素人による「光の道構想」(NTT分割案)説明。

大企業よ、失われた心を取り戻せ〜。大企業の存在価値は国民の生活の向上であり、大企業を温存するために、国民がいるわけではない。 関連まとめ→ http://togetter.com/li/458830
0
はんぎうむ @hangium

ソフトバンクの売り上げは単体で2兆円。営業利益も4000億円越えていて、すごいけど、NTTドコモは売り上げ4兆円、営業利益は8700億円とほぼ倍になる。シェアもドコモが45%。2013年度業界地図(第二版昨年10月発行より)

2013-02-22 17:45:51
はんぎうむ @hangium

携帯会社は儲かるんだね。ソフトバンクグループは他にYAHOOが稼いでいて、売り上げ3000億円規模。他にウィルコム。NTTはNTT東西合わせて、3.5兆円の売り上げ。これはソフトバンクの本体よりやや上くらい?(そしてこの本にNHKコミュニケーションズが掲載されていないとは・・)

2013-02-22 17:57:26

注・別の業界地図ではソフトバンクは3兆円と記載されていた。まあ細かい事には気にしないでください。。

はんぎうむ @hangium

ネットから見ると、NTTコミュニケーションズは売り上げは一兆円くらい? http://t.co/obGThShUtr グループの売り上げの半分くらいはNTTドコモの売り上げみたい。

2013-02-22 18:01:09

NTTグループ(NTT東西、NTTドコモ、NTTコミュニケーションズ、他関連企業多数)は10兆円、ソフトバンクグループは3兆円。ソフトバンクの数値はネットに上がっていました。→http://www.softbank.co.jp/ja/irinfo/finance/highlight/

光の道構想はNTTが2.5兆円の借金をして、光ファイバー化、(そしてできたら電柱の地中化もしてほしい)を進める計画ですが(NTTは難色)、これは決して無理ではなさそうですね。

つけたし→NTTグループ全体の売り上げは10兆5000億円でした。http://www.ntt.co.jp/ir/library/nttis/2012sum/summary.html

〜ソフトバンクが推す総務省「光の道」構想〜

はんぎうむ @hangium

【「光の道」革命 光ファイバーとクラウドで描く日本再生のシナリオ/光アクセス普及研究会】を読んだ本に追加 →http://t.co/ZgFi3J1FfD #bookmeter

2013-02-22 18:03:48
はんぎうむ @hangium

【「光の道」革命 光ファイバーとクラウドで描く日本再生のシナリオ/光アクセス普及研究会】ソフトバンクは光の道構想にはけっこう熱心で、原口一博総務大臣時代にはやると思われていたが、実現できなかった。サー... →http://t.co/gy9zCUtr47 #bookmeter

2013-02-22 18:17:35

感想・全文掲載

ソフトバンクは光の道構想にはけっこう熱心で、原口一博総務大臣時代にはやると思われていたが、実現できなかった。サービス部門と回線部門にNTTを分社化せよ、というメッセージが先走ってしまった形だが、要はこれまでの銅線から光ファイバーを離島などを含めた全国に展開しようと言うわけだった。これは分けて考えた方が良いと思う。どの道、NTTは既存の電話回線には新規投資はしないことは表明しているので、そのうち全て光ファイバーになると思うが、今のうちに急いでやってほしい、というのがソフトバンクの要望だったみたいだ。

提案の中身は、老朽化した銅線が半分以上しめるので、NTTの回線維持費が馬鹿にならないので、思い切って、光ファイバーに架け替える事で、その維持費をキャッシュフローに変えよう、というソフトバンクの提案。

確かに、ソフトバンクはボーダフォン買収のときに2兆円の資金を集めたそうなので、NTTがそれをできないはずはないと思う。孫さんは地中化にも言及すれば良かったと思う。

NTTグループは10兆円企業でしたね。できないはずはないのです。

はんぎうむ @hangium

ソフトバンクによると、隣の韓国には1Gbpsの回線を敷こう、という風になっているらしい。しかし→http://t.co/RYlPtf22rn によると日本は第3位になっているし、そこまで韓国と差はない感じ。これなら問題なさそうにも見えるけど。

2013-02-22 18:33:16

しかし、問題は値段と、全国どこでもつなげたい、ということ。

はんぎうむ @hangium

ソフトバンク案に従えば、2016年度には料金1150円で日本全国どこでもつながる光ファイバー網が完成していた、らしい。https://t.co/s3Cy6oe4OD (音が出るので注意です) 税金投入ゼロ。僻地・離島にも光ファイバーは届く。確かにこのメリットは大きかったかも。

2013-02-22 18:41:03
はんぎうむ @hangium

たとえば、価格ドットコムサイトの、ソフトバンク系のYAHOO!BB光フレッツのサービスでは初年度月額1042円。2年間で月額平均約3000円、5年間で月額平均約4800円になっている。長く使うほど割高に。 http://t.co/AWU0C8iJog

2013-02-22 18:49:11
はんぎうむ @hangium

本来なら、払わなくていいお金かもしれないけど、払わざるを得ないし、日本全国どこでも光ファイバーでつながるとは限らないわけで。10%の取りこぼしがあるそうです(前掲書)。

2013-02-22 18:53:06
はんぎうむ @hangium

まあこういう感じらしい。本当にできたかどうかはともかく、安い光ファイバーを全国どこでもつなげるようにする、というのが「光の道」計画だったようです。 http://t.co/WJ6egXgSNj

2013-02-22 18:57:14
拡大

出典→https://www.softbank.co.jp/hikarijp/ (ソフトバンクの「光の道」構想の推進サイト)

はんぎうむ @hangium

さて話を戻すと、NTTみたいな大企業が問題なんですよね。電話回線、光ファイバーのシェアは圧倒的。NTTみたいな業体を認めると、各通信会社は自分たちで回線を引かなくてはいけなくなるから、サービスも割高になってしまう。

2013-02-22 23:31:10
はんぎうむ @hangium

それなので、各通信会社は有線の場合は、NTTの回線を使ってサービスを提供しているらしい。NTTは回線の大家であると同時に、コミュニケーションのサービス業者なので、ライバルである、他の通信会社には割高で提供したい。それがそもそも矛盾なので、分社化は必要らしい。

2013-02-22 23:37:53
はんぎうむ @hangium

もちろんNTTが悪役というわけではなく、通信の品質よりも、値段を下げて欲しいという、ニーズが汲み取れなかったことが問題らしい。ISDNは値段も速度もADSLに負けたそうだけど、安全性は高かったらしい(理由はデジタル回線だかららしいけど)。

2013-02-22 23:55:03

検索すると、ISDNでも盗聴できるグッズが売ってた。アナログより比較的盗聴しづらいということでしょうか。。

はんぎうむ @hangium

でも、NTTが回線とサービスを一括して提供しないといけない理由はないし。料金が下がるのだったら、競争原理を働かせないとだと思う。たぶん。(ソフトバンクが安価なADSLにできたのは、台湾製のモデムを使ったかららしい、内製化志向のNTTにはできない芸当だっただろう)

2013-02-23 00:09:18
はんぎうむ @hangium

僕の印象なのかもしれないけど、東電とNTTは似てますね。二つとも公営企業だったし、東電も発送電の分離という、分社化の話が出ている。日本の電気代はかなり高いという話を聞くが、きちんと競争ができていないのは問題かもしれない。

2013-02-23 00:20:36
はんぎうむ @hangium

インターネット回線は電気代に比べれば、まだ安いかもしれないが、まだまだ安くする余地があるが、それはNTT次第というのが歯がゆい。組織が大きくなると、組織の維持が第一の目標になってしまいがちで、もっと大企業は社会の方も見るべきだよ。大企業栄えて国滅ぶ、にならないように。。

2013-02-23 00:31:19
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?