2013年3月10日

Excelをワープロ代わりに使用することが日本の生産性を落としている?考察まとめ

何のための機能なのかを考えなければ。
70
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

なぜかエクセルがワープロソフトみたいな「清書用アプリ」として使われることがまん延している問題。震災後の東電発表電力使用量データでもこれ問題になった。/公務員が公開するネ申Excelが日本の生産性を落としている話 - Togetter http://t.co/43hwwrjXSl

2013-03-10 08:08:43
まとめ 公務員が公開するネ申Excelが日本の生産性を落としている話 本格的オープンデータを前に公務員にデータリテラシをつけないと日本のあちこちで無駄な作業が大量発生しそう 457483 pv 4924 888 users 3535
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

巻物(笑)。 RT @shinfujioka @sasakitoshinao エクセルで企画書を作り、横へ横へと伸びていき、ついに巻物と化した例もあります。年配の営業部員が作る企画書にはたまにありますね。

2013-03-10 10:51:46
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

まったく同意です。 RT @_nat 今日話題のエクセル噺を見てつくづく思うのだが、データにせよ文章にせよ、構造化すると言う教育が決定的にかけてるんだと思う。ワードとかでも絶望しそうになること屡々。

2013-03-10 12:15:37
touji@t3㌠(RTも「いいね」も必ずしも賛意を示すとは限りません) @toujitwtt

@sasakitoshinao @_nat ソフトウェアは安く使えるなら安い方を選ぶものと思っている人が多かった事もあるのでは?(今は?) その結果PCにバンドルされるExcelがワープロとしても市場を席巻してしまう。尤もソフトウェアの価値、対価を評価する事は大変難しいですが…。

2013-03-10 12:37:30
Masaki Matsuzawa @Masaki_RR

@sasakitoshinao そういった資料を取り扱うデザインの仕事をしております。日本もデータをいかに取り扱うかの教育・スキルアップの場が必要な気がしますね。学校でも企業でも。データを入手、分析、選択、マイニング、構造化していく…という感じの。

2013-03-10 12:38:24
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

Excelがワープロ化してる要因 1)さっき @_natさんが書いてたように構造化の思考が欠如してること。2)タイプライターのなかった日本では原稿用紙が標準的な文書ツールだったこと。3)Wordが使いづらくてExcelに人々が向かってしまったこと、あたりかな。

2013-03-10 12:28:59
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

まあExcelが使いやすいワープロになってるのは構わないと思うけど、データを構造化して共有するという考えやツールがワープロ化Excelに呑み込まれてしまってることが問題だと思います。

2013-03-10 12:30:11
R.K.M(あるけむ) @fwbc1965

@sasakitoshinao EXCELをワープロ代わりに使っているのは、WORD がバージョンによる非互換が酷過ぎて、過去の文書をまともに読み込めないから、という話は聞きました。要するに Microsoft に元凶があるのですけどね

2013-03-10 12:34:56
kyarako @ako2001

@sasakitoshinao Excelに関する記事、とても興味深く拝見しました…以前、パワーポイントで「お詫び書類」をもらったことがあり…なんというか病ここに極まれり、という気がしたことを思い出したり

2013-03-10 12:26:58
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

笑。 RT @ako2001 @sasakitoshinao Excelに関する記事、とても興味深く拝見しました…以前、パワーポイントで「お詫び書類」をもらったことがあり…なんというか病ここに極まれり、という気がしたことを思い出したり

2013-03-10 12:30:53
on_the_corner @off_the_corner

@sasakitoshinao @ako2001 ワープロとしての使い勝手は、エクセルよりパワポの方が上と思います。 ワードは、デフォルトでは勝手に動いてしまう各種機能を、適切に設定しなおすのが面倒ですよね。 エクセルでは、各種関数の機能が使えないデータ構造にする方がいます。

2013-03-10 12:40:10
ららら らー @LaLaLanLanLan

ある省庁横断型プロジェクトの予算要求書をエクセルで作れと、財務省から各省庁に指定してたから、国の役人もよく分かってないのかな。QT @redfox1024 うちの会社にもエクセルの意味がわからない奴が多過ぎる…合計欄を電卓で叩いて入力するのはやめて…@sasakitoshinao

2013-03-10 12:32:44
こぎつねレッド @redfox1024

うちの会社にもエクセルの意味がわからない奴が多過ぎる(*^^*)合計欄を電卓で叩いて入力するのはやめてくれ(≧∇≦)@LaLaLanLanLan @sasakitoshinao @tetsutalow

2013-03-10 11:42:19
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

あと文書の体裁をたいへん気にするくせに、なぜ役所や企業がつくるパワーポイントはあんなに汚らしいのかも謎。アニメでビヨヨ〜ンとか恥ずかしいからやめてほしいよ。

2013-03-10 12:31:58
ハンナ@コミナティ筋注💉 @pigbrand

効果的なプレゼンというのを知らない(見たことない)方って会社に多いんですよ…佐々木さん、教えてあげて下さい(笑) @sasakitoshinao: あと文書の体裁をたいへん気にするくせに、なぜ役所や企業がつくるパワーポイントはあんなに汚らしいのかも謎。

2013-03-10 12:41:18
しがっこ @198004_hiro

@sasakitoshinao ビヨーンよりプレゼン能力をあげないと!海外のプレゼンを見ると日本とは比べものにならない。プレゼンイコールパワーポイントではない。

2013-03-10 12:40:33
あかねこ @pk85mm353

@sasakitoshinao 社内プレゼン大会なんかやっても、過剰デコレーションなパワーポイントが高評価をうけたりする→そういうパワーポイントが社内で幅を利かせるようになる、評価の問題も一因でしょうか。

2013-03-10 12:40:38
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

ウェブみたいにスタイルシートとデータを分ければ構造化も体裁も両立すると思うんだけど、そういうワープロソフトはないの? 私はワープロとかもう長年使ってないのでまったく詳しくないのですが

2013-03-10 12:33:50
佐々木俊尚 @sasakitoshinao

たしかに思いだせばOASYSって、文字の上書きが標準で、挿入する場合には「挿入ボタン」→「差し込む文字を入力」→「実行」という、すげー原稿書きにはツライ仕様だった。毎日新聞は名古屋以西がすべてOASYS導入だったのですが。

2013-03-10 12:41:26
ムッシュごうすと @ghostofcat

@LaLaLanLanLan @sasakitoshinao もう10年以上も前の話なので現状は不明ですが某市役所ではデータでの移動が禁止でPCで作成した文書をプリントアウト、それを再入力して修正って作業を繰り返してたそうです。

2013-03-10 10:01:39
mico @xylop8

@sasakitoshinao それExcelでやる?って場面によく遭遇することが。改行の代わりにセル毎に入力するし、意味もなく結合されたセルに足し算入ってたり、訂正箇所に色つけといたら!って言われても面倒、基データあるのに集計後のデータ複数求められたり。これじゃ仕事の愚痴か。

2013-03-10 08:59:08
Ishida the Brain Damaged @tbs_i

@sasakitoshinao 某ITゼネコンだと、フェイズによって使うべきソフトが決まっていました。つまり提案フェイズ:パワポ、概要設計フェイズ:ワード、詳細設計フェイズ:エクセルを使うと。書類の性質とは無関係にもう一律それを使えと。

2013-03-10 08:32:31

コメント

minkaninjno @minkaninjno 2013年3月10日
エクセルのセル結合機能はいい加減廃止して欲しいところ。
6
関野武志 @midorikurage 2013年3月10日
Excelで原稿や報告書を書いても構造化はできます。これも単なる道具なので、使う人の問題でしょう。文書であればA4縦またはA3横にまとめるのは当然であり、巻物など論外です。(笑)
1
関野武志 @midorikurage 2013年3月10日
また、Oasysについて言えば、親指シフトキーボードを使えば日本語を最速で入力できる最高のワープロです。佐々木さんのご指摘は、単なる馴れの問題でしょう。
3
関野武志 @midorikurage 2013年3月10日
パワーポイントは、原稿書きに使うにしてもExcelとは用途が違います。チラシやプレゼンには向いていますが、A4の紙面に多くの情報を入れる報告書の作成ではExcelに及びません。
0
関野武志 @midorikurage 2013年3月10日
Wordとの差は、原稿中に入れる図表のレイアウトの自由度の差ですね。Excelの方がより柔軟に配置できますから。それを言えば他のソフトも候補に挙がってきますがw
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年3月10日
「文章記入にモードが在って使い辛い」これには全世界のvi使いはキレていい。
1
I love cats. @YStwtr 2013年3月10日
2章と3章入れ替えて。4.3.4.5は4.3.5に上げて以下順次ずらしてね。書式は各レベル合わせること。なんて編集指示Wordではできても文章の構造化の概念の無いExcelでは書き直せと同義です。ま, Excelでページ数のあるドキュメントを作る人の原稿は書き直す以前に駄目なんですが。
3
MASUDA Kooiti @masuda_ko_1 2013年3月10日
25年前にはありました。一太郎version 3。@sasakitoshinao ウェブみたいにスタイルシートとデータを分ければ構造化も体裁も両立すると思うんだけど、そういうワープロソフトはないの?
3
I love cats. @YStwtr 2013年3月10日
@masuda_ko_1 さん。Wordの専ら段落スタイル, 補助的に他のスタイルで構造化と体裁はかなり両立できるのではないでしょうか。信じ過ぎると裏切られる機能ですけど。
2
MASUDA Kooiti @masuda_ko_1 2013年3月10日
@YStwtr MS Wordは段落や箇条書きを賢く判断しようとするのですが書き手の意図と違うことがあります。それを意図どおりになおそうとして四苦八苦します。自動判定してくれないほうがむしろありがたい。
2
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年3月10日
OpenDocumentもOffice Open XMLも構造化されててかつコンテキストとスタイルが分割されてますわな。拡張子をzipにして解凍してごらんなさい。まあ当然の流れですね。
1
軍曹(メロンブックス委託中) @HARTMAN 2013年3月11日
ヽ(`□´)y‐┛~~うちの係長が作った様式が、セル結合もろくにしていないどころか箇所によってはセルをマス目みたいに1文字ずつ文字を入れていたのは戦慄した。
2
大山椒魚(I'm waiting for you look into my eyes only.) @beszamel 2013年3月11日
EXCELの最大の欠点は行数、列数が全然足りないこと。(最新は知らないけど。) 65535行じゃCSVファイルを一列で読み込めない。グラフ化するときに面倒くさい。
0
大山椒魚(I'm waiting for you look into my eyes only.) @beszamel 2013年3月11日
WORDの欠点はすぐに文章の体裁が崩れること。なぜか改行一つで真っ白になったりする。(もちろんそこには一行部二条の空間があるのに) また、余計なお節介機能がデフォウルトで生きてるのでいちいち解除しないと使い物にならない。 あれは長文作成には向いてないと感じる。せいぜい数ページの図表や平文をまとめるときは便利だが 一太郎の方がかなりマシ。
4
大山椒魚(I'm waiting for you look into my eyes only.) @beszamel 2013年3月11日
EXCELと言えば有効数字が4桁くらいしかないので、氏は悟入を伴うときは非常に面倒。まさか全部のセルへ函数ぶち込むわけにも行かず、四則計算くらいはもう少し正しく演算して欲しい。 十進計算のオプションはもうあるのかな?(1-2-3時代やジャストステムの三四郎はできたのだが)
0
MASUDA Kooiti @masuda_ko_1 2013年3月11日
Excelの浮動小数点数の有効数字は15桁くらいです。2進の浮動小数点数なので、十進法できりのよい値になるはずの計算をしても端数が出ることはありますが。
0
もふもふ とろろ @mx_mofmof 2013年3月11日
オフィスアプリを全部削除して、LaTeXで書かせた方がいいんじゃないの?
2
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年3月11日
16bit行より多いCSVをハンドルするならAccess使うべきなんじゃないかな…。それとて読み込めるファイルサイズに2GBの制限があるけど。まあそこ迄行くとちゃんとしたSQL DBMS使うべきであってですね。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年3月11日
メインフレームの吐いたデータをPCベースのサブシステムで使うとかなのかな?まあとにかくOffice製品ってのは基本的にプロトタイピング或いはフロントエンドとして使うための製品ですよ。
0
青色悪論(नकमुरतकसि)#反日 反日の日は日本帝国主義の日 @yokyun68k 2013年3月11日
OASYSの上書きモードは親指シフトキーボードの後退キーと組み合わせると実は便利。
0
大山椒魚(I'm waiting for you look into my eyes only.) @beszamel 2013年3月11日
単純に計測データです。サンプリング周期がそこそこ短くて、計測時間十数秒だとあっと言う間にそうなります。ACCESSはもっとタコなので使いたくありません。で、しょうがないから自力でデータ前処理用ソフトを組むことになりますが、この場合はファイルサイズの制限もどうとでもなります。
0
大山椒魚(I'm waiting for you look into my eyes only.) @beszamel 2013年3月11日
masuda_ko_1 10進で15桁はないですね。IEEE754準拠みたいですから、64ビット演算でも仮数部54桁でどんどん桁落ちして、四捨五入され10進5桁がせいぜいです。いちいち計算順序を考慮するか事前にデータを1000倍とかで整数化するとかしなければ100円電卓の8桁にさえ劣ります。必要なときは外部で十進演算ソフトをフロントエンドとして動かして処理してます。
0
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年3月11日
ああ成程。計測データのハンドルにDBMSは無いですねえ。下はAWK、上はFORTRANやR使うとかそう言う世界ですよね。
0
雑草スレイヤー@通勤/在宅 @gc_cic 2013年3月11日
文書作成ツールとして、TeXが普及すればいいのではないかとも思いますが…
0
I love cats. @YStwtr 2013年3月11日
Excelを方眼として使うのは良くなくてセル毎/間のデータ構造考えてというのと, Wordを文字を並べるのだけではうまく使えず, 継承関係を持つスタイルをそれぞれ設定した段落(これが基本単位)の集まりとして捕らえる必要があるのは類似の議論の気がします。アプリが想定しているデータ構造を知っていてこそアプリの能力が活かせるということ。
0
Mr. SODATE @HeppokoEther 2013年3月12日
beszamel Excel2007で横16K×縦1M行にまで拡大されました。縦だけでなく横増えたのも地味に嬉しい。あとはリボンがもうちっとましな仕様なら・・・
0
MASUDA Kooiti @masuda_ko_1 2013年3月14日
「Excelの浮動小数点数の有効数字は15桁くらい」と書いたのは個別の数値についてです。計算によるまるめ誤差の累積は仕事内容を決めないと定量的に述べられない。十進か二進かではなく整数演算を指定できないことがExcelの弱点と思います。
0
Tsuyoshi CHO @tsuyoshi_cho 2013年9月28日
ちょっとなんか方向がアレだな...
0
寿命 @hisa_ino 2013年12月7日
おやおや、ここでも「LaTeXで書かせた方がいいんじゃないの」とか、言ってる。だから、一般の市民はTexの文書渡されたって見ることすらできませんよ。pdfに変換しちゃうなら、構造も何も関係ないし。
1
うにら @riafeed 2015年10月19日
フォームのある文章をフォームごと作り込むならExcelのほうが楽、すでに紙に印刷されているフォームに文章を差し込むならwordの方が楽
0
おろろ @fYe39CoQsPrbZVK 2018年2月11日
文書作るならOpenDocで作ってURLやりとりすんのが楽だわ。wordとか罰ゲームすか
0