Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

茂木健一郎氏 @kenichiromogi 【今でしょ!の陰謀史観】連続ツイート

2013.4/8 茂木健一郎氏:連続ツイート第903回 【今でしょ!の陰謀史観】 …最初は抵抗した割には、LINEを使っている。特に、金杉さんとやっているプロジェクトや、先日参加したG1サミットのメンバー有志とは、意外と頻繁にLINEしている。「カワイイ区」で話題を呼んだ福岡市の高島宗一郎市長とも、LINEをやりとりする中である…
1
茂木健一郎 @kenichiromogi

連続ツイート903回をお届けします。文章は、その場で即興で書いています。本日は、最近気になった系、それなんですか系ツイート。

2013-04-08 05:29:45
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(1)最初は抵抗した割には、LINEを使っている。特に、金杉さんとやっているプロジェクトや、先日参加したG1サミットのメンバー有志とは、意外と頻繁にLINEしている。「カワイイ区」で話題を呼んだ福岡市の高島宗一郎市長とも、LINEをやりとりする中である。

2013-04-08 05:31:32
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(2)それで、G1サミットのおじさんたちも、よろこんで「スタンプ」を押してくる。学生たちの間では、有料スタンプは買わない、というのが一種の美学になっているようだが(モバゲーやGREEでも似た話を聞いた)、おじさんたちは、スタンプの大人買いをして、ばんばん押してくる。

2013-04-08 05:32:46
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(3)この連ツイの本筋とは関係なくふと思ったのだけれども、おじさんたちがスタンプを好きなのは、社長とか部長として押す決済印みたいなのと似ているからだろうか(ぼくはそんなの押したことないけれども)。LINEのスタンプを送る、という行為にある種のフェティッシュがありそうである。

2013-04-08 05:34:02
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(4)それはともかく、G1サミットのおじさんたちがLINEで押すスタンプの中に、なんか迫力ある人の顔の横に、「今でしょ!」と書いてあるのが頻出して、しばらく前から気になっていた。「今でしょ!」と言われたら、そうだ! という感じになるし、あれは何なのだろうと思っていた。

2013-04-08 05:35:06
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(5)そしたら、昨日になって、ネットのニュースか何かで、どこかの予備校の先生が(おそらくコマーシャルか何かで?)「今でしょ!」と言っている? というようなことを前提にした記事を読んで、ああそうか、LINEのスタンプで「今でしょ!」というのは、このことだったのかと思った。

2013-04-08 05:35:59
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(6)「今でしょ!」問題について、検索も何もせずにこの連ツイを書いているので、真相を実は私は知らないのだけれども、私の中では、「今でしょ!」の陰謀史観のようなものが立ち上がっている。LINEとネットという異なるチャンネルから来た情報が一致して、相手が巨大に見えている。

2013-04-08 05:37:17
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(7)見て、触れて、はじいて音を出し、水を飲むとコップがありありと立ち上がるように、脳は複数の経路から来た情報を融合することで、リアリティを感じる。「今でしょ!」にしても、まだ正体がわからないけど、LINEとネットニュースという、複数の経路が一致して相手が強く感じられる。

2013-04-08 05:39:01
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(8)以前、白い布か何かを張るので有名なある宗教団体が、ゴマフアザラシのなんとかちゃんを誘拐しようとしていた、というニュースを聞いた時も、その存在をリアルに感じた。全く異なる回路からの情報が一致した時に、人間の脳はリアリティを感じ、ある種の陰謀史観へと導かれる。

2013-04-08 05:40:18
茂木健一郎 @kenichiromogi

いい(9)逆に言えば、あることについてプロパガンダしようと思ったら、単一チャンネルではなく、一見関係のない複数の回路から、そのことについての情報が届くようにすれば良い。「今でしょ! の陰謀史観」が今朝は鮮明にあるのであって、検索して正体がわかるのがもったいない気がする。

2013-04-08 05:42:01
茂木健一郎 @kenichiromogi

以上、連続ツイート903回「今でしょ! の陰謀史観」でした。

2013-04-08 05:42:20

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?