編集可能
2013年3月26日

渡邊芳之先生@ynabe39の「議員定数を増やすのは税金の無駄遣いだというけど、じゃあ国会議員は何人だったら税金の無駄遣いではないのだろう。私は「格差なく国民を代表する」なら何人いても税金の無駄遣いではないと思う。」

日本よりはるかに人口が少なくて国会議員の数はもっと多い国もある。 by 渡邊芳之
16
沼崎一郎 @Ichy_Numa

衆議院は、全国一選挙区の単純比例代表制でよい。そうすれば一票の格差問題は今後二度と生じない。

2013-03-25 17:25:12
沼崎一郎 @Ichy_Numa

参議院は、衆議院の人口比原則とは異なる平等原理に基づく選出が望ましい。地域間平等の確保とか、世代間平等の確保とか。どのような平等原理が望ましいか、議論したらいいと思う。

2013-03-25 17:27:23
沼崎一郎 @Ichy_Numa

参議院は多様なマイノリティの代表性を確保するための選挙制度にすべきだと、私は思う。

2013-03-25 17:34:57
沼崎一郎 @Ichy_Numa

一人一票というのは、そもそもマジョリティに有利な選挙制度なのだからね。

2013-03-25 17:37:53
沼崎一郎 @Ichy_Numa

ネット選挙も技術的に可能な現代では、選挙区が「一定の人口が居住する地続きの区画」である必要は、もはや無くなっているよねえ?

2013-03-25 18:02:34
沼崎一郎 @Ichy_Numa

職種別選挙区とか、世代別選挙区とか、そういう可能性も考えるべきだろう。「非正規従業員」選挙区とか「ニート」選挙区があってもいいではないか?

2013-03-25 18:03:55
沼崎一郎 @Ichy_Numa

有権者人口何人になりますかね? RT @6_so_e_no 大学教員選挙区

2013-03-25 18:06:54
渡邊芳之 @ynabe39

一票の格差を「議員を増やす」ことで解決しようとしたらもっと早く解決していたと思う。定数削減とペアにしてしまったから是正が進まない。

2013-03-26 07:05:13
渡邊芳之 @ynabe39

日本よりはるかに人口が少なくて国会議員の数はもっと多い国もある。

2013-03-26 07:06:04
yoshidasendai @yoshidasendai

大岡裁き?税金の無駄遣い? 問題は解決しても他の問題を引き起こす好例(メモメモ  RT @ynabe39: 一票の格差を「議員を増やす」ことで解決しようとしたらもっと早く解決していたと思う。定数削減とペアにしてしまったから是正が進まない。

2013-03-26 07:07:52
渡邊芳之 @ynabe39

@yoshidasendai 「他の問題」はあくまで「他の問題」です。ごっちゃにしてしまうから元々の問題が解決しない。

2013-03-26 07:09:53
yoshidasendai @yoshidasendai

@ynabe39 問題は解決するのですが、その策で解決したが故に「金銭的マイナス」を引き起こすなら『解決しなくても良い』事だってあるのが現実です。論理としては素晴らしいのですが、カネに困ってる中小企業内では「そんなのほっとけ!」的な事に思えたので・・・。失礼しました。

2013-03-26 07:20:05
渡邊芳之 @ynabe39

@yoshidasendai 私は個人的には「一票の格差是正にそれほどの意味があるとは思えない」ほうです。

2013-03-26 08:00:59
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao

@ynabe39 定数削減と格差是正と0人区を作らないを全て満たす解は小選挙区制度下では不可能って計算が出てるんですけどねえ

2013-03-26 07:18:39
渡邊芳之 @ynabe39

「減らせばいい」んだったら国会議員は1名だけにして全国区で選べば格差はなくなる。

2013-03-26 07:08:03
狸おじさん @tanuki_ojisan

@ynabe39 内閣が組織できなくなる・・・・下限はそちらのほうかと。

2013-03-26 09:01:59
渡邊芳之 @ynabe39

大臣も減らせばいいんですよ。 RT @tanuki_ojisan: 内閣が組織できなくなる・・・・下限はそちらのほうかと。

2013-03-26 09:16:46
狸おじさん @tanuki_ojisan

@ynabe39 大臣一人(議員内閣制上)+議員一人。まあ、これはあまりに危険だから、トータルで9人とか。(中国の最高指導部みたいですが)

2013-03-26 09:19:56
渡邊芳之 @ynabe39

議員定数を増やすのは税金の無駄遣いだというけど、じゃあ国会議員は何人だったら税金の無駄遣いではないのだろう。私は「格差なく国民を代表する」なら何人いても税金の無駄遣いではないと思う。

2013-03-26 07:11:43
Terry @Terry_set_traps

@ynabe39 数を増やしただけ歳費減らせば問題はない。

2013-03-26 07:14:56
うっち @photojoker413

@ynabe39 まあ、いっそのことネットで国民全員が立法への投票権持っちゃってもいいかも。格差はなくなりますね。それに、全員には歳費払えないから、自動的に無償しかありえませんしw

2013-03-26 07:33:00
Kouhei Matsuda @km_jetta

議員定数削減で歳出が減ることは今まで無かったですね。 RT @ynabe39: 議員定数を増やすのは税金の無駄遣いだというけど、じゃあ国会議員は何人だったら税金の無駄遣いではないのだろう。私は「格差なく国民を代表する」なら何人いても税金の無駄遣いではないと思う。

2013-03-26 08:30:04
high-bclover @takahagiing

無駄遣いかどうかは頭数じゃなくて仕事の内容ではないかと。定数是正だけでこれだけ引っ張ってるのはまさしく無駄遣い。期間中に決められなかったら給料を返すってことでもいいけどなあ。 @km_jetta @ynabe39

2013-03-26 08:32:24
狸おじさん @tanuki_ojisan

@ynabe39 本来無駄遣いする人誰?復興費の件でわかるはずだけど。歳費減らして、政策立案も実費、人数増やして監視するということ考えれば、今の複雑、多くの事項では、定員増しないと対処できず。もちろん、会議の方法ほか、もっと効率化は必要でしょうけど。

2013-03-26 09:04:34
渡邊芳之 @ynabe39

議員定数を減らして節約できるお金って他の様々な行政の無駄遣いに比べればほんとに小さいですよ。

2013-03-26 07:13:15
残りを読む(58)

コメント

BUNTEN @bunten 2013年3月26日
「「票の重みが均等であることが民主主義の基礎である」ということは「民主主義の基礎は単純な多数決である」ということなんだろうと思う。」一人一票は、納税額による重み付けとかそのへんへの対抗軸として出てきたんだと思った。▼連邦制なら、地域ごとに票の重みが違うというのも結構見られるが、日本は違う。
1
BUNTEN @bunten 2013年3月26日
日本は連邦制とは違うのに、参議院の定数格差を大きめに認めるのは正直どうなのかと思う。
1
甘党猫が通りますよ @Future_Men 2013年3月27日
絶対的多数派のための政策決定・法律制定機関で良いんだったら、完全比例代表制で良いと思うけど、それじゃあ困ることもあるからなあ。
0
ええな@(政経&剣術)🐷手洗い @WATERMAN1996 2013年3月28日
少数意見を尊重するべきというのは、多数決を否定せよという事ではなく少数が過度に不利益を被らないように調整せよということだと理解している。つまり多数決も憲法や法律といった原則に則った上でね、ということ。ゆえに学級運営における多数決は機能しない。教師が絶対者としてジャッジしない限りは。
1
はよ TOKYO 2020-21 @hayohater 2013年3月28日
衆議院は一票格差是正して(むろん定数増もありうる)、参議院を「上院風」にしたほうがいいのかな。各県2人とか3人と、全国区とで。
0
nob_asahi @nob_asahi 2013年3月28日
そうか、「議員が仕事をしていない」って「議論ばかりして何も決めていない」ってことなのか。
0