10周年のSPコンテンツ!

もはや神学か?地獄にいるのは誰?w

さすがは厨先生と呼ばれるだけのことはあるなと、感嘆。 まぁ少なくとも客観的には、みんな揃って煉獄か地獄にいるのは、間違いなさそうですけどね。 基本的には時系列そのままです。 続きを読む
経済 リフレ
0

ナょωレよ″丶)ょぅすレナ @rna
あの、リフレで経済良くならなかったら俺あのデモで「総括」されちゃうらしいんで、リフレ派のみなさん、頼みますよ…
sivad @sivad
@rna どのデモですか? 経済よくならないと思いますので、暴力的な脅迫なら十分気をつけてください。
ナょωレよ″丶)ょぅすレナ @rna
@sivad このデモですよー > 水曜夕暮れ官邸前。 《このまますすむと困っちゃう!!》アクション http://t.co/RXLZZp5Wjq まあ、どちらの面でも大丈夫だと思ってますけど…
sivad @sivad
@rna そうですか、暴力的な脅迫はNGですが、批判は仕方ないですね。気をつけてくださいね。

稲葉振一郎 @shinichiroinaba
ぶれないな / “インタビュー:日銀緩和、正気の沙汰と思えない=斉藤誠・一橋大教授 | Reuters” http://t.co/zxugKFHGtr
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
誠先生の理解不能なというか恐ろしいところはここである
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
@ttakimoto 誠先生の認識を見るのに手っ取り早いのは有斐閣マクロのコラムpoint11-5「GDPギャップの推計」のようですのでこれから読んでみます。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
理論的には価格が伸縮的に調整された状態と定義される潜在GDPを推計するときには,かつては2つの考え方があった。1つは、利用可能な資本と労働を最大限利用した場合に実現されるであるだろうGDPと考えるものである。現実のGDPはこれを下回るので,GDPギャップはつねにマイナスとなる。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
もう1つは、資本と労働が平均的な水準で利用された場合のGDPとするものである。資源がそれ以上に利用されれば、GDPギャップは正値をとる。現在は,後者の考え方で推計するようになっている。(斉藤・岩本・太田・柴田『マクロ経済学』358頁)
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
まあおおざっぱに言えば誠先生の認識では「日本はずっと完全雇用で場合によっては生産能力以上の過剰操業もあった」ってことのようだ。人為的低金利で過剰な設備投資が起きた、とかも言ってるし。
uncorrelated @uncorrelated
@shinichiroinaba @ttakimoto 関数形も幾つか取れると思うのですが、労働稼働率と資本稼働率の出し方が色々と考えられ、この辺で誤差が出るみたいです。技術進歩のトレンド項なども仮定するので、GDPギャップは値の正負よりは、その時系列的な動きを見るのが良いかと。
uncorrelated @uncorrelated
@shinichiroinaba @ttakimoto GDPギャップに対応する経済モデルは、ソローの成長会計と言うかGDP=技術・F(資本, 労働)と言うシンプルな関数で、資本と労働に制約を置かないので出てきた値が理論的にどうしたもんだかと言う所が多々あります。
uncorrelated @uncorrelated
@ttakimoto @shinichiroinaba GDPギャップに関してはメディア~実務向けと言った感じでしょうか。技術は線形に伸びていかないよねとか、労働量も豊かになったら減らす(脱女工哀史)よねとか、学術的にはイマドキの理論との対応関係の判断が難しいようです。

稲葉振一郎 @shinichiroinaba
@rna @sivad 総括って何、財政出動を強制されるの?
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
@sivad @rna sivadさんは斉藤誠先生に賛成で日本はここんとこずっと完全雇用だったという判断をしておられるということでよろしいか?
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
@sivad @rna 安倍という悪魔を避けようとしてもっと恐ろしい悪魔に魂を売ろうとしてるのではないかな? 
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
@sivad @rna 何人失業者が出て何人飢えようと何人の子どもの将来所得が減り寿命が縮もうと財政の健全性の方が大事だ、とな?

uncorrelated @uncorrelated
@shinichiroinaba @sivad @rna 現代マクロ経済学には完全雇用に該当する概念が通常は無いので、斉藤御大は完全雇用にあったとも無かったとも主張していないはずです。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
@uncorrelated @sivad @rna うーーんそこんとこは微妙ですね。ジャーナル論文のレベルではそもそも斉藤先生はその手の話はあんまりしてない。で、一般向けの政策論や教科書では当然「完全雇用」って言葉は使うわけです彼も。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba
@uncorrelated @sivad @rna で、今が完全雇用だと断言はしないまでも、雇用問題は深刻な政策課題ではない、くらいのことは言ってしまってるんですよね『競争の作法』あたりでも。
残りを読む(26)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする