『音楽評論家 高橋健太郎さんの直言』  (旧タイトル:「僕はコメント欄にコメントすることも禁じられている」by 高橋健太郎さん 第2章)

水無月さんのまとめ 『僕はコメント欄にコメントすることも禁じられている by 高橋健太郎さん』http://togetter.com/li/470690から引き継ぎました。 しばらく編集可能にしていましたが、おかげさまで初期のコメントは収集できたようなので、今後は健太郎さんのTwを軸に拾っていく形を取りたいと思います。ご希望があれば随時編集可能にしますのでご連絡ください。
国内 小児甲状腺がん
51
まとめ 「僕はコメント欄にコメントすることも禁じられている」 by 高橋健太郎さん 早川由紀夫さん作成【つまりは、重箱の隅をつついてたのか。迷惑な話だ。】 http://togetter.com/li/470379 に対する高橋健太郎さんのツイートまとめ。 その後続いた関連話題のツイートも収録しました。 10792 pv 126 3 users 3
kentarotakahashi @kentarotakahash
あれ、これはソースなしに言ったの? RT @dre_swl: ここまでは誰も言ってないはず。一般人の早川先生にしか言ってのけられない芸当。やろうとしている最終目的は賛成するが医療で極端な物言いはトラブルの元と思うよ→https://t.co/FmnXZ03oYt
kentarotakahashi @kentarotakahash
だとしたら、火山学者の先生は、小児医療についても、専門家として独自見解を述べるようになったということ? RT @dre_swl: 「子供の甲状腺癌は進行が遅いから・・・放っておいて良い」←これを言ったのは早川先生が始めて。ここが殺し文句という事に気が付かなかったようだ
kentarotakahashi @kentarotakahash
子供の甲状腺がんは進行が遅い、とは玄妙さんも言っていないと思う。成人の甲状腺がんに比べて、進行が早いことを示唆する資料はありますが。RT @Todaidon: @kentarotakahash 玄さんが最初に言って、それを早川さんが受け売りしたのではなかったのかな?
kentarotakahashi @kentarotakahash
山下俊一さんも、小児の甲状腺がんは、成人のそれに比べて、転移が早いと言っていなかったっけ。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon
@kentarotakahash ですね→山下俊一さん:『同時に、大人と異なり、小児甲状腺がんの約4割は、この段階(1センチ以下、数ミリの結節)でみつけてもすでに局所のリンパ節に転移があります。(日本臨床内科医会誌2009年3月)』現在は、非被爆群も同様の経過という報告もあります
kentarotakahashi @kentarotakahash
↓ 拙速をよしとする、細部にこだわっていたら間に合わない、とする早川さんの限界性が、端的に現れた事象に思われる。一言でいえば、求められるスピードと正確性のバランスは、火山と医療では違うのだ。
kentarotakahashi @kentarotakahash
火山噴火から人々を救うのは、まさに時間との勝負だろう。拙速を恐れるな。細部の議論よりも、いかに住民を導くかだ、が、早川さんの人生を賭した経験から得られた哲学だろう。
kentarotakahashi @kentarotakahash
医療も同じように、時間との勝負だ。遅きに失しては、命に関わる。しかし、医療のプロセスは、火山噴火とは違う。火山噴火なら、逃げなさいと言って、火口の方向に逃げる人はいない。
kentarotakahashi @kentarotakahash
だが、医療ではどうだろう? 誰もが「死」から遠ざかりたいのだが、火口のように、どちらの方向にそれが口を開けているのか、簡単には分からない。
kentarotakahashi @kentarotakahash
癌が発見されて、治療の必要があると告げられる。しかし、そこからは方向の選択肢が出てくる。この医師と治療するのか、他にセカンドオピニオンを聞きに行くのか? 医師によって、オピニオンは異なる。どの治療法を選ぶのが、最も「死」を遠ざけることができるのか?
kentarotakahashi @kentarotakahash
患者の側からでなく、次は医師の側から考えよう。医療も時間との勝負だ。医師は自分のオピニオンに沿った治療をすみやかに始めたい。しかし、拙速に陥り、スピードと正確性のバランスを失したら、ここでは物事は進まなくなる。
kentarotakahashi @kentarotakahash
なぜなら、医師と患者の間には合意が必要だから。インフォームド・コンセントを得る場で、患者から細部の質問が出る。そこで医師は、重箱の隅をつつくな、と言うだろうか? そんな医師からは患者は逃げ出すだろう。別の医師を探し、また検査をしたりしているうちに、病状が進んでしまうかもしれない。
kentarotakahashi @kentarotakahash
思えば、素人相手には丸めて話す、多少間違ってもいい、とし、細部の指摘に対し、そんなことにこだわるな、と耳を重なかった玄妙さんに、こんな医者にはかかりたくない、と言っていた人が何人もいた。インフォームド・コンセントの観点から批判した専門家もいた。
kentarotakahashi @kentarotakahash
医療においては、素人相手にも一定の正確性が求められる。重箱の隅をつつくようなことにも、誠意をもって応える必要がある。そうでないと、スピードが得られない。結果、遅きに失して、患者の命に関わってくるのではないか。
kentarotakahashi @kentarotakahash
僕は全くの素人だが、そう考える。というよりは、自分と家族の過去の経験から、そう感じる。
kentarotakahashi @kentarotakahash
火山と同じ早川哲学を医療に持ち込むのは危う過ぎる。早川さんに憧れるあまり、それをやってしまったのが玄妙さんだったとも言えるだろう。
水無月 @minadukiG
現時点までの健太郎さんのツイートを追加しました。本まとめへの収録はこれで終了のつもりです。興味深い会話はまだまだ続いていますが、続きはどうぞライブでお楽しみください。 http://t.co/fhJxeXjD0N
kentarotakahashi @kentarotakahash
ちなみに、「経過観察は治療の一環か」なんてのは、医療においても、暇な時に議論すればいい「重箱の隅」かもしれない。一刻は争わないだろう。ま、それでも僕はすぐさま確認するけどね。間違いを放置するのは嫌だから。
水無月 @minadukiG
ん~…と。「経過観察は治療の一環か」は、早川&玄妙さんサイドにはかなり重要なポイントだと思うな。なぜなら、ガンが発見されたらすぐに「治療」が開始される、患者や保護者には(医師の誘導&家族の不安から)ほぼ選択の自由なく切られてしまう、それでは子どもがかわいそうだ、が骨子だから。
水無月 @minadukiG
この論には幾つも前提が隠されている。「治療に経過観察は含まれない」はその一つ。他にも「医師はインフォームド・コンセントを重視せずパターナリスティックに振舞う」「患者や家族は不安に苛まれ冷静に考える力がない」など。健太郎さんはこうした前提の一つ一つに「本当?」と疑問を投げかけた。
水無月 @minadukiG
そのように話者の駆使する暗黙の前提に、一々「それ本当?」と疑問を呈す力こそが批判力の原点でもあるのだけど、玄妙さん(やポチさん)からここまでこの話題をずっと追ってきた方々というのは(ツイッターだけで)相当鍛えられたのじゃないかなと思うな(私含め)。私は、とても面白かった。
水無月 @minadukiG
進行が早いか遅いか、つまりガンの中でもタチの悪いものかそうでないか…も、発見して経過観察しないと「わからない」。成人病なんかでは、生活指導して様子を見るのは立派な治療だし、ガンに変異しそうな腫瘍を抱えてて定期検査してる人もいる。「知らぬが仏」はやっぱり「人生哲学」の域を出ない。
水無月 @minadukiG
https://t.co/sF90jYg3Qc これ自体は正しいんだけど、それと住民の人生(の満足度)は無関係なんだよね。誰がどう予算を得ようと、住民が満足ならそれでOK、も成り立つ。住民は別に「原子力ムラ打倒」のために生きてるわけじゃないし、そこに残ったわけでもないんだよ。
水無月 @minadukiG
(どうも早川さんには、(早川さんの警告を無視して)そこに残った県民・住人は幸福になれるはずがない…みたいな思考の縛りがあるような気がする。そんな狭量は宜しくないように思う。個々の住民も、己が人生を賭けている。他者の賭けはそれとして尊重し、結果を見守るのがよい)
残りを読む(881)

コメント

森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
まとめを更新しました。編集可にしています。宜しくお願いします。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
玄さんの意見はどうか知りませんが、最近は、癌センターはもちろん、医学に関連する学会や研究会の中に患者さんのグループに入って頂いて、共に病気に対峙しようという傾向があります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
健太郎さんは、プロの音楽評論家ということでTwの中でも出色の文章力ですが、それに加えて医療に関するTwに私が一つ一つ首肯できるのは、健太郎さんの『自分と家族の過去の経験』によるものも大きいと推察します。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
私もそうでしたが、医学生のころは人生の中で一番体が丈夫なときであり、検診のすべての検査項目は正常範囲内でした。今の多くの医学生も入院した経験がない人が多いのではないでしょうか。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
このため日野原重明先生の特別講義で、『君たちは患者さんの手記を読みなさい』と言われたことを今でも覚えています。玄さんも子供のエピソードから、スクリーニング検査の弊害に警鐘を鳴らすこと自体は評価しますが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
病気に関して世間に向かって『素人』ということは、日野原先生の主旨とはおそらく180度違う姿勢だろうと思います。健太郎さんに出典の論文に関しての整合性を問われた時も、プライドはあるでしょうが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
非があれば素直に認めることこそ、かえって懐が大きい医師として認識されると私は思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
医師にとっては、患者さんやその家族こそ、自分にとっての先生だと思います。ただ、火山学ではそうではないでしょう。そこが医学と火山学の違いと思います。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011 2013年3月14日
甲状腺がん自体は進行が遅い、という話は山下俊一氏も鈴木眞一氏も何度か言及してます。ただ、その部位での進行は遅いのに、転移する可能性が比較的高い、というのが問題だと言ってますね。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011 2013年3月14日
進行が遅いけど、転移の可能性が高い。だから、経過観察を慎重に実施して、転移しないように、場合によっては手術する、というのが、「通常の」甲状腺がんに対する治療だそうです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
karitoshi2011 ありがとうございます。一般に進行とは、サイズの拡大、隣接組織への侵潤、さらに転移と全てのことを一元的に指すことが多いと思いますが、karitoshi2011さんの文章も理解はできます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
つまり、サイズの拡大や隣接組織への侵潤は遅いけど、転移が早いということですね。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
訂正です。侵潤(×)⇒浸潤(○)です。私のまとめは小中学生から医療者まで読まれているので、冗長になるかもしれませんが正確性は期したいと思います。ご了承ください。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2013年3月14日
水無月さんのツイートを足したいんだけれど、PC環境ないので、出来ない。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011 2013年3月14日
Todaidon 私の理解ではなく、山下俊一氏や鈴木眞一氏の用語をそのまま書いてみました。「転移の可能性が高い」は確かに「早さ」の問題とは厳密には言えないかもしれないとは思います。
宍戸俊則(shunsoku2002) @karitoshi2011 2013年3月14日
私個人としては、転移は心配です。甲状腺エコー検査は全くリスクがないので、最低でも半年に一度は実施してほしいと思っています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
kentarotakahash 後でできるだけ足しておきますね。もうしばらくお待ちください。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
karitoshi2011 そうですね。以前、玄さん自身が紹介してくれた論文に関しての、コメントを玄さんのまとめに書きました(知ぬがホトケ?http://togetter.com/li/463245)ので下に再掲しますと、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
@drsteppenwolf さんが紹介したまとめに引用された論文を『実際に読む』と、①チェルノ被爆による小児甲状腺癌(PTC)、②放射線治療によるPTC、③非被爆のPTC、④非被爆の成人甲状腺癌の転帰が、リンパ節転移(30~90%)、遠隔転移(10~25%)、再発率(30~50%)、がん死(1~5%)でいずれも大きな違いはなかったと報告しているだけ。転移が早い割に比較的予後が良いのは幸い治療に良く反応しているからだが、こんな成績で放置して良いとは本文には書いておりません。』
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
であり、転移率も高いという印象です。転移臓器は肺が多いですが、そこで手術や放射線療法が奏功するとはいえ、できれば転移は未然に防ぎたいと思うのは医療者も患者さん家族も同じではないでしょうか。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
ちなみに玄さんは現在、(私はフォローしていないのに)ブロックされており(^^;)、2連ツイの文章(論文のURLを添付)を長いとして消去されたこともありますので、私の直言がお気に召さなかったのでしょう。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
現在の早川さんの主張:『いま、長瀧重信の「臨床的にどうするかという結論が出ていない段階ではスクリーニングをやるべきではない」には賛成だ。そのような検査の利点と弊害を比較すると、弊害の方が大きいと思うからだ。検査の弊害をなくす名案を探しているのだがみつけることができない。』(2013年3月14日19時)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
↑なるほど、長瀧さんの論に賛成されたのが今回の背景だったのですね。上記の早川さんの論については、まず①超音波検査の子供への負担は病院で最低の部類に入るほど少ない、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
②スクリーニング自体の目的(県民を安心させるため)にバイアスがかかっているので、最初から被災地と対象地域との差が出にくくなる方向の選択バイアスは避けられないだろうと思います。ただし、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
③いくら被災地と対象地域の差を無くしたいというバイアスがかかっても、甲状腺癌の診断と治療だけは医療者の良心の呵責が生じるでしょうから、慎重な診断とできるだけの治療(可能な限りの温存を含めて)が実施されるでしょうから、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
④被災地域、特に原発に近い地域の甲状腺癌の発生率と、対象地域の甲状腺癌の発生率とを比較してみれば良いだけの話だと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
⑤問題はシンプルなのに、なぜ早川さんが長瀧さんの論を強く賛成されるのか、わかりません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
⑥玄さんの懸念もわかりますが、3月12日や15日に放射性ヨウ素が大量にフォールアウトしたときに、Speediの予測もモニタリングポストの結果もよく伝わらないまま、安定ヨウ素剤の配布もせず、屋内退避もしなかったエピソードから、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
⑦放射線量の高い地域を中心に、全例スクリーニング検査をしようとした山下俊一先生の意図は妥当だと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
⑧当時は、むしろ子供を外遊びさせて良い、洗濯物を干しても良い、と市民に啓蒙していた事実が確認できるからです。http://www.nagasaki-u.ac.jp/ja/earthquake/support/hibaku/hibaku.html の3月の部分参照。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月14日
まとめを更新しました。けいきさん、水無月さん、パトリさんのコメントを足しました。
水無月 @minadukiG 2013年3月14日
最後の方…健太郎さんが私に向けて発言しているもので、私の元発言が抜けている箇所を追加しました。また、私の発言で無関係と思われるものを削除しました。
水無月 @minadukiG 2013年3月14日
http://togetter.com/li/471444 を追加。関連で少しツイートの順番を入れ替えました。 @mu0283 さんへ。ツイートを追加しました。編集自由なので問題があれば対処お願いします。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
まとめを更新しました。重複していたTwを削除して時系列に並べました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
まとめを更新しました。後半の強調(デコレーション)を加えました。健太郎さん、みなさま、アクセントの位置がずれていたら修正してください。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
まとめを更新しました。けいきさんとパトリさんのトーク、安冨さんのTwを足しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
以上で私のTwの追加を終わります。①まず、時系列に並べた後、② @kentarotakahashさんのTwを中心にしてトークごとに整理しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
最近、早川さんから、健太郎さん・水無月さん・私が次々にブロックされたことで、早川クラスタのお家騒動と騒がれている向きもあるようですが、このまとめを見る限り、早川さんが伝えた5番(自分の頭で考える)という命題を、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
それぞれが蓄えた知や経験によって、ケイキさんやぱとりさんに至るまで成長し、早川さんや安冨さんのアカデミズム(T大関係者)すら圧倒し始めているという印象です。もしかすると、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
早川さんは『巨人の星』の星一徹お父さんのように、あえてヒール役を買って出ているのかもしれませんね。昔のジャッキー・チェン映画の師匠みたいな。。。いずれにしても、このまとめで健太郎さんの鋭い舌鋒はもちろんですが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
@keiki22さんは、改めて格好良い(若者言葉ではカッケーでしょうか)と思いました。文章からロックの魂が伝わってきます。ロックに疎い私はエリック・クラプトンしか良く知りませんが。。。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
私からのまとめの整理と感想は以上です。後はみなさま、ご自由に。今日は久しぶりに平和な夜です。。。
kentarotakahashi @kentarotakahash 2013年3月15日
文脈整理のため、少し、順番を入れ替えました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
kentarotakahash ありがとうございます。どうぞご自由に。
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
こちらhttps://twitter.com/minadukiG/status/312025526405570560で@minadukiGさんは【「検査を希望する親は愚か」や「検査を希望するな」と発言】と書いていらっしゃいますが、カギカッコ内そのままの発言は早川さん・玄妙さんいずれのtwilogにも見当たりません。水無月さんが「丸め」たものという理解でよろしいでしょうか。
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
「検査を希望する親は愚か」は早川さんの【給食丸ごと検査と違うのは、甲状腺検査をお母さんたちがやってほしいとみずから申し出ている点だ。愚かな母親たちだ。】を「丸め」たものでしょうか?
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
「検査を希望するな」はどちらの方のどの発言を「丸め」たものでしょう?
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
まとめを更新しました。最後に、早川さんへの感謝をこめて、@kanekoyoshiyukiさんのTwと共に星一徹説、ラスポス説、などを追加しました。
水無月 @minadukiG 2013年3月15日
mu0283 はい、その通りです。「検査を希望するな」は「検査を希望するのは愚か」を更に「丸め」たものです。
横川圭希 @keiki22 2013年3月15日
僕の名前がちらほら出てるので、少しだけ書きます。まず、今回の玄妙さんの20万viewのまとめから始まった議論に僕は参加して来たとは言えないと考えてます。何故なら、検査への考え方の違い、そして現状への違和感、しか書いてないからです。
横川圭希 @keiki22 2013年3月15日
そして、玄妙さんと1ぶっろくのメンションのやりとり、昨日の早川先生とのやりとり以外には、県民健康管理調査、そして私的な検査の是非に関しては、エアで僕の考え方を書くに留まってます。
横川圭希 @keiki22 2013年3月15日
僕らopkには、甲状腺検査をやるか、やらないか?に関して一定の責任があった事は理解してます。ただ、あの手術した3人、そしてジャーナリズムに表出して来ないインサイダー情報、に関して僕らに責任があると言われても戸惑うばかりです。
横川圭希 @keiki22 2013年3月15日
ざっくり表現すれば、甲状腺検査に関する僕の考え方は、twilogを検索して貰えれば一発で解ると思うのですが、改めて僕はあらゆるリスクを考えても検査はした方が良いと考えてます。そこに付帯する条件は、様々あるのでしょう。ただ、「しない方が良い」という意見は個々人の選択ならいざ知らず、全体に適用出来る物だとは思いません。ひとえに時期が遅すぎる提言だと思ってます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
keiki22貴重なコメントをありがとうございました。私は福島や対象地域の甲状腺検査の内情を知りませんが、上のコメントに書いたように、スクリーニングの目的が県民に安心をもたらすためである以上、被災地域と対象地域の結果の差がないように働くバイアスがかかりやすい状況であるものの、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
甲状腺癌の検出と治療だけは、医療者の良心の呵責が働くだろうから、被災地域と対象地域で癌の検出率に差が出るなら、それは固いデータだろうという考えです。さっきけいきさんと玄さんのTwのやり取りを見ていたら、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
もしかしたら上記の予想があたっているのだろうかと心配になっています。いずれにしても、これまでの早川さんを軸にしたTwでの展開から、それぞれフォロワ―さんも増えてきて、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
それぞれが是々非々で考え、判断する(5番)ことは早川さん自身が思い描く社会に一歩近づいているということではないかと僭越ながら思っています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
まとめを更新しました。健太郎さんの15日の朝からのTwを追加しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月15日
まとめを更新しました。けいきさんの15日朝からのTwを追加しました。
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
まず、「検査を希望するな」とは玄妙さんも早川さんも一言も言っていないのに、あたかも彼らのいずれかがそう発言したかのように@minadukiGさんが紹介することは不適切です(それは言うまでもないことだと思うのですが・・)
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
その上で、水無月さんが玄妙さん・早川さんの主張を「検査を希望するな」と「要約」したのだとすれば、それは水無月さんの誤読であろうと私は思います。
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
早川さん3/13【いま、「甲状腺検査するな」と言ってない。この点で人に指図することを私はしない。】https://twitter.com/HayakawaYukio/status/311585446666854401
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
私なりに要約するなら、ただただ安心を求めて検査を受けようとしているなら、それは愚かだ、全く何も問題ないという以外の結果が出たときに、その結果に親子でどう向き合うのか、医者に何を求めるのか、そういうことをちゃんと考えないまま検査を求めているなら、それは愚かだ、雰囲気にのまれて熟慮もなしに検査を求めるな、というのが早川さんの意見だろうと思います。
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
早川さん2/25【検査で異常が発見された場合、そのあとの治療の筋道が納得いくように整備されているのか?・・該当子どもがいる親は勉強してわかるべきだ。】https://twitter.com/HayakawaYukio/status/305860371808403457
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
早川さん2/25【検査は待ったなしで迫られている。任意だとは言うが、実質的には強制だ。みずから検査したいと熱望している親も多いらしい。それでいいのか。ほんとうにいいのか。よく考えたのか】https://twitter.com/HayakawaYukio/status/305859607635566592
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
早川さん2/22【おととし3月、わが子をヨウ素にさらしてしまった親がいますべきことは何か。甲状腺検査の仕組みをよく勉強して受診するかしないか自分で判断する。のう胞とか結節とかの言葉はもちろん、それがあると将来どうなるかを確率的に理解する。いま医者まかせ・他人に習えは保護者責任をまっとうしてない。】https://twitter.com/HayakawaYukio/status/304793362148507648
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
玄妙さん2/19【「子どもを守れ」と叫ぶ人が、無邪気に「もっと検査をしろ」と叫ぶのはグロテスクな光景だと思う。】https://twitter.com/drsteppenwolf/status/303787718423502849
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
玄妙さん2/19【福島の甲状腺検査を否定するものでもありません。こんな過酷なマススクリーニング検査が強いられれているという現実を考えましょうということです】https://twitter.com/drsteppenwolf/status/303786538217635840
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
これらがなぜ「検査を希望するな」と要約されるのか、私には理解できません。
上西充子 @mu0283 2013年3月15日
少々不正確でした。私なりの要約を下記のように修正させてください。(修正前)雰囲気にのまれて熟慮もなしに検査を求めるな→(修正後)雰囲気にのまれて熟慮もなしに検査を求めていていいのか。
水無月 @minadukiG 2013年3月15日
mu0283 元の自発言 https://twitter.com/minadukiG/status/312025526405570560 を、「「検査を希望する親は愚か」や「検査を希望するな」と受け取れるように発言すると」と訂正します。
水無月 @minadukiG 2013年3月15日
ただし、元の発言は、確かに早川&玄妙さんを念頭に置いたものでしたが、発言の趣旨は、主張Aへの批判への批判は、主張Aを意味しない、という説明にあり、ツイート内でも個人名を出していません。「紹介」には当たらないと思います。
水無月 @minadukiG 2013年3月15日
mu0283 「これらがなぜ「検査を希望するな」と要約されるのか」←雰囲気に飲まれず熟慮した結果検査を希望した親達を肯定的に評価する発言が見当たらないからです。こうした「偏り」は避難に関する見解でも早川さんは顕著でした。了
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
玄妙様のところでは長文連ツイは禁止ということでしたので、こちらに書きます。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
私は『福島の小児甲状腺ガンが意味するもの』における議論を読むまでは、被災地の方々、そして関係者の方々の苦悩がここまで複雑になっていることを知りませんでした。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
3・11以降、私の将来の選択枝の一つとしてなんとなくあったのが「被災地での医療」でした。その比重が、この議論を読んでいる間に、とても大きくなっています。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
少なくとも数十年単位になると予想される「経過観察」の中で、機会と条件が揃えば、被災地で医療活動をしたいと積極的に思うようになりました。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
つい先日ですが、私の知り合いが数十年続けていた開業医を辞め、東北で勤務医として働く決心をしました。それを聞いた周辺の医師たちは「素晴らしい、チャンスがあれば私も」と思いこそすれ、「物好きな」とは考えないわけです。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
私の診療スタイルは今も昔も「じっくり患者さんの話を聞くこと」です。そして外来が大好き。そんな私だからこそ、深い悩みを抱えた被災者の方々にお役に立てることがたくさんあるのではないかと考えるようになりました。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
『福島の小児甲状腺ガンが意味するもの』を読んだ人の中には、医師が多数含まれていたと思っています。ですから、私のような心の変化を生じた医師が、他にもきっといる、そんなことも想像します。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
現実には色んな困難があるでしょう。被災地には強い医療不信を持った方々が多そうだということも、本議論から学んだことです。それは仕方のないことです。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
しかし、私は医療不信があるのなら、それをどうやって払拭しながら医療活動を行っていくのかをまず考えるのが「医師」だと思っています。そうでなければ負け犬です。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
現実的な対応は行いながら、それでも志を曲げないことが、これまで以上に必要とされている時代だと思います。そのためには強い心を必要とします。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
私はここで本議論から離れ、勉学と、己が心の修行に集中したいと思います。皆様、ありがとうございました。
Nude Ants @somayitsecret 2013年3月16日
皆様が幸せでありますように。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
まとめを更新しました。Everyone, New Kentaro's and Keiki's comments are now uploaded! (Sorry in English now)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
まとめを更新しました。初期のコメントがほぼ収集できたようなので『公開』モードにします。編集されたい場合は随時モード変更しますのでご連絡ください。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
somayitsecret 貴重なコメントをありがとうございました。私も被災地域以外からどれだけ持続的に支援ができるかどうかを考えて、少しずつ準備を始めています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
(以下は感想ですが、TPP加入を安倍総理が宣言されたようですね。私にはその是非はわかりませんが、東北の農家の方々はますます辛い状況になるのでは(実際に政府の試算は農業収益で3兆円減とのこと)と心配しています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
(みなさまも御存じのように、米国はとてもクレバーです。私は米国はとても好きな半面、嫌いな面もそれと同じだけあります。TPPに加入するのなら、安倍総理自身が英字新聞を毎日隅々まで読む習慣がなければ、そして、)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
(国民で英字新聞を購読する人口が今の10倍以上にならなければ(今はジャパンタイムズで7万人のうち日本人はその半分:人口比で0.3%のみ)、99%の日本人にとっては辛い状況になるのではと危惧します。TPPの話題はこのまとめとは関係ないのでこれで終わりますね。)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
今後のこのまとめは、引き続き健太郎さん(@kentarotakahash)の関連Twを中心にアップしていこうと思っています。編集御希望の方は、ご連絡ください。宜しくお願いします。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
まとめを更新しました. Comments by Dear Followers are now uploaded !
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
まとめを更新しました。タイトルが今ひとつだったので変更してみました。@kentarotakahashさん、いかがでしょう?>
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
まとめを更新しました。『弥生十六日 健太郎さんのTwから』の項を加えました。十五日の項に、押川さんのTwも加えています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
まとめを更新しました。@study2007 さんの甲状腺癌スクリーニングのまとめ(丸森の報道を追加)をアップしました。スタディさんのまとめは、マスメディアの解説よりはるかに正確でわかりやすいと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
このまとめの新しいタイトルの『直言』は、GHQから『従順ならざる唯一の日本人』と評価され、吉田茂首相の側近として日本国憲法(原文は英語だった)の日本語訳に関与した白洲次郎から取りました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月16日
健太郎さんのTwは医療者の私からみても安心して読むことができます。また明朝まとめますね。それでは良い夢を。。。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
まとめを更新しました。健太郎さんとその周辺のTwを加えました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
文章のキーセンテンスを思われる箇所をデコレーションしました。健太郎さんのTwから、早川さんと玄妙さんの考察の限界が描出されて、さらに深い考察をされていると思います。このような手法は、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
文字通り、『評論(日本では小林秀雄らが昭和初期~後期に確立した領域)』といえるものだと思います。私は文学について「素人」ですが、中高生のときから憧れてはいて、プロの文章家を羨ましく思っております。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
まとめを更新しました。@anminteiさんのTwを加えました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
安冨さんは、最近医師に対して挑発的なTwが目立つと感じていますが、『医学部に合格するくらい勉強すると、どのくらい精神が破壊されるか』という文章は興味深いですね。ただその表現は、「医学部」の箇所を、「司法試験」などに置き換えると、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
それでも同様の主旨となるでしょうか。かつて小林秀雄は、中国の科挙や日本の平安時代の男の学者を評して、『ものしり』の限界について論じています(勉強すればするほどバカになる)が、安冨さんも同様の主旨であれば、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
何も医師だけに限った話ではありませんね。例えば、『プルトニウムは飲んでも安全』というコメントや啓蒙番組の監修をされた方々は医師ではないという認識です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
むしろ、安冨さんが批判すべきは、『邪知暴虐(身につけた英知を他人を苦しめるために使用する)』ことを防ぐための仕組みが日本で薄れつつある、ないしなくなってしまっていることなのではないでしょうか。西洋(特にヨーロッパ)では、ノブレス・オブリージュとしてかろうじて残っているはずのものです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
あ、小さい読者のためにルビを振るのを忘れていました。邪知暴虐(じゃちぼうぎゃく)です。このまとめも2日で1万ビューを超えました。健太郎さんをはじめ、みなさまの御蔭です。o(_ _)o
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
最近の早川さんのまとめをみると、1万ビューを超えることがほとんどなくなっていることに少し驚いている。私自身は、時事のまとめや数学・英語などの受験関連のまとめ、歴史マニアのためのまとめは1万ビューを超えているが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
フォロワー数4千のまとめにしては多い方だと感謝している。早川さんも先月まではビュー数は5~6千が普通で、1万を超えるビューもしばしばあった。ビュー数といえば、玄妙さんの20万ビュー超えは凄かったが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
そのまとめは、一時的ではあったが、健太郎さんらがブロックされる前の早川クラスタや、他のクラスタで数千以上のフォロワーを持つ論客が集まるポータルサイトの役目をコメント欄で果たしていたので、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
相乗効果でビュー数が伸びていたのだろう。今となっては惜しいが、その後ポータルサイトとしての役目を玄妙さんのまとめも、早川さんのまとめも果たさなくなったので、今後はビュー数が以前のように伸びることはあまりないかもしれない。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月17日
まとめを更新しました。@Reinagsk さん(国際弁護士さん)のTwを加えました。
安冨歩(やすとみ あゆみ) @anmintei 2013年3月17日
Todaidon 別に医師には限りません。「医学部」「東大」「司法試験」「国家公務員上級」などは、同じようなものだと思います。
安冨歩(やすとみ あゆみ) @anmintei 2013年3月17日
Todaidon そういうものは「仕組み」でなんとかなるものではない、と思います。どんな仕組みにでも入り込んでくる。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月18日
まとめを更新しました。「弥生十七日 『早川仮説』~『科学者魂みたいなもの』」の章をアップしました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月18日
anminteiもちろん、どんな仕組みにも入り込んでくる性質のもので、だからこそ昔の日本は武士の矜持(平安貴族と違って、いざというときは責任を取る(幕末に来日した英国人が驚愕したHarakiri)や、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月18日
欧米でも、『ミダス王の指』という神話をもとにした、何でもお金で換算することへの注意喚起、さらにはマハティール首相らによるLook East 政策(日本の文化に見習おう:最近は今の日本から学ぶことはあまりないとコメントしていますが)があったのだと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月18日
現在はもちろん切腹などの自死はいけませんが、原発事故とインターネットをきっかけに日本のアカデミズムが、『プルトニウムは食べても安全』や『(フォールアウト時に)子供の外遊びOK』などを象徴とするエピソードとその後も揺るがない体制が、健太郎さんの言う「集合知にさらされて」、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月18日
問題視されているのだろうと思っています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月19日
まとめを更新しました。『弥生十八日 フェアリーテイルから福島第一原発の停電まで』の章を追加しました。なるほど、音楽の世界は常に大衆からの評価にさらされているのですね。だからこその健太郎さんの文筆だと思います。小林秀雄は「文士」と表現していましたね。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
まとめを更新しました。『弥生十九日 福一の停電続報から』の章を追加しました。早川さんの最近のまとめも収録しています。早川さんのTwは最近読んでいませんが、読者のために。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補足デス)私もツイッターの時間が限られているので、効率性を求めてフォローしている中でこれはと思う方のツイッターのログを見に行くという作業を行っています。このまとめも、健太郎さんのツイッターのログからRTを含めて興味あるものを拾い、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補足2)当初は水無月さんからのまとめを引き継いだ関係で早川さんと健太郎さんの議論を中心に拾っていましたが、現在は福一の停電などを含めて健太郎さんのTw+関連Twも収録しています。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補足3)健太郎さんのTwは、『視座や考察のスタイルが安定している』ことで、このため私も随分と楽に情報を俯瞰することができます。早川さんとはまだいろいろと議論が続いているようですが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補足4)ブロックされているのでTwは拾えないので、まとめを適宜収録することで両論併記として、読者の判断に任せたいと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補足5)小さな読者(小中学生)は、両論併記でも判断が難しいかもしれませんが、その場合は少しネットを離れて古典や歴史を読むといいかもしれません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補足6)みなさまの御先祖様を5代くらい前までさかのぼると、幕末の安政年間の大地震の頻発で全国的に被害が多発して、御先祖が苦労されたことも偲ばれると思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
まとめを更新しました。弥生十九日~二十日まで『福一停電続報~22万ビューの軸のはなし』の章を追加しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
まとめを更新しました。健太郎さんのキーコメントを赤字にしました。健太郎さんと早玄さんとの議論ですが、私の印象としては、健太郎さんがすでに何度もチェックメイトしてるのに、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
『待った』といわずに、リスペクトすべき専門家の権威を取り崩す形で議論が繰り返されているような気がします。ただ、問答形式の議論は読者にとっては効率よく状況を把握するにはよいリソースと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
私の感想ですが、健太郎さんの思考過程はどちらかというと、欧米のスタイルに近いです。多くの文化背景を持つ多民族国家で議論をする場合には、視座と考察のプロセス、態度が360度からみても安定していなければ
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
支持を得ることはできません。一方、早川さん・玄妙さんはどちらかというと日本的なパターナリズムに基づいているのですが、その本質は若干の甘えが入った自分本位の姿勢が垣間見えます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
もちろん、誰でも自分本位の視点を完全に取り去ることは(おそらく生きている以上)できないのですが、欧米ではその点は論理スタイルをぶれなくすることや宗教などで補完しようとしています。本当はアメリカ人が一番クレバーで自分勝手なのですが、それは彼ら自身が気がついていて後者の行動となります。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
一方、早玄さんはそのことに気づいていながらも、生来の人の良さから来る鷹揚か安心感があって、一面で人間らしいTwを展開しているのは勉強になる点です。脇が甘いといえばそれまでですが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
Twに一貫しているベクトルが自分のためというところに向かっている(ように見える)ので、その問題は内包されたままなのでしょう。以上は、善悪や是非ではなく、私の好み(できるだけ無私を得る方向)とは逆のスタイルということに過ぎません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補遺1)以上の私の早川さんに関する見解については私のオリジナルではなく、以前早川さんは自分のために行っているという主旨のTwをされていたと記憶しています。(具体的に該当するTwをすぐに探すことができず恐縮です。)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補遺2)もちろん、それ自体は普通であり正直な発言の範疇なのですが、そのベクトルが強すぎるといわゆる『俺様ルール』が跋扈するという問題も内包しており、だからこそ英国や米国が余裕があった時代には、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補遺3)本質が自分本位であっても、論理性や大義名分、言行一致を重んじることにより、例えば条約を破ることが多かった旧ロシアと比べて信用に足ると(明治の元勲たちが)判断したために日英同盟が結ばれたのであり、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月20日
(補遺4)実際には植民地政策の大元であっても、約束どおり香港を返還するという律儀さを持つことが世界に支持されてきた由縁だと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
まとめを更新しました。弥生廿日『伝書鳩』などの章を加えました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
本日の感想です。『伝書鳩』さんが議論に加わって、やや冗長になった感はありますが、読者にとっては健太郎さんの議論展開は依然参考になると思います。最近感じていることですが、議論の展開や考察については、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
早川さんすらスタンダードなスタイルに慣れていないのかもしれません。もちろん御本人はそう思っていないでしょうが、健太郎さんからの反応をひたすら感情的に返しているところなどを読むとそう感じます。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
一方で、健太郎さんがTwされているように、早川さんが訓告を受けた頃の態度や論議についてはリスペクトしており、その当時と現在との違いや矛盾に関しての疑義は私も同じような意見です。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
(ちょっと脱線しますが、早川さんや玄妙さんのような方ですら、まともな議論ができない(ようにみえる)状況下で、TPPに加入するのは私は時期的な観点から反対です)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
(つまり日本語でも議論になっていないのですから、彼らの俺さまルールを英語で主張してきた場合、まず太刀打ちできないでしょう。健太郎さんのような方は日本では少数と思います)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
(話がそれましたが、私が健太郎さんのTwをこのまとめに今も収録しているのは、健太郎さんのスタンダードな議論展開が読者のために役立つと思っているからでもあります。)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月22日
まとめを更新しました。病理専門医 善川チャーリさんの二つのTwを加えました。もちろん臨床では、治療や検査によるデメリットもあります。様々な情報を俯瞰していただければと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月25日
まとめを更新しました。廿二日 『田村君、早く寝なさい』から廿五日までを収録しました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月25日
少し間隔が開いてスミマセン。日常のことで忙しかったのと、早川&玄妙さんの限界を見切った段階で彼らの言論に興味がなくなったせいもあります。ただ、健太郎さんの論は相変わらず安定して、面白いです。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月25日
読者は健太郎さんのTwを見ることで、議論の行方を客観的に判断することができるでしょう。私が文学は素人ですが、高校生のときからずっと小林秀雄さんの視点を借りながら、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月25日
彼の全集を読むことで、文学の俯瞰ができたことに感謝しています。それと同じような役割を健太郎さんが原発事故~甲状腺の問題で果たされていると思います。私自身は同業者の玄妙さんの論理の限界を知った段階で、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月25日
彼らをスルーすればいいのですが、読者にとっては『誰のTwが信頼できるの?』とわからなくなってしまうかもしれません。そのときに必要なのは、『信頼できる評論家』だと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月25日
まとめを更新しました。本日の収録範囲でキーコメントと思われるところをデコりました。健太郎さん(とそのクラスタ)は、やはり勉強になります)
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月25日
さて、半年ぶりに献血400mLをしたので、少しダイエットになったかも(^^;)。。。本日はこれにて。みなさま、良い夕べを(^^)/
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月26日
まとめを更新しました。「三月廿五日から 『期間有病率』」を収録しました。期間有病率というのは小児甲状腺癌というように、ある決まった年齢の幅に限定した疾患を扱うから必要になる言葉でしょうね。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
まとめを更新しました。間隔が空いてすみません。最近の健太郎さんと早川さんのまとめを併記して、私のコメントもアップしました。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
健太郎さんが3月30日21時35分にツイートした、『(玄妙さんが)匿名だから、まだ何とかなっている。でも、このまま行くと、大変なことになりそうな気がする。』 というくだりは、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
私もまったく同感です。上のまとめにも収録しましたが、玄妙さんはこれまで医療者として致命的なツイートを複数されています。武士の情けで具体的には指摘しませんが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
このままは早川さんに引っ張られていくことは、玄妙さん自身のためにならないでしょう。もし、このツイートを見ていたら、当該箇所をDMでお伝えしますからフォローを申請してください。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
(といっても、私はフォローしてないのに玄妙さんからブロックされているからなあ。。。)厳しく批評しているようにみえる健太郎さんや私が実は一番玄妙さんを心配しているのだろうと思います。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
人間だから間違うこともあるだろうし、ましてツイートを量産している場合には医療者とはいえ間違うこともあるでしょう。その場合は随時訂正すればいいと思いますが、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
玄妙さんの場合は、私がかつて『天然』とやんわりと表現したように、あちこちに不用意な甘さや危うさがあります。匿名を通されるならそれでも良いかもしれませんが、早川さんは『匿名でない』との認識のもと、
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
飲み会などリアル世界に玄妙さんを引っ張り出そうとしているように見えます。そうであれば、玄妙さんはこれまでのツイートに関してリアルでも対応しないといけない状況になるかもしれません。
森本卓哉 Takuya MORIMOTO @Todaidon 2013年3月31日
その場合も、早川さんはリアル玄妙さんを擁護する覚悟があるのでしょうか?私には関係ないことですが僭越ながら老婆心を述べました。以上です。
kojikaneko生涯「こんな人」 @suzupap 2015年6月14日
(;゜0゜)なんでもありだね
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする