2013年4月8日

平尾剛さん

1
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

「言葉で言い尽くすなんてできっこない」という焦れったさが、ボクを言葉に向かわせている。ってことにふと気づいたのであった。

2011-05-12 16:48:39
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

神戸親和女子大学教員 元ラグビー日本代表|「京都新聞夕刊[現代のことば]」、WEB雑誌「みんなのミシマガジン[スポーツのこれから]」にてコラムを連載中|著書・監修に『脱・筋トレ思考』『近くて遠いこの身体』(ともにミシマ社)『たのしいうんどう』(朝日新聞出版)『ぼくらの身体修行論』(朝日文庫)他

canvas-dialy.hatenablog.com

平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

「向こう見ず」と「怖がり」って表裏一体だと思う。恐れるものを見ぬふりするか、見すぎて硬直してしまうかの違いだけ。大切なのは適切なあいだを保ちながらきちんと向き合うこと。ああ、難しいこっちゃなあ。おやすみなさい。

2011-05-13 00:00:38
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

自分勝手に作りあげた虚構が自らの思考や行動を縛る。可能性を限定するのは自分自身である。だから重厚長大な物語が僕たちには必要だ。ちっぽけな合理性には目もくれない、大きな大きな物語が。

2011-05-15 23:46:11
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

「考える」という行為はつくづく身体的だよなと思います。実生活でのふるまいが思考に与える影響は計り知れません。頭ではなく身体を使って考えることがどれだけ大切な所作なのかが分かっても、その具体的な方法は決して言葉にならない。リズムとかテンポが核になることはわかっているんだけど。

2011-05-17 18:57:18
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

ある日「絶望的なまでの身体能力の差」をまざまざと見せつけられた。あの時のなんとも表現し難い無力感は今でもはっきり覚えている。「こりゃ敵わん」と瞬間的に感じとったあの感覚は挫折以外の何ものでもなかったが、今から思えばあのときに何かがはじけて、そして始まったのだと思う。

2011-05-27 11:58:06
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

(承前)つまりチームが自分に求める役割とか、これまでのプレースタイルとかについてあれこれ考え始めたんだなあ。たぶんそれまでにも考えてきたんだろうけど、より切実な姿勢で考えるようになった。このときの切実さ、切迫感ってとても大切で、得ようと思っても簡単には得難いもの。

2011-05-27 12:05:38
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

(さらに続き)「好敵手の存在がいかにして自分を成長させるか」の実感でもあり、「スポーツ選手がいかにして自己を肯定しているか」の自己省察でもあるこの経験は大切にしたいと思う。スポーツをする子どもたちに言葉をかけるときの、心の拠りどころにしよーっと。

2011-05-27 12:10:47
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

自分の文章に納得がゆかないことってしばしばある。この歯がゆさを気にせず書き続けることができればいいんだけど、今はそうじゃない。つい立ち止まってしまう。過去の自分と比べるからダメなんだとわかっていてもつい、ね。わかってるんだけどなあ、難しいなあ(愚痴です、すみません)。

2011-06-01 18:39:50
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

日々、練習を繰り返していると「上手くなっているかどうかよくわからない」という実感が湧くことがある。この時は往々にして上手くなっているのだと思う。。無駄な力が入っていない自然な動きができているとみて差し支えない。と同時にさらなるレベルアップへの契機になる。

2011-06-02 11:47:08
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

「力の抜き方」を体認するには「目一杯に力むこと」を経験しておく必要があるんじゃないかなあ。身体を壊すまでとは言わないにしても、「力を出し切った感」や「やり切った感」が身体に刻み込まれているから、脱力ではない抜き方がわかる。そんな気がする。

2011-06-07 13:06:12
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

『バガボンド』では武蔵と小次郎が細い棒きれで雪だるまを二つに斬るシーンがある。あれがまさに理想的な力の抜き方で、握り込むことなく、落とさない程度の力で支え、雪の抵抗に応じながら微妙に力を加減する。実践するにも指導するにも難しいけれど、これこそが理想的な身体運用だと思われる。

2011-06-07 13:12:34
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

「スポーツマンシップ」というのはかつてのイギリスが重きを置いた精神性のこと。つまりはイギリスの理想で、スポーツ全般に共通し、プレイヤーすべてに求められる精神性のことではない。だから拡大解釈は避けなければならない。日本には「道」がいっぱいあることを忘れてはいけない。

2011-06-09 13:21:19
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

頭モードと身体モードか、その違いは朧げながら掴みつつあるようだが、切り替え方は相も変わらず難しい。スポーツなどの運動はもちろん飲酒もそのひとつであることは間違いない。だからどうって言われても困るのだけど。

2011-06-23 00:31:26
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

罵倒や殴打がまかり通る世界ではどれだけ努力してもスポーツは上手くなりません。「そこそこ」にはなっても「突き抜ける」ことはありません。苦しささえ乗り越えれば上手くなるという単純な論理でスポーツを語ってはいけないのです。

2011-06-23 13:45:36
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

腹筋を鍛えすぎてはいけません。腹直筋を鍛えすぎたら大腰筋が使えなくなるからだそうです。現役時代は腹筋に明け暮れていましたが(その割にはポテッとしてましたが・汗)、そういえば窮屈な感覚があったなあと思い出しました。もっと早く知りたかったなあ。

2011-06-27 19:44:48
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

体感を鍛えるために取り組んでいたエクササイズの中では、腹圧を高めるために行っていたものがもっとも気持ちがよかった記憶がある。だから今でもたまにやっております。でももうあの古典的な腹筋はやってませんし、もう二度とやらないつもちです。

2011-06-27 19:47:56
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

子どもが伸び伸びと身体を動かす場所がどんどんなくなっていきそうでとてもコワイです。「もしも」のことばかり考えて蹴ったり投げたり打ったりなんて楽しくないし、子どもにそれを押しつけるのは違うと思う。社会は子どもに寛容であって欲しいし、あるべきだと思う。

2011-06-28 13:36:05
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

歩き方を工夫する。そこにその人の思考が宿る。遠くから見ても誰だかわかるほどの個性が出る。走り方だってそう。ラグビー見てたらそれこそいろんな走り方をする選手がいる。てなことを考えながら、おはようございます。

2011-06-29 06:33:46
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

言うなればお酒は「過剰になれば害になるもの」だ。でも、適切につき合おうとすればするほど飲み過ぎるから厄介なものである。そうして身をよじる自分自身を顧みて「節度」や「自制心」がいかなるものかに思いを馳せる。酒に限らず節度を保つという振る舞いは本当に難しい。

2011-07-12 18:48:44
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

ここからそっと立ち去ってわずかに離れた場所に行く。そこからゆっくり元いたところを眺めてみる。これは危険な願望でもあり、想像の本質でもある。だから意識があるってことは不自由だし、自由でもあるのか。てなことを考え込んでないで寝よう。

2011-07-20 00:45:52
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

実感が伴った言葉ばかりを追い求めるのは無謀な試みなのでしょうか。若さゆえの思い上がりなんでしょうか。違いますよね。少なくとも僕は無謀だとは思っていませんし、ここを譲れば終わりだなと思っています。でも負けそうになる時もある。くそったれー。

2011-07-21 00:19:46
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

経験が豊富だからとか、単に年上だからとかだけで、やたらと無理難題を押し付けて精神的に優位に立とうとするスポーツ指導者の存在は、「ひとつ間違えばボクにもそうなる可能性がある」ことをそっと教えてくれる。気をつけよーっと。

2011-08-01 13:57:06
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

「意識」というのはホンマに厄介なもんですなあ。欺瞞や嫉妬の温床やし、しかし欲望の出処でもある。スポーツの場面では重圧を生み出す。とかなんとか言ったところで、僕たちはもうそれを手放すことは出来なくて、じっくり腰を据えてお付き合いをしていかなくてはならないわけで。「どこにおくか」か。

2011-08-02 18:36:19
平尾 剛 / 『脱・筋トレ思考』(ミシマ社)絶賛発売中! @rao_rug

栄養学に基づいて厳しく食事内容を制限したり、スポーツ科学に基づいて厳格に体調を管理することが、強い身体を作ることに直結するのでしょうか。限られた状況下でしか動けない身体になってしまうのではないでしょうか。僕には甚だ疑問なのです。

2011-08-04 22:53:11
残りを読む(428)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?