編集可能

iPhoneで文字数の決まった原稿を書く手段

iPhoneで文字数の決まった原稿を書く手段について意見を募集したら、色々、便利そうなアプリの紹介があったので、まとめてみました。
Apple アプリ 執筆 iPhone
4
Nobi Hayashi 林信行 @nobi
よく一万文字以内みたいな形で文字仕事の依頼受ける。それくらいなら移動中にiPhoneで余裕で書けそうだけど、iPhoneだと文字数を数えてくれるいいアプリがない。自分でつくってみようかな?図は入力が狭すぎるword counter http://t.co/UvZiCAArB8
拡大
Akira Ebihara @otoko_ebihara
@nobi 72Tweet以内で書けばいいんですよ(10000/140=71.4)
james 🍈🍞🍭 @winwin88
AtokPad RT @nobi よく一万文字以内みたいな形で仕事依頼。移動中にiPhoneで余裕で書けそう、iPhoneだと文字数を数えてくれるいいアプリがない。自分でつくってみようかな?図は入力が狭すぎるword counter http://t.co/e3CCpMzrPV
拡大
かたわら @katawara26
10行ずつぐらいで空白の行挟んでおくと後で数えやすいRT @nobi: よく一万文字以内みたいな形で文字仕事の依頼受ける。それくらいなら移動中にiPhoneで余裕で書けそうだけど、iPhoneだと文字数を数えてくれるいいアプリがない。自分でつくってみようかな?図は入力が狭すぎる
kaz_u @kaz_u
@nobi 文字数カウントについて、ATOK Pad,Note&Share,KWriteは常時自動表示。Textforce,PlainText,Simplenoteなどはクリックで確認できます。
Alex Hui @alexhui
@nobi @kaz_u 本日Note&Shareは85円になってます。
@namixnami
@nobi 僕は長文はほぼiTextPadというテキストエディタで書いて文字量もチェックしてます。ユニバーサルアプリなのでiPadとも連動して使えますし。パーフェクトとは言わないまでも中々です。自作がベストかもですが。ご参考になれば。 http://t.co/EzZancCx63
拡大
Munechika Nishida @mnishi41
@nobi わりと真面目にATOK Padお勧めです。私はそうしてます。右肩に文字数カウントが出ます。(というかこの機能、こういう文字数指定原稿用途のために改良してもらったものなのです)
楠 正憲 @masanork
キーボードで日本語を打っててもアプリが落ちにくい点もgoodQT @mnishi41: @nobi わりと真面目にATOK Padお勧めです。私はそうしてます。右肩に文字数カウントが出ます。(というかこの機能、こういう文字数指定原稿用途のために改良してもらったものなのです)
setoh2000 @setoh2000
@nobi 拙作EvernoteクライアントSmartEverでも標準で文字数がでます。1万文字以上は添付のような表記になってしまいますが。。良かったら一度お試しを。http://t.co/AECGmWQHCz https://t.co/TURtjVvYU7
拡大
小池 幸司 @kouji_koike
@nobi 文字数カウントできるアプリですが「DraftPad」はいかがでしょう?シンプルですが自動バックアップ機能もあって、下書きアプリとして愛用してます! http://t.co/0LgTvsu7ah
Kobayashi Hiroshi @taizenjijaku69
DraftPad、僕も使ってます。シンプルなのがよい。RT @kouji_koike: @nobi ... http://t.co/625UM4viLH

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする