竹内 昌義 先生による勉強会『身近なエネルギーの話』感想まとめ

3月1日に千駄ヶ谷で開催された 竹内 昌義 先生(東北芸術工科大学教授)による 勉強会『身近なエネルギーの話』感想まとめです。 『渋谷区 子どもたちを放射線から守る会』主催 竹内先生 blog:http://msyshtkch.blogspot.jp/ twitter: @tkchmsysh   https://twitter.com/tkchmsysh
shibuya_mama 1115view 0コメント
1
ログインして広告を非表示にする
  • @shokofumar 2013-03-01 08:12:24
    【今日はコレ!】 ~賢い消費者になるために~ 建築家竹内昌義@tkchmsysh 先生の、 「知ってて得する!身近なエネルギーの話」は 3月1日(金)10時~12時/13時~14時頃まで 千駄ヶ谷区民会館 詳細コチラ→http://t.co/lF7Z48wl よろしくですー。
  • 岡美里 @utatte 2013-03-01 10:57:26
    みかん組、竹内さんの勉強会、すんばらしい!建築とエネルギー。千駄ヶ谷社会教育館でやってるよ。 http://t.co/TYiWcYBIBa
     拡大
  • 岡美里 @utatte 2013-03-01 11:37:15
    ゴミを資源化するバイオマスがヨーロッパで流行ったのは、そっちの方が個人レベルで商売、勝算あるから。エコという発想ではない。 http://t.co/aN8scWmEoV
     拡大
  • @shokofumar 2013-03-01 15:17:07
    竹内先生の講演会、先程終了しました。 ありがとうございました! 拡散のご協力下さった方々も、ありがとうございました。 お集まりの皆さんお疲れ様でした! 外は強風…。
  • gallery bobbin @bobbin_sasaki 2013-03-01 15:54:08
    竹内先生の勉強会終了です。面白かった!建築のみならず、日本の社会についての話に大盛り上がり!先生の本も読んでみよう。 http://t.co/CfE7LC1ivm
     拡大
  • @shokofumar 2013-03-01 16:28:37
    …千駄ヶ谷区民会館でやってました。お疲れ様でした♪ RT @utatte: みかん組、竹内さんの勉強会、すんばらしい!建築とエネルギー。千駄ヶ谷社会教育館でやってるよ。 http://t.co/yKAde3HrPa
     拡大
  • 竹内昌義 @tkchmsysh 2013-03-01 21:05:31
    @smart0401: @tkchmsysh 本日横浜から参加させていただいたものです。有意義で、視野の広がる、楽しい時間をありがとうございました。これからのご活躍も心から期待しております!”ありがとうございます。
  • 竹内昌義 @tkchmsysh 2013-03-01 21:08:05
    今日の勉強会は面白かった。意識のレベル高いし。でも、本当にみんなどうすべきか悩むのではないだろうか。すぐには変わらないけどでも、確実に変わっている。一歩ずつ。石は転がり始めたらコロコロと回り始める。
  • 竹内昌義 @tkchmsysh 2013-03-01 21:10:37
    今日に収穫は、どこが伝わりにくいか分かったところ。でも、戸惑うのそこってことは、あと、一歩。集中したエネルギーより、薄く分散化したエネルギー使う方がむずかしい。でみ、だからこそ、力のないものが、イニシャチブを持てる可能性があるということ。
  • 竹内昌義 @tkchmsysh 2013-03-01 21:15:44
    馬乗ってた人類が、自動車を発明した様なものなんだろうな。
  • アツコフ @smart0401 2013-03-01 22:34:18
    @mizzy55555 今日の勉強会は面白かった!「原発はいらん」「放射能はダメ」の、それよりもう一歩先を行く内容でした。先生も参加者も交えて意見が活発に飛び交い、楽しかったです~(*^_^*)
  • 東京さば子 @tokyo_sabako 2013-03-01 23:17:53
    今日は @tkchmsysh 先生を講師にお迎えした勉強会に参加。「薄く分散化したエネルギーを使う」こと、確かに簡単なことではないと感じた。こうした取り組みは東京に住んでいる者こそに距離がある、というお話がことに印象に残っている。 距離を縮めるためにも、機会を重ねたいとも思った。
  • 東京さば子 @tokyo_sabako 2013-03-01 23:41:50
    また参加者の年齢性別がいつになく多様で、異なる人々が集まり、各々の関心や思うところを知り合うということが大事なことと実感。 地域に関わること、行政などにはたらきかけること、そしてばらばらな人が思いや知識を持ち寄ること、などの機会が増えていくと、道が開ける可能性は上がると思えた。
  • アツコフ @smart0401 2013-03-01 23:28:05
    今日参加した勉強会。~賢い消費者になるために~ 建築家竹内昌義 @tkchmsysh 先生の「知ってて得する!身近なエネルギーの話」 もう自分自身では「原発はダメ」っていうのは十分にわかった。放射能防御についてもそれなりに知識を得た今。 “で、実際これからどうすればいいの?”→
  • アツコフ @smart0401 2013-03-01 23:32:45
    → ここがイマイチ具体的ではない。 “原発がダメ”となると 次は代替エネルギーの議論となる訳だけど、私自身エネルギーについての知識があまりに乏しく、その話題では土俵にあがる(乗る?)ことすらできない。 なので、今日の勉強会には是非参加したいと思った。→
  • アツコフ @smart0401 2013-03-01 23:35:33
    → 今日の先生のお話には、聞いたことのある用語がたくさん出て来たが、その意味は今日初めて知ることばかり。 今までなかなか知る機会もなかった。調べてこなかった。 原発やめたいなら代替エネルギーのこと知らないとな。 反対してるだけじゃ世の中変わらないし。→
  • アツコフ @smart0401 2013-03-01 23:38:24
    → 省エネルギーのこと、もっと自分に出来ることを増やしたい。知らなきゃ始められないからね。 今日は新しい知識が増えて楽しかった。 とりあえず、私は私の出来ることを積み重ねていこう。(なるべくエレベーターやエスカレーターを使わないのも続けていく(笑))〆
  • Kゆり @Yuri_K_no 2013-03-01 23:55:24
    今日の『竹内昌義先生 勉強会 身近なエネルギーの話』男性率も高く、いつもと違った趣で、意見も活発に飛び交い、気を使うのも忘れて楽しんでしまいました!『熱は熱、電気は電気で』などキャッチャーかつ、講師らしい話し方のギャップに引き込まれてしまいましたー!
  • Kゆり @Yuri_K_no 2013-03-01 23:57:29
    竹内先生の、建築家という観点からくるエネルギーのお話は、家庭や街という身近なところに繋がり、これから私たち消費者が何をしていけるかという事を考えてゆくにあたって最適な、素晴らしい勉強会でした!竹内先生に感謝!
  • Kゆり @Yuri_K_no 2013-03-02 00:00:43
    エネルギーのお話も、とても詳しく分かりやすく、建物の断熱化のお話や、再生可能エネルギーを建物や街にどのように取り入れてゆくかなどなど、私の拙い言葉より、ぜひ今回来て頂けなかったかたにも聴いてもらいたいー!です!です!どーしたもんか。
  • Kゆり @Yuri_K_no 2013-03-02 00:03:48
    興奮冷めやらぬまま書いているので、乱筆乱文ですが……すみません(>_<) 『竹内昌義先生 @tkchmsysh 勉強会 身近なエネルギーの話』第二回開催、熱望です! こんな風に話し合える場がどんどん増えていったらいいなー!ありがとうございましたー!
  • 取り急ぎ東電を訴えた @isuetepco 2013-03-02 00:11:17
    本日の勉強会(~賢い消費者になるために~ 「知ってて得する!身近なエネルギーの話」)参加レポート http://t.co/cJ7RwADIgG
  • ただの白猫です @shiro__neko 2013-03-02 00:17:04
    建築家で大学教授の竹内昌義さんの勉強会に参加。エネルギーからみた建築の話し。いやいや多方面からお話いただいてみんなもどんどん質問して素晴らしい勉強会でした。今までのやり方ではまわらなくなる、今後の進むべき、進みつつあるエネルギーについてあやふやな部分がクリアになりました。
  • ただの白猫です @shiro__neko 2013-03-02 00:20:44
    脱原発!だけいうのでは無く、実際の生活、消費者のあり方、生産者の目の向け方、地域の回し方、最小エネルギーなどなど。まずは自分たちの出来る事から。消費者が変われば企業は変わる。もう変わってきているのかもしれない。案外未来は明るいのかもしれない。
  • ただの白猫です @shiro__neko 2013-03-02 00:25:00
    再生エネだの時代エネだの言われても、それを受け売りじゃなくてしっかり自分の頭で理解してたか?いや、いまいち分かり切ってない。そこがすっきりわかっただけでも参加の意味があった。一回だけじゃ足りないので次回も希望したいと思う

コメント

アプリならコメントをいいね順で見られます。

カテゴリーからまとめを探す

「マンガ」に関連するカテゴリー