2013年4月11日

2013/4/10開催 Kinect勉強会のまとめ

2013/4/10にクラウドガーデンで開催されたKinect勉強会のTweetまとめです。 イートスの安達さんがKinectでのアプリ開発の概要についてお話して下さいました。
0
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai まずはイートスの安達さんからのお話!

2013-04-10 19:12:48
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai 安達さん:Kinectのアプリ開発には公式SDKとOpnenNIの2つがあるが今日は公式SDKの話。OpenNIの方が多くのプラットフォームに対応はしている http://t.co/FTkoqLVP9K

2013-04-10 19:15:13
拡大
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai 安達さん:KINECTを使用するに当たって必要なもの。Kinect SensorクラスとKinect Sensors Collection。

2013-04-10 19:17:40
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai 安達さん:デバイスの準備。コレクションからデバイスを取得、カメラとスケルトンを有効化。ColorImageFormatでRGB・640×480×30fps。DepthStreamとして距離カメラも。SkeltonStreamでスケルトンを有効に

2013-04-10 19:21:39
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai 安達さん:デバイスの稼働は準備後にKinect.start()で行える

2013-04-10 19:22:42
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai 安達さん:デプスカメラ。ColorFrameReadyイベントにハンドラを登録し、処理メソッドを定義する

2013-04-10 19:24:58
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai 安達さん:スケルトントラッキング。SkeltonFrameReadyにハンドラを登録し処理メソッドを書く。認識出来るスケルトンは2名まで!KINECTを複数台接続しても同じ

2013-04-10 19:28:28
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai 安達さん:Kinectが距離を測る仕組み。赤外線プロジェクタが出力するドットパターンと離れた位置に取り付けられた赤外線カメラで捉えたドットパターンのズレによって認識!

2013-04-10 19:30:31
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai これからデモ!なんと光学迷彩!

2013-04-10 19:30:46
小泉勝志郎 @koi_zoom1

#kinect_sendai これが光学迷彩だ!おお、透明になっている!Depthが手前にある手だけ画面に映って神霊写真風w http://t.co/AhQpRADE2H

2013-04-10 20:06:46
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?