7
告示501号について田中三彦氏の発言(2013年4月2日「原子力規制を監視する市民の会」アドバイザリーグループ記者会見)

詳細>【緊急記者会見】「原子力規制を監視する市民の会」アドバイザリーグループ・5人の元原発技術者が「新安全基準」の問題点を暴く - 原子力規制を監視する市民の会 http://ow.ly/kgqmF


【UPLANさん YouTube 録画】

0130402 UPLAN 【緊急記者会見】5人の元原発技術者が「新安全基準」の問題点を暴く

  • 「原子力規制を監視する市民の会」アドバイザリーグループ記者会見


コアジサシ @mtx8mg
0130402 UPLAN 【緊急記者会見】5人の元原発技術者が「新安全基準」の問題点を暴く 「原子力規制を監視する市民の会」アドバイザリーグループ記者会見から田中三彦氏の発言部分 http://t.co/ywYoqSlLu7 #告示501号 #田中三彦

新安全基準に対する提言(田中三彦氏スライド)
 

  • 少なくとも、新「告示501号」(1980年公布)と旧「耐震設計審査指針」(1978年制定)の「双方」が適用されていないような、1980年代初めごろまでに建設された古い原発は、新安全基準の適用範囲外とし、即時廃炉とすべきである。
     
     http://twitpic.com/ckvl8d
ツイートまとめ 原子力新安全基準 緊急記者会見 プチまとめ 「原子力規制を監視する市民の会」アドバイザリーグループ 原子力新安全基準 緊急記者会見 (4月 2日) から、 小倉志郎さん、滝谷紘一さん、田中三彦さんの 発言。 803 pv 8
seki_yo @seki_yo
田中さん : 今回の 事故から 学ぶこと、それは (日本にある すべての) 原発を 廃炉に することだと 思う。 われわれの 意見により 骨子案が 多少とも 改良されたとして、そのために ツールとして 再稼働に 使用されては ならない。(記者会見)。
seki_yo @seki_yo
田中さん : その上で 意見を 述べれば、新 告示 501号 (1980年 公布) および 旧 耐震設計指針 (1978年) に 適応していない すべての 原発は 即、廃炉に すべきだ。
seki_yo @seki_yo
田中さん : その中でも 美浜 1号機と 敦賀 1号機は、構造設計を 化学プラントの 技術基準に もとづいて 建設されていて 論外。 事故を 起こした 福島第一 1号機も 原子炉の 設計は 米国の 規格を そのまま 直輸入した 技術設計基準だった。
seki_yo @seki_yo
田中さん : 日本で 初めて 原子炉の 設計基準として 公布された 告示 501号だが、その 実態は 7年前の 1963年、米国 機械学会から でた 圧力容器に 関する 設計指針 ASME sec.3 の 翻訳に すぎない。
seki_yo @seki_yo
田中さん : 米国 機械学会では 1971年、ASME sec.3 の 改訂版 (sec.11 ?) を 出している。 だが 日本では 1980年に 新 告示 501号が 公布されるまで、1963年の 米国の 基準 そのままで 原子炉の 構造設計が 行なわれてきた。
Toyomi Sawada @qzv00507
田中氏:日本は1970年に構造的安全基準ができた ( #iwakamiyasumi5 live at http://t.co/VJsU0qF8LL)
Toyomi Sawada @qzv00507
田中氏:日本の基準米国のコピペ翻訳誤訳もあり、安全基準には程遠いと ( #iwakamiyasumi5 live at http://t.co/VJsU0qF8LL)
Toyomi Sawada @qzv00507
今の原発は古い基準でつくられている・・・orz! ( #iwakamiyasumi5 live at http://t.co/VJsU0qF8LL)
リクゥイッド @liquid7r
告示501号 発電用原子力設備の構造等の技術基準は1970年に制定された。適応外の原発は、美浜1号、敦賀1号。 ( #iwakamiyasumi5 live at http://t.co/63m0lMYJPc)

きーこ(@kiiko_chan)さんの書き起こし


コアジサシ @mtx8mg
「新“告示501号”を使っていない原発は古くて駄目だというのをまず認識すべき」田中三彦氏4/2原子力規制を監視する市民の会「新安全基準骨子案」の問題点を暴く(文字起こし) - みんな楽しくHappy♡がいい♪ http://t.co/wfWICTnjiQ #告示501号
平成14年9月5日、保安院に匿名電話があった。
匿名申告を受けて、保安院・原子力施設安全情報申告調査委員会の調査報告
コアジサシ @mtx8mg
平成14年9月5日、保安院への匿名申告。稼働中原発8基で、1次系耐圧部、ECCSなど許容応力を越えていて法律違反だと。保安院の調査結果は、当該プラントは、告示501号(原発の構造技術基準)公布以前の基準で作られており、バクフィットは求めていないので違法ではない。 #告示501号
コアジサシ @mtx8mg
古い技術基準に準拠して建設された原子力発電所の応力解析に関する申告について 平成15年4月9日 原子力安全・保安院 http://t.co/mvDbiNrB7V #告示501号 #内部告発 #保安院
コアジサシ @mtx8mg
②匿名の申告内容:現在稼働中の原発で、1次系の耐圧部、ECCSなどは許容応力を越えているものが8つあり8つのプラント名を特定するには至らなかった)、法律違反である。 #告示501号 #内部告発 #保安院 @mtx8mg
コアジサシ @mtx8mg
調査結果:技術基準は…昭和55年に「発電用原子力設備に関する構造等の技術基準」(告示501号)に改訂されているところ、申告者が指摘していたプラントは改訂以前の技術基準に準拠して建設されたプラントであった。 @mtx8mg #告示501号 #内部告発 #保安院
コアジサシ @mtx8mg
④申告はこの技術基準の改訂に伴い、古いプラントの違法性が生じることを申し立てているものと解釈される。 @mtx8mg #告示501号 #内部告発 #保安院
残りを読む(4)

コメント

Toyomi Sawada @qzv00507 2013年4月21日
1971年版ASME Ⅲの本の厚さは63年版のゆうに3倍はある、厚さの差がそのまま安全性に対する配慮の差である、とまでは言わないが、71年版の大改訂ぶりそれまでおこなわれてきた原発の総合的な安全性に疑問さえ抱かせるほど印象的なもの via 「原発はなぜ危険か」 田中三彦著 岩波新書 ページ55
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする