2013年3月2日

黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋-つづき

黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋 http://togetter.com/li/463932
2

「黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋」を公開した後の反響です。
 ▼


GOODDAYSは3/20(祝)をもって閉店させて頂くこととなりました。

現在、GOODDAYSが店舗として借りている施設は通常のテナントとは違ったちょっと特殊な店舗でした。
ご存知の方は多いかと思いますが、いろいろな背景があった土地で、現在は横浜市、京急、神奈川県警、NPO法人、地域住民が一体となって、運営している地区となっています。
そのため、原則として1年契約というのが取り決めとなっています。
毎年、次の年度の再契約をするカタチで運営されていますが、GOODDAYSは事務局の意向で来年度の契約ができない状態となってしまいました。

GOOD DAYS @gooddays045

『GOODDAYS閉店のお知らせ』 GOODDAYSとWILLの全商品が 30%OFFとなっております! サイズも欠けも出てきてますのでお早めに!! http://t.co/RPkGVVJo

2013-03-01 11:49:00

  ▲
  ▲

檀原照和【新作単著取材中】 @yanvalou

なんか、よく無事だなと思ってたらやっぱり RT @nurarinop: @yanvalou お手数ですがこちらも是非。https://t.co/DG9FrsxsBB https://t.co/YiEIjiRdRq

2013-03-02 00:41:37
進撃のりっこすん… @ritsuko0318

.@yanvalou さんの「黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋」をお気に入りにしました。 正直、同意。 http://t.co/ufQz51cJf2

2013-03-02 00:36:28
進撃のりっこすん… @ritsuko0318

サイプレス上野とロベルト吉野 「ヨコハマシカ feat. OZROSAURUS」: http://t.co/B7DnXilffM @youtubeさんから  こないだくじら屋さんでデモCDいただいた。いいじゃんいいじゃん。

2013-03-02 00:37:57
拡大
sp @nurarinop

これはまぁ外部からの「糾弾」ですからちょいと黄金町バザールが可哀想な気もします。「おまえがやれ」って言われたら元も子もないですし(笑)

2013-03-02 00:40:51
sp @nurarinop

ただ、外部からどう見えるか、市を後ろ盾にした「中の人」に「こちら側」のアートがどう見えているか、そして商売とアートの距離感、クラブカルチャーに寄り添ったアーティストが内側に入る可能性が潰されたこと、ハブになる努力が至らなかった反省点など色々露見したなぁというのが正直な感想です。

2013-03-02 00:47:35
sp @nurarinop

「アートで街おこし」に潜む後ろめたさ――黄金町バザールについて http://t.co/SWH85OBDaL

2013-03-02 01:08:09
sp @nurarinop

「まちづくり」の手段に茶々を入れる野暮な自分に、某市民運動にルサンチマンから文句を言う人の姿を重ねてしまったりもする…

2013-03-02 01:15:08
sp @nurarinop

公共・政治がくだす圧倒的な正しさに暴力性を見てとってしまう。どうしても「街」は生き物だと思ってて、に理性・設計主義が強く見えてしまうのが個人的に気に食わない(笑)そこは認めます。伝統や文化は時局で変わってよいと思います。それぞれのロマンがあるんでしょう。

2013-03-02 01:27:54
sp @nurarinop

黄金町の事例はやはり歪で、「浄化」のロマンのプロセスが見えにくく、一方的なものであること、市のサポートを受けた団体が「街」を変えようと意気込む熱意には関心しつつも、いやらしいヘゲモニーには抗いたい。そんなとこです。

2013-03-02 01:32:41
sp @nurarinop

僕らサポーターやこの街で遊びつつもケチつける側のダメさ、敗北、何が足りてないのかはよ〜く覚えておきたい。この場所を異なるレイヤーでまだ活かせていない、広がりを見せられていない事実は踏まえておきたい。

2013-03-02 01:37:54
sp @nurarinop

京急は黄金町の駅中に立ち飲み屋を入れた。駅前コンビニにはゴラクや週漫TIMESや漫画サンデー(休刊)が常備されている。名物屋で酔っ払ったサラリーマンがあっさりしたスープを飲む。これも一方的で一抹のロマンかもしれない。緩やかに死んでゆく街にしたくない。潔癖に犯されたくない。

2013-03-02 01:47:09
sp @nurarinop

圧倒的に横断者(ハブ)の数と腐してるだけじゃなく息巻く「こちら側」の胆力が足りない。僕も細々とやってますが、全力でサポートしたいです。

2013-03-02 01:50:31
Koji Inoue @mlfst

黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋 http://t.co/ODkCdPxfSr

2013-03-02 02:04:39
まとめのお知らせ @togetter_pr

@yanvalouさんの「黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋」が250viewを達成。このまとめは、もっと見てほしいな。 http://t.co/YhQwdEswhJ

2013-03-02 07:18:03
azu🥑a🦍🦍🦍 @sarauranaz

これよんだ→黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋 http://t.co/G1GMnLXU3Z

2013-03-02 08:25:17
千野雅則 @voyage2moon

黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋 http://t.co/z2G1AZZ3Jp

2013-03-02 09:58:03
Togetter公式🐤人気のツイートまとめを紹介🐤 @togetter_jp

.@yanvalouさんの「黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋」に注目中〜。これは興味深いまとめだねっ http://t.co/SeqZTlAYrE

2013-03-02 10:56:03
まとめのお知らせ @togetter_pr

@yanvalouさんの「黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋-つづき」が100viewを達成。まとめを見てもらえると嬉しいよね。 http://t.co/AihEZC2kWA

2013-03-02 12:30:06
🐴🌾🍓下山浩一🌓コミュニティアート @kshimoyama

黄金町バザール:カモメサウンドシステム追放劇の波紋 http://t.co/scS08Bfipc

2013-03-02 13:33:58
🐴🌾🍓下山浩一🌓コミュニティアート @kshimoyama

@yanvalou とても興味があります。しかし、黄金町バザールのバックまで言及しないで、事務局スタッフを批判しても、「あの人たち」の思うつぼだとは思います

2013-03-02 13:37:09
残りを読む(62)

コメント

檀原照和【2024年 新著出版予定】 @yanvalou 2013年3月5日
アーチストへのサポート、に関して全く言及していなかったので簡単に。 現在、黄金町バザールではレジデンス・アーチストへ家賃の負担を求めている。 本来、アーチスト・イン・レジデンスという制度は、貧しいアーチストをサポートするためのもの。これはちょっとおかしいと思う。 (もっとも某クラウド・ファンディングで80万円というかなり現実的な予算を募っていた黄金町バザール事務局なので、家賃免除するだけの体力はないのだろうが)
0
檀原照和【2024年 新著出版予定】 @yanvalou 2013年3月5日
もうひとつおかしいと感じるのは、サイト・スペシフィックな作品(Site-specific Art 特定の場所に存在するために制作された美術作品)が極端に少ないこと。現代アートをつかって町を活性化させたいのであれば、黄金町に来なければ見られない、そして黄金町で制作・展示する強い必然性を伴った作品が必要なはずだ。 過去の歴史を忌諱するあまり、黄金町では町の風土に根ざした作品がほとんど作られたためしがない。アーチストたちは、みな自分の作品を追求することを第一に考えている。
0
檀原照和【2024年 新著出版予定】 @yanvalou 2013年3月5日
そこで、提案。 たとえば、生活費や作品制作費を完全に負担する代わりに、黄金町をテーマにした作品を制作してもらい、横浜市(あるいは中区)で買い取る、というプランはどうだろう。 当然、この支援の対象になるアーチストはかなり数が限られるわけだが、公的資金を投入している以上、残る作品を作ってもらうことは大事だと思う。
0
檀原照和【2024年 新著出版予定】 @yanvalou 2013年3月5日
現在のように京急線の高架と大岡川がランドマークとなっている黄金町で、踏切を歌った短歌を展示する、といったトンチンカンな作品をつくっているアーチストもいた。 こうした状況を野放しにすることは、町の活性化と相容れないと思う。 アーチストに好きな作品を作ってもらうのも良い。しかしそれとは別に「買い上げ」とセットで町のシンボルになるような作品を手厚いサポートで制作してもらうのもありだと思う。
0
檀原照和【2024年 新著出版予定】 @yanvalou 2013年3月5日
その一方、飼い慣らされたアートばかりになるのはつまらないので、別の助成団体から支援してもらう道を開くなど、サポートが一元的にならないようにすれば良いのではないだろうか。
0
檀原照和【2024年 新著出版予定】 @yanvalou 2013年3月5日
読み返したら、ちょっと書き方がアレでした。 手厚いサポートの件ですが、生活費と制作費を面倒見る代わりに、寄贈してもう、です。「買い取り」だと、面倒見た上に更にお金を出すみたいに読めてしまうので、言い直します。
0
檀原照和【2024年 新著出版予定】 @yanvalou 2013年3月8日
結局、黄金町の娼婦たちが排斥されたのは、彼女らが外国人だからでしょう。現にちょんの間のオーナーだった地元在住は今も黄金町や周辺地区に住んでいて一緒に仲良くまちづくりに励んでいるんだから。しかも信頼されてるし。
0