まとめの限定公開に「リンク限定」が追加されました。URLを伝えてまとめを共有しよう!

立ち読みって何が悪いの?

[謝罪]面白い議論になりそうだからと思ってまとめはじめたのに単なる泥仕合になってしまった。泥仕合嫌いな人はハイライトだけ読んでください。 !!! これは議論ではない !!! いくつかの話題が混在している。 ・ 立ち読み行為が迷惑であるかどうか ・ 自分でいくら払うべきか決めてその額を払う、というのが健全かどうか 続きを読む
ブックオフ 道徳 モラル 著作権 総記 経済 立ち読み マジコン
85875view 196コメント
172
ペナンガル @Penangal
[ハイライト] 綿矢りさの新刊読むよ!立ち読みで2週間かけて! → アホか迷惑だろ → えっなんで迷惑なの?誰に迷惑なの?なんで? → お前は小学生からコツコツやり直せ → えっ教えてよなんで迷惑なのねえなんで?なんでなんでなんで?
ペナンガル @Penangal
[ハイライト] 立ち読みいいじゃん派「いいじゃん減るもんじゃなし」 → 立ち読みダメだろ派「減るんだよ、価値が。お前の知らないところで。」 → 立ち読みいいじゃん派「だって読めるようにおいてあるじゃん」 → 立ち読みダメだろ派「そうだな お前みたいな非常識な奴想定してないからな」
J小川 @J_ogawa
綿谷りさの26歳女子が主人公の新刊興味ある。「恋愛しなくちゃいけないんですか?」的な事が帯に書いてあった。読みやすい。立ち読みで2週間くらいかけて読もうと思う。
よしだあい@r_grey @r_grey
2週間かけて立ち読みとか釣りかよwRT @J_ogawa: 綿谷りさの26歳女子が主人公の新刊興味ある。「恋愛しなくちゃいけないんですか?」的な事が帯に書いてあった。読みやすい。立ち読みで2週間くらいかけて読もうと思う。
J小川 @J_ogawa
新刊買いたくないっすwRT @r_grey: 2週間かけて立ち読みとか釣りかよwRT @J_ogawa: 綿谷りさの26歳女子が主人公の新刊興味ある。「恋愛しなくちゃいけないんですか?」的な事が帯に書いてあった。読みやすい。立ち読みで2週間くらいかけて読もうと思う。
よしだあい@r_grey @r_grey
迷惑だよ。すごく。RT @J_ogawa: 新刊買いたくないっすwRT @r_grey: 2週間かけて立ち読みとか釣りかよwRT @J_ogawa: 綿谷りさの26歳女子が主人公の新刊興味ある。立ち読みで2週間くらいかけて読もうと思う。
J小川 @J_ogawa
本屋にとっても立ち読み客は必要な存在でしょ。RT @r_grey: 迷惑だよ。すごく。RT @J_ogawa: 新刊買いたくないっすwRT @r_grey: 2週間かけて立ち読みとか釣りかよwRT @J_ogawa: 綿谷りさの26歳女子が主人公の新刊興味ある。立ち読みで2週
よしだあい@r_grey @r_grey
本屋と作者に聞いてみろよw2週間立ち読みしても迷惑じゃないですか?ってwRT @J_ogawa: 本屋にとっても立ち読み客は必要な存在でしょ。RT @J_ogawa: 新刊買いたくないっすwRT @r_grey: 2週間かけて立ち読みとか釣りかよwR
りゆ @reuse_t
@J_ogawa せめて「面白かったら買う」とか言っておかないと作者涙目
J小川 @J_ogawa
いや、でも言わなくても面白かったら買いますよ。面白いというか家に置いて読み返したりしたいと思ったら RT @reuse_t: @J_ogawa せめて「面白かったら買う」とか言っておかないと作者涙目
りゆ @reuse_t
@J_ogawa このスレは荒れるw店にもよると思うけど、コンビニとは違って本屋は買う気ない立ち読み客は要らねと本屋バイト友人に聞いたことが。
J小川 @J_ogawa
あなたも試しにやってみたら?立ち読み。誰も困らないから。本屋も作者も、どんどん立ち読みしてほしいんじゃないの?ツイートもされたし。これで興味持った人は買うでしょ。僕だって買うかもしれない。あなた立ち読みした本買った事無いの?RT @r_grey: 本屋と作者に聞いてみろよw
J小川 @J_ogawa
@reuse_t 店員はうざいかもしれません。でも店、作者としてはプラスなのでは?w(あの本立ち読みしてる人がいる、面白いのかな)と思う人いるとおもいますよ。
布団屋/7 @hitujihane
@J_ogawa 少なくとも狭い店内だと立ち読みの人は通行の邪魔でしかない、読んでる本気になっても正面たってたら興味持っても取れないし。ああ、おとなしく大型書店いけということですね、すいません。
よしだあい@r_grey @r_grey
2週間もかけて読みきるんだろ?それは立ち読みではなくてタダ読みだ。買って読めよ。RT @J_ogawa: あなたも試しにやってみたら?立ち読み。誰も困らないから。RT @r_grey: 本屋と作者に聞いてみろよw
J小川 @J_ogawa
@hitujihane 通行の邪魔にならないように読んでます。それは迷惑だからね。
J小川 @J_ogawa
タダ読み何で駄目なの?面白かったら買うって言ってるじゃないですか。それはさわりだけ読んで買うか判断するのと終まで読んで判断するのの違いなんじゃないの?RT @r_grey: 2週間もかけて読みきるんだろ?それは立ち読みではなくてタダ読みだ。買って読めよ。
Chankg,Tank gamer @uunin000
@J_ogawa 僕は「立ち読み可」というルールは「試着可」と同じで、客がよりよいものを『買っていただく』ためだと思ってます。買ってもらうための善意です。Jさんの行為は規則としては不正ではないかもしれませんが、モラルとしてそのような発言は良いものではないと思いますよ。
布団屋/7 @hitujihane
@J_ogawa Jさんの言い方が良くなかった。 最初にタダ読みするぞ!みたいな事言い切っちゃうと、あとからよかったら買うとか言っても信用できるかどうかと思いますよ。
J小川 @J_ogawa
@uunin う〜む、試着=さわりだけ読む に同意しかねるかな。全文立ち読みしてもそれも試着なのでは?
Chankg,Tank gamer @uunin000
@J_ogawa 全部読むことに申し訳なさを感じるのが一般論だと思います。
J小川 @J_ogawa
@uunin モラルの問題、というか僕が立ち読みするor綿谷りさの本を立ち読みをすると発言する事によって作者、店は不利益を被ってるの? なんかどんどんヤなやつみたいになってるけど、そういった観点の反論が今まで無いものだから。そこが重要な気もするし。
Chankg,Tank gamer @uunin000
@J_ogawa ちなみに前々のツイートはJさんがそれを買う気がなくて読んでいるものだと思いました
J小川 @J_ogawa
@hitujihane まあそうかも。でも、絶対金払わない!と思ってても払っちゃうものでしょ。絶対買わない!と思ってて買っちゃった本いっぱいあるし。
J小川 @J_ogawa
@uunin 買う気はないよ。でも超絶に面白かったら買うかもしれない。それは分からないでしょ?立ち読みしなかったらそういう機会も起こらない。
残りを読む(274)

コメント

@tyatoraneko2068 2010年9月1日
昔、萬流コピー塾であった「目万引き」というの思い出した。
ペナンガル @Penangal 2010年9月1日
逐次更新中 とりまこんなものかな?
ちゃー @430c 2010年9月1日
これがゆとりってやつですか?w 立ち読み許可の店は客の良識を信じるからこそ許可してるわけで、全文読まれるなんて良識外の行動は当然想定してない。 本が傷むという物理的デメリットも当然だが、公共の場で本を読むという個の空間を作り出すことが迷惑行為であるという配慮も必要。 編集出版等のコストも計算しての定価なのに1円とか10円単位での支払いなんて発想もナンセンス。 電子書籍化してから自分の部屋でこっそりダウンロードでもしてくださいw
ペナンガル @Penangal 2010年9月1日
関連post追加。やり取り開始から約3時間経過。
あとき◆名華祭C19 @atoki 2010年9月1日
本って劣化するんですよ。二週間かけて延々立ち読みされるとカバーはよれて帯はまがり汚くなります。商品価値がなくなり返本対象になりますね。そしてその本が一冊しかなかったとしたら長時間占有してるわけですから、売る機会も失いますね。
ペナンガル @Penangal 2010年9月1日
継続中である旨 postを追加。
部屋とYシャツとチャパ王 @no_you_ism 2010年9月1日
これってさ、本屋のビジネスモデルがどうのとか、立ち読みして損害がどうのという話じゃなくて、もっと単純に、本を買わずに立ち読みだけで一冊丸ごと熟読して、それをした本人がそのことに罪悪感を感じるかどうかっていうモラルの話なんじゃねぇの?post見る限り、そこんとこ何とも思ってなさそうだから議論するだけ無駄な気がする。
あとき◆名華祭C19 @atoki 2010年9月1日
私が勤務していた書店では長時間あらゆるラノベを立ち読みしている人間がいて問題になりました。買わないのは仕方ないとして、問題は扱いが粗雑で、汚くなってしまう事です。措置としてラノベ全てにシュリンクを巻き、立ち読みできない様にしました。売り上げにどう影響したかと言うと(1)
ペナンガル @Penangal 2010年9月1日
非公式RT QTが多いので初出部分だけ別の色に変えました。 @yositosi 既出であれば申し訳ないのですが、こういうとき RT以降の文字を薄いグレーなどで表現できると嬉しいです。
あとき◆名華祭C19 @atoki 2010年9月1日
これが大幅に上がったのです。ラノベに美本マニアが多いだけかもしれませんが。立ち読み=客寄せという考え方も幻想とまではいかなくてもケースバイケースではないでしょうか。(了)
メゲルヴ @megerve 2010年9月1日
立ち読みできる状態にしてあるのは店側のサービスでありそれを享受する側が勝手にルールを決めるのはおかしい。立ち読みで全部読む行為は試食を全部食べる行為と同じ。提供側の意に反した行為で端的に言えば意地汚い。
MK2 @mk112101 2010年9月1日
立ち読み客を可能な限り排除しても本の売上落ちません。コンビニでは、ですが。ソースは俺。あと、経験的に長時間の立ち読み客は、まず本買いません。金にならないので、店にとっては不要なのです。そして、不要なものは、商品を陳列する場所としての「店」にとって、そして品定めをする「客」にとってノイズにしかならないので、不要です。
さと @sato310 2010年9月1日
大道芸人さんは観て気に入ったらお金を払ってねスタイルですね。本にそれを求めるのはどうかと思いますけど。あとマジコン容認はネタですよね?
ペナンガル @Penangal 2010年9月1日
お話のハイライトを追加しました!
lastline@オバケGO @lastline 2010年9月1日
店によって立ち読みできるものとできないものがありますね。漫画のコミックスはできないところが多いと思う。原価があるのだから、投げ銭システムは厳しいよねって思います。
ペナンガル @Penangal 2010年9月1日
そしてそれをデコレーションしました!
@jogetu 2010年9月1日
あの本立ち読みしてる人がいるから面白そうって発想はなかった。
まい @liberer 2010年9月1日
そうまでして読みたいのなら図書館かネットカフェいけば?最近は新刊や話題の雑誌等も充実しております。読むための場所でお金払って見てるから、それなら文句言われない。あと、レンタル本屋なんてのもあるね。
yam@o (ヤマト) @sophizm 2010年9月1日
無体物を有体物の消費になぞらえて喩えるのはミスリードだし、横道に逸れる言説で不適切だろう。そもそもマンガ本は立読みできないようになってるのに、本や雑誌ができるようになっているのは、後者はそれを許容したほうが長期的にはリターンにつながると考えてるからじゃないのかい?
@Reloadhead 2010年9月1日
モラルなんて曖昧なモノに訴えてもしょうがない。そのためのルール。そして、このような奴によって世の中住み辛くなる。
ぽきむそん @Mr_Pokimson 2010年9月1日
反論されるから反論する、退くに退けなくなってる人の典型例だなあ。本音では既に降参しているように思います。
Co-Hey @Co_Hey 2010年9月1日
僕の嫌いな「腐ったアマチュアイズム」の好例だなぁ。
しぐれグランデ @signal_green 2010年9月1日
店側も喜ぶとかこの手の事を言う人って、一度でも店の人に尋ねたことがあるんでしょうか?
MK2 @mk112101 2010年9月1日
>本以外の売上は変わるらしい あ、細かいとこでいえばこれはあると思います。ただ、数字ではっきりと出るほどのものかなあ。 ただ、立地的なものもあるかもしんないですね。住宅立地だと影響はいちばん少なくて、歩行者の通過客が多くて単価の低い店だと影響強そうみたいな。
ぽきむそん @Mr_Pokimson 2010年9月1日
とりあえず「新刊面白かった、綿矢りささんの本欲しいので古本屋回って買い集めよう」となりそうな人ではある。結局根底は自身の金銭問題でしかないということは誤魔化しようがないと思うので。
カヅキフミヤ @azmn238 2010年9月1日
カンパウェアと言う物もありますし、その仕組み自体は良いと思います。しかし立ち読みは別。生産、消費システムが確立しているところに「俺はこれが良いと思うから実行する」は自分勝手でしかないですよね。
カヅキフミヤ @azmn238 2010年9月1日
立ち読みができるようになっていると言う点ですが、できないようにするためにかかるコストが高いから、結果的にそうなっているケースもあります。コストがかけられるところは、1話だけ読めるサンプルなどを用意している例もあります。
故tie2478 @tie2478 2010年9月1日
本棚の前に長いこと居られると迷惑ですが、立ち読みスペースに移動してもらえると話しは別です(あるところはある)。お金を払う払わないは「立ち読み」の問題じゃないです。 立ち読みの問題は本棚の前を占拠することです。 店側に取ったらそりゃ図書館冷やかしばかりするいやな客ですけどね。
イーソップ @AES_OP 2010年9月1日
まるで孫悟空だな。
ぽきむそん @Mr_Pokimson 2010年9月1日
立ち読みは漫画などで部分的にビニールかけてるお店もありますね。1話だけ読めるようにという配慮で。全部丸読みされることを許容してる新書店なんて1件もないと思うし、全部読みきって「お試し」なんて傲岸不遜もいい所。
イーソップ @AES_OP 2010年9月1日
立ち読みはお金払わないから迷惑なの?それとも場所を占拠するから迷惑なの?それとも本を汚すから迷惑なの?      それともお金を払わないのに長時間場所を占拠して挙句本を汚してぼろぼろにしたくせにやっぱりお金払わないから営業妨害なの? なんなの?
PeTsh0p @PeTsh0p 2010年9月1日
なんで素直に図書館行かないの?
すし🦙 @mamesiva64 2010年9月1日
ドラえもんで、本屋でのび太が漫画立ち読みしてたら叩きで追い出されてなかった? そんなんともかく、 邪魔かどうかは本人が決めることじゃないだろ あと立ち読みされて劣化してる物買ってしまった時の悲しさを知らんのか? ああもうだめだ
和泉 @IZUMI162i6 2010年9月1日
コンビニの場合、深夜だに立ち読みに限らず誰かいると防犯効果があるそうで。ともあれ、立ち読みされるような管理というのは単純に小売り店の商品管理の問題だと思うんだけども。なんで作者対読者になってるのかが意味不明。
故tie2478 @tie2478 2010年9月1日
本を内容も見ずに自分は買いますが、立ち読みしてる人はそこが一番迷惑。あと立ち読みばかりしてると店側から退店命令が出される場合がありそれには逆らえないんで注意。自分は迷惑だと思いますが、立ち読みしてる人は本自体の利便性がわかってないと思って無視してます。実際に本屋さんに聞いた話だけど立ち読みできるようにしてるのは本の内容を「確認するため」であり、読むため、客寄せのためではないというのも事実。その点を考えると、本来の目的に沿ってつかわれていない以上、立ち読みを嫌う店は多いです。事実立ち読み禁止の店ってあります
ノロワレ*2/24 Side-B @ 高円寺茶蔵 @cursed_steven 2010年9月1日
こういうことをしていて、あとで「客(=サービスの提供対象)とみなされなくなる」ようなことがあってもまあ文句は言えんわな、と。(参考: http://bit.ly/8YYr4W) あるいは、こういう輩が増えることで店側が「全アイテム立ち読み防止ラッピング」してしまうようなことになれば立ち読みを契機とする購買の機会が利用者全員から奪われる。それは迷惑ではないのか?とか。
hk @hk_Portfolio 2010年9月1日
単純に商品棚の前に居座られると本を探すのに邪魔です。迷惑。 なんか、深く考えずに適当な事言ったら真面目に反論されて、引っ込みつかなくなって反論して議論ごっこ。みたいな流れ多い気がしますね
ぽっぷん@さいたま @popn 2010年9月1日
昔は立ち読みしてると店主がわざとらしくハタキをかけに来たものですが、若い人はご存じない、ですよねwww大多数の書店でコミックスがビニールでくるまれてる理由は知っているのかな。
ペナンガル @Penangal 2010年9月1日
ひとまず@j_ogawa@shin_1 のやり取りが収束したのでこのあたりでfixとします。
ぽきむそん @Mr_Pokimson 2010年9月1日
「誰かに迷惑かけてますか?」なんて売り言葉に買い言葉の相当ポピュラーな定型句なんだから、その時点で察するべきじゃなかったかなあ。これはもう議論じゃないよ。反論のために用意した言葉は「思想」じゃないもの。
さっこ@眠れる森の人妻 @sakko_o 2010年9月1日
議論になってない議論ですよねwここまでくると確かに常識論になってしまうので、店主がわざとらしく目の前ではたきで本棚の掃除でもしない限り、立ち読みやめないでしょう。
Ayas @coalice 2010年9月1日
「常識」に立脚した批判は、それを共有する人たちの間ではまともだけど、違う「常識」を持った人から書店を守ってはくれないでしょうね。
DIE @DaiNagao 2010年9月1日
「こういう人がいるからマンガはシュリンクラップされてるんだな」と思いました。セリフ少ないマンガなら読み終わるのに30分も掛からないしね。小説とかも全部シュリンクラップ&お試し版導入は時間の問題かもね。てか、仮に立ち読みだったとしても「図書館で」に変えるだけで角が立たないのにね…。あと、カンパ制ってビックリするほどリターン少ないよ。
@viera65 2010年9月1日
自分勝手で邪魔です。
@viera65 2010年9月1日
自分勝手で邪魔です。
yukku_ree @yukku_ree 2010年9月1日
小学5年生のときなら同じこと言えたな。
イーノ @ytRino 2010年9月1日
ただでさえやり取りが交差しまくってて読みにくいのに別方向に飛んだりしてるから何が何だかわからないです^^ 「これだから…」みたいなことを言ってるは一部分を取り上げていて全体は理解できてないという認識でいいですか?
まさお@愛妻家+イクメン @masa_haru 2010年9月1日
自分勝手にも程があるね。常識がなさ過ぎる。子供が一生懸命理論を振りかざしてるように見えるな。破綻しまくってるけどw
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2010年9月1日
常識の正否はともかく、「本屋にとっても立ち読み客は必要な存在」という認識はどこから来るのだろう。「ハタキで追い出す店主」のイメージは、昔から変わらず立ち読みは好ましいものでなかった証だと思うのだが。
なみぞー @73515 2010年9月1日
いくらなんでも釣りだろ?と思ってこの人のブログ見に行ったら、堂々無職宣言しているうえ内容はただの家計簿だった。払いたくないんじゃなくて払えないのね、納得
くりあ/CLEA-R-NOT-3 @Clearnote_moe 2010年9月1日
ただ、「店の外で着る事に価値のある服」の試着と、「中身の情報を伝達する事に価値のある本」の立ち読みが区別つかない時点で、この人の常識は疑ったほうがいい気がする。あと、さわりは誤用だけどまあいいや。
otiham @otiham299 2010年9月1日
本屋の想定以上の「タダ読み(それによる本の劣化含め)」を当然の権利のように行使するのは、法律上の「信義誠実の原則」に反する気がする。正確な条文はちょっと分からないけど・・・ 本屋さんは「大量にタダ読みしないし、商品を傷つけないだろう」と客を信頼して、あえて禁止していないんでしょ。そんなの誰でも分かってるし、要するにそれがモラル。てか訴えられたら負けるよね、この人。
ニジロスキー @nigiloski 2010年9月1日
「綿矢りさの新刊を立ち読みする」ってのは「綿失りさ」や「線矢りさ」じゃないのを確認する作業のことだろ。ほかは似て非なる行為: http://togetter.com/li/46420
働きたくないツトム @tsutomu_sato 2010年9月1日
お客が選べるのは、商品の価値を享受するかしないか。値段を付けるのはあくまで売り手であり、オークションやカンパでない限り, 買い手に値付けの権利は無い。
fukasawa takuya @fukasawa_takuya 2010年9月1日
立ち読みの次元が違った…。
ToTo @toto_6w 2010年9月1日
ごめんなさい、立ち読み大好きです。中学の頃は何時間でも立ち読みできましたw 今は雑誌だけですが、立ち読み出来る店と出来ない店があったら出来る店に行くし、そこで出来るだけ買うようにはしてます。コンビニの雑誌も立ち読みしたらジュース買うみたいな感じです。でも、小説の立ち読みはしないなぁw
otiham @otiham299 2010年9月1日
.@J_ogawa 大多数の方に反論されてるのだから、「1冊まるまる立ち読み」と言う行為は一般通念上、否定されると考えてよいと思う。「モラルに反するけど明文化されてないからしてもOK」てのはおかしくね?「後払い」とか、「良かったら後で買う」とかは論点が違う。それはシステムの話。
otiham @otiham299 2010年9月1日
て言うか、長時間の立ち読みはお断りしますって貼ってあるわな。最近の書店やコンビニは。店によってはちゃんと明文化して拒否されてる。まぁこの場合もどこからが「長時間」なのか?ってなるけど。
otiham @otiham299 2010年9月1日
@J_ogawa 「情報の搾取」という万引き行為にあたるかも、です。http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1319422413
ぼんぼ/右京同盟 @tm_bonvo 2010年9月1日
「2時間以上の立ち読みは非常識なので、ちょっとずつ2週間かけて全部読みます! (キリッ!)」
@wata1123 2010年9月1日
非常識すぎワロタwwwこんなのが常識になったら経済がおかしくなるだろ。こいつただの貧乏だから立ち読みは悪くない!とか言ってるだけだ。自分勝手。
高橋雅奇 @TakahashiMasaki 2010年9月1日
まえまえから思ってるんだが,本の現物がいっさいおいてない書店ってないものかと(中を見たいひとはPC上のpdfをみれるようにPCがおいてあるようにする。これなら立ち読みによる劣化がなく万引きもない
山下隆 @ctubucanan 2010年9月1日
「2週間かけて、その本のために本屋に通う」。そこまで労力をかけるほどの価値がある本なら、お金出して買う価値もあるんじゃないかなー
山下隆 @ctubucanan 2010年9月1日
つまり、「2週間本屋に通って立ち読みする」っていうのは、論点として「立ち読みがいいか悪いか」というよりは、「頭がいいのか悪いのか」って話ではw
@nobuhiro0120 2010年9月1日
この人の善し悪しはともかくとして、インターネット上にはこういった意識の行いが多いと思う。 インターネット上を飛び交う情報の7割か8割はP2Pのファイル共有だという話をテレビで見た記憶があるし。 思うに、これはビジネスモデルの転換期なのだと思う。 本屋の立ち読みだから悪く見えるだけで、世の中を広く見渡すと一般的な変化な気がする。 個人的にはこの人のような人がいることに特に違和感は覚えない。
ma_bailey(ゼロ丼) @ma_bailey 2010年9月1日
「面白かったら買う」←嘘になるよ!そのうち『タダで消費できるのに何でお金払わなきゃいけないの?』って思考に必ず行き着くよ。あと、作者と客と書店しか頭にないみたいだね。作者も含め本が書店に並ぶまでに関わるたくさんの人達はみんな生の人間だよ!考えたりご飯食べたり色々してるんだお。
中川苦行(キコ) @yura3x3x3 2010年9月1日
もっと電子書籍普及しないかな。試し読みありきだし、読める範囲も制限できるじゃない
藤堂考山 @ko_zan 2010年9月1日
「こういうフリーライダーが最悪だ」指摘する事と「立ち読みの良し悪し」をごっちゃに語るのやめないか?モラルの話とかで語る奴は本気で問題を考える気がない別のフリーライダーなので、正直この議論は両方ともダメでおk。
みかん(ボット鯖管理者) @na_sisuka770 2010年9月1日
ネット上で議論は無いってどこかで聞いたなあ…個人の考えぶつけ合ってるだけになってますね…2週間本屋に通う…か…そう言う人もいるんだな、面白いな。私なら一回で買っちゃうな。インドアのヒッキーだから…
無気力系薄幸女子萌えもいもいクラスタのたかなしいすか @isk_tkns 2010年9月1日
こういうバカがいるからしなくてもいいことの明文化が進んでいくんだろうな。禁止されてないからやっていいとか意味わかんねーよ。しかもこいつモノ作るサイドの人間なんじゃないの?ガキ過ぎてアカウント見に行く気にもなれないけど。
hikkytwanti🦐SCLC🐾 @hikkytw 2010年9月1日
ぼくは図書館でたくさん本をよみます。借りることも多いですね。 本当に必要なものなら購入するけど、漫画は本当に気に入らないと購入しないというか、雑誌を読むだけで満足しますw
@onoholiday 2010年9月1日
本買おうとしたら立ち読み客に完璧にブロックされてる時ある
そーま @sohma 2010年9月1日
多少状況は変わるけど,「友人からCD借りてコピーしたけど何が悪いの?」だと,皆「おかしくない」と思うのかな?
@justamemory 2010年9月1日
フリーライドについて説教垂れてる人が、他人の著作物や肖像を平気でアバターにしてるというのがおもしろいよね。
@justamemory 2010年9月1日
難しい話は要らない。店の人が良いって言ったらやればいいし、嫌だって言ったら辞めればいい。それだけの話。悪くないのと、正義は違う。でも、一冊の本のために本屋に通う情熱は尊敬する。
きむらまじん @Mazin_No_Yoco 2010年9月1日
この人の発想が本当に気持ち悪いなぁ。と思ってブログ見たら、世界で三番目くらいに嫌いな人と同じことやってた。
ぶたハム君 @butaham 2010年9月1日
「うわっ」って思ってそれでイイんじゃないの。店と客の問題じゃん。それを関係ない人が叩く理由がわかんない。無駄な議論ってこのことでは?
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月1日
立ち読み自体は悪いこととは思わない。10ページくらいパラパラって普通に読むね。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月1日
問題は「面白かったら、お金払う(かもしれない)よ!」のほう。読んだ側が読み終わってからその価値をお金で判断したいという気持ち。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月1日
これは、無条件にコンテンツがそこにあることを前提にしてます。つまり、コンテンツができあがるまでの過程をまったく無視している。いつぞやの増田のこれ(http://anond.hatelabo.jp/20100817131140)とメンタリティが同じ。少なくとも精神の花園を共有している。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月1日
コンテンツにお金を払いたくないなら、図書館へ行くか友達から借りるのが正解。
たさか(隣人部員) @ktasaka 2010年9月1日
友達から借りるのは「私的利用の範囲内」だから法的にも道義的にもまったく問題ないよ。
ガブ @bestsellers_ 2010年9月1日
2時間立ち読みじゃ さすがに迷惑かもね。 好きな本なら15分くらいで1冊読めそうだけど。
ゆい@雨 @yui_ame 2010年9月1日
試食だって買う気がないのに食べるのは見っともないのに何この人……乞食乙としかww
@powa19 2010年9月1日
立ち読みの集客効果って微妙だと思うんですけね。というか、人が壁になって目当ての本が探し辛いし。店側も対応がマチマチですが、礼儀として長時間読むのは避けるべきでしょうね。最後の一冊で手垢や折り目ついたりしてて腹が立つこともある。
老(操虫棍) @55kijineko 2010年9月2日
一番のツッコミどころは「綿矢りさ」
深井龍一郎 @rfukai 2010年9月2日
立ち読み客をどう扱うかは、書店の仕事だと思う。小中学生が行儀良くやってれば大概許されるんではないかな。というわけで議論には興味がまったくないのだが、立ち読み擁護派のアイコンがなんかむかつくので立ち読み罪悪でよろしく。
あぴゃ @tubapr 2010年9月2日
中二脳の限界かw こんな平行線久しぶりに見たwww
KAZU(ねこっぱち) @vtrsh 2010年9月2日
コメントの方のどうでもいいところに軽く突っ込むと著作権法の「私的利用の範囲」によるのは「複製」なので現物をコピーしたりせずに、回して見る分には100人だろうが法律関係ないけどね。
Co-Hey @Co_Hey 2010年9月2日
そもそもから考えたら、こいつ「新刊買いたくないっすw」の自己弁護してるだけだということに今更気がついたw
もっしー @moshippp 2010年9月2日
立ち読み嫌がる本屋も普通にあるだろ…本が汚れる恐れもあるし。こういうことを公然と言ってしまえる人間を否定はしない(実際、少し読めるように椅子が置いてある本屋もある)けど自分はなりたくないな。
ヒロセジロウ✏️ @denjiro13 2010年9月2日
アンタが読んでる姿を見て購買欲が喚起される──なんてほとんどねぇから。アンタのことなんて誰も見てないから。アンタの目の前の本をチェックしたいのに邪魔だなーくらいにしか思わないから。せいぜい店員が「そんなに読みたいなら買えよ」って思ってるくらいだから。
ルリ @ahirusuki 2010年9月2日
内容確かめるためのパラ見ならありだと思います。 でもどっかり立ち読みしてる人はちょっと邪魔です。 漫画喫茶に行ってほしい 立ち読みしてる人の前の本を取ろうとしたら「邪魔」 みたいな目で見られたことが何度もありました。 おまえが邪魔じゃ!
ぴだ @pidada 2010年9月2日
「新刊」を「未購入」で「読破」する。と、3要素が揃ったので、 倫理的にアウトですね。
zajixゆず @zajix 2010年9月2日
2週間立ち読みを主張する論拠がひどい。
@tawittor 2010年9月2日
不毛な……と言いたいが俺も週刊少年漫画誌、立ち読みだな…… 【立ち読みって何が悪いの?】
しゅくる @shukr_ 2010年9月2日
極論のアホ vs 極論のアホが見られるのはtwitterだけっ! ってこともないかw
h.z. @GyoshZ 2010年9月2日
不毛すぎる。だけどコンテンツ投げ銭については、例えば、コンテンツの料金を先に払って買って、どうにもその価格に納得できないと思ったら、その理由を正当に主張した上で、いくらか返金してもらうというシステムとかがあればなんとなくうまくいきそうな気もするが。
猫好き@tw @nekolove_tw 2010年9月2日
これはひどい。良く行く本屋でたまにひどく傷んだ本を見るんだけど、あれって立ち読みしてる奴が本をいい加減に扱った結果なんだよね。
螺(CV:春風亭柳昇) @Nishi_n_Kocka 2010年9月2日
タダで読みたいなら新刊は我慢して図書館行けよ。あと『マンガ雑誌の立ち読みは正義』みたいな事言ってる輩が結構いるけど、読まれないように店側で紙帯で封印してるのにそれを切ってまで立ち読みする奴とかはもう死んでいいよ、つうか本屋に来るなwww
ぎゃおおお @gyaooo 2010年9月2日
開き直る その態度が 気にいらないのよ~♪ 「立ち読みって何が悪いの?」
. @altermnn 2010年9月2日
twitter上で議論しようとしてる時点で間違ってるよ。
井原 勇也 @owata_japan 2010年9月2日
結局全部劇団宣伝。全員劇団員w 『立読劇場』 完
Matsuki *** @liliput 2010年9月2日
なんだろ、あながちこの人が根本的に間違ったことを言っているとは思わないんだよな。ただ日本の文化社会に全くなじみがない考え方というだけで。
8 kou @8koua 2010年9月2日
本屋で立ち読みすると宣言したら批判が集中。そういう時は「図書館で借りる」と言っておけば誰も非難しないのに。
アルフィア@なんということでしょう @alfia 2010年9月2日
支払いという【契約】をしてお金と物を交換するまでは【店の所有物である】という認識無いのねこの人・・・
えんがわ🌸🍺 @engawa_01 2010年9月2日
「2時間も立ち読みする」って行為が面白いネタになると勘違いしちゃったのかな。立ち読みの是非の議論をする前にネタとして面白くない。
雪ノ丞 @Yukinojo 2010年9月2日
@J_ogawa 横からでアレですが、少なくともブックオフは立ち読み自由とWebサイトで宣言してます。 http://www.bookoff.co.jp/buy/index.html
鳩71 @fs7112 2010年9月2日
中学生の頃が最後だったかな。最近全く立ち読みしなくなった。本をほとんど買わなくなったのは単なる偶然か。そもそもここ数年本屋に行った記憶が無い。/図書館で読んだらいいのに。最近は図書館の本ってそんなに置いてないのかな。
カワタカ技研はやらしかろう @kawataka7cdb 2010年9月2日
「気に入ったら払う」が嘘っぽいのは「定価の10倍の価値を感じたらその金額を作者に払う」という行為に及ぶ人がいないから
和泉めぐろ @meguro_i 2010年9月2日
立ち読みしている人見て「買ってみようかな」って思う人はどのぐらいいるんだろうね? 自分はPOPのほうが興味湧くんだけど。
xxxx @dratasu 2010年9月2日
消費したら対価を払う、払わないのは泥棒って話でしょ? 食べ物は食べたら消費される、本とかのデータは読んだら消費される。立ち読みでも全部読んだら消費したのと同等。読める状態で置いてあるのは販売する側の善意。 この人は所有もしくは破損することが消費だと思ってるみたいだけど。
わの字 @walter0214 2010年9月2日
私はよく本を購入する方ですが,立ち読みしている人が居ると本が取れない事もしばしば。 一周回って戻ってきてもまだ立ち読みしていた時の徒労感は異常。
通りすがりのきょんぴ @kyompi 2010年9月2日
迷惑なやつだなー。2週間立ち読みって最高に邪魔だよなww
ぐっしゅ™ @kwgsh 2010年9月2日
立ち読みで全部のコンテンツを楽しむのはおかしい。購入する指向性が存在する状況下での比較材料を入手する程度ならば良いのでは。ジュンク堂では書店なのに座席が用意されてるので、書店側も完全にNO!と言ってるわけではないでしょ。
T.MURACHI @T_MURACHI 2010年9月2日
みんなそんなに自分のポリシーを押し通したいなら自分で本屋を開けばいいと思うよ!立ち読み客に叱りつける店員が居る本屋、今でも探せばある。田町の飲み屋街辺りとかね!
7001 @7001_jp 2010年9月2日
冒頭の「2週間かけて立ち読みする」がバカすぎて全部読む気失せた。要は「買う気ありません」って先に宣言してるようなもん。立ち読み自体は悪いとは思わん。「2週間かけてただ読みします!」ってのが本当にバカすぎる。
@haimi8 2010年9月2日
本屋バイト3年やってた人間からすると 全部読んでおいて買わない人間は万引きと同じ扱いです。中身の情報を盗まれているのと同じですから。カメラで撮る、実際モノを取る、等の行動がないため何も出来ないもの事実ですけど。ですから同じ本をずーーーーっと読んでいたら忠告もこめて近辺で作業もするし「何かお探しですか?」と声かけて遠まわしに追い出しますし次回から要注意人物扱いです^p^
@haimi8 2010年9月2日
大きな書店ですとソファや椅子、机用意して読むスペースを作ってくれている本屋もありますし。そこで、でしたらまた勝手が変わってくると思いますけども…。
Apnan @apnan_ 2010年9月2日
立ち読み出来るようにしてるってのは、その本を買ってもらう為のサービス(コストが理由かもだが)。よって、本を買うつもりも無いのにそのサービスのみ利用しようというのは、人として非常識だし本屋にも迷惑。品物買わないのにスーパーのサービスのビニ袋大量に持ち去ると同義。
najeira @najeira 2010年9月2日
価値を得たら対価を払う、これ常識。
のぶ @redsnow_ 2010年9月2日
コンビニでの立ち読み容認なビジネスモデルを中途半端に覚えていて本屋でやっても売上上がるだろ的な勝手な考えにしか見えない・・・。 昔コンビニでの立ち読みは大事なビジネスモデルでしたが今は邪魔なだけですヨ
JN @MYJN 2010年9月2日
金がないから買えない、って早く言えばよかったのに。
帽子をかぶっている人マン @boushiman 2010年9月2日
わかったこと 1)Amazon大勝利 2)2週間と2時間を混同しかける人がいる話題 3)この手のアイコンが嫌いな人は多い
とり=かい@映画「この世界の片隅に」応援中 @chicken_kai 2010年9月2日
本が出版されて本屋に並ぶまでのコストは誰が払ってるんでしょうかね。赤字で持ち出し当たり前の演劇界の感覚を、他の業界にそのまま持ち込まれてもなぁ。入場無料カンパ制で公演するとか、制作や劇場はどう言うかな。
とり=かい@映画「この世界の片隅に」応援中 @chicken_kai 2010年9月2日
価格は市場が決めるとか言ってるけど、それは顧客一人一人が言い値で買えるということじゃない。言い値で折り合いがつかなければ売ってもらえないのが市場。
まちゃるんと @UnfoundNimo 2010年9月2日
立ち読みそのものは内容確認目的では良いんだけど、5分以上はすっごい邪魔。そこの本棚に並んでる本の営業機会を奪っている。そこの棚の本探してんねん!ついでにヨレて返本になったら商品破損の立派な営業妨害
まちゃるんと @UnfoundNimo 2010年9月2日
もういっちょ、返本になるって事は増版機会も減る。ちょっと読んで合わないなら仕方ないけど、全部読んで金払わない、汚損で返本、増版されずだと作者にお金も入らない。誤:立ち読みは悪 正:5分以上タダ読み
きたかみ! @north_god 2010年9月2日
店の人に「汚しませんし迷惑かけないので読まさせてください」と頼め。業界の心配事よりも、まずは本屋とてめーとの了解を解決するのが先だ
ダミアン @Father_Damien 2010年9月2日
立ち読みの可否は小売店の問題。善し悪しはそれぞれ個人の問題。本の内容の価値も個人の問題。著作者に対しての対価は社会及び流通のシステム問題。
chou_mi @fire_good 2010年9月2日
彼の7/1ブログより抜粋 「新刊で本を1冊買ってしまいました。無職の人間のやる事では無いかもしれません。(中略)もう本は絶対買いません!誘惑に勝ちます!」 …ハナっから本買う気ないじゃないですか。単純に金銭的な理由で。
宮崎辰也 @tkhtmiya 2010年9月2日
商品の値段に対してコスト云々と力説してる人がいるけど、それは売る側の理論であって、買う側は関係ないと思うんだよな。 買ったものに対して価値を判断するのは売り手じゃなくて買い手だから。
宮崎辰也 @tkhtmiya 2010年9月2日
ということを前提にしても、立ち読みで読破してしまうのはダメじゃないのか? 読破してる時点でコンテンツに対して価値を感じているということだから、 その価値に対してお金を払うのは当たり前だと思う。
宮崎辰也 @tkhtmiya 2010年9月2日
漫画みたいに試し読みのシステムがあればいいんじゃないかと思うんだけど。それか、本も返品できるようになればいいんじゃない?
Inumiya @niimiya 2010年9月2日
昨日、TLで見かけて気になってた「立ち読みで全部読んじゃうのありか?」論争(?)がまとまってた。面白い議論になりそうだったのに、あんまり噛合わなかったみたいで…残念。まぁ結局は、売り手である、その本屋さん次第なんだろうね。
濱田 章吾 @hamasyou 2010年9月2日
本に関わる人が本当に全部読まれることを嫌がるなら、そういう本を作ればいいと思うんだけど。試食とかってそういうことでしょ?全部食べられてから買う買わないを判断されるより、少しだけ食べてもらって判断する。本だって、少しだけ読んで判断できるようにすればいいだけじゃ?道徳とか常識とか人によって違うんだからそれを押し付けあうのは泥仕合になるだけで何の解決にもならない。
Inumiya @niimiya 2010年9月2日
(うまくいくかどうかは別にして)Amazonとの差別化ということで、立ち読み/座り読み推奨の本屋さんは今後でてくるんじゃないかな?ただ、汚れて売れなくなったような本をばんばん返本されちゃうと、出版や取次サイドは嫌だろうな。その分のコストは誰が吸収するのだろうか、はたまた売価に転嫁されるのか…
才蔵13 @saizou_13 2010年9月2日
本と演劇比べたり、音楽CDとマジコン引き合いに出したり、ブックオフを書店と思ってたり・・・反論が中学生みたいで香ばしかったです。Free信仰が進むとモラルはcheapになるのかね。
Inumiya @niimiya 2010年9月2日
ちなみに、台湾の本屋は立ち読みどころか、座り読みしまくり。本屋側が推奨してるのか、あきらめてるのかよくわからないけど…大手の誠品あたりは推奨してるような気がする…再販制度はないみたいなんで、本も書店側の買い取りなんかな?
まりか☆このは @Mari_Kono 2010年9月2日
そもそも前提が間違っていると思うのですよ、この議論。書店というビジネスは「本」という物品を売ることであって、コンテンツ内容を売る場所ではない。
まりか☆このは @Mari_Kono 2010年9月2日
内容だけを消費したいのであれば、漫画喫茶みたいな業務形態でしょうね。コンテンツを消費する場所の提供として。
まりか☆このは @Mari_Kono 2010年9月2日
その上で、気に入ったコンテンツであれば対価を払って購入する、と。その購入する為の場所が書店となるわけですね。
Bach Q. Ho @hqba 2010年9月2日
図書館まで遠かったのかな?
葦村豆 @myu_ra 2010年9月2日
書店は本を買う場所で、立ち読みは選ぶための手段。本を読むための場所ではない。それだけの話。
電波P @amingb 2010年9月2日
このまとめ面白いな。私は娯楽産業の多くは副業がメインになって、投げ銭に移行していくと思ってます。メインの仕事でしっかり稼いで、余暇で娯楽として活動、それに投げ銭でお金払う。みたいな。
Inumiya @niimiya 2010年9月2日
松ちゃんの「寸止め海峡(仮)」とか、RadioheadのIn Rainbowとかって売上結局どうだったんだろ…
Hirofumi SUZUKI @Gutierrez14 2010年9月2日
元々の発言とモラルの有無はさておき、書籍や音楽(CD)、ゲームなんかの次のビジネスモデルを模索するキッカケになるような、おもしろい口喧嘩。人気アニメの映画化、ゲーム化は新しい流れだよね。
働きたくないツトム @tsutomu_sato 2010年9月2日
立ち読みは悪くは無いよね。迷惑だけど。でもやっぱり表紙と帯だけじゃ怖くて買えないよ!っていう客もいるから、お店側は売り上げのために多少の迷惑は目をつぶっているということだろうね。
働きたくないツトム @tsutomu_sato 2010年9月2日
綿矢りさの本を読んでエンタメを享受すること=1200円という価格がついています。綿矢りさの本を読んでエンタメを享受しておきながら、「つまらなかったのでお金払いませんうふふ」というのが許されるルールにはなってないわけですよね。ビジネスモデル的にも。立ち読み可能というのはあくまでお店の善意ですから。
@_philo_sophia 2010年9月2日
@J_ogawa さんの言うことはだいたい間違っていない気がするね。本が傷むとか、そういう実質的なリスクはあるけれど、そもそも立ち読みされるのが嫌ならされないようにすることもできるはずだし、途中までならありと店側が思っているのなら、途中から読めないようにすることもできる。
社長 @asikirisou 2010年9月2日
この本が売れないご時勢に「立ち読みして帰ります」^q^ がまかり通っちゃ常識もモラルも風情もないだろう。 こういう土人ゴネは不毛だね。 まぁ、あくまでも常識の範囲でやりたまえ。立ち読みは。
児斗玉文章 @kotodamaxxx1 2010年9月2日
立ち読みに限ったことじゃないが、厚情に甘えもっともっとと要求するやつのことを、昔から日本では乞食と言うんだよ。
どーも @dakaradohmotte 2010年9月2日
原価意識のない大人ってこえぇ
ciboluck @cibolack 2010年9月2日
読めないようにするにも結構コストがかかる。
ぶんちく @bunchiku 2010年9月2日
ゆとりって恐ろしいな。25歳(だっけ?)とかでこれじゃあ小学生のマジコンがなくなるわけがないわ
元のツイート作成者 @letsspeak 2010年9月3日
凄いタイミングで論旨を切り替えたのがうまいな
@tomato_hawk 2010年9月3日
自分の感覚だと本屋で立ち読みする人は昔より減っている。長時間の立ち読みを糾弾している人は、出版不況や本に限らないコンテンツビジネスの不幸な部分を彼に投影させてないか?立ち読み客が増加している現状があるならまだしも、こんなヒステリックな反応はむしろ気持ち悪い。
as @as1_jp 2010年9月3日
こんなのは単なる「痛いヤツ晒し」でしかない。みんな何を議論した気になってるのか知らんが、傍から見るとまるっきり茶番だ。
Hirofumi SUZUKI @Gutierrez14 2010年9月3日
時間と暇を持て余す彼らの「立ち読み」需要を、なにかに活かすことは出来ないものかね。立ち読みができないようにしても、その需要がどこか他に移行するだけで、根本的な解決策にはならない。せめてお店にとってはプラスになるような方法は…
風景/藤城嘘/地獄 @lie_ 2010年9月3日
なんじゃこりゃ。J_ogawa氏は必ずしも悪くないと思うけど。変な引き合いだしてる周りのがキモチワルいな。物理的に邪魔なのが問題で、あとは店がどうにかすること。知的財産が盗まれる云々は時代遅れの意見。
あまの めぐみ @meguamano 2010年9月3日
立ち読みを「アナログ万引き(笑)」と定義しますか? ということかなあ。 なんか出版業界じゃない人の方が激怒しているのが面白いデス。 (私の立ち位置は一応足抜けしてるけど商業ライター)
アニメ大好きハゲおじさん @Crimson_Apple 2010年9月3日
技術書は30分くらい立ち読みして品定めして買うことがほとんどだなー…。内容かぶってたり、内容の薄い本買うとちょっとショック大きいし…。
腹痛二郎 @kagurazaka1019 2010年9月3日
本を作ってる側からすると困るなあ、というのが正直なところです。立ち読みがダメとも言えないんですよね。そこは本屋さんが決めることなので。ただ、本を作るにはたくさんの人が関わっていて、その人たちに投げ銭制で支払うことは今のところ不可能です。
腹痛二郎 @kagurazaka1019 2010年9月3日
それがクリアできる画期的な方法があるなら完読→投げ銭でも構わないんですけどね。できれば立ち読みはほどほどにしていただけると助かりますw
tuitta_warosu @tuitta_warosu 2010年9月3日
この人はセクハラ、パワハラの才能があるな。「自己の理想を押し付ける」「相手の意見を勝手に決め付ける」「文句が出ないのは正しいからと考える」
tuitta_warosu @tuitta_warosu 2010年9月3日
この人の顔にチーズバーガーをぶつけても、ぶつけられる事に快感をおぼえる趣味に目覚める可能性は0ではないので、きっと迷惑とは思われないはず。
@nnnn718 2010年9月3日
日テレは子供よりこの人に「はじめてのおつかい」をさせてその様子を放送させたほうがいいと思う!あれ、テレ朝だっけ?どっちでもいいか
細魚 @sayorimist 2010年9月3日
シュリンク掛けとかで読めないようにすることもできるけど、それにだって人的コストが掛かるんですよね。客と店が単体同士でやってるならどうぞご勝手にですが、業界全体として考えると問題が出てくる。
@pakukupa- 2010年9月3日
人間の基礎がこれだけ欠落している人も珍しい
ぴよ_ksk @kskpiyo 2010年9月3日
本屋という現行のシステムに対する話と現行システムに対するモラルの話が平行線のまま進んでてすごい。この話をモラルの話ととらえると、始まりすらしないと思う。twitterに限った話じゃないけど、論点を設置しないとこういう妙な平行線が続くことって、意外とよくある気がする。
まるたん @marunida 2010年9月3日
え・・・結局最後には非常識ですって答えがでてるじゃん・・・ なんだったんだろうこれは。自分はブックオフも普通の本屋も働いたことあるけど、こういう考えの人は結局買わないことがあるから迷惑。ブックオフに関しては綺麗にはしてるけど、中古は中古だし何より読んでから買ってくださいと言うのが会社の方針じゃなかったかな。本屋は新品で立ち読みは推奨してないと思う。なので立ち読みはなるべく遠慮してもらいたい。ほんとに。それこそ非常識でしょう。
stonehead @hogehoge1192 2010年9月3日
なんか皆余裕がないんかな 別に本屋の代弁せんでも、とか正直思った 一介の本読みとしては、無料立ち読みは認めれくれてこそのリアル本屋だし、凄く助かりますし、恐らくAmazonとかに勝てる唯一の特徴ではないかと 本屋って自分としては、立ち読みできてナンボですよ
才蔵13 @saizou_13 2010年9月3日
中にはわざわざ問題切り分けて論点を複数設置。平行線から別方向に議論が進んでる場合もありますね。で、彼らにとって解決済み(若しくは弱点)の論点で議論展開しようとすると火に油。平行線から泥沼カオスへ。
TaniR@赭埴菴主人 @Taroupho 2010年9月3日
立ち読みで済む程度の本なら立ち読みで済ますが、残念ながら立ち読みで済む程度の本をぼくは読みたいと思ったことがない。
斉藤悠介 @nshjm 2010年9月5日
2週間もかけて小説一冊立ち読みするっていう糞非効率なことを多くの人がなぜしないかってそれはモラルがあるからではないでしょうwそこでの効率が変わらなくなって初めてモラルの問題です
シガニーウィーバー〄月ク60a @tokitamonta 2010年9月5日
なんつーか…どのレベルまで注意書き書けばいいんですかね。こういう馬鹿相手には。
@woisyan 2010年9月6日
綿谷りさってことは小説でしょ?全部読むぐらいなら買うか図書館で借りるかしなさいよ…
ふくふく堂@祝 WT連載再開🎉 @huku29do 2010年9月6日
2週間かけて読破するなら、その時間バイトすれば本買ってお釣りもらえるよ。
さとら @Say_Sei_ 2010年9月7日
立ち読み以前にコンテンツを提供する側の人間なのにあの程度の認識ということに一番ビックリした。
コニタン @konitan510 2010年9月7日
でも実際つまらなかったらお金払わなくていいならその方がいいよね多分。問題は出版業界や本屋さんのシステムがそういう風になってないのに(で、それも分かってて)立ち読みで1冊読むとか言ってることだと思う。
いち @ichi_3 2010年9月9日
あーびっくりした。ちょうど読みたい本だけどいずれ文庫化確実な新刊単行本だし図書館かなーいやかなり待つだろうな、素直に買って読んだらブックオフかな、とか考えてたとこだった。超貧乏な人でもまず図書館でしょ。マニアックな雑誌でもなし。
ささもと(笹本 真一) @sasamoto 2010年9月15日
「立ち読みで2週間くらいかけて読もうと思う。」が釣り針ですね。迷惑かそうでないか、しか判断基準がない人が多いところが痛い議論です。
ペロペロ @giogram 2011年1月20日
売れない劇団員の売名行為なのか。はたまた真性なのか。
言葉使い @tennteke 2012年1月26日
立ち読みを服の試着になぞらえている人がいるけど、通信販売でブランド物を購入、友達の結婚式などイベントが終わったら返品するという手口を、夕方のニュース番組で紹介しているのを知ったら、何を思うんだろう。
夏越丸@ねんくり引き取り先募集 @nagoshimaru 2015年10月2日
ジュンク堂については「3冊買ったら一晩中立ち読みし放題(ただし封してあるマンガや雑誌を除く)」なイベントをやるわけで、「棚をふさがない・商品を汚さない・ある程度はそこの書店で買う」が前提なら問題ない書も多いのかも。まあ2週間掛けて読破なんてのは褒められたこっちゃないそこまでする本は買おうって感じですが。
かご @cradle_y 2016年2月24日
いろいろすごいな………
Dcdcxr @Dcdcxr 2016年2月24日
ガチだとしたらモノの価値観が違いすぎて話し合いはできないなぁ。
Sea_Doberman @Sea_Doberman 2016年2月24日
座り読みOKの本屋、併設カフェに持ち込みOKの本屋は、「古本」を新刊価格で売る悪徳商法だと思っている。コンビニも大昔から、立ち読み客がいると賑わって見えるという理由で立ち読み客をそのままにしてきた。エゴむき出しの「ゆとり」が増殖したのは、金のためにマナー悪化を推進した本屋やコンビニが悪い。
マイルドきのこ @smallwood13 2016年7月26日
無料で漫画が読める文化が広がってきて、今までの立ち読みはあくまでお試し、全部読むなら購入というのが通用しなくなってる。
海のひと @min_roo 2016年7月31日
誰か書いてるかもしれないが、単に目立ちたい人間も増えている。論理は通用しないのでは、という私見。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする