2010年9月3日

「日本発・世界の課題に挑戦するNPO法人SOKET ~志によるイノベーションのマネジメント~」

8月30日KBSマネジメントインパクトにおけるSOKET(Society ×Market)金平直人さんのお話まとめ。 SOKET(Society ×Market)  http://www.soket.me/
akiko_kokubo 2179view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:15:28
    #mgtipt 本日の参加者の興味は、イノベーション、途上国ビジネス、NPOとバランスよく分散。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:20:50
    #mgtipt 本日のスピーカー金平さんはもともと技術者志向。コンサルタントや留学の本業と副業をパラレルで行っているうちに現在の日本の危機的状況に問題意識を抱くようになる。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:25:05
    #mgtipt 2010年からはSoketというNPO法人を始める。コンサル時代には通信・電気・自動車を担当。その頃日本の市場シェアは急落。その後コソボを訪れて、ビジネスを創ることで経済発展を起こすにはどうするかということを現地政府と考えていた。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:32:35
    #mgtipt コソボの独立を巡る利害対立を見る。これが民間セクターや直接投資に与える影響、先進国からの援助の流れなどを眺めていて、疑問を感じるようになる。経済的にメリットがあることでも過去の個人的な因縁などで歩み寄ることができないことも。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:35:39
    #mgtipt それらの経験から3つの個人的テーマを持つに至る。1)グローバル企業における企業と社会、2)知識経済下での社会課題の深化、3)ポスト近代の個人と集団。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:42:03
    #mgtipt 1)は政策と経済の関係、公と私のボーダーの消滅等を見ていた。2)知識労働者によって生まれるイノベーションと、途上国の未熟な技術が同等に戦わなくてはいけない世界、不均衡な教育機会などを見ていると、分野を跨いで対応しなければ課題解決にならないと考えるように。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:46:25
    #mgtipt もはや非常にハイレベルなソリューションを提示しなければ、世界の開発や経済の課題は複雑すぎて解決できないだろうと。留学中の教授に、自分たち親世代が複雑すぎる世界を作ってしまった、君たち世代はそうとう頑張ってイノベーションを起こさなければ解決できないだろうと語られる
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:50:15
    #mgtipt 3)そして国民国家や国境で遮られた括りではない、それを超えた主体が生まれるようになってきた。一方で個人のあり方も大きく変わってきており、多様な価値観やアイデンティティを持った人々をマネジメントしなければならないが、日本はなかなかそこに切り込んでゆけない。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:51:27
    #mgtipt ということをボストンで考えて、自分が今後どうやって日本と関わっていこうか考えていた。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:53:35
    #mgtipt 次にバングラデシュの灌漑プロジェクトの話を。夜でも子どもが本を読める、だから学校に行ける、というのが、ソーラー電気の導入理由であることがアンケート調査から分かっている。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 10:56:12
    #mgtipt バングラは農業が大きな産業であるが、そのコストの多くはエネルギーに割かれている。そのための試み色々、ソーラーパネルなど。実証としては多く行われているが、それを国全体に広く普及させるのは別問題。個人の所有する農地が小さいので、自前のGearを持っている人少ない。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:00:10
    #mgtipt 自前ポンプを持っていない人は水を買わねばならない。水主というのが存在する。ソーラーパネルで灌漑を行えられればいいが、投資額が大きすぎる。そこで、EVを利用出来ないかと思い至る。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:02:50
    #mgtipt Soketとしてはローカルのオペレーションを担当してくれる現地団体と組み、それをプロジェクト化したいと考えている。農村を回って水主に話を聞いて回った。灌漑に現在どれほどのコストをかけているのか。EVプロジェクトでそのコストを下げることが出来れば、と。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:06:28
    #mgtipt という話をバングラのユヌス氏としている。しかしこれはBOPなのか?バングラの裕福な農家にソリューションを販売することが?都言われる。が、自分としてはBOPを志向していないので、それは考えていない。しかし技術のコストが下がって水のコストが下がれば競争が起こり、
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:09:11
    #mgtipt 競争が起これば、その結果安価に広く水が入手できるようになる。また、水以外にも展開可能。例えば安い電気を提供することで精米コストを下げられる。高価なため精米業者が独占で牛耳っているという状況を変えることが出来る。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:11:33
    #mgtipt 一方、懸念点を。地下水なので掘れば掘るほどコストが上がる。灌漑水を飲料水にするための浄化処理はまだ研究中。
  • vonxla (ぼんくら) @vonxla 2010-08-30 11:17:54
    RT @akiko_kokubo: #mgtipt もはや非常にハイレベルなソリューションを提示しなければ、世界の開発や経済の課題は複雑すぎて解決できないだろうと。留学中の教授に、自分たち親世代が複雑すぎる世界を作ってしまった、君たち世代はそうとう頑張ってイノベーションを起こさなければ解決できないだろうと語られる
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:19:17
    #mgtipt 国と自治体の補助、バッテリーの転売、などでコストは下げられる。しかしバングラの現地パートナーを話をしてきたが、クリアしなければならない政策要件はいくつか。中古電池の輸入規制、高い電池輸入関税、炭素クレジットのスキーム。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:22:01
    #mgtipt などという話をバングラの現地パートナー、経産省、EVメーカー、JICAなどと検討中。こういった新しくて有効な、しかし大がかりなしかけも必要なプロジェクトを回すことで最初の3つのポイントに対応している。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:24:18
    #mgtipt Soketの話を。Soketはグローバル・ソーシャル・イントラプレナーシップ・ラボラトリー。ミッション3つ。1)Social×Market、2)Innovation Laboratory、3)Talent Incubator。本業を持った人材達が志を中心に集う。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:26:19
    #mgtipt やってみたら、こういう場を求めている人は少なくないのだな、と思った。職場とは違う繋がり、価値観やアイデンティティの違う人たちとの繋がり。いいアイデアを個人が職場で実行するのは難しいけれど、非公式にでもサポーターがいると全然違う。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:29:39
    #mgtipt 副業での対話dialogueから、水面下にある可能性insightに気付き、plug-inして実施に至る。そしてcatalystとなっていく。EVプロジェクトもこれだった。でも一人ではこれはできない、志を持った人の組織としてのサポートあってこそ。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:31:29
    #mgtipt 情熱を眠らせないためのダイアログ、現場に足を運んでインサイトを得る、社会と市場が交わってプラグインし、カタリストとなる。その場としてのsoket。
  • 国保(Kokubo) @akiko_kokubo 2010-08-30 11:35:40
    #mgtipt プロジェクトの進め方は、提案型、依頼型、企画型と様々。そのプロジェクトを実施するために、タレントをプールして、トピックでチームを作り、プロジェクトを発足させるタレント・インキュベーション・システムを提供している。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「物理」に関連するカテゴリー