間違いを指摘された玄妙さんツイートが実は間違ってなかった事例

まとめました。
原発 震災
18
2月14日
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
米国で人口10 万人あたり50~100人となると、福島で10万人あたり26人も全然不思議ではないことになる。⇒「米国では毎年、20歳未満の1,000~2,000人に1人の割合で甲状腺癌が発生しています。」 http://t.co/tNzvotMV
2月24日
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@drsteppenwolf  論文の数値から考えて、each yearが間違いと思われます。日本語版もこれをそのまま訳したようです。誤った数値をまとめに掲載されているとミスリーディングですので、訂正お願いできないでしょうか。どうぞよろしくお願いいたします。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom あの引用サイトが誤訳したのはわかってます(私が間違えたわけではありません)。1000-2000人に1人は、20歳までの期間有病率です。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@drsteppenwolf @iPatrioticmom すると20歳までの若者10 万人を調べると50~100人の甲状腺ガンが見つかるということになりませんか?
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@drsteppenwolf 1000人に1人が20年間のうちに発症するなら、10万人に100人が20年間のうちに発症。1年あたりでは5人では?いずれにしても、年間1000-2000人に1人は間違いですよね。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom スクリーニング検出率と有病率と罹患率(発生率)を理解してものをいってますか?
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@drsteppenwolf それはまとめのコメント欄でうかがいましたよね。ざっくり合っていると言われてましたけど。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom 再度聞きます。20歳までの若者10 万人を調べると50~100人の甲状腺ガンが見つかるというのは間違っているのですか?
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@drsteppenwolf 10万人あたりの20年間の発症率は100人ではないでしょうか。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom 36万人の福島の子どもたちの20年間の有病率は?
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@drsteppenwolf 米国のデータだけではわからないのではないでしょうか..... 先生、私はサイトの引用文の一部の訂正をお願いしているだけなんです。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom だから「米国で人口10 万人あたり50~100人となると、福島で10万人あたり26人も全然不思議ではないことになる。」のどこが間違っているのですか?
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@drsteppenwolf 私は、先生の見解が間違っていると言っているわけではありません。みーゆさんがサイト引用文の間違いを指摘されていますので、その部分の訂正をお願いしているだけなんです。なにか失礼があったのなら、すみません。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom 私の見解が間違っていなくて何を訂正するのですか?
iPatrioticmom @iPatrioticmom
@drsteppenwolf 引用文の内容が間違っている場合、そのままにしておいていいのでしょうか。毎年、だと20倍になってしまいますが...
二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom 引用文の内容が間違っていても、私の「米国で人口10 万人あたり50~100人となると、福島で10万人あたり26人も全然不思議ではないことになる。」は間違っていません。
2月25日

なんだ。がん患者の数が1年あたりか20年あたりかでもめてたのか。そんなの私は関心ない。どーでもいい。もっと重要なことを話してた。多くを言う人には間違いも多くある。その間違いをあげつらって指摘することに楽しみを覚える人がいるだろうことも知ってる。

二十人のろの夢 @drsteppenwolf
@iPatrioticmom 引用文の内容が間違っていても、私の「米国で人口10 万人あたり50~100人となると、福島で10万人あたり26人も全然不思議ではないことになる。」は間違っていません。
早川由紀夫 @HayakawaYukio
なんだ。がん患者の数が1年あたりか20年あたりかでもめてたのか。そんなの私は関心ない。どーでもいい。もっと重要なことを話してた。多くを言う人には間違いも多くある。その間違いをあげつらって指摘することに.. http://t.co/zI34IBVFjW

早川さんが個人的にどう考えるかは置いておくとして、「米国では毎年、20歳未満の1,000~2,000人に1人」という間違いはこのマトメ http://togetter.com/li/455790 にとっては大きな痛手です。この間違いを論拠にしているので。

残りを読む(17)

コメント

二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2013年3月25日
2月のその当時、「発生率」「スクリーニング検出率」「有病率」の違いが理解されていませんでした。そのため、このまとめ http://togetter.com/li/459983 を何度も紹介しました。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2013年3月25日
「発生率 < みかけの有病率 ≦ スクリーニング検出率 ≦ 真の有病率」←たぶん今でもこれが理解されていないと思います。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2013年3月25日
「発生率」「みかけの有病率」「スクリーニング検出率」「真の有病率」の語句の意味が共通理解されていないと説明するのが大変難しくなるのです。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2013年3月25日
有病率として捉えるのならば「米国では毎年、20歳未満の1,000~2,000人に1人」の「毎年」は間違いではないのです。米国で毎年、20歳未満の全員を調べれば1,000~2,000人に1人に疾患が見つかるということです。
Sirius☆彡 #ひとり武漢 @sitesirius 2013年3月25日
drsteppenwolf 「真の有病率」よりもスクリーニング検出率は劣るのでしょうか。すると、取りこぼしが出る、ということですね。偽陽性数<偽陰性数、となるのかな…。 #小児甲状腺ガン
hayakawayukio @HayakawaYukio 2013年4月8日
そうか。あのひとたちは「モグラたたき」をしているんだ。頼まれもしないことを善意で無償でやっているのだろうから、始末が悪い。「私は、先生の見解が間違っていると言っているわけではありません。みーゆさんがサイト引用文の間違いを指摘されていますので、その部分の訂正をお願いしているだけなんです。なにか失礼があったのなら、すみません。」
hayakawayukio @HayakawaYukio 2013年4月8日
ツイッター中の発言を監視して、不適切があったら削除訂正を求める正義の味方を自認しているんだ。なるほど。ニセ科学批判のひとたちが2010年まで盛んにやってたこととよく似ている。
hayakawayukio @HayakawaYukio 2013年4月8日
世の中、もっと自由にてきとーにやろうぜ。ツイッターて、そもそも個人的なつぶやきを書く場だったんでしょ。
hayakawayukio @HayakawaYukio 2013年4月8日
「頼まれもしないことを善意で無償でやっているのだろう」と上で書いたが、もしかするとそうじゃないかもしれない。そう思わせるフシがある。
二十人のろの夢 @drsteppenwolf 2013年4月8日
HayakawaYukio すんごい賢い人が、あのひとたちを、頼まれたと自覚させずに、善意と思い込ませ、無償で踊らせているのだと思います。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする