10周年のSPコンテンツ!

県民健康管理調査・甲状腺検査説明会(白河市・2013/2/24)を聴いてみた!

・県民健康管理調査検討会で甲状腺がん患者3名確定(+7名悪性の疑い)の公表後の説明会なので聴いてみた。 ・保護者の方にまだまだ誤解があるようで、以前の説明会に比べ「嚢胞と結節の違い」「液体だけの嚢胞は良性と判断できる理由」「血液検査を行う意味」について時間を割いている感じでした。 ・IWJアーカイブ:http://www.ustream.tv/recorded/29524564 ・会場配布資料:二本松市(2013年2月10日):http://j.mp/12fkbOe 続きを読む
震災 原発 甲状腺がん 放射能 外部被曝 内部被曝 超音波検査 県民健康管理調査 甲状腺 放射線 甲状腺検査 被ばく
38
【追記】「放射線と甲状腺がんに関する国際ワークショップ」(2014年2月21~23日)において誤解された質問があったので、@parasite2006 さんによる「甲状腺超音波診断ガイドブック第2版」における甲状腺超音波検査フローチャートの解説! (まとめの続きは末尾の「番外編」に…)
nao @parasite2006
甲状腺超音波検査では、まず病変を「びまん性(diffuse)」(臓器全体を見た時にわかる異常)と「結節性(nodular)」(臓器の一部分だけが他の部分と違って見える異常)の2つに分類。 http://t.co/5q2PJPMMXT嚢胞と結節はどちらも結節性病変に分類されます
拡大
nao @parasite2006
嚢胞と結節はそれぞれ正式には「嚢胞性病変」(細胞と細胞の隙間に水がたまったもの)「充実性病変」(周囲と見え方が違う細胞の塊、画像上では細胞の塊を「充実部」といいます)と呼ばれます。
nao @parasite2006
以下、「甲状腺超音波診断ガイドブック第2版」による「嚢胞性病変」 http://t.co/EWRvbaLgj8 と「充実性病変」 http://t.co/luDwLFtwcR の診断フローチャート。福島県民健康管理調査はこのフローチャートに従って行われています。
拡大
nao @parasite2006
「嚢胞性病変」 http://t.co/6i2S3mHalQ への対応は、水たまり(超音波画像上ではべったり黒い)の中に細胞の塊=充実部が(島か半島のように)見えるかどうかが鍵。がん化するのは細胞の塊だから。福島では細胞の塊があれば大きさによらず「充実性病変」=結節扱いに切り替え
拡大
nao @parasite2006
「嚢胞性病変」 http://t.co/6i2S3mHalQ への対応その2。細胞の塊が全くないただの水たまりの場合、大きさで対応が分かれます。直径20 mm以下は経過観察、福島の県民健康管理調査だとA2判定で2年後に再検査。20 mm越えは県民健康管理調査ではB判定で二次検査
拡大
nao @parasite2006
「充実性病変」 http://t.co/9wPmnHzdE1 への対応。細胞の塊=充実部の大きさに加え、悪性所見(形が不規則、境界が不明瞭、塊の内側の見え方が不均質など)があるかが分かれ目。福島では直径5 mm以上をB判定して二次検査、直径20 mm越えか悪性所見ありなら細胞診
拡大
nao @parasite2006
FNAC=fine needle aspiration cytology, 穿刺吸引細胞診とは組織に針を刺して吸引により細胞を採取し、これを染色して顕微鏡観察し悪性の細胞がないか調べる検査。
nao @parasite2006
普通超音波画像で細胞の塊の位置を確認しながら行いますが、あまり小さいとうまく針が刺せないので甲状腺の場合直径5 mm以上で実施します。
nao @parasite2006
福島県立医大の放射線医学県民健康管理センターの英語版ホームページで公開されている甲状腺検査結果(2014年2月7日の第14回検討委員会で公表された分)http://t.co/ecO5t1VKZL (日本語版http://t.co/8mCw6LHZFp
nao @parasite2006
福島県民健康管理調査の甲状腺検査の結果公表では嚢胞と結節は常に区別して公表され、総称の「結節性病変」という言葉が使われたことは一度もない。日本語版http://t.co/8mCw6LHZFp を英訳http://t.co/ecO5t2dUdT しても結節性病変に対応する表現はない
nao @parasite2006
だとするといったいこの質問者http://t.co/dSNMUuvUij は誰のどんなスライドを見ていたのだろう?福島の県民健康管理調査の結果なら、嚢胞と結節は別々に提示され、両者を合わせた「結節性病変」という言葉は英語でも日本語でも使われたためしがないのに。
nao @parasite2006
2014年2月7日の第14回検討委員会で公表された甲状腺検査結果(2013年12月31日現在)の英語版http://t.co/ecO5t2dUdT のp.1を見ると、調査開始以来の合計で5.1 mm以上の結節の検出率は0.7%、20 mm以下の嚢胞の検出率は46.4%。
本編ここから…
酋長仮免厨 @kazooooya
【IWJ・録画】県民健康管理調査・甲状腺検査説明会(白河市・2/24) http://t.co/r9rkWoafQu 今後のスケジュール:http://t.co/3z7Y3bt5H1 第1回のまとめ:http://t.co/4mzaHqXVml がん2名の追加公表後なので観てみる
甲状腺に関する基礎知識と甲状腺検査の概要(鈴木眞一教授)
酋長仮免厨 @kazooooya
【甲状腺・副甲状腺とは?】甲状腺は鎖骨とのど仏(軟骨)の間にある。男性は周りの筋肉が発達しているので分かりにくい。女性は筋肉が薄くて表にぱっと出ていて割と小さくても蝶々型のように見える。甲状腺は食物中のヨウ素から甲状腺ホルモンを作る。 http://t.co/aP5HXVh4Hv
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya
「なぜ今甲状腺の検査が必要なのか?」現在、原発事故から2年近くなりますが福島県健康調査の基本調査の中で分かってきたこと。外部被ばく線量は殆どの方は1mSv以下が66%、3mSv以下でも99%。最大で25mSvの方が1名。 http://t.co/K87iNPvSSx
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya
甲状腺がんの発生要因として内部被ばく線量が重要。福島の場合は事故後早期に原乳廃棄や水・食品流通規制が行われ、外部被ばく線量を超える内部被ばくがあるとは想定し難い。福島原発事故はINESレベル7でチェルノブイリと同じだが、環境中に放出された放射能量は1/7である。
酋長仮免厨 @kazooooya
広島・長崎原爆のような外部被ばく量(100-200mSv以上)は現時点で想定されていない。チェルノブイリ事故での内部被ばく線量(100mSv以上で甲状腺がんが発症)も考えにくい。保護者は被ばくで子供、特に小児の甲状腺がんが心配。チェルノブイリ事故後4~5年で急激に甲状腺がんが発症
酋長仮免厨 @kazooooya
「なぜ今甲状腺の検査が必要なのか?」~今まで施行していなかった検査を行うと、ゆっくり育つ甲状腺腫瘍が早い時期に偶然に多く発見されることは容易に想像がつく~@kazooooya http://t.co/gnAxfM7ezW
拡大
酋長仮免厨 @kazooooya
「なぜ今甲状腺の検査が必要なのか?」~ベラルーシの小児甲状腺がんの増加~@kazooooya http://t.co/0h6cg7E5ED
拡大
残りを読む(96)

コメント

酋長仮免厨 @kazooooya 2013年3月8日
「環境省の甲状腺有所見率等調査事業について(2013/03/08速報値公表) 福島テレビ」 http://j.mp/Z4bqR8 を追加しました。
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年6月18日
「◆甲状腺検査説明会動画・県民健康管理センター(ダイジェスト版)」 http://j.mp/17RWVry を追加しました。
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年6月27日
「放射線医学県民健康管理センター 「甲状腺検査」解説動画」 http://j.mp/121DDHT を追加しました。
酋長仮免厨 @kazooooya 2014年2月25日
【更新】「放射線と甲状腺がんに関する国際ワークショップ」(2014年2月21~23日)において誤解された質問があったので、@parasite2006 さんによる「甲状腺超音波診断ガイドブック第2版」における甲状腺超音波検査フローチャートの解説! (まとめは続きは末尾の「番外編」に…)
酋長仮免厨 @kazooooya 2014年2月25日
【更新】「長瀧重信氏の「放射線被ばくと甲状腺がんについて~これまでの知見を踏まえて~」を読んでみた」 http://togetter.com/li/552071 を追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする