10周年のSPコンテンツ!

ノベルゲームについて

ノベルゲームに関するここ数日のツイートを集めました。多少選んで載せています。特定の人の話題については省いてます。
ゲーム ノベルゲーム
1
ヌッコロQ @nukkoroQ
自分でクリックして文字送りするのってどれくらい大事なことなのか。
ヌッコロQ @nukkoroQ
ノベマス快適だし面白いよなぁと。映像と文章を同期させることもできるし、タイミングも調整できるし、視聴者の行動によって演出として想定したそれが狂わされることもない。クリックして文章を進める作業って、読むスピードをコントロールできるのはいいけど、そんな大事なことなのかな
ヌッコロQ @nukkoroQ
『セヘト・イアル』はすごかったけど、ノベルゲームの領域突き抜けて別のものになってたしな。

↓ ノベルゲームだからできること、という意味

ヌッコロQ @nukkoroQ
物語を一本道でなくして、切ったり重ねたり繋げたりねじったりするのがいいんだろうな。
ヌッコロQ @nukkoroQ
他に何ができるんだよって話
ヌッコロQ @nukkoroQ
そんなの関係ない紙芝居でもなんでもいいからノベルゲ作るぞ、ってのはそれはそれでいいと思う。僕もそうするだろうし。
ヌッコロQ @nukkoroQ
僕が、ノベルゲームという形式にこだわる必要はないだろうな。新しい試みで可能性を広げてやろう、というつもりがないなら、べつに形式は他のものだっていいわけだよ。
ヌッコロQ @nukkoroQ
「こだわる」ということの胡散臭さ

↓ ウィンドウ全体に文字が表示される形式のことを言いたかった

ヌッコロQ @nukkoroQ
うーん、ウィンドウ全画面文章表示とかだと、動画(つまりオート文章送り)よりクリックで進めるノベルゲ形式の方がよさそうではある。
ヌッコロQ @nukkoroQ
でも画面下にメッセージウィンドウがある、表示される文章の短いやつだと、自動のほうがいい気がする
ヌッコロQ @nukkoroQ
あとは、DSとかでやってるんだろうけど、クリックする、タッチする、という操作で文章を送るやり方は、プレイヤーの行動をそのまま「行動」として扱うことができる
ヌッコロQ @nukkoroQ
プレイヤーの参加、というものを考えると、選択肢がでてくるノベルゲのほうがずっとよさそうだし、その場合、自分で自分の読書をコントロールしている感覚のえられるクリック送りのほうがいいだろう
ヌッコロQ @nukkoroQ
映像を主にみせたい場合は文字を自動送りにして文章量は少なめにして、といった配慮があったほうがいいだろう。一度に複数のものを見るのは難しい。見せるものが注視の必要な対象であるならば、いちどに動かすものはひとつであったほうがいいだろう。
ヌッコロQ @nukkoroQ
例えば文字が流れているときに他のものも同時に見ろというのは厳しい。
ヌッコロQ @nukkoroQ
あ、でも字幕とかあるよな
別の日のツイート

「指南書」の話。『小説の方法―ポストモダン文学講義』というのをすこし読んでみたら面白いと思った、こういったものが全く役に立たないとは思わない、という話。

ヌッコロQ @nukkoroQ
指南書というか批評理論のまとめですかね?書く側としても、読み方として知っておいて損はないことは、あるんじゃないかなぁと思います。
ヌッコロQ @nukkoroQ
まぁ、何となく似た雰囲気の本をぜんぶひとくくりにして有用だとか無用だとかいえるものでもなさそうですが。
ヌッコロQ @nukkoroQ
ノベルゲ製作技法、みたいな本に対してもしっかりしたレビューがあったらいいんじゃないだろうか
ヌッコロQ @nukkoroQ
やれることはけっこうたくさんあると思う。あんまりやる気は起きないが。
ヌッコロQ @nukkoroQ
初めての作品制作へのとっかかりとして制作講座とかそういうの求めてる人っていんのかしら。何本かつくったことあってもっといろんなやり方知りたい、という人とどちらが多いか。
別の日のツイート
残りを読む(37)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする