編集可能
2013年3月27日

いま、若者に受ける要素ってなんなんだろう、を考えてみる

@REV_TUNE のふとした疑問から発生したブレインストーミング的な何か。個人的メモ。 今この時代に、自分も含めた若者が「面白い」と感じる物事の中心にあるものってなんだろう?を考えた。 現在進行中
19
REV-TUNE @REV_TUNE

myメディア考察。とっ散らかしたメモなので読めたもんじゃないかもしれないけど、現時点での自分の脳味噌で頑張った結果。。。もっと出来るハズ : インターネット後の世界について考えてみた http://t.co/496TRIWeuN

2013-03-27 16:45:49
REV-TUNE @REV_TUNE

まだ本当にまとまっていないので何かしらの意見が欲しすぎる。今考えていることがある程度固まって落とし込めたらいろんな事に応用がききそうなんだが、、、

2013-03-27 16:48:21
REV-TUNE @REV_TUNE

あらゆるジャンル(ジャンル無いジャンルも含め)が多様化した現代、流行らしい流行ってものはもうなくなっていると思う(細分化されたジャンル末端の内部には流行はあるものの、大人数が一斉に流れるような流行はないのではないか、という意味合い)

2013-03-27 16:33:08
REV-TUNE @REV_TUNE

じゃあそんな時代に我々含む30代以下「若者」が食いつく要素って何なんだろう?ってずーっと考えてる

2013-03-27 16:34:08
REV-TUNE @REV_TUNE

面白そう、とか新しい、とかカッコイイ、とかそう感じるもののようには思うんだけどイマイチ言語化させづらくって困ってるんで助けてください。。。若者さん。。。

2013-03-27 16:35:03
REV-TUNE @REV_TUNE

@takauke いや僕は鶏肉好きなので大丈夫

2013-03-27 16:35:53
Takayuki Kamiya @takauke

@rev_tune この前の唐揚げは多かったな…w

2013-03-27 16:36:33
🌸たにし🌼 @t24_sopp

@REV_TUNE コンテンツではなくメディアかも。何を配信するかではなく、何で配信するのか、みたいな。

2013-03-27 16:36:07
REV-TUNE @REV_TUNE

@takauke @t24_sopp そうそうそう。コンテンツそれ自体よりもコンテンツを運ぶ媒体が新しいとか面白いという所なのかなー

2013-03-27 16:40:24
PE @ikeue1pe

@REV_TUNE 同じことをとてもよく感じます。洋服にしかり、音楽にしかり。新しいものを作るのがどんどん難しくなっている気がします。だからこそ、厳しい所から生まれた新しいものが激しい勢いでもてはやされるのかなって。いきなりすみません…。

2013-03-27 16:39:19
REV-TUNE @REV_TUNE

@ikeue1pe おおーなるほど。もはやコンテンツ(今の例で言えば服、音楽など)それ自体は出尽くした感がありますよね。新しいってもう、しばらくは無いような。だからこそそのコンテンツの見せ方とか他コンテンツと結びつけたりする(コラボ的な)発想が面白かったら、目立つ、受けるのかなと

2013-03-27 16:43:55
PE @ikeue1pe

@REV_TUNE その通りだと思います。コンテンツの話で言えば、きゃりーはいい例えなのかなと思います。 それから、昔流行ってたモノが編成新たに登場、なんていうのもすごくワクワクします。スーパーカーがLAMAとか。キャリーと比べると流行っているか怪しいですが…。

2013-03-27 16:54:48
REV-TUNE @REV_TUNE

@ikeue1pe 分解→再構成、やっぱり組み合わせの妙、みたいな所がポイントになってる気がしますよね!ああいうのは楽しいと感じる。コンテンツそのものも、そういう流れができてきているのを感じていますね。さっき書いたコラボの話もそれに当たる気がしますね

2013-03-27 17:15:49
Takayuki Kamiya @takauke

@rev_tune @t24_sopp 素材も勿論だけれどそれを選ぶ人と加工の仕方に意味・価値がある…というのは一部の外食産業とかもそうよね。

2013-03-27 16:49:17
もっとゲームをしたいごろごろ @bb_gorogoro

@REV_TUNE 発信者個人が見える。有名人じゃなくてクリエイターっぽい個人が。 コンテンツの質はそれなりにね。 とか考えてみました

2013-03-27 16:42:28
REV-TUNE @REV_TUNE

@bb_gorogoro あー、なるほど。プロじゃない所からプロクオリティのものが出てくる面白さもそれに当てはまりますかね、ニコニコ動画初期の面白さとか新海誠さんのアニメとか、、その根底の「コレおもしろい」と思う要素ってなんなんだろう、、、

2013-03-27 16:53:59
もっとゲームをしたいごろごろ @bb_gorogoro

@REV_TUNE 出てき方だけでなく、誰が出したか、ってのがソーシャルで見えるようになって来てるので、大手メディアとかが出したものには食い付きが微妙になってますね。 コレおもしろいは広すぎて……言うなら、作ってる奴が面白いと信じてるのは共通でしょうか

2013-03-27 16:57:56
REV-TUNE @REV_TUNE

@bb_gorogoro あー!それですね!発信してる人間にいまみんな注目してますね。。。。!すごくいいアドバイスありがとうございます!

2013-03-27 17:05:57
REV-TUNE @REV_TUNE

@takauke @t24_sopp みんなが注目するメディア(媒体)が「人間」になってる説

2013-03-27 17:06:39
REV-TUNE @REV_TUNE

俺そこに気づかなかったなー

2013-03-27 17:07:11
Takayuki Kamiya @takauke

@rev_tune @t24_sopp 昔は新聞かテレビ、ラジオしかなかったのが徐々に発信の場がwebに移って個人が発信することが容易になったわけだからなぁ。

2013-03-27 17:15:51
残りを読む(126)

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2013年3月27日
不幸な人間をさらに不幸に追い込むのが受けるんだろうなあ。強者よりも弱者、外国人よりは日本人で不幸のどん底からさらにその下に突き落とす行為を共有すること
0
seidou_system @seidou_system 2013年3月27日
インターネット後の流行りって、あまり年齢が重要じゃなくなった気がします。
0
kaburazaka @kaburazaka1 2013年3月27日
コンテンツそのものでなくそれを作った発信者に興味を持つ。マニアっていうのはネット以前からそういうものだったようにも感じる。
3
kaburazaka @kaburazaka1 2013年3月27日
マニアは好きなジャンルに対してたくさんの情報を欲する。そしてその発信者に注目することで山のような情報の中からよいものを嗅ぎ分けようとしてきた。ネット時代はマニアのように積極的でなくても情報がたくさん降ってくるからこの世代の人たちも同じように発信者に注目することになるのでは。
1
REV-TUNE @REV_TUNE 2013年3月28日
まとめを更新しました。
0
REV-TUNE @REV_TUNE 2013年3月28日
Dam_midorikawa 現代の若者に何が受けるのか?という話ではなくて人間の心理的な分野のお話になってしまいますが、これはこれで興味深いテーマではあります。
0
REV-TUNE @REV_TUNE 2013年3月28日
seidou_system あ、そうかもしれません。年齢云々よりも興味の範囲の分野の似通った人間が集まるって感じですね。そこも少し考えてみます。
0
REV-TUNE @REV_TUNE 2013年3月28日
kaburazaka1 おお、なるほど。昔はマニアのように、自らアクティブに情報を深く掘り下げる事のできる、情報収集能力に長けた人間だけが行なっていた情報の深度だったのが、インターネットによって、より多くの人がその深度までアクセスしやすくなったというか、深度が浅くなったというか。そんな感じですかね?
0
REV-TUNE @REV_TUNE 2013年3月28日
まとめを更新しましたです
0
REV-TUNE @REV_TUNE 2013年3月29日
更新しましたでごわす。view数が増え続けていてコワイ!
0
かばなり @kabanari 2013年4月4日
こーゆうのについてはド素人ですが、思ったことをいくつか。売れるものを作るには体力(経済、人材、時間諸々)が必要。なので、でっかい企業とかが体力をかけて「売れそうなもの」を作る。個人レベルだと当然そんな体力はないので、売れる売れないよりは自分の主張をメインに据える。
1
かばなり @kabanari 2013年4月4日
今の環境だと個々人が個人商店(?)を知る・見る機会や手段がいくつもあるので、個々人は企業だけではなく個人商店も見回す。企業側からすると不特定多数の個人商店は、売り物の質では負けることはないにせよ、種類の豊富さ、新鮮さにはかなわない。なんせ相手は不特定多数の個人商店全部なんだから。
1
かばなり @kabanari 2013年4月4日
企業側は、そこで個人商店に量(速度)に対抗する方向に舵をとった。が、質も量も確保するのは困難なため質が低下。結果的に(相対的に)個人商店の影響力が増すことになった。 って、本件の主題は現在+未来であって、過去はあんま重要じゃないですかね…。
1
かばなり @kabanari 2013年4月4日
で、個人商店は売れる(もしくは売れそうなもの)を作るには体力がないので、「ぼくのかんがえたさいきょうの○○」を作ればいいと思うのです。当然売れない(他人に響かない)ことも多々あるでしょうが、企業レベルの質はやっぱり作り出せないと思うので。
1
かばなり @kabanari 2013年4月4日
というわけで、個人的な結論?は ・がんばって売れるものをつくってください(求む、質) to 企業 ・好きなものを好きと叫ぼうぜ to 個人商店
1