2013年4月14日

翠星のガルカンティア感想

ガルカンティアの感想を毎週つぶやいていく予定です。
0
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

さて、ガルガンティアも見た。前半のパートに不安を感じたが、後半での世界観が変わってからは一転して楽しむことが出来て一安心。個人的な印象は世界名作劇場の延長線上に存在するロボットアニメといったところか。

2013-04-14 23:42:04
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ピーターパン、七つの海のティコとか名作劇場でもSF、アクション路線が強い作品はやってたけど、仮に日本アニメーションあたりが今も元気だったらこういう路線のロボットアニメはやってたかもしれない。ヤマトタケルとは違う意味で

2013-04-14 23:43:24
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

とりあえず感じたことは作画。まず前半のCG描写のメカニックも頑張ってた。ヴァルヴァイヴに迫力では譲る。美麗さではこちらが勝るだろう。動と静の対象的なものとでも言うべき。

2013-04-14 23:45:00
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

後半は一転して人間キャラの仕草は躍動感と生々しさ(変な例えで申し訳ない)が良く出てる。キャラクターの歩き方、走り方に対して久々に感心させられてしまったり(特にエイミーは)

2013-04-14 23:47:38
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

しかし、ロボットアニメで未知なる星の人との交流を、随分と深く掘り下げてくるのも珍しいのではないだろうか。正直確証はないのだが限られた期間にこの交流劇を徹底して書き込もうとするのではないかと思える。

2013-04-14 23:49:38
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

個人的に異文化コミュニケーションネタは好きなので期待したいが、作風としてはロボットアニメらしさは薄いと思う。いわゆるロボットが出てくる冒険アクションものと考えた方が正解かもしれない。

2013-04-14 23:51:35
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ロボットアニメとして見るなら要所要所で見せ場を作るところがあったら嬉しいけど、ロボットが戦闘面で出しゃばりすぎると作品の面白さが崩れてしまう恐れもあるので、そこは仕方のないものと割り切った方がいいかもね。

2013-04-14 23:53:01
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

うん、ストーリーだとガルガンティアの方が今の所は面白い。あとはマジェプリを見ておかなければ。

2013-04-14 23:53:52
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

ガルガンティア2、3話の感想を書こうか……むむむ、隙のない作品だ。

2013-04-24 22:38:39
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

大体3話までが導入編といったところだろうか。まず舞台もあり、野生の面白さを感じさせる事で、3作品中では最も自由気まま、のびのびとした雰囲気が漂っているかなと感じられた。キャラクターとしてもエイミーやベローズ、ラゲージといったたくましい女性陣に注目したい。

2013-04-24 22:41:20
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

あとロボットは添え物との意見も見るが、戦闘シーンもなかなか頑張っている。第1話のような美麗なCG作画とは違うが、第2話のデフレクタービームのチートじみた描写、第3話の一見チェインバーが有利→意外とそうでもなく→かと思ったらやはり有利な展開も双方の魅力を引き出させるものがあった。

2013-04-24 22:43:28
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

また海戦を舞台としたロボットアニメもずいぶん久しぶりな気がする。マーズ・デイ・ブレイク以来ではないだろうか? その点では他の2作とは異なる魅力と言えそうだ。ついでに賊側のユンボロはなかなか面白いデザインをしているなと思える。 http://t.co/TYr5Rr1O3y

2013-04-24 22:45:07
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

第2話……エイミーちゃん、意外とハイスペック(特にバイリンガルだった点は)、そんでもって魚を食べる仕草を見せながらの交流にちょっと頬をにやけさせてしまった。リドが徐々に戸惑いという感情を覚えて人間らしくなっていくのかなと思ってみたり。(続きます)

2013-04-24 22:53:36
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

(続きから)そんでもってデフレクタービームの威力は、単なる高火力だけでなく、乗組員を本当に消滅させてしまうところはちょっとSFものっぽさを感じる。単に破壊するだけとは違う必殺武器との印象を抱かせる。

2013-04-24 22:54:00
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

第3話……濃度が濃かった。ベローネとリドとの会話の寓話っぽさ、ラゲージ一味に感じたちょっとイケナイ雰囲気、劣勢の状況を圧倒的な性能で、そして一転二転する展開で飽きさせない海上の攻防戦、最後のありがとうと隙がない。ついでにリドが可愛い。 http://t.co/Zi6EdMHVSK

2013-04-24 22:58:20
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

【殺し合いが禁じられても武器を持つ訳】……2話まで明るいノリの世界だったけれど、武器を持つことを交渉手段とせざるを得ない現状については、現実と変わらない問題だなとちょっと思った。命を奪うと殺し合いに発展してしまい話し合いで済まない点も……(続きます)

2013-04-24 23:00:20
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

(続きから)……まどマギはうろ覚えだが、たしかまどかの母さんが妥協することが大切と、さやかの今後を暗示するような描写があった気がする。踏みとどまる事は大事だけれどそれがまた難しいんだよね……と。

2013-04-24 23:01:33
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

【ラゲージ様とその従者について】……マリナ・イスマイールさん、何やっているんですか!?と思いながら(笑)ラゲージ様も色っぽいのだが、個人的には金髪の娘が……。【タンクトップがちぎれかかっているところがバストサイズもあって……】 http://t.co/PqJa1T2URH

2013-04-24 23:03:31
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

【戦闘シーンについて】……チェインバーの活躍から始まり、深海から上陸していく海賊ユンボロの不気味さ、敵船を軽やかに飛び越すラゲージユンボロの描写、水中か空中。それぞれの得意フィールドに相手を引きずり込もうとする所などなどやはり濃い。 http://t.co/ly2rxdfOtU

2013-04-24 23:06:27
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

(続きから)劣勢かと思えばそうでもなかったと思わせるようなチェインバーの反撃が特に好き。3機纏めて空中で振り回しては投げちゃうダイナミックなところがもう爽快。ラゲージ様は三悪ポジとかになるのだろうか。 http://t.co/JPxhWhikD4

2013-04-24 23:07:33
拡大
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

あの御方ですので忠誠は絶対なのも至極うなずけてしまいます。奴隷ポジになりたい……かも。

2013-04-24 23:08:37
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

最後の「ありがとう」がカタコトなところがまた序章を終えるには相応しい締めとも言えそう。

2013-04-24 23:09:24
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

といった感じかな。序章としてのエピソードはしっかりと締めてくれた。ただ1クールしかないのが個人的にはちょっと心配。3話ほど尺を割いて、キャラクターも他の2作ほどじゃないが多い方なので、2クールぐらいほしいなとは思う。今後の課題はそれくらいなので頑張って欲しい。

2013-04-24 23:11:09
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

今日の最後に一気に時代を飛んでガルガンディア。GWで視聴できなかった第4、5話の感想を書く。

2013-05-07 23:58:02
名無し・ボーガー・一郎(ネイティブ・カブトボーグ) @nanashiborger

「見知らぬ星で暮らして働く」との作品のテーマを貫きながらレドが地球での暮らし方を学んでいく展開が微笑ましい。彼を取り巻く面々のキャラクターも親しみやすいものがあり、チェインバーがすっかり地球で働く姿が様になっているのも面白いものが。

2013-05-08 00:00:25
残りを読む(104)

コメント

Rick=TKN @RickTKN 2013年5月4日
「エイミーがバイリンガル」と言うのは何か勘違いしている気がしますが。2話時点で通訳出来るのはチェインバーしかいません。
0