2010年9月7日

障碍者/障害者問題続貂

けっこう長いやりとりになったので
10
Takumi TAGAWA @dlit

.@nazokou さんの「誰か「碍」を常用漢字に追加することで生じる社会的不利益について説明してくれよ」をお気に入りにしました。 http://togetter.com/li/48028

2010-09-06 20:11:15
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@dlit なんかそれわたしは見ててこわかったです。

2010-09-06 20:16:36
Takumi TAGAWA @dlit

@kzhr (^^; いつか専門家の意見が聞いてみたいです。僕は実例に全然触れてないので。

2010-09-06 20:27:03
Takumi TAGAWA @dlit

て、専門家としては結論もう固まってたりするのかな。この辺り無知だからなあ(だから調べろと

2010-09-06 20:31:32
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@dlit こわい,というのは,情報提供をしただけのひとにたいして悪意を向けたようなところが。この問題じたいは,障碍(しゃうげ)と障害(しゃうがい)があって,障碍がシャウガイに合流したと審議会では判断したようですね。だから,あえて碍と害とで使い分けを作るに値しないと

2010-09-06 20:36:02
Takumi TAGAWA @dlit

なるほどです。 RT @kzhr: @dlit こわい,というのは,情報提供をしただけのひとにたいして悪意を向けたようなところが。…

2010-09-06 20:39:42
Takumi TAGAWA @dlit

ああ、そういうことですかー(いつも)ありがとうございます。 RT @kzhr: @dlit …。この問題じたいは,障碍(しゃうげ)と障害(しゃうがい)があって,障碍がシャウガイに合流したと審議会では判断したようですね。だから,あえて碍と害とで使い分けを作るに値しないと

2010-09-06 20:41:19
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

@kzhr 初めまして。件のまとめでは互いに触れていませんが、実は1年ほど前にはてなで喧々囂々やり合った因縁が有るのです。

2010-09-06 20:46:19
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

ある先生が,「みんな当用・常用漢字が壮大な社会実験ってことを忘れてるよね」と言ったのがとても印象に残っている

2010-09-06 20:47:13
ののまる @nonomaru116

@kzhr 漢字小委員会の議論の中では「『碍』にしたところで『さまたげる』という意味があるので結局嫌だという人が出るのではないか」「将来的に言い換えまで視野に入れた方がいいのではないか」のような意見があったと記憶しています。

2010-09-06 20:54:45
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

合流“した”と言う他人事でなく「同音の漢字による書きかえ」で“強制的にさせた”のが正。 RT @dlit ああ、そういうことですかー RT @kzhr: @dlit ...障碍(しゃうげ)と障害(しゃうがい)があって,障碍がシャウガイに合流したと審議会では判断したようですね...

2010-09-06 20:55:16
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@nazokou ええと,障碍(しょうげ)者がのぞましいっということですか?

2010-09-06 21:09:00
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

「絶対にこれしか無い」と考えている訳ではありません。ただ、当の審議会が字義について何の検討もしていないことと韓国や台湾で「障碍(礙)人」を使っていることは一つの示唆であると考えます。 RT @kzhr ええと,障碍(しょうげ)者がのぞましいっということですか?

2010-09-06 21:13:37
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

. @kzhr 「碍(礙)」と「害」の字義の相違については、まとめで @colorless_2010 さんが述べている通りです。

2010-09-06 21:16:09
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@nazokou 通常,表記史研究者は語義を重視しません。そこがはなしがずれる第一点なのかとは思いますけど。

2010-09-06 21:18:07
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@nazokou 表記史の研究としては,日本語において障碍がシャウゲであった時代のほうが圧倒的に長く,かつ,仏道の障りというかなりネガティブな意味であったことをつよく評価してしまうのではないでしょうか

2010-09-06 21:26:37
Takumi TAGAWA @dlit

そうなのですか。もしよろしければそのようなことを主張している専門書か論文を教えていただけませんか。 RT @nazokou: 合流“した”と言う他人事でなく「同音の漢字による書きかえ」で“強制的にさせた”のが正。 RT @kzhr: @dlit …障碍がシャウガイに合流した…

2010-09-06 21:51:34
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

専門書や論文以前に、公式資料を見れば一目瞭然です。 同音の漢字による書きかえ http://bit.ly/cbrbFZ @dlit そうなのですか。もしよろしければそのようなことを主張している専門書か論文を教えていただけませんか。 RT @nazokou: RT @kzhr

2010-09-06 21:59:24
Takumi TAGAWA @dlit

なるほど、ありがとうございます。では探せば専門書か論文もあるのでしょうか。無ければそれでかまわないのですがあれば読んでみたいので。 RT @nazokou: 専門書や論文以前に、公式資料を見れば一目瞭然です。 同音の漢字による書きかえ http://bit.ly/cbrbFZ

2010-09-06 22:11:49
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

「障碍」が仏教用語に起源を持つのは現在も使われている中国・台湾・韓国も同様のはずで、日本で突然変異的に生じた「障害」が「障碍」を駆逐した理由説明としては不十分では。 RT @kzhr ...日本語において障碍がシャウゲであった時代のほうが圧倒的に長く,かつ,仏道の障りという...

2010-09-07 02:18:37
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@nazokou 手紙が日中で意味がずれてきたように,かならずしも不十分ではないと思うのですが

2010-09-07 10:52:21
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

なるほど。ただ、英語でそれぞれニュアンスの異なる"disorder""disabled""illness"などを全て一緒くたに(直訳すれば"harm"の)「障害」と訳す乱暴さには辟易。 RT @kzhr 手紙が日中で意味がずれてきたように,かならずしも不十分ではないと思うのですが

2010-09-07 15:59:16
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@nazokou だんだん碍か害かの問題から離れてませんか?

2010-09-07 16:35:46
84oca@7/18は兵庫県知事選挙 @84oca

いや「障害」がどうして駄目なのか、を明らかにするのは「碍」の常用漢字追加をああだこうだ理屈を捏ねて認めない末に「嫌なら交ぜ書きの『障がい』で我慢しろ」と言う行政の突き放した態度に対する異を唱える点で一貫しています。 RT @kzhr だんだん碍か害かの問題から離れてませんか?

2010-09-07 16:54:32
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr

@nazokou かならずしも障害がだめではないと分ったいま,必要なのは,現状を覆すだけの輿論であって,お上から改めることでないのではないですかね? もちろん,日本中が障碍にせよとしながら,ひとり行政が障害にこだわることもあるとは思いますが,行政はそんなにこだわりがないと思います

2010-09-07 17:52:31
\ Tgから毎日100名様にお好きなポイントプレゼント /

コメント

Kazuhiro hokkaidonis @kzhr 2010年9月7日
見落としがあったので追加
0
84oca@当面活動休止 @84oca 2010年9月10日
9月10日から30日まで内閣府が『「障害」の表記についての意見募集』を実施しています。「碍」が常用漢字に追加されるか否かの問題は、このパブリックコメントの結果が最終的な判断材料とされることは確実です。 http://bit.ly/9KBMp4
0
Kazuhiro hokkaidonis @kzhr 2013年1月19日
明治時代における障碍や障害の表記史について,扱った論文を見つけたのでメモ: 田島優1998 http://ci.nii.ac.jp/ncid/BA3875186X 第5章第2節「音の交代と複数表記」。そこでの結論というものはないが(障害が差別とは田島先生は思ってないのだろう)。
0