2013年3月26日

守護神と英語~単語との戦い

日本の守護神は英語とも戦っていた。まずは単語編。
0
川島永嗣~本当に「英語を話したい」キミへ @eiji_english

【単語との戦い1】文法などの基礎がわかるようになると、次に課題になってくるのが単語です(中略)。でも、単語だけを覚えようとしても、なかなか頭に入らないもの。だから僕は単語帳などを使わず、長文と組み合わせて勉強することにしていました。

2013-03-25 17:05:40
川島永嗣~本当に「英語を話したい」キミへ @eiji_english

【単語との戦い2】参考書などで、左側に英文、右側に訳や単語が載っているタイプのものを買ってきて、その中に出てくる単語をひたすらノートに書き取る。文章の中から単語を拾うことで、その単語の使われ方がわかるので、頭にも入りやすくなるのです。

2013-03-25 17:10:43
川島永嗣~本当に「英語を話したい」キミへ @eiji_english

【単語との戦い3】それからもうひとつ、自分が生活の中で知らない単語に出合うたびに、それをノートに書き出して、何度も繰り返しスペリングを書いて覚えるという方法もとりました。

2013-03-25 17:15:41
川島永嗣~本当に「英語を話したい」キミへ @eiji_english

【単語との戦い4】これは、今でも続けています。身近な暮らしの中から疑問に思った言葉である分、とても頭に入りやすくて身につきやすいという利点があります。

2013-03-25 17:20:38
川島永嗣~本当に「英語を話したい」キミへ @eiji_english

【単語との戦い5】さまざまなジャンルからアットランダムに1000語覚えて、そのうち100語をよく使っていく、というのもひとつの方法ですが、自分の暮らしに密着して毎日使うような言葉を100 語覚えるというほうが、僕にとっては覚えやすいし、なにより楽しく学んでいけるんですね。

2013-03-25 17:25:42
川島永嗣~本当に「英語を話したい」キミへ @eiji_english

【単語との戦い6】朝起きてから、夜寝るまで「これって何て言うんだろう」と思った言葉は全部その都度調べて書き出す。これが今のところ、僕にとっては一番ボキャブラリーを増やすのに適したやり方ですね。

2013-03-25 17:31:19
川島永嗣~本当に「英語を話したい」キミへ @eiji_english

【単語との戦い7】】守護神ならではの英語との戦いをもっと知るならをチェック⇒ http://t.co/lPIGSXUxGq

2013-03-25 17:35:33

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?