が疑われてしまうよ。

2013-02-22 20:50:01
早川由紀夫 @HayakawaYukio

専門家が言ったことにいちいち責任取ってたら、気象庁がいくつあっても足りない。東京に雪が降ったり降らなかったりのたびごとに長官の首をすげかえることになろう。

2013-02-22 20:59:43
早川由紀夫 @HayakawaYukio

専門家は、自分が信じるところを社会に向けて自由に発信することが許されている。山下俊一しかり、早川由紀夫しかり。

2013-02-22 21:01:25
早川由紀夫 @HayakawaYukio

山下俊一の発言責任を問えば、それはすなわち早川由紀夫の発言責任を問うことになる。恐怖政治だ。

2013-02-22 21:02:19
早川由紀夫 @HayakawaYukio

行政の責任は、政治家と役人「のみ」にある。

2013-02-22 21:02:51
早川由紀夫 @HayakawaYukio

地震予知連会長は責任を負わない。国土地理院長が責任を負う。噴火予知連会長は責任を負わない。気象庁長官が責任を負う。これは、決まったことだ。これを知らないなんて、モグリだ。

2013-02-22 21:04:40
風太・東日本回遊中 @neko3no3te

うーん。もしやみんな「専門家」とやらにすんごい過剰な期待をしてないか?

2013-02-22 21:07:45
早川由紀夫 @HayakawaYukio

本気か?おどろいた。RT @taka1445: 学者は無責任に発言するのみか。いい商売だね!

2013-02-22 21:08:47
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

私の学識が疑われるのは別に構わないのですが、何故ダメかの理由くらいは付された方が良いのではないかと。RT @hayakawayukio: 「法的に見ても不適切」なんて文言が含まれたツイートをRTしちゃダメだよ、押川さん。学識が疑われてしまうよ。

2013-02-22 21:10:04
早川由紀夫 @HayakawaYukio

理由聞かないとわかんないなら、やっぱり見識ないと思います。学識は見識に訂正しました。RT @masakioshikawa: 私の学識が疑われるのは別に構わないのですが、何故ダメかの理由くらいは付された方が良いのではないかと。

2013-02-22 21:11:48
風太・東日本回遊中 @neko3no3te

「正解」がわからないから学会とかで集まってあーでもないこーでもないと議論するわけで。で、「今の理解ではたぶんこれが正解に近いんじゃないか?」を発信する。どれだけ誠実に考えても、あとから「違いました」ってことなんて沢山ある。で、それじゃダメじゃんって言ったらもうなにも発信できない。

2013-02-22 21:16:02
早川由紀夫 @HayakawaYukio

この条文に照らして間違ってると言うべし。法律専門家としての発言責任を負うべし。いやしくも専門家なら、不適切などという(どうにでもなる、時代とともに変わる)価値観を持ち込んで他者の言を評価すべきではない。

2013-02-22 21:16:21
かばきち @tokabakichi

@neko3no3te (専門家や学者は、全知全能の存在であるかのようにおもわれてるんだろうか。)

2013-02-22 21:16:54
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

そう思われるのは勿論ご自由です。が、法律に関しては専門家の高嶌さんを早川さん http://t.co/Q0DH0Epxpu がリスペクトしなくて良いのかな、というのは気になりました。RT @hayakawayukio: 理由聞かないとわかんないなら、やっぱり見識ないと思います。

2013-02-22 21:17:43
早川由紀夫 @HayakawaYukio

そもそも、責任ないとは法律に書いてないからオマエの論が間違ってるとする論理がわけわからん。責任あると法律のここに書いてあるからオマエの論は間違ってるなら、わかる。

2013-02-22 21:19:31
早川由紀夫 @HayakawaYukio

私が言うリスペクトは専門家を盲信しろの意ではありません。礼儀を尽くせの意です。RT @masakioshikawa: そう思われるのは勿論ご自由です。が、法律に関しては専門家の高嶌さんを早川さん がリスペクトしなくて良いのかな、というのは気になりました。

2013-02-22 21:20:59
風太・東日本回遊中 @neko3no3te

@tokabakichi どうもここ数日のすれ違いを見てたら、そんな気がしてきた。

2013-02-22 21:23:15
かばきち @tokabakichi

@neko3no3te そんな完璧な専門家がいたら、各分野に1人いればそれで事足りちゃう。その人が説明したら全員すっきり納得して終わり。異論も出ない。しかし、世の中そんな単純に解明できるものではないのはみんなわかっているだろうに。

2013-02-22 21:29:16
早川由紀夫 @HayakawaYukio

↓ そうそう。それ、統一見解だ。統一見解は、役所が自主的に出すのではなく、新聞記者から、地方自治体から求められるから出すんだ。最初は松代群発地震ときから。1970年代の話。住民も統一見解もとめてるのね。未熟だねえ、まだまだだ。

2013-02-22 21:32:06
早川由紀夫 @HayakawaYukio

統一見解の反対にあるのが、エコノミストの景気予測。それから最高裁判所の裁判官ひとり一人の意見。脳死問題のときなど。やればできるんだ、この国でも。

2013-02-22 21:33:24
残りを読む(61)

コメント

temporary965 @Another2061 2013年2月23日
山下氏を招聘した最高責任者は県知事選で選ばれた佐藤雄平氏ですので、早川氏如きに指摘されるまでもなく、最終的な責任は佐藤雄平氏を選んだ福島県民に帰結するのではないのでしょうか?もし福島県民が山下氏を否定するのでしたら、来年行われるであろう県知事選で佐藤雄平氏が落選するでしょうし。
3
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年2月23日
もし専門家発言を罰することができるなら、1991年6月3日、火砕流に飲まれて43人が死んだ責任を専門家の誰かが取らされて牢屋に入れられただろうよ。
1
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年2月23日
重大な過誤あるいは説明義務違反・注意義務違反がない限り、専門家による専門知識提供は、その結果がいかに悪くても罰することができない。ただし契約関係があった場合は、民事に訴えれば賠償責任を問うことができるだろう。
0
道草クー太郎 @KutaroMichikusa 2013年2月23日
「専門家としての発言」とは、専門知や見解を表明することですよね。だとすれば、それは言論の自由や学問の自由の一部として保護される対象だと思います。その意味では特別の「聖域」ではないし、その発言が行政システム内部に置かた際にはあたかも「聖域」のように見える、というだけでしょう。
0
道草クー太郎 @KutaroMichikusa 2013年2月23日
「発言」が「行為」となる事例。患者を前にした医師の発言には医療「行為」が含まれる。法廷での裁判官の発言にも裁定という「行為」が含まれる。そして、いずれも結果に直結する「行為」であることが共通しています。
0
道草クー太郎 @KutaroMichikusa 2013年2月23日
山下氏の発言への評価も、この種の「行為」に相当するかどうかが一つのポイントかな、と思います。
0
道草クー太郎 @KutaroMichikusa 2013年2月23日
(2番目のコメントが抜けてました)押川さんや高嶌さんが挙げられた事例は医療「行為」に関わるものですから、専門知や見解の表明とは次元が異なります。医学者が薬効についての論文を発表することと、医療者や行政がその薬を検証作業無しに臨床に投入することが別次元であるのと同じ。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年2月23日
重複してたのでひとつ削除しました。もう一方を削除すればよかったのだろうな。
0