予習 #番外 メールアート特集第2弾

yumさんによるfacebookへの「メールアート」考ならびに、「隕石はなぜメールアートではないのか」改め「メールアートはなぜ隕石ではないのか」さんとpandapandaさんの会話に対するnakaZAWAHIDEKIさんのツッコミ。番外のメールアート特集第2弾の予習と解釈。 - 中ザワヒデキ文献研究番外篇は、美学校にて2012年6月より毎月第一、第三水曜日に開催されています。講座の前週(第続きを読むyumさんによるfacebookへの「メールアート」考ならびに、「隕石はなぜメールアートではないのか」改め「メールアートはなぜ隕石ではないのか」さんとpandapandaさんの会話に対するnakaZAWAHIDEKIさんのツッコミ。番外のメールアート特集第2弾の予習と解釈。 - 中ザワヒデキ文献研究番外篇は、美学校にて2012年6月より毎月第一、第三水曜日に開催されています。講座の前週(第四[または五]・第二水曜日)には、ツイッターを通じて次週の予習用連絡が行われます。講座の参加費は各回1500円で、どなたでもご参加いただけます。 「中ザワヒデキ文献研究番外篇」詳細:http://www.bigakko.jp/news/2012/bunken.html 第16回 3月6日(水)19:00〜 第16回はメールアート特集第二弾です。 メールアートの事例として、中ザワの《無断転載を含む「バンフ・Eメール・ピース」》(2000-2001)、松澤宥の「ハガキ絵画」(1967)、2006年の松澤宥訃報に接し中ザワが実施した配信(「あいだ」掲載)、「方法」「新・方法」の活動、方法詩人の松井茂のメール活動などがあつわれる予定です。 中ザワヒデキ文献研究番外篇アーカイブ:http://www.bigakko.jp/news/2012/bunken.html (参考) 美学校特別講座「中ザワヒデキ文献研究番外篇」第16回の告知(予習)ツイート http://togetter.com/li/463678
春木祐美子 メールアート 半田晴子 eメールアート 隕石 美学校 平間貴大 中ザワヒデキ 番外
nakaZAWAHIDEKI 1210view 1コメント
3
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「デザイン」に関連するカテゴリー