Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

【ソニックキャラ作成①】基本操作シート

なんかバグっててやりづらい
0

ソニック・ザ・ヘッジホッグ
キャラクター性能作成シート
http://twitpic.com/c87gda

種族:ハリネズミ(Headgehog)
身長:100cm
クラス:ヘッジホッグ
使用戦術:自身の能力である高速スピン,音速を超える速度を発揮する脚力をおもに使った戦法、または趣味で覚えたブレイクダンスを基にした我流体術、乃至リング・カオスエメラルドのパワー等

性能ランク値:
近距離:A
中距離:A
遠距離:B+
通常投げ:B
敏捷:S++
超必殺技:A

防御力:D+
防禦補正変動:.
100~75%(9376~12500)時:1.00(100%).
75~50%(6251~9375)時:0.97(97%).
50~25%(3126~6250)時:0.90(90%).
25~≒0%(0~3125)時:0.873(87.3%).
体力値は全キャラクター12500で固定。

タッグ・トリオ時データ:
促進値:低+
抵抗値:中-
エース特性:『Escape the City』(移動とジャンプの速度が上昇)

キャラ性能説明:
世界でマリオと並び万人の心にその名を刻んだ日本の誇るべきキャラクターの一人、株式会社SEGAの蒼き貴公子ことソニック・ザ・ヘッジホッグ,ついに本格的な2D格闘ゲーム風性能で装い新たに参戦。
何と言っても魅力はそのカメラすら振り切りうるスピードとそれに見合ったコンボの自由度。幾多も派生を重ねて展開しては華麗にフィニッシュを決める…まさに彼の性格が示すがごとく自由きままで多彩な、錯綜体の戦術が楽しめる。コンボシステムやゲージシステムまでその性格に貢献しているので思いっきり動き回りたい。
一方、欠点としては防御力が平均的に低いことと、リーチが短いこと、直線的な攻撃が多いために投げ等の対策がされやすい事等があるが、何より彼はとにかく速いのでプレイヤーの操作が追いつかなくなる可能性も否めない、という点だ。思い切り我を解放して戦いまわるとともに、逆にソニックに振り回されないようにすることが肝要となるだろう。

地上基本操作:
前後移動(4,6)
しゃがみ(2(1,3))
ガード(4(上中),1(上下))
バックステップ(44)
ダッシュ(66)
ジャンプ(7,8,9)
ハイジャンプ(2,1,3中7,8,9)
回避(A+B)
回転受身(ダウン前後にボタン)
トリック技(任意のトリックコマンド)

空中基本操作:
トリック技(任意のトリックコマンド)
空中ガード(J7,4,1(空))
受身(ダメージ後ボタン)

地上ジャンプ(普通)
http://twitpic.com/c87mq9
地上ハイジャンプ
http://twitpic.com/c89kns
ハイジャンプの場合は丸まらない

特殊移動能力・三角飛び(壁際で4Or1→9)
http://twitpic.com/c87nne
9ではなく8や3に入力すると飛ばずに落下できる
マヴカプのウルヴァリンではないので壁に接触しただけでは三角飛び準備動作には移らない

空中前ダッシュ
http://twitpic.com/c87mwg

後ろ空中ダッシュ・空中受け身系統
http://twitpic.com/c87n2a

前転・後転(&地上受け身)
http://twitpic.com/c9xfm1

ゲージシステム;『リング・アンド・ザ・テンションゲージ』
http://twitpic.com/c7p5xr

ソニック作品のキャラクターが持っているゲージシステム
攻撃を連続ヒットさせていくことで加速度的に増えていく「アドリブテンションゲージ」と、攻撃を当てたりトリックするたびに増えていく『リングストック』の二つから構成されるゲージ。
「アドリブテンションゲージ」は溜まっていくと青⇒黄色→赤の段階順にたまっていき、MAX状態(つまりゲージ赤色満タン)中にA+B+Cを押すと一定時間「ハイテンション状態」となり、点滅する(所謂MAX発動。クイック発動のように攻撃や必殺技等をキャンセルして発動することもできる)。
「アドリブテンションゲージ」を1段階使うと、

○必殺技を必殺技・トリックアクションでキャンセル

することが出来る。これを利用してさらにコンボを伸ばしていくことが可能である(アドリブキャンセルと言う―――このキャンセルを行うとゲージの増加に補正がかかり、アドキャンをするたびに増えづらくなっていく)。ただし、同一の技のアドリブキャンセルは不可能(例えば623から623につなぐことはボタンが違っていても不可能,EXでもそう)。
『リングストック』は、100枚消費することで通常よりも強力な必殺技・EX必殺技を使ったり、300枚消費して超必殺技を発動する時等に使う。必殺技をEXキャンセルするときは勿論両方消費するので注意。

『ハイテンション状態』になると,一定時間アドリブキャンセルが無制限に行えるようになる(EXはリング枚数依存なので注意)。一定時間が経過するとハイテンションが終わり、テンションゲージが1段階(EXキャンセルを経由した場合空っぽまで)減少してしまう。
また、ハイテンション状態の時間の長さはその時のコンボのヒット率にも依存し、ハイテンション状態を獲得しても連携がガードされ続けていたり攻撃していなかったり、また逆にダメージをその間に受けてしまいダウンしてしまったりした場合には時間が急激に減少し、状況によってはその地点で強制的にハイテンションが終了してしまいゲージごと空になってしまう事さえある。
☆ハイテンション中の時間補正
【増える行動】攻撃する・攻撃を当てる・コンボを繋いでいく
【減る行動】ダメージを受ける・EX技を使う(使った瞬間に減算,ヒットすれば加算)・投げられる・EX,超必を喰らう

ハイテンション∧リング300枚の時にはスペシャル超必殺技が使える(使うとゲージは空になりリングは0枚に戻る)。
ガードキャンセルにも勿論このゲージシステムを利用する。
リング100枚とテンション1段階消費でトリック、
同枚数+2段階で必殺技のガーキャンが出来る。

コメント