宇都宮泰氏による”相補分離で遊ぼう”

放射能と妥協を許さない音楽プロデューサー、宇都宮泰氏による完パケからのパート分離法。新旧いろんな音源で試して遊べます。
2I000mg 38478view 24コメント
7
ログインして広告を非表示にする

コメント

  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:34:09
    0ED1h 始めての方には手順が少し複雑だったので、相補確保する手順からの視点でツイします。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:34:51
    0ED2h 分解・加工・再組み立てしたい、オリジナル(CDなどの非圧縮メディアからのリッピング・・MP3などの圧縮を経たデータはできるだけ避けてください)を用意。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:35:21
    0ED3h C-PARTにドロップし、Vo抽出で、パラメータを最適化。一定の練習が必要。Waveファイル出力(Vo切り出し)。できるだけVoのみになるように調整します。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:35:48
    0ED4h AudacityにオリジナルとVo切り出しをドロップで読み込み。Vo切り出しを「ステレオからモノラル」→モノ2つのトラックを選択し→「トラック」→「ミックスして作成」で1本化→「増幅」で-6dB。 このファイルを「Vo切り出し+」として、Waveファイル出力。(このときにはステレオトラック1本とモノトラック1本)
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:36:35
    0ED5h Vo切り出し+を選択、エフェクト→上下を反転。再生して、もっともVoが消えるところをレベル調整で見つける(おそらくユニティー(0dB)でベスト)。Voに付随するリバーブは残ります。歌の残骸がわずかに残るのは放置しておいても問題ないですが、やりなおす場合はC-PARTでの切り出しから。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:37:03
    0ED6h すべてのトラック(ステレオ1本、モノ1本)を選択し、「ミックスして作成」。このステレオトラックが、相補カラオケ。「相補カラオケ」は「Vo切り出し+」と相補関係。相補カラオケをWaveファイル出力。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:37:28
    0ED7h 相補カラオケをさらにパート分離:相補カラオケのトラックをコピーし、同じステレオトラックを2つ用意。「トラック」→「ステレオトラック作成」→相補カラオケトラックを選択→Ctrl+C→新たなトラックを選択→Ctrl+V
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:37:58
    0ED8h 新たなトラックを選択し、EQで250Hz以下をさっぱりと切り捨て・・相補カラオケHF
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:38:23
    0ED9h さらに新たにトラックを作成し、そこへ相補カラオケHFをコピー(今ステレオトラックは3つ並んでいます)。相補カラオケHFを選択し、上下を反転・・・相補カラオケHF-
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:38:53
    0EDAh 相補カラオケと相補カラオケHF-の両方を選択し(Shiftを押しながら、トラック左をクリック)、ミックスして作成・・・・相補カラオケLF・・・・相補カラオケHFと相補カラオケLFは相補関係。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:39:36
    0EDBh これで、相補カラオケLF(ベースや打楽器など)と相補カラオケHF(ギター・キーボード・ストリングス)、Voの3成分に分離できたわけです。しかもそれらは相補関係なので、単純にミックスするだけで元通りになります。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:40:18
    0EDCh もちろん、このトラックに加工を施すのですが、比較的安全なのは、レベル調整(エンベロープあるいはフェーダー操作情報)やEQ、コンプレッサなどもある程度可能。逆に、タイムシフト(オフセット)や音程修正は相当にハイリスク。リバーブ(逆回転を含む)も可能です。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:40:44
    0EDDh このテキストは、VocalReducerやC-PARTの宣伝ではありません。もちろんこれらはミラクルな性能ですが、仮にもっとべコベコに歪み、ノイズの多いものであったとしても(あるいは分離性能の悪い)、相補アルゴリズムで使用することで無損失で使用できる(加工すればするほど「変化」するが)ということを示しています。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-02-28 20:41:23
    0EDEh 方法を記憶するのではなく、思考しながら遊んで下さい。DAWユーザーの多くは、自分の施した作業の記録をとりませんが、ノートやメモをとりながら作業することで、より確実で確かな結果を導くことができます。私だって3歩歩いたら何をやっていたか忘れてます。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-03-07 23:52:09
    用語などが分かりにくいときは、シリーズでお読み下さい。 位相:http://togetter.com/li/459197   ユニティー:http://togetter.com/li/460267  リサージュ:http://togetter.com/li/462669 相補分離:http://togetter.com/li/463663   の順に
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-03-09 14:42:10
    0F4Fh ターミナルDAWとしてaudacityを使用していますが、同等の機能のあるほかのソフトでも遊べます。しかし、1サンプル未満の時間軸精度、正確な加算減算(ミックス・差し引き)ができないと、結果が芳しくありません。ためしに相補の関係にあるトラックをどうしを1サンプルずらせてみると・・・・
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-03-09 14:45:11
    0F50h そもそもサンプル精度で正確な処理ができるC-PART(VOCAL_REDUCERともに)の処理がすごいのであって。公開に感謝。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2013-06-19 05:18:01
    1421h 使用するDAW、ソフトによっては精度が出ないため(勝手にリサンプルしたりするため)、C-PARTで分離したボーカルがうまく差し引きできない場合がある(曲前半ではうまくいっているのに後半では消えなくなるなど)ようです。そのような場合はAudacityをお試し下さい。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2017-05-10 22:17:05
    最近のRCマスタリングの講演では、歌の切り出しにOTOKIRISも使わせていただいています。利点は、表示インターフェースがかっこいいこと、オーバーサンプリング対応で、高品位な結果が得られやすい。反面、出力される切り出しファイルが必ず数千サンプルずれているので、手動であわせる必要があるなど。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2017-05-10 22:21:14
    上の解説ではあまり触れていませんが、元のデータが24bitとし、これらの歌切り出しソフトの性能が、実質10bit程度、差し引きで得られるバックはその場合、実質10bit程度の分解能。ところが、その10bit相当のデータを加算すると、下の24bit分解能が復元・・・
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2017-05-10 22:24:01
    元が32bitなら、同じ32bitが復元。ただ理論上は、寸分の誤差なくミックスされた場合の話。ところが実際にどれほどの寛容度があるかを調べてみると、驚くべき現象が。そこがRCマスタリングの追随を許さない強さ。情報理論ではなく脳生理の問題。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2017-05-10 22:34:34
    切り出した歌は16bit保存でも大丈夫ですが、元が32bitなら差し引きしたバックも32bitで保存の必要。切り出せるものはセンターボーカルだけでなくフェーザー処理した音であろうと、ディストーションであろうと、タイムアライメントが確保されているなら、同様の操作が可能になる。
  • 宇都宮泰 @utsunomiaa_com 2017-06-08 01:39:28
    「音きりす」で相補分離する場合の時間位置の合わせ方。 https://togetter.com/li/1116529
  • T.K @2I000mg 2017-06-18 05:34:23
    GO-BANG'Sのアルバム「デンジャラス・チャームス」の2曲目「Lucky Lady」はRchがVoのみ(サビにコーラスとサイドギター有り)の構成になっておりAudacityで遊べます。

カテゴリーからまとめを探す

「音楽」に関連するカテゴリー

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする