チェルノブイリの立入禁止区域と関東地方の放射能汚染比較

あずまんがチェルノブイリに行って帰ってきた。「立入禁止区域の放射線量、、、関東地方の幾つかの町より低い」て、本当だろうか。あずまんが測ってきた数値はまだ公表されていない。
7
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

これ、ツイートしようかどうか迷ったんだけど、端的な事実だからやはり呟くとすると、チェルノブイリに行って衝撃だったことの一つが、立入禁止区域の放射線量の低さだった。関東地方の幾つかの町より低い

2013-04-18 14:16:09
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

と書くと誤解されそうだから付け加えるけど、これは決して、だから日本が危険だという意味ではない。ただ、チェルノブイリのほうが、日本より厳しい基準を適用できているのは確かで、その背景には人口密度の低さとかソ連体制での強制避難の容易さとかがある。

2013-04-18 14:19:32
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

繰り返すが、これはチェルノブイリが正しいという意味じゃない。強制避難のほうが害が大きかったというウクライナ人もいる。ただ、福島の事故では、何百万という人々が否応なく放射能との共存を強いられているわけで、そこがチェルノブイリとの大きな違いなのだなあと思った。

2013-04-18 14:23:48
早川由紀夫 @HayakawaYukio

数値はいくつですか。にわかには信じがたい。RT @hazuma: これ、ツイートしようかどうか迷ったんだけど、端的な事実だからやはり呟くとすると、チェルノブイリに行って衝撃だったことの一つが、立入禁止区域の放射線量の低さだった。関東地方の幾つかの町より低い。

2013-04-18 20:37:18
早川由紀夫 @HayakawaYukio

立入禁止区域が居住禁止区域をいうとすると、それは1480kBq/m2。それをセシウム137で換算するとだいたい3uSv/h。27年たってるから半分になったとしても1.5uSv/h。こんなに高い線量は、福島市にはあるが、関東地方にはない。

2013-04-18 20:44:02
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

いま記憶で答えて間違えるとまずいので数字は控えますが、確かです。記録も取っています。むろんホットスポットはあるでしょうが。RT @HayakawaYukio 数値はいくつですか。にわかには信じがたい。RT @hazuma: チェルノブイリに行って衝撃だったことの一つが、立入禁止区

2013-04-18 20:47:03
早川由紀夫 @HayakawaYukio

もしアスファルトの上や畑の上で測ったのなら、それは比較しても意味のない数字(掃除すればいくらでもきれいになる)。

2013-04-18 20:48:01
早川由紀夫 @HayakawaYukio

では、「関東地方の幾つかの町より低い」発言も、はっきりするまで控えてください。RT @hazuma: いま記憶で答えて間違えるとまずいので数字は控えますが、確かです。記録も取っています。むろんホットスポットはあるでしょうが。

2013-04-18 20:49:02
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

なんだ、クレームですか。ブロックしますねw RT @HayakawaYukio: では、「関東地方の幾つかの町より低い」発言も、はっきりするまで控えてください。RT @hazuma: いま記憶で答えて間違えるとまずいので数字は控えますが、確かです。記録も取っています。むろん

2013-04-18 20:52:31
早川由紀夫 @HayakawaYukio

↓ ふ~ん。自分の発言に責任を持たない人だったのか。

2013-04-18 20:54:17
早川由紀夫 @HayakawaYukio

数字言えないのに「関東地方の幾つかの町より低い」と断言するのは、それは小学生にだって、おかしいってわかるでしょ。

2013-04-18 20:56:14
早川由紀夫 @HayakawaYukio

そういえば、彼は、浪江町のランドセルのときもこうだったことを思い出した。

2013-04-18 20:58:03
早川由紀夫 @HayakawaYukio

2011年4月21日の会話だった。 http://t.co/0p5Lhko3zp このあと、「なら、あなた戻してください」のような感情的な返事が来たと記憶する。

2013-04-18 21:01:13
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

東浩紀氏 @hazuma の最近のTw http://t.co/wUz4kxP6yV が話題のようですが、具体的な数値の例について以前ツイートしました。 http://t.co/rr6Mwmuj1q (2011年11月のTwですが、チェルノブイリの状況はあまり変わっていない)

2013-04-18 22:02:10
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

↓プリピャチは0.7μSv/hですが http://t.co/ilHIVb2teY ではCheckpoint Dityatkiで約0.1μSv/h。これは半径30kmの立入禁止区域の入り口と推察されるので、 立入禁止区域中には同程度の線量の場所もあるということ。 @hazuma

2013-04-18 22:10:04
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

↓もちろん30kmゾーンの中にはもっと高線量の場所もあるが、0.1μSv/hの場所もあるとすれば、たとえば現在の柏市周辺よりも低いことに。なので、 @hazuma 氏の「関東地方の幾つかの町より低い」(場所もある)という発言はたぶん正しい。

2013-04-18 22:12:50
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

@HayakawaYukio 氏(私をブロック中)が @hazuma 氏のTwを「にわかには信じがたい」 http://t.co/CUUnT9p9fo とご発言ですが、 早川氏は以前私のTwをご覧になりまとめ http://t.co/L1QaeVg4ET まで

2013-04-18 22:16:31
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

.@HayakawaYukio 氏の考察 http://t.co/UbNGzNbe4z のどこが違うかと言うと、 @hazuma 氏の「立入禁止区域」はおそらく事故直後にチェルノブイリ原発から30km以内を一律立入禁止としたものを指している。これは汚染密度で決めたわけではない。

2013-04-18 22:26:27
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

↓事故直後には30kmゾーンを立入禁止区域としたのみで、その外側では実際には高汚染でも人々は普通に暮らしていた。汚染密度によって移住を義務や権利として規定したのは、事故から3年後に30km圏外での著しい汚染が明るみに出てからだった。 http://t.co/QNNP7RWT5O

2013-04-18 22:33:30
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

↓実際の規制は国によって異なるが、たとえばウクライナで汚染密度によって移住義務/移住権利/放射能管理ゾーンを法的に規定したのは事故から5年も経った1991年だった。 http://t.co/hoOZrlzUCj

2013-04-18 22:36:49
Masaki Oshikawa (押川 正毅) @MasakiOshikawa

↓いずれにせよ、汚染密度で規定されたゾーンは、事故直後に設定された30km圏の立入禁止区域(exclusion zone)とは定義も歴史も異なる。なお、30km圏内については汚染の実情が明らかになった後も、比較的低汚染な部分についても立入禁止が解除されないまま現在に至る。

2013-04-18 22:41:56
小嶋裕一 Yuichi KOJIMA @mutevox

SAFECASTで記録した放射線マップが近々公開される予定です。RT @hazuma: いま記憶で答えて間違えるとまずいので数字は控えますが、確かです。記録も取っています。むろんホットスポットはあるでしょうが。RT @HayakawaYukio 数値はいくつですか。にわかには信じ

2013-04-18 22:46:01
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

昨日「チェルノブイリ立入禁止区域の空間放射線量は思ったより低い」とツイートしたところ、RTされまくり、特定のイデオロギーのひとからのリプライが押し寄せるようになったのですが、基本はブロックしてますので悪しからず。自分の見たいものしか見たくないひとに、伝える言葉はありません。

2013-04-19 03:56:23
東浩紀 Hiroki Azuma @hazuma

チェルノブイリのゾーン(汚染区域)は4段階に分かれており、ぼくたちはそのなかでも10km圏内、居住禁止区域のプリピャチまで行きましたが、そこでも放射線量は予想よりはるかに低い数値でした。ホットスポットはあるでしょうが、ツアー客が歩くにはさしつかえない。そのうち数字も出します。

2013-04-19 03:58:31
残りを読む(10)

コメント

早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年4月20日
立入禁止区域は日本語だから、チェルノブイリのどれに該当するかは発言者による。これだけ強い内容を主張するなら発言者であるあずまんにはっきり定義してほしい。4段階区分の最上位を指しているように文脈からは読める。
1
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年4月20日
あずまんは、チェルノブイリの立入禁止区域の中に関東地方より放射線量が低いところがあったと単純な事実報告をしたのではない。チェルノブイリの基準と日本の基準を比較して論じた。そこへ私が、その事実認識は不十分だろうと指摘した。いまはここで止まっている。あずまんからのデータ開示を私は待っている。
1
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年4月21日
72時間たった。そろそろ数字ゆってくれないかな。チェルノブイリの立入禁止区域。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年4月25日
1週間たった。チェルノブイリで測ってきたという放射線マップはどこかに公開されたのだろうか。「立入禁止区域の放射線量」が「関東地方の幾つかの町より低い」というあずまん報告はほんとうなんだろうか。うたがわしい。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年4月29日
10日たったが、チェルノブイリの放射線マップの公表はまだなんだろうか。測定データを添えずにあのように発言をして、そのあとデータを公表するといいながらもう10日間も公表せずに放置するのはどうしてなんだろか。彼らにとってこれは、きっとどうでもよいことなのだろう。お遊びなんだろう。
1
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年5月3日
2週間たったんだが、チェルノブイリの放射線マップの公表はまだなんだろうか。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年5月10日
3週間たったんだが、チェルノブイリの放射線マップの公表はまだなんだろうか。そろそろデマ確定でよろしいでしょうか。
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年5月10日
デマに分類されそうなのは、このステートメントです。「チェルノブイリに行って衝撃だったことの一つが、立入禁止区域の放射線量の低さだった。関東地方の幾つかの町より低い。」
0
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年5月17日
4週間たったんだが、チェルノブイリの放射線マップの公表はまだなの?デマ確定とします
1
早川由紀夫 @HayakawaYukio 2013年6月17日
2か月たった。なんだか本を出したと聞いたが、公開すると約束した「チェルノブイリの放射線マップ」はその中で公開されているのだろうか。
0