2013年3月5日

【個人的まとめ】ここ10年のケモい人たちにおける流行についてのメモ

Togetterにおける自発言まとめの地雷率は200%であり(読む前ゲンナリ100%+読後のゲンナリ100%)、もちろんこのまとめも同様です
34
new @new_jaop

このまとめの製作者はケモノキャラの中でも特に♂が好きなタイプです。(なので♀のブームはまったく分かりません)あくまで個人的な回想メモとして製作したもので、信憑性に疑いがあります。

2013-03-05 18:50:16
new @new_jaop

まとめの製作者は、大体2004年ごろからインターネットのケモいコミュニティを覗くようになったので、それ以前の年度の項目については聞きかじりで信憑性が一段と落ちます。

2013-03-05 18:50:45
new @new_jaop

そして、このまとめは、ケモい人たちの総ツッコミがあってはじめて完成します。

2013-03-05 18:50:57

表1:ケモい界隈におけるざくっとした流行年表
http://new.ciao.jp/kakunouko/kemonenpyou1.gif

new @new_jaop

表1は、その年などに出たケモい作品において特にケモナーが話題にしたであろうキャラクターや作品をまとめたものです。「レジェンズ 甦る竜王伝説」「ドラゴンドライブ」「陰陽大戦記」などメディアミックス作品は、初出ではなく一番の起爆剤になったであろうアニメ放送時に日付を合わせています。

2013-03-05 18:51:38
new @new_jaop

「その他話題になったケモキャラ」と「特に人気が出たケモキャラ」の違いについて、人気が出たケモキャラについては「割と今でも『そのキャラを好き』と言っている人が多そうだというまとめの製作者の偏見に基づくものです。

2013-03-05 18:52:17
new @new_jaop

「バファローベル」や「しずえさん」については、それぞれ立体化した商品が販売あるいは販売企画されるほどの人気キャラクターであるのですが、どちらも匿名掲示板or匿名掲示板まとめサイトをきっかけとして人気に火が付いたタイプのキャラクターであり、

2013-03-05 18:53:05
new @new_jaop

かつ♀のケモナーさんの間での評価が♂のケモノキャラを偏愛している自分には判断がつかなかったため、「その他話題になったケモキャラ」に置いています。

2013-03-05 18:53:29
new @new_jaop

「有田春雪」については当然のごとく人間状態の「有田春雪」に対する評価です。ツッコミ待ちの配置ではあるのですが、2012年については亀型ポケモンの「カメール」の甲羅を脱がせて青人間状態にさせたらえろくね!?という「はだかめ」形態が極一部で発明されたこともあり、

2013-03-05 18:53:54
new @new_jaop

個人的には春雪とあわせて「ケモナーそこまで人間に近くしてええんや……」と感慨深い年ではありました。 参考:はだかめ→ http://t.co/qPFaKb8xh2

2013-03-05 18:55:12
new @new_jaop

パズル&ドラゴンズについては、リリースが12年前半であるものの、ゲーム愛好家さんと言える方々の外側へ、ある程度に人気を獲得したのが12年の終盤~13年からではあり、

2013-03-05 18:56:50
new @new_jaop

マイリトルポニー~トモダチは魔法~についてはアニメ放送が13年4月からでありつつも、12年の中ごろからもう既にケモい人たちの間へと人気に火がついていましたが、それぞれ日本市場において商業リリースされた初出の年月日を記させていただいています。

2013-03-05 18:57:24
new @new_jaop

特記すべきトピックとして「ケモ島で一方通行規制が行われたコミケ」と「コミケ3日目におけるケモサークル数推移」があればおいしいのですが、まぁそれぐらいはtwitterにおけるケモい評論家の皆様が当然やって下さる仕事だと信じましょう(笑)。

2013-03-05 18:58:15

表2:その他に取り上げたい作品など
http://new.ciao.jp/kakunouko/kemonenpyou1.gif

new @new_jaop

表2は表1で取り上げた作品以外にも、ある程度ケモナーの中で話題の俎上にのった作品をまとめたものです。その為、ケモい人たちの間で人気があまり出なかったであろうケモアニメは除外しました。(例:グスコーブドリの伝記(2012/7) 宇宙ショーへようこそ(2010/6)など)

2013-03-05 18:58:34
new @new_jaop

♀のケモい文化以外にも、編集者は「ドラゴン好き」な人たちの間でのムーブメントが分かりません。例えば「パンツァードラグーン」や「ドラッグオンドラグーン」はこの表に入れるぐらいには盛り上がったか?等々です。

2013-03-05 18:59:00
new @new_jaop

そういった「ドラゴン=モンスター好き」の方にも受け入れられたであろうゲームとして、「ドラゴン好き」な人たちの間から「それはドラゴンというよりモンスターでは……」と異論を頂くとは思うのですが、「モンスターハンター ポータブル 2nd」を組み込みました。

2013-03-05 18:59:28
new @new_jaop

デジモンと近い趣向の作品として「モンスターファームシリーズ」をこの表に組み入れるかどうか迷いました。確実に、それなりに出てきたモンスター達(ライガー等)を好まれるケモい人は居られると思うのですが、

2013-03-05 18:59:50
new @new_jaop

「子供時代に親しんだものを今でも好きに」というタイプの需要である側面が大きいような印象があるということと、そういった作品はどう取り上げるべきかという判断について、自分には難しいものがあります。

2013-03-05 19:00:14
new @new_jaop

そういった「子供時代~」をまとめの製作者が意識的に省こうとしているのは、ケモい人が「自分はケモナーだ」ということを自覚して、能動的にその作品を摂取して話題にした、という作品についてを表にしてまとめると、まとめの内容が散漫にならずにいいかな?という判断からです。

2013-03-05 19:00:57
new @new_jaop

ただ、「子供時代~」というタイプの人気であるように思われつつも、今なおケモい人たちの間で無視できないほどの求心力を持つキャラクターが存在するのも事実であり、

2013-03-05 19:10:33
残りを読む(43)

コメント

テストユーザー @SiTube 2013年3月5日
まとめ担当者には既に報告済みだが、ひそかな人気のアイベックスボーイも見逃せない。  http://www.jdlibex.net/ibexboy/index.html
0
テストユーザー @SiTube 2013年3月5日
あとネットミームはメジャーかマイナーかの判断が難しいところだけどチーターマンも。  http://www.nicovideo.jp/watch/sm2941727
0
月戌🐔🐍🐷㌠ @_moondoggie 2013年3月6日
『夏目友人帳』(斑)や『ヘルシング』(大尉)は…ケモナーというよりバケモナーすかねぇ
0
青猫 @AonekoSS 2013年3月6日
エロゲ界隈の動向なら、自社製品も含めてある程度フォローできるやも。
0
new @new_ja 2013年3月6日
2005年のトピックとして『日本初の「獣化イベント」』の「とらんすふぁ」開催を入れるのを忘れていた……。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
あんまり遡ると♀ばかりで手塚治虫まみれになるけど挙げるだけ挙げとこうか。バンビ[ディズニー](1942)、ボッコ隊長[ワンダー3](1965)、シャミー1000[シャミー1000](1968)、ユニコ[ユニコ](1976)、バギ[大自然の魔獣バギ](1984)、ブッキラ[ブッキラによろしく!](1985)
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
ブーケ[プライムローズ](1982)、マイルス・テイルス・パウワー[ソニックザヘッジホッグ2](1992)…ただしこの年に流行ったわけではなく、92年頃の豊島ゆーさく氏のサークル獣姦王国の獣姦王あたりから盛り上がり始め、インターネットの普及と同期する。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
豊島ゆーさく氏の単行本「Breeder」(1995)、Trump氏の「Charm The Cat」(1997)、夕雅紅葉氏の「電動玩具店」(2000)このへんはトピックかしら。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
ミミオ[アバンチュール21](1970)、ワンサ[ワンサくん](1971)、牙人[牙人](1984)、アトム[アトムキャット](1986)…は「人気がある」とは呼べないかもしれないが、地味に人気があった。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
これより遡って行くとゲームは存在しないし、マンガ文化は貸本時代になってしまって行方不明。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
アニメの名探偵ホームズ(1984)、メイプルタウン物語(1986)は上げとかないといけないか。
0
白髯/はくぜん @hakuzendo 2013年3月8日
個人的にフェーダとシャイニングフォースは外せないと思うのですよ。オスもメスも。
0
🦀青木アキト🦀(みかん味) @akttt 2013年3月8日
「魔王の子供達」という作品もありますお。ケモいキャラがわらわら出てくる作品です。いつ始まったのか詳しい事は知りませんが、最初の単行本が出たのが1990年です。
0
🦀青木アキト🦀(みかん味) @akttt 2013年3月8日
ファイナルファンタジーシリーズでは、初期のモーグリ(http://ff6.ffsky.cn/character_2/mog_Q.jpg)はケモノキャラなのかどうか曖昧な容姿だったのですが、FFTA版(http://blog-imgs-10.fc2.com/v/a/n/vanadielwalker/ff12_2006_03_31_02.jpg)で劇的にケモっぽくなりました。これは外せないと思うのです。
0
🦀青木アキト🦀(みかん味) @akttt 2013年3月8日
ゲームでは、1990年にサンサーラナーガ(http://www.youtube.com/watch?v=SbRG7bP-VIA)、1991年にコリューン(http://www.youtube.com/watch?v=7R9pyK9rheI)、1993年にロケットナイトアドベンチャーズ(http://www.youtube.com/watch?v=YtXsnfBjLfs)など。ケモノキャラがワラワラ出てくるゲームはボチボチ存在してました。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
メルヘンヴェール(1985)とオーディンスフィア(2007)忘れちゃいけないな。
0
🦀青木アキト🦀(みかん味) @akttt 2013年3月8日
1992年の聖鈴伝説リックル(http://www.youtube.com/watch?v=2TCfWKvy2d8)なども。4人の主人公の中に、竜とネズミがいます。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
ミルキーパイ[アイドル雀士スーチーパイ2](1996)も人気あったなあ。
0
Macop(まこぷ) @macop_uwf 2013年3月8日
ルーミ[ギャラクシーファイト](1995)も人気でした。パっと見ケモに見えないんだけど、よく見ると足の関節がケモ足になってるんだよね。
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
こちらからもいくつか…本当に人気があったのか定かではない上に記憶があやふやなので ・ドラゴンクロニクルシリーズ 現在は稼働終了 ・ドラゴンウォークライ 現在サービス無期限休止中 ・竜の風詩(現在はゲームの缶詰と言うサイトが運営) ・LORD of VERMILION(現在も稼働中) について、記憶を紐解ける限り説明しておきます
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
まずはドラゴンクロニクルシリーズについて、ドラゴンクロニクルシリーズは2003年に稼働を開始して2008/1/7でオンラインサービスを終了しています。 このゲームは、簡単に言うとドラゴンを育てて全国対戦で戦うというゲームです。 (コメントしている本人が始めたのは天空大決戦と呼ばれるバージョンからで、それ以前の伝説のマスターアークに関しては知っている方が居られたらコメントで追記なりなんなりお願いします)
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
ドラゴンクロニクルに関する事はhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%AF%E3%83%AB に書いてあるので、一読するといいかもしれません。
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
ちなみにドラゴンクロニクルに登場するドラゴンは、かっこいい系とかわいい系に二分できます。コメント主はアイコンからも見て取れるように(アイコンは同ゲームの氷幸運種)かわいい系の方が好きでした
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
次に、ドラゴンウォークライ(http://ja.wikipedia.org/wiki/DragonWarCry)について。ドラゴンウォークライは、大羽アキラ氏により開発されたオンラインブラウザRPGで2005/5に正式版の運営を開始。 プレイヤーは冒険者となって、カルマート大陸と呼ばれる架空の大陸を冒険して世界の異変の謎を解き明かしていきます。
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
このドラゴンウォークライのデザインを担当しているのは、緑川美帆ことG.River氏と添田一平氏で。G.River氏に関しては後述するLORD of VERMILIONにおいても使い魔カードのデザインをしています。 ドラゴンウォークライは、ドラゴンに限らず。多種多様なモンスターが出てきます。 しかも、ドラグーンという職業には飛竜を育成でき。ある程度成長すると戦闘時に手助けをしてくれるというもので。ドラグーンはとても人気な職業でした
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
なお、ドラゴンウォークライは2008/9にサービスを休止しており。現在の所再開はしてない模様(?)
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
竜の風詩は牙竜氏により開発された、親がいない子供の竜を育成していくというゲームです。 これも人気があったかは定かではないですが、一応書いておきます。 竜の風詩、竜の風詩2は現在ゲームの缶詰と呼ばれるサイトが運営しているほか、生みの親の牙竜氏によりスマホ版の開発もされているようです。
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
LORD of VERMILIONに関しては、最近やっていない上に記憶が曖昧すぎるのでざっくばらんにしか書けませんが、使い魔を使役してバトルするゲームです。 使い魔にはゲストとしてDODからアンヘル、聖剣伝説からフラミーが参戦しています。 ドラゴン系統に限らず、ケモい使い魔もたくさんいます。
0
青緑の大樹『ゴルダ』 @Goluda_A 2013年3月15日
…と記憶を紐解いて何だか適当に書いてしまったような、上記を知っておられる方が居たら補足なんかをお願いします(激しく他力本願
0
きめら @peacecreator009 2013年5月19日
暴論ですが日本では多くの人が幼少期からドラえもんやアンパンマンで亜人種への認識の下地ができており、そこを出発点として派生でケモへと繋がっている説。
0
きめら @peacecreator009 2013年5月19日
仰る通り男性ケモナーはケモの中に可愛らしさや女性らしさ(フォルム、精神性)を見出していてそれを性対象として捉えてるような気がします。 アニメ古くはメイプルタウン物語、名探偵ホームズ、宇宙船サジタリアス、ドラミちゃん、ドラえもん劇場版の魔界大冒険の美夜子さん、らんま1/2のシャンプー、みかん絵日記、猫の恩返し等が挙げられます。
0
きめら @peacecreator009 2013年5月19日
またゲームではドラクエ2のムーンブルクの王女、FF6のティナ、ブレスオブファイア2のリンプーや亜人達、聖剣伝説LOMのシエラとヴァディス。ドラクエ8の馬姫など。
0
きめら @peacecreator009 2013年5月19日
人間キャラがケモキャラに変身する作品はケモキャラ=人間と認識がしやすいので、ある意味ケモ道入門になっているのかもしれません。
0
きめら @peacecreator009 2013年5月19日
また個人的な感想ですが獣姦や異種姦(犬オス×人間メスや触手×人間メス)はケモよりもレイプやNTRの嗜虐・被虐系に近い存在だと思います。
0
きめら @peacecreator009 2013年5月19日
アニメにもなった十二国記の麒麟を始めとする獣人、狼と香辛料のホロも追加でお願いします。
0
きめら @peacecreator009 2013年5月19日
連投すいません。某お母さんといっ○ょなども動物着ぐるみのケモが出てきますし生まれた年代は違っても幼児期に動物と関わる事は多いですよね。 純粋な目で見ていた動物キャラを自分の性的感情へ巻き込むことのキャラと自分自身への背徳感・禁忌感でケモジャンルは興奮度が高いのかもしれませんね。この部分は男女共通なのではないでしょうか。
0