2013年3月9日

朝鮮排斥をめぐる覚え書き

ここ数日似たようなことをつぶやいたのでまとめた。
29
takayamitsui @takammmmm

明治維新とともに始まった東アジア侵略の日本の歴史は、米国の先住民虐殺による建国の歴史と並べて論じてもおかしくない事象ではないだろうか。自らの存立や繁栄の基盤に関わる「原罪」を構成している意味において。

2013-02-14 01:27:21
takayamitsui @takammmmm

嫌韓、嫌中を強調する在特会やネトウヨは旧来の右翼とは別物と言う人がいるが、嫌韓、嫌中は明治からの日本の伝統。福沢諭吉がその元祖。曰く、「朝鮮人…頑迷固陋」「支那人は…無学の国民」「朝鮮…妖魔悪鬼の地獄図」「チャイニーズ…乞食穢多」と在特会顔負けの暴言ぶり。すべて全集で確認できる。

2013-02-14 00:23:38
takayamitsui @takammmmm

「我は心に於て亜細亜東方の悪友を謝絶するものなり」といった常識的な内容、語調ではない、単なる侮蔑、罵倒の信じられないほどの乱発。「チャンチャン(中国人)、ボウフラ、豚犬、乞食」等々、ひたすら口汚い福沢諭吉。

2013-02-12 01:34:00
takayamitsui @takammmmm

何だ、よく知られたことなのか。 / “福沢諭吉の「脱亜論」凄すぎwww|ぴろり速報2ちゃんねる” http://t.co/kd01YvcO

2013-02-14 00:46:27
takayamitsui @takammmmm

問題は、一般的には福沢諭吉がそんな人物だったと認識されていないことだろう。文明開化、啓蒙主義の大スターってことになっているものな。お札の肖像にもなってしまうし。

2013-02-14 00:31:50
takayamitsui @takammmmm

文禄の乱(壬辰倭乱)・慶長の役(丁酉倭乱)は秀吉の死で終わり、明は弱体化、清になり、李氏朝鮮との間では和平、日本は徳川時代に入って鎖国するが、徳川が三百年後に滅ぶと、再び朝鮮を侵略、日清戦争に突入する。戦争の背景は違うが、海を隔てた隣国に兵で攻め入るのはこの国の本質なのだろうか。

2013-02-17 12:01:39
takayamitsui @takammmmm

「昭和史」。天皇制ファシズム軍国主義に突っ走った昭和を描いた同書は、たしかに名著だけれど、素人は「それじゃあ明治大正は平和だったのね」と思ってしまうじゃないか。 だが侵略の出発点となった江華島事件が起きたのは明治八年(1875年)だ。http://t.co/vjvO5NMN

2013-02-18 00:05:43
takayamitsui @takammmmm

司馬遼太郎のように満州事変〜敗戦までを「異胎」と特別視するのは楽だろう。「あの時だけ」と弁明できるから。だが徳川が倒れるとともに侵略が始まったのだと認識したらそれは3百年前の秀吉の朝鮮侵略への連想となり、日本人は元来、好戦的で野蛮な民族なのではないかという根本的な疑念に到達する。

2013-02-18 01:16:28
takayamitsui @takammmmm

朝鮮侵略の端緒となった1875年の江華島事件は、軍艦雲揚が飲料水を探している最中に砲撃されて応戦したことになっているが、飲料水が理由なら国際法違反にならないのを利用したウソ。本当は、相手に攻撃させて戦闘に持ち込むための挑発だったことが防衛省戦史部図書館資料で明らかになっている。

2013-02-24 11:01:06
takayamitsui @takammmmm

1894年日清戦争の引き金になった朝鮮王宮占領にしても、朝鮮守備兵が発砲したことが発端とされているが、実は、外相・陸奥宗光の作戦の下、綿密に錬られた占領計画があったことが明らかになっている。だが日本外交歴史上の陸奥の評価は極めて高い。外務省で胸像として鎮座するのは陸奥外相のみだ。

2013-02-24 11:18:55
takayamitsui @takammmmm

つまり、陸奥宗光のような外交をなすことが日本外務省の理想ということになるようだ。

2013-02-24 11:27:47
takayamitsui @takammmmm

「江華島事件は、近代日本が朝鮮に対して実弾を撃ち込んだ最初の事件でした。朝鮮侵略の第一歩から、近代日本の政府は、自分のした事実を隠し、ウソの「物語」をつくりあげて内外に公表、流布させたのです。この事実を私たちは決して忘れてはなりません」。(中塚明「現代日本の歴史認識」)

2013-02-24 11:31:46
takayamitsui @takammmmm

明治政府が江華島事件や王宮占領の史実を隠してウソの報告をしたのは、対外的な反響の大きさを恐れてのこと。だが、井上少佐(のち元帥)や陸奥外相の回顧録を読むと、後悔するどころか悪びれず自慢げ。従軍慰安婦問題などをめぐる安倍政府の対応もこれと同じ。つまり明治から一貫して変わっていない。

2013-02-24 12:57:47
takayamitsui @takammmmm

政権の朝鮮制裁の呼びかけや週刊誌の「北朝鮮の核ミサイル」の煽り、朝鮮学校への無償化打ち切りなど一連のできごとを結びつけて考えたら、新大久保や鶴橋の排斥行動はあまたある差別の中の一つと解釈すると見誤る気がする。明治以来保持されてきた植民地主義意識の発動と位置づけるほうが腑に落ちる。

2013-02-25 22:47:20
takayamitsui @takammmmm

チャンネル権がなくて観たことがないから大きなことは言えないが、「八重の桜」を観て楽しんだり涙ぐむような、明治に対する甘い歴史認識では、在特会のような連中はいつまでも跋扈し続けると思う。

2013-02-25 23:50:11
takayamitsui @takammmmm

征韓論の西郷隆盛だけじゃなく、大久保利通も木戸孝允も皆、息を吸うように朝鮮侵略を目指したが、それへの批判が巻き起こったことは一度もない(意識さえされていない)。そういう「基礎」がないのだから今、朝鮮韓国への排撃や在日朝鮮人排斥が起きても、それを押し返す国民的な力は生じようがない。

2013-02-26 00:47:33
takayamitsui @takammmmm

明治の元勲たちは、米国でいえばワシントンやジェファーソンのような「建国の父」という位置づけをあたえられているから伝説化され、無謬性を帯び、厳しい批判を免れてきたのか?

2013-02-26 23:39:19
takayamitsui @takammmmm

在特会のような排外差別主義と、右翼・民族派・ナショナリストとの本質的な違いはどこにあるのか?実は、ずっと分からない。排外差別の言辞を実際に口にするかしないか、といった程度の違いでしかないのではないか?

2013-03-01 00:04:46
takayamitsui @takammmmm

「在日朝鮮人は通名を使える」と在日特権を信じるリプ、植民地化の事実を無視、「いかに日本は朝鮮のインフラに金をかけたと思っているのか」というリプライをもらい、対応を迷っている。徹底的に論駁するべきか放置すべきか。いわゆる悪党とは違う、おれと変わらないどこにでも居そうな人たちなのに。

2013-03-01 23:34:59
takayamitsui @takammmmm

そのような歴史修正主義者とふつうにツイッターで出会って罵倒されると、安倍が首相、下村博文が文科相、稲田朋美が行革相という極右政権は、小選挙区制ゆえの自民の僥倖とはあまり関係がないと感じる。現代日本の特徴的な面を、正確に反映した結果だと思う。

2013-03-01 23:41:10
takayamitsui @takammmmm

在特会は霞ヶ関の脱原発デモのカウンターにも登場し、政府の朝鮮制裁の動きに呼応するように鶴橋で排斥行動を行い、権力の隠された本音の代弁者の役を果たしている。「日本の排外主義の高まりの象徴」と受け止める以前に、事実上、「権力の手駒」として存在し、機能していることは念頭に置きたい。

2013-02-25 23:10:26
takayamitsui @takammmmm

差別するがゆえに抵抗を警戒、日本は朝鮮人を徴兵の対象からはずしていたが、戦火が激しくなった1944年から徴兵することになる。その時のパンフ「朝鮮同胞はいまだ大和民族と相当開きがあり、やまと民族と同一になるにはこの大東亜戦争をいかに戦い抜き、いかに一切をささげるかが試金石である。」

2013-03-06 01:30:06
takayamitsui @takammmmm

日本が明治から列強の台頭に怯えつつ朝鮮を踏み台に発展し、在日朝鮮人を一度も人間的に扱ったことがないのを確認するにつけ「単一民族幻想ゆえに差別する」という理解がいかに浅いか分かった。日本人が罪を意識せざるを得ないゆえ、存在そのものを消し去りたいという暗い欲望から朝鮮を差別するのだ。

2013-03-07 23:42:53
takayamitsui @takammmmm

近代日本を始めるに当たって犠牲にしてしまった朝鮮という「原罪」意識。それに耐えられない人が「罪」そのものを末梢しようとする。

2013-03-08 00:05:35
takayamitsui @takammmmm

このむき出しで野蛮な帝国主義と対置したとき、天皇制の二面性(竹内好)—「暴力」と「仁慈」のうちの後者—慰撫したり称揚したり労ったりという「仁慈」の存在を実感し得るのではないか。(仮説)。

2013-03-08 00:14:38
残りを読む(1)

コメント

takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
まとめを更新しました。
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
今日本に起こってる「嫌韓」の流れは「俺がやったわけじゃねえのにいつまで謝り続けなきゃならんのだ!」って感情が根底にあるので、それを無視して「なぜ」と問うても無意味でしょう。
3
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system そういうむき出しの感情をツイッタで目の当たりにしたゆえに考えるようになり、今回まとめたんですがね。
0
lc33100 @mikaku501 2013年3月9日
未だに朝鮮人&馬鹿サヨクの戯言&妄想を頭から信じてるアホがいるのか、救われねえな…
1
icecube2323 @IceCube2323 2013年3月9日
朝鮮併合後にインフラが整備されて~ ってのは一面そうなのかもしれんが、それを持って正当性を主張しようとすると、今中国がチベットでやってることも正当ってことになっちゃうよね?
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
頭ごなしに馬鹿とかアホとか言われても。海越えて侵略した歴史は消せませんよ。
2
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 感情をむき出しにしてなんか問題でもありますかね?
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system いえ、私は感情をむき出しにすることが問題であるとは言っていません。なぜそんな風に排外的になるのだろうとあれこれ考えたということです。
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 感情が「排外」に向かう理由ですか。単純に嫌悪じゃないですかね。日本人が悪かろうが何だろうが、悪し様に罵られれば腹も立つし煩わしいですから。
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system 「悪し様に罵られる」というのは具体的にどのような状況のことを指しているんですか?
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 「日本人は朝鮮で性奴隷狩りをした」とかですかね。お前の先祖はレイプ魔だとか言われればムカつくでしょ。
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system その言い方はどぎついですが、さまざまな手段を使って女性を集め、性奴隷にしたのは事実ですね。韓国が何度でも持ち出すのは、日本の前の世代できちんと決着をつけていないからです。そうしなかった日本の政治家達に怒りを向けるべきだと思います。
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 罵りに筋が通っていようとなかろうと罵られたら罵った本人に怒りが向くのが自然な反応で、その自然な反応を補強する説があるならそれに飛びつくのが人間でしょ?
0
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system あなたは罵られたら条件反射のように相手に怒りを抱き、補強説を見出そうとするのですか?普段からそうなんですか?罵られたら、驚いたり、何で罵られなければならないのかと考えるのが自然でしょう。そういう過程についてなぜ書かないのですか?
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 罵られたら人間は結構な冷静さを失いますよね?そしたら自身を顧みるとか相手の立場に立つとかあっさり忘れるもんじゃないですかね?
1
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 罵られたら結構な確率で冷静さを失いますよね?冷静さを失ったら自省とか相手への配慮とか、なくなるもんじゃないですかね?
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system もっと前に確認するべきだったと思いますが、これはあなた自身のことですか?私は私自身のこととして話しているのですが、あなたは第三者を観察したように話されています。他人の心の内を想像して話されても、想像ですから信頼性は落ちると思いますよ。
0
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
takammmmm あなた自身のこととして話されているのであれば意義はあると思いますが、第三者の気持ちを忖度して書かれているのであれば、想像で書くしかなく、信頼性が落ちます。そのような立場であれば、これ以上議論しても無駄ではないかと思いますが。・・・つまりあなた自身はどう考えているのですか?
0
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system 失礼。間違えました。→あなた自身のこととして話されているのであれば意義はあると思いますが、第三者の気持ちを忖度して書かれているのであれば、想像で書くしかなく、信頼性が落ちます。そのような立場であれば、これ以上議論しても無駄ではないかと思いますが。・・・つまりあなた自身はどう考えているのですか?
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 想像ですよ?でもあらゆる他人が自分と同じこと考えるわけじゃないので、結局は想像するしかないんですよね。だって自分と同じこと考えないから他人なんですし。
1
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 私自身が朝鮮人排斥についてどう考えてるか?という質問でしょうか?
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system そうです。途中から、ご自身のことを書かれているのだと錯覚しそうになっているのに気付き、あらためてうかがった次第です。
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm 朝鮮人排斥運動に関しては「そりゃ世の中が左前になればこの手のが活気づくよね。古今東西そういうもんだよね」と思ってます。
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system ええ。経済情勢は深く関係しているでしょうねえ。ただ、これは「朝鮮人排斥」を外から見た意見であって、あなたが「朝鮮人排斥」をどう考えるのか、という価値判断が入ってませんね。
0
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system いずれにしても他人の思いを想像なさって書かれているのであれば、これ以上議論してもあまり益はないと思います。私は私の言葉ですが、あなたのは推測なのですから。関係としても非対称ですし、フェアとは思いませんので・・・そろそろ終わりにさせてもらいます。
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm そうですね、夜も遅いですしそろそろ終わりで。最後にひとことだけ。他人の思いを想像するのが無益になると、朝鮮人の思いを想像するのも無益になりません?
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system 私は、議論しているあなたとの関係性が非対称—公平ではない、と指摘したかっただけです。それは「想像」という言葉だけによりかかった、底の浅い詭弁ですね。なめてるんですか?
0
takayamitsui @takammmmm 2013年3月9日
seidou_system あなたの最後の一言に応じただけ。
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月9日
takammmmm そうですか。じゃあ詭弁使って貴方をなめてるってことで終わりにしましょう。流石に飲み過ぎですし。おやすみなさい。
1
takayamitsui @takammmmm 2013年3月10日
「みんなのおすすめ商品」に「嫌韓流」とかを誰かがアップしたので、私もtogetterのタネ本をアップしておきました。芝原拓自「世界史のなかの明治維新」、中塚明「現代日本の歴史認識」、安川寿之輔「福沢諭吉のアジア認識」、徐京植「在日朝鮮人ってどんなひと?」。
2
るし@低浮上 @lucyrisu 2013年4月26日
物事が起きるには必ず理由があります。まぁ、嫌ってる人を好きになるのは難しいでしょう。覚書読ませていただきましたが、折角ネットがあるのだから調べたらいいのにと思いました。強制連行慰安婦についてですが、このページとか見てはどうでしょう。http://nakayamanariaki.com/modules/katsudou/index.php?page=article&storyid=26
0
たちがみ @tachigamiSama 2013年4月28日
よくわからんこじつけだな・・・ 原罪とかそんなもん知らんよ 隣の国だろうが地球の裏側だろうが俺の知らない誰かのことで文句言われても知ったことかね
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2013年4月29日
福沢諭吉がレイシストって……民衆の啓蒙のため朝鮮半島で初めてハングルで書かれた新聞を作ったことも、朝鮮の留学生を受け入れたことも、中国から独立しようとした金玉均ら独立派を支援してたことも、それらを全て李氏朝鮮政府とその取り巻きが弾圧したことも知らんのかね。そりゃ失望もするだろうさ。「人の価値を決めるのは学問だ」っていう人が、自ら耳目を塞ぎ改革の機運も潰そうとする国を見れば。
0
takayamitsui @takammmmm 2013年4月29日
「文明論之概略」を書いた40歳代の頃はそうでもなかったけれど、時代の流れとともにレイシストになっていったということでしょうね。
0
spy @Sp2er1 2013年10月28日
「なぜレイシストになったのか」という視点が存在してねぇな…人間は全てを赦せる神じゃない
0