2013年3月2日

第5回ICRPダイアログセミナー(伊達市・2013/03/02)

1日目 http://icrp-tsushin.jp/files/dialogue-5.pdf 第5回福島原発事故による長期影響地域の生活回復のためのダイアログセミナー 帰還―かえるのか、とどまるのか― ■これまでのダイアログセミナー 第1回(2011/11/27) http://togetter.com/li/219637 続きを読む
114
まとめ 第4回ICRPダイアログセミナー(伊達市・2012/11/10-11)2日目 第4回ICRPダイアログセミナー2日目 1日目 http://togetter.com/li/398649 2日目 http://togetter.com/li/404864 ■これまでのダイアログセミナー ICRPダイアログセミナー(2011/11/27) http://togetter.com/li/219637 ICRP伊達市ダイアログセミナー1日目(2012/2/25) http://togetter.com/li/263347 ICRP伊達市ダイアログセミナー2日目(2012/2/26) http://togetter.com/li/263857 ICRP伊達市ダイアログセミナー1日目(2012/7/7)http://togetter.com/li/333768 ICRP伊達市ダイアログセミナー2.. 12268 pv 139 2 users 7

↑第4回目の第2日目のまとめはこちら


安東量子 @ando_ryoko

あぶきゅうの車内から、駐車場を歩く大森さんと早野先生を目撃。

2013-03-02 08:01:34
安東量子 @ando_ryoko

@Butayama3 きょうは、ゆきがちらついています、よ。

2013-03-02 08:10:23
安東量子 @ando_ryoko

まいど、あぶきゅう車内は貸し切り状態。 http://t.co/ebDBcd1rVu

2013-03-02 08:16:49
拡大
Yoshihiro Sato @yoshisatose

今日・明日の伊達市での第5回ICRPダイアログセミナーでは、私たちがノルウェーでお世話になったノルウェー放射線防護庁のラヴランスさんが、トナカイ遊牧をしている南サーミの人々と一緒に参加され、講演をされます。どんな内容なのか、興味津々です。

2013-03-02 08:28:04
Yoshihiro Sato @yoshisatose

訂正: 「南サーミの人々」と書いたけれど、ラヴランスさんから先週もらったメールを読み返したら、いらっしゃるのは一人でした。

2013-03-02 08:29:37
Yoshihiro Sato @yoshisatose

そうか、あぶ「きゅう」なので、急行列車かと思ったら普通列車ね。RT @ando_ryoko まいど、あぶきゅう車内は貸し切り状態。 http://t.co/eV7daZeeTN

2013-03-02 08:31:20
拡大
ナカイサヤカ@科学は現実 @sayakatake

今日・明日の伊達市での第5回ICRPダイアログセミナー。ICRPダイアログセミナーはちゃんと情報公開されているので、福島の話を知りたい人は要チェック。

2013-03-02 08:32:53
Yoshihiro Sato @yoshisatose

ノルウェー語-日本語の通訳をしてくださるのは、これまた私たちがお世話になった、アンドレアスさん。

2013-03-02 08:34:04
Yoshihiro Sato @yoshisatose

ノルウェー放射線防護庁のラヴランス・スクテルードさんは、とても誠実な研究者の方で、放射線防護の問題に長年取り組んでこられました。(写真は私たちにサーミの人たちの説明をしているところ) http://t.co/BEx0awEoNM

2013-03-02 08:43:03
拡大
安東量子 @ando_ryoko

初対面のおふたりツーショット♪ http://t.co/EdFlxDdOcF

2013-03-02 09:06:42
拡大

第5回福島原発事故による長期影響地域の生活回復のためのダイアログセミナー 帰還 ―かえるのか、とどまるのか―

http://icrp-tsushin.jp/files/dialogue-5.pdf

ryugo hayano 『「科学的」は武器になる』発売中 @hayano

(ダイアローグの会場,伊達市長の隣の席だった)

2013-03-02 09:07:51

開会

仁志田昇司伊達市長、ジャック・ロシャール氏による歓迎の挨拶
安東量子 @ando_ryoko

5回目ダイアログセミナー始まっています。

2013-03-02 09:17:40
安東量子 @ando_ryoko

留まるのか去るのかの経験で思い出すのは、自分自身のチェルノブイリの経験。自分は、その問題に対して、科学的なアプローチをもって住民と話をしようとして失敗した。(これは私も何度も聞いたエピソード)

2013-03-02 09:19:54
安東量子 @ando_ryoko

と、今のは、ロシャールさんの話ね。

2013-03-02 09:20:07
安東量子 @ando_ryoko

(同時通訳さんの聞きながら実況するのは、ちょっとむずかしい…。)

2013-03-02 09:21:22
国内・海外参加者による自己紹介
安東量子 @ando_ryoko

自己紹介続く(最初から手抜きー。他の方、誰か実況やってないかなー)

2013-03-02 09:24:20
安東量子 @ando_ryoko

(ちなみに、早野先生は、とおいお向かいの席。)

2013-03-02 09:25:43
残りを読む(643)

コメント

Jem @Jem0211 2013年3月2日
欠席した講義、友人のノート借りて追いついてる学生の気分です。つぶやいて下さったみなさま、まとめてくださったbirdtakaさん、ありがとうございます。
0
Ikuko Yoshida @Ikko_Yoshida 2013年3月2日
同じく、ツィートしてくださった皆様、まとめてくださったbirdtakaさん、いつもながらありがとうございます。
0