10周年のSPコンテンツ!

【黄砂?】黄砂と近所の土埃の見分け方【煙霧?】

2013/3/10 関東地方ではにわかに空が黄色くなり、酷い黄砂のような状態になりましたが、実際には近所の地表面から巻き上げられた土埃によるものでした。 近所の土埃なのか黄砂なのか、見分け方についてのTweetをまとめてみました。
自然 黄砂 気象 煙霧
47
黄砂?煙霧?

3/10昼頃に、関東地方の空がにわかに黄色く・薄暗くなり、「黄砂だ、PM2.5だ!」とちょっとした騒ぎになったところ、気象庁が「黄砂ではなく煙霧」という発表をしたと報道されました。

リンク www.nikkei.com 東京都心部で「煙霧」、見通せる距離10キロ未満 気象庁によると、東京都心部で10日午後1時半ごろから、地表付近の砂ぼこりなどが巻き上げられて視程(水平方向で見通せる距離)が10キロ未満となる「煙霧」が発生した。 この日、東京都心部では午後1時50
ちなみに、煙霧の定義は・・・
こばこ(Shunsuke Tsushima) @kobako
気象通報で「煙霧」が出るのはかなり珍しい、って話を聞いて、整理のためにしらべる。 まず、予報用語としての煙霧の定義は http://t.co/7PyYiLjEnd 「乾いた微粒子により視程が10km未満となっている状態。」と。現業でも、記事ではこの基準で煙霧を取る。
こばこ(Shunsuke Tsushima) @kobako
で、(通報で出る)「天気」としての「煙霧」は http://t.co/7vBVW4l0rE 「気象観測のてびき」基準で、「煙霧,ちり煙霧,黄砂,煙,降灰があって,そのため視程が1㎞未満になっている状態又は視程が1㎞以上であって全天がおおわれている状態」と。確かにこれは珍しい。
当然出てくる疑問:アレは黄砂じゃないの?黄砂と現地性の土埃はどう区別するの?
磯まゆき @yuura0526
これ本当に黄砂じゃないん?目や耳ん中がめっちゃ痒いんですけど。黄砂の時の症状なんすけど。
五番町睦十🍀📒🐱🎨🌙 @mutsuju
@yuura0526 中国大陸由来の砂が黄砂、今日のは煙霧(そこらの砂埃)ってんで、物理的には大して変わらんのう
五番町睦十🍀📒🐱🎨🌙 @mutsuju
(マジレス中国大陸由来の砂とそこらの砂って判定できるの?)
識別点①:粒径と鉱物組成

あまり大きな粒子はすぐに落ちてしまうので、遠くを飛ぶことは出来ません。また、黄砂で飛んでくるのは石英・長石・などの粒なので、鉱物組成を調べるとあたりが付けられます。日本列島では30μm(0.03mm)以上のものは現地性の可能性が高いようです。
参考:町田ほか2003「第四紀学」(朝倉書店)

こびわ⚒ @kobiwa_net
@mutsuju 遅レスですが、粒径と顕微鏡で鉱物を調べればわかるはずです。
五番町睦十🍀📒🐱🎨🌙 @mutsuju
@kobiwa_net ありがとうございます。「黄砂ではない」はその辺調べ済みってことでいいんでしょうか?(堆積した黄砂が舞い上がってるとその辺区別つかない気がしますが)
こびわ⚒ @kobiwa_net
@mutsuju おそらく、粒径だけで判断していると思われます。ある程度大きな粒径の粒子は、千キロ以上飛ぶとは考えにくいですから。 むろん、黄砂が混じっていたとは思いますが、あの土埃の大部分は近所の土と考えられます。
識別点②:分布

中国に近い西日本の方が"薄い"のは変な話ですよね。

TOYODA Eizi @e_toyoda
@kobiwa_net 粒径のほかに、西日本での黄砂の広がり(9日は富山や甲府まで来ていたが視程10キロ以上)とは不連続に関東で発生した経緯から大半が関東起源と判断できようとおもいます
3/10 日本および周辺での視程

地図中の色は視程 赤:2km未満 黄:2~5km 緑:5~10km 青:10km以上 出典 http://www.data.kishou.go.jp/obs-env/dusthp/

識別点③:石英粒子中の酸素同位体比

堆積物中のレス(黄砂)を用いて古環境を復元する研究では、石英粒子中の酸素同位体比で大陸起源か近辺のものかを識別するようです。

こびわ⚒ @kobiwa_net
現地性の砂粒と大陸からのレス(黄砂)の区別について、ちょっと調べてみたら石英の酸素同位体比を用いて区別しているらしい。詳細は成瀬(2003) →PDF http://t.co/rD5lucj4nw @kobiwa_net

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする