130225:危機管理とは様々な視点から想定しうる可能性を考慮するとこから始まるのだ

 日本のマスゴミは隷米の政治家・官僚等を持ち上げ報ずるだけ。こんなものを信ずるほど危険なことはない。  安倍首相が何を言ったかではない。共同声明の内容を見たか?米の報道、中国の報道、ネット情報を見たか?それで初めてこの国の危機がわかるのだ。  そして、それらを総合化して初めてこの国の実態がわかる。日本国民はマスゴミに見事に騙され、ノーテンキ状態。 ◆私のニセモノに注意 ?@tokaiama 続きを読む
0
HOHSHU(NO WAR!) @tsghoh

中国メディアの報じた内容⇒ 安倍首相、訪米するも尖閣問題に触れてもらえず―http://t.co/CPrHz2Vv9g 米国メディアは今回の首相訪米を「日帰り旅行」と揶揄

2013-02-25 18:47:36
堀 潤 J U N H O R I @8bit_HORIJUN

読売の正力松太郎氏と米国政府が手を組み日本に原発を導入していく過程を描いた1994年NHK制作のドキュメンタリー。日本の共産化を防ぐために、そして米国が核実験を進めるために。原発導入のシナリオ ~冷戦下の対日原子力戦略~ - http://t.co/QRaT70AbHw

2013-02-23 16:27:32
ひろみ @hiromi19610226

福島の子どもに高血圧症 中1生で 9倍!! http://t.co/4ojIHkQC7n セシウムが心筋に? 高血圧症なんて おじさん、おばさんの症状だよ…

2013-02-25 07:56:42
兵頭正俊 @hyodo_masatoshi

『兵頭正俊の優しさ出前』を19時半に発行。「TPPは米国系グローバル企業による世界統治」。ご購読は⇒ http://t.co/dxtsv9bImW 無料メルマガご登録は⇒PC http://t.co/LgX2zX1ZGz 携帯 http://t.co/z6MRIF9ohC

2013-02-25 18:23:11
世に倦む日日 @yoniumuhibi

「『竹島の日』を考える - 1990年代のナショナリズム台頭」をアップしました。http://t.co/n3oWflADg5 http://t.co/ScVXKqbNE9 #dokdo #takeshima

2013-02-25 18:28:58
安部芳裕 @abe_yoshihiro

財務省 民主党政権崩壊のドサクサに天下りを荒稼ぎしていた http://t.co/u5kkWpAJKq

2013-02-25 16:27:45
怒れる不動明王 @goubuku_fudou

大企業のサラリーマンは、なにを勘違いしているのか自分たちはエリートだと思って、現行の体制に何も講義もせず行動も起こさない。じっと自分たちの殻にこもって子供たちの未来さえ考えない。全ては他人がやってくれる。おれたちエリートには無関係、そんな傲慢な声が聞こえるような尊大な奴らだ

2013-02-25 17:27:43
田中康夫 @loveyassy

「だから、言わんこっちゃない!」ですね RT @k2_hiro65 目的が「ダム建設」そのモノになった不幸な例。負担は地域だけに残る ‐ダム完成…一滴も利用されず -http://t.co/8F33SYCL9N ダム問題とは | 水源連http://t.co/c0aBicYqVw

2013-02-25 10:21:16
松坂屋名古屋店 @matsuzakayangy

【大北海道物産展】 2月20日(水)~3月5日(火)の期間、本館7階 大催事場にて開催中! 北海道の「美味しい」をたくさん取り揃えています☆是非、ご来場くださいね。 http://t.co/TfLgQGgaC5

2013-02-23 13:38:04
平野 浩 @h_hirano

安倍首相を迎える米国の対応は非常に冷たいものだった。首相を出迎えたのは国務省の次官補代理という低い地位の人であった。到着した日は安倍、オバマ両首脳ともに予定はなく、非常に近くにいたのに晩餐会もセットされなかったし、共同会見も予定されていない。オバマ政権は明らかに中国寄りである。

2013-02-22 22:29:51
リ コ @riko0058

小泉進次郎のアホが 『私は、速やかにTPP交渉に参加すべきだと思っています。 参加を決断すれば、私は、賛成派と反対派がひとつになると思っています!』 とか言ってるのを見て、2013年始まって以来最も強い憤りを覚えました。言ってることが超抽象的で根拠なんてまるで無し。 

2013-02-22 21:39:22
菊池太陽(腎臓内科医) @uppekk

菅谷市長 「(土壌汚染3万7000~18万5000Bq/m2の地域での子どもの健康被害について)疑うとすれば軽度とはいっても汚染した土壌のほこりを吸い込み続けている影響か、食品の検査をしていても徹底されていないなどの理由が考えられる。」http://t.co/TBfypWCit1

2013-02-22 21:11:37
リ コ @riko0058

勢いだけ。言ってることがスカスカ。 『聖域を!作るために!交渉するんじゃないんですか!』 ・・・そんな温い話じゃないから反対してんのに。 それとも、お芝居かな(笑  http://t.co/nG73D2C70K 一体いつまで『聖域無き』、『聖域無き』って言ってんだろうか・・・

2013-02-22 21:41:16
emi kiyomizu @kiyomizu5

『福島県郡山市の心療内科が予約でいっぱい。とにかくだるいという子供がたくさんいる』 動画.http://t.co/0VtesLAiG1

2013-02-22 21:16:39
にゃんとま~ @nyantomah

※民主党政権の3年半で日本の外交がボロカスになった(これじたいは事実)のでジミントーは「日本を取り戻す」とか言ってるけど、実際の外交を担っているのは民主党でもジミントーでもなく、外務省を中心とした官僚機構だ。ボロカスなのは官僚機構。「取り戻す」べきは外交の政治主導だ。

2013-02-21 13:08:29
onodekita @onodekita

肺梗塞では? QT @bakucoco: @onodekita 先日、近所で45才男性が朝突然肺閉塞で救急搬送され夕方に亡くなりました。肺閉塞というものを自分で調べたのですが、なんかしっくりきません。よろしければ教えていただけないでしょうか。

2013-02-22 22:08:10
金吾@責任はあるが、責任は取らない @kingo999

下地教授「とことん闘います。弾圧の姿を全世界にばら撒いてやります」: http://t.co/yCSsbSgdEW @youtubeさんから

2013-02-22 21:59:45
拡大
リ コ @riko0058

TPPは日本を破壊する - パート1 http://t.co/ahaQffZHTp

2013-02-22 22:08:10
リ コ @riko0058

米有力投資誌 バロンズ「アメリカは恐慌になる」http://t.co/J72EVmUAIO アメリカの週刊投資情報誌のバロンズ(2月18日号)は、一面の見出しにオバマ大統領の一般教書演説の写真を載せ「私についてきなさい。 我々はギリシャになるだろう」と痛烈にオバマ政権を批判した。

2013-02-22 22:10:41
きっこ @kikko_no_blog

「東京電力福島第一原発事故による風評被害で売り上げが減ったとして、首都圏を中心に和牛レストラン「肉の万世」などを展開する万世(東京都千代田区)が東電を相手に、約2億3400万円の損害賠償を求める訴訟を東京地裁に起こした」とのこと。

2013-02-22 22:11:24
K.Kengo @KKnagomi

小泉・竹中改革完成後の世界と言われる韓国。今こんな感じ☞ 韓国人9割「現在は深刻な経済危機」 http://t.co/XIpGEOrEwK 李政権で広がる「不安」、自殺率が過去最高を記録=韓国http://t.co/XN39Jbi4Z9 竹中が李明博のブレーンである点も重要。

2013-02-22 22:11:47
リ コ @riko0058

「もしアメリカの債務が今後も拡大し続ければ、アメリカは超長期的な不況か、恐慌になる可能性が極めて高い」とバロンズが指摘。 直ちに増税と歳出削減の実施が必要とバロンズは指摘したわけですが、債務拡大は問題であるという指摘は極当たり前です。

2013-02-22 22:15:16
amaちゃんだ @tokaiama

権力は実に卑劣な手段で運動を潰す。大阪の瓦礫焼却反対運動を潰すために強引にもじもじさんを逮捕したが、あれは、まだ明るい分かりやすい手口。ひどいのは植草氏のように痴漢をでっちあげられて実刑を食らう。それでもめげない人は「自殺」したり「変態性欲で事故死」したりする。必ずやってくる

2013-02-22 15:24:21
文鳥さん ぶんちょうさん ( ⁰⊖⁰) @komatsunotsuma

菅谷市長インタビュー(1)子どもだけでも避難させたほうがいい http://t.co/I50eXVs7UI

2013-02-22 15:30:33
文鳥さん ぶんちょうさん ( ⁰⊖⁰) @komatsunotsuma

菅谷市長インタビュー(2)福島農家は一時別の場所で技術を活かしたらどうか http://t.co/7nZVLH8nqQ

2013-02-22 15:30:49
残りを読む(55)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?