2013年3月26日

ビリーのGRETSCH連続ツイート 6120 編

61年製のGRETSCH 6120を脇道にそれながらツイート!!
0
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート第一話 61年製6120 チェットアトキンスだ!ビリーがグレッチを語ります。お楽しみに!ちなみに本日のBGMは勿論Stray Cats です。 http://t.co/GL2tmYpYz5

2013-03-26 13:24:47
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート2話!61年の6120.実は61年は少しメモリアルな年。シングルではなくダブルカットのボディになった初年度なんです。トグルSWはPUセレクターとTONEセレクター。2VolにマスターVolの仕様です。 http://t.co/bJ4SAIbX3o

2013-03-26 13:44:04
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート3話!ツマミの説明が1つ足りないと思った貴方!そうなんです。実はこれ音色のコントロールではないんです。じゃぁダミー?いやいや。でわ真相は次回。ちなみに下部のトグルSWはスタンバイSWです。 http://t.co/7kwYiGfw12

2013-03-26 13:54:39
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート4話!真相はこれ。PUとブリッジの間にあります。ミュートスポンジ!ツマミをまわすとせり上がってきてブリッジミュートが出来ちゃう。すげえぜGRETSCH。いるかいらないかは言わない事ww http://t.co/Z56Uj8KTXb

2013-03-26 13:57:42
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート5話!その他61年はミュートスポンジ、スタンバイSW、ダミーfホールが採用になった年でもありんす。たしか「チェットアトキンス」のサインのフォントが変わったのも61年くらい?だったはず。 http://t.co/vb7fX3fsmF

2013-03-26 14:01:05
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート6話!6120は58年よりフィルタートロンPUを採用。ハムキャンセルが可能な、所謂ハムバッカー。あのPAFよりも実は早かった!?当時フィルタートロンはチェットアトキンスの為に開発されたPUでした。 http://t.co/ef7PVEYUFe

2013-03-26 14:49:51
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート7話!ギブソンのハムバッカーはパワフル且つ低ノイズが売りでしたが、フィルタートロンはチェットアトキンスの要望通り、低ノイズ、低出力な仕様で、当時一世を風靡したギャロッピング奏法に相性バツグンでした。 http://t.co/OBGt7LwFIj

2013-03-26 14:55:17
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート8話!GRETSCHピックアップはハイロートロン<フィルタートロン≦スーパートロン<<ダイナソニックという順に出力が強くなります。多分あってると思うけど半分はビリーの主観でもありますww http://t.co/bMmZYDeixa

2013-03-26 14:59:52
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート9話!そろそろグレッチのお洒落ポイントのビグスビーでも触れようかな。板バネのトレモロが全盛の当時にスプリングを採用した世界初のビブラート機構は安定性、サスティーン共に抜群の精度を誇りました。 http://t.co/ro23UCIDAF

2013-03-26 15:04:37
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート10話!ところでビグスビーは当時ギターメーカーでもなんでもなかったんです。創業者のポール・ビグスビー氏は当時オートバイの熟練クラフトマン。彼の口癖は俺は何でも作れる。という訳で共同開発で作ったと。 http://t.co/12nzZpgLpN

2013-03-26 15:10:45
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート11話!ビグスビーのギターもたまに見かけます。良いお値段しますケド。。スチールギターを中心に50本位は市場に流通したそうです。グレッチのUSAサイトを見るとたまぁーに新品のビグスビーギターが売ってます http://t.co/tmC9GMffNT

2013-03-26 15:14:19
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート12話!61年6120のバック面。ミュートスポンジ取り付けの為の大きな穴をピックガードで塞いでいます。そのうえから革製のカバーを取り付けるのですが、それが通称「座布団」と呼ばれるものです。 http://t.co/NE1LoBCqCM

2013-03-26 15:18:55
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート12話!6120の発売当時の正式名称は6120 チェット・アトキンス ホロウボディ。という型番です。そうです、今で言うシグネイチャーモデルなんですよ。67年にグレッチとの契約が切れるまでは、ですね。 http://t.co/hFrU4nBWW3

2013-03-26 15:24:06
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート14話!さっきは13話!グレッチは6120,6119、6122それぞれナッシュビル、テネシーローズ、カントリージェントルマンと呼ばれますね。このネーミングはどこから?? http://t.co/XTsoklUU8Q

2013-03-26 15:29:13
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート15話!モデル名の由来はみなチェットアトキンスの曲名が元になっているのが多いです。グレッチのエンドース契約が切れている頃の6119(テネシーローズ)なんかはその間テネシアンという名前でしたね。 http://t.co/LnfXNNcncA

2013-03-26 15:38:21
拡大
グランジ&ビリー @Yosukebilly

ビリーのGRETSCH連続ツイート16 話!というわけで、たくさんリツイート、して下さった方ありがとうございます。まだの方はたくさんリツイートお願いしますww多分良い事がありますよ。 http://t.co/HsHODzHCEU

2013-03-26 15:53:53
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?