限定公開でまとめを作れば、相互フォローやフォロワー限定でまとめを共有できます!

希有馬さん(@KEUMAYA)による「マンガは横書きにする必要がない」ツイートまとめ

竹熊健太郎氏 『業界関係者が横書きに反対する理由』 日本漫画の海外普及について(http://togetter.com/li/491524?f=tgtn)を受けて希有馬さんつぶやいたのをまとめました。
海外 希有馬 竹熊健太郎 マンガ 横書き 普及 縦書き
11029view 7コメント
35
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
http://t.co/J3CCaXWPOd 竹熊さんの縦書き、横書き問題。自分も中国嫁日記始めるときに真面目に考えました。横書きの方がPCでは読みやすいのではないかと考えたから。で、二つの理由から縦書きを選択したのです。【続く】
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
【続き】まず、Web発の漫画で横書きが有利かというと、そんなでもないこと。よく読まれてるエッセイ漫画は縦書きも多い。特に4コマものはほとんどが縦書きでした。かならず上から下に読ませる4コマはWebと相性がよく、縦書きで不利になることはないようです。【続く】
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
【続き】そして、縦書き最大の理由は、その方が本が売れるからです。アフィリエイトで稼ぐ等の方法はあるにせよ、Web漫画の最大の収入源は書籍化です。中国嫁日記は50万部越えていますから、印税4500万円です。書籍化以外でこれに匹敵できる収入はまずありません。【続く】
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
【続き】そしてエッセイ漫画のベストセラーは、ほとんどが縦書きで、横書きはまれです。竹熊先生自身「横書きのアメコミは読みにくいから読まない」といってるように、日本人は縦がきの漫画になれているのです。より本を売ろうとするなら、縦書き以外はあり得ない。【続く】
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
【続き】竹熊先生は「横書きにするのはコストゼロだ」と言っていますが、むろんそんなわけはないのです。少なくとも横書きにすると売り上げが下がる。少なくとも編集者はそう思ってる。多くの横書きWeb漫画が縦書きに直されている所以です【続く】
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
【続き】そして、グローバル化の問題ですが、このように→ http://t.co/nOwnCk2KkZ 中国嫁日記はそのまま縦書きで翻訳されてます。このサイトは更新をやめていますが、微博で「中国嫁日記」で検索すれば、多くの人が今でも縦書きで翻訳してるのが分かると思います。【続く】
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
【続き】結論から言うと、「web上で横書きが有利になるわけじゃない」「本が売れる」「そのまま中国語になる(13億の読者に伝わる)」の三つの理由において、少なくとも中国と日本に読まれるweb4コマ漫画に関しては、横書きにする必要はありません。長々とつぶやいてスミマセン。
井上純一(希有馬) @KEUMAYA
【続き】結論から言うと、「web上で横書きが有利になるわけじゃない」「本が売れる」「そのまま中国語になる(13億の読者に伝わる)」の三つの理由において、少なくとも中国と日本に読まれるweb4コマ漫画に関しては、横書きにする必要はありません。長々とつぶやいてスミマセン。

コメント

ぼんじゅ〜る・Fカップ @France_syoin 2013年4月23日
右だとか左だとかよりも、エロ要素の排除とかした方が漫画を許容する社会が増える。水着以上の薄着禁止、パンツはしわなしリボンまで、エロ描写は軽いキスまでとか。ただし商材としての漫画の魅力は落ちるがなwww
アル @htGOIW 2013年4月23日
これは竹熊さんの問題意識とは少しずれてるんじゃないかな?正しいとか間違ってるとかじゃなく
minkaninjno @minkaninjno 2013年4月23日
横書き対応にするとなると、セリフとともに人物の位置も左右逆転する必要があるんじゃね? 反転するとデッサンががが
kartis56 @kartis56 2013年4月23日
セリフによる視線の流れが変わるので、左右変えただけではだめでコマ割りからやり直しになるはずだけど。縦にコマをたどっていたのが横に、同一コマの中でも右>左の順に吹き出しを読むのが、逆になるから。
魔怒魔神 @mugitya30 2013年4月23日
市場を中国と中国以外と考えたのは画期的。手間暇かけて欧米で売るのか、手間暇かけずに中国で売るのか、実際の収益とかもう少し詰めたらおもしろい結果が出ると思う。
yttw2013 @yttw2013 2013年9月29日
漫画で横書きを始めて採用したのは手塚先生と聞いた。
五蟻(いつあり) @abysmalhypogeum 2014年4月4日
むしろ、ナルトにせよ、ワンピースにせよ、海外で翻訳・販売する場合は「原文にある漢字はそのままでアルファベットのルビを振り、漢字・アルファベット混じり文の縦書き」で売り出す方がいい。日本人は漫画を通じて、全世界の「縦書きへの拡張」や「表意文字の使用」を誘発すべきなのだ。縦・横どちらにも書け、表意文字と表音文字を併用できる、日本語の優れた表記システムで全世界の全ての文字文化を「拡張」することが日本人が人類に向けてやるべき仕事だろう。