同人誌を買いに行かない理由(@royalmilktea01さん)

友人の@royalmilktea01さんが呟いていた、同人誌を買いに行っていない理由(という言い方でいいのかな?)をまとめさせていただきました。 明晰な意見を貴重だと思って、念のため許可をもらったうえで投下します。 (※外部的情報を書くか迷いましたが、以下は私見として書いておきます。 この方には私の作品もいつも読んでもらっていますし、元より本を読むことは習慣となっている方です。 続きを読む
ログ 文芸 同人誌
16
mami @royalmilktea01
私が友人知人の本を読むのは、失礼かもしれないけれど、「最近彼(女)はこんなことを考えていたんだなあ」という近況としての関心がメインなのかもしれない。あとは来る本拒まずの習慣。
mami @royalmilktea01
知らないアマチュアの方の本はプロと比べての物足りなさを感じることが多くて中々積極的に手を出さない。それぞれもちろん得るものも面白い点もあるのだけど、同じ時間をかけて読むなら多くを得られる方を優先してしまう。特に私は常に読みたい本が山積みなので。
mami @royalmilktea01
一般の流通に乗るから良い、乗らないから悪いとは言えない。けど「当たり」の質と率を思うと、流通に乗っている分で十分だと思ってしまう。
mami @royalmilktea01
良し悪しではなく、流通に乗るのは需要が見込まれて作られたもの、乗らないものは売り手が売りたいから売っているもの、という違いかもしれない
mami @royalmilktea01
作るのが好きな人同士なら互いに感想を言ったり批評したりするのが楽しいのかな。買い手を意識しているように見えない。買われたら嬉しいけど、買われる「もの」を作ろうとしている人はどのくらいいるだろう。装丁も広告も宣伝も付加価値であって商品価値ではない。
mami @royalmilktea01
自分の考え、作りたいものを、そのままの形で受け入れてほしがっているように見える。それを求める相手って恋人、友人、家族、仲間だと思うから、他人の私は、受け取りに行かない。
mami @royalmilktea01
もちろんそれは全体の印象であって、例外は知っているけれど

コメント

りょお( ー`×´ー)は麺独裁者 @ryo_hatsugentyu 2013年4月23日
同人誌って、元々同好が仲間内とか同じ好みの人に向けて出すのだから、買われる物を意識してないと言う意味ではそうかも。プロの絵描きが気晴らしにお絵描き掲示板やらで書き込みするように。
りょお( ー`×´ー)は麺独裁者 @ryo_hatsugentyu 2013年4月23日
ただ、読む側としてはプロとアマと区分けつける必要もない気もします。アマだから得るもの少ないって思うと、そう言う風に読んじゃうと思うので。
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2013年4月23日
まあ、「「当たり」の質と率」と云う観点で商業と同人を比較し、同人誌を読まないと云う選択は間違ってないよね。しかし、その事を理解しつつ同人誌から「当たり」を探し出そうと云う探究心、気概が無くて何が本読みか!漫画読みか!…と思ってしまう…
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2013年4月23日
[c1049053] 違いますね。売れなくても良いのがアマ(同人)、売れなければならないのがプロ(商業)です。
aida_kaho @AidaKaho 2013年4月23日
川原でサークルの仲間内でスーパーの安いお肉買ってバーベキューしてたら、たまたま通りかかったセレブ風の人が「まぁあんな所であんな質の悪いお肉を食べるなんて、私はプロが作った良質なお料理しか食べませんわ だってその方が体にいいでしょ?おほほ」とか言われてなんだかなぁとなる感じ 
chewycube @chewycube 2013年4月23日
需要にたいしてご飯食べる為に読者が読みたいものだけをかくのは配給者。自分が書きたいものを書いて生活できるのは成功者。プロとアマの違いは出版社や編集者等の他者の目を一度通しているかいないかの差が一番大きいんじゃと思う
chewycube @chewycube 2013年4月23日
数ある原石の中からダイアモンドを探す行為ではなく、この人はダイアモンドの中から更に自分の好みの宝石を選ぼうとする方が好きでそっちの方が効率がいいってだけの話。どっちも個人の自由でいいと思う。押しつけなければ。
あさくら @AsakuraTouki 2013年4月23日
セルアウトしてるもので満足できる人間がインディーズ作品に手を出す理由は全くないというだけの話。
言葉使い @tennteke 2013年4月23日
ん?創作物で「私はこう考える」と「私はこういうものを作りたい」は、慎重に取り扱わないと拙くない?登場人物に自分(作者)の意見を言わせるのと、こいつならこう言う、の違い。
NiKe @fnord_jp 2013年4月23日
「ああそうですね」って感じで、別に変わったことは言っていないと思います。ただ、この人は即売会を『赤の他人が赤の他人の本を買いに行くところ』と思っているようで、そこがまあなんか違うかなと。
たちがみ @tachigamiSama 2013年4月23日
ストライクゾーンが極狭い分野とか そも商業に向かない分野とかまあ求めてるものが違うからね
なかつ くにあき⋈🎏🐙 @nakatsukuniaki 2013年4月23日
んで? って感じのまとめですが…w(あ、けっしてまとめた事を批判したりする意図はないです) 「CDよく買うけどインディーズのほうまでは手ぇ出さないなぁ」「ああそうですかぁ」で済んじゃうような話ですよねこれ。
Mizuta Fumitaka @Humi_TW 2013年4月23日
[c1049071] 似て非なるものですね…編集部がアンケート等の様々なリサーチをして始まった「読者が読みたいもの」である筈の作品が売り上げ(単行本の初動等)の低調さから打ち切りになる…プロであることの命題は、売り上げをあげることです。
高村暦 @takamurakoyomi 2013年4月23日
まとめの説明を追加しました。読み手の解釈に委ねられるとしても、本人の意図を汲むためには不可欠と考えました。
はいん・まいやー @reisacker 2013年4月23日
商業という制約上同人誌として出しているもの(二次創作など)、商業になるほどの読者数がいないので同人誌として出しているもの(いわゆるマニア向け)などもあるけどね、とは言っておく。
たうーろす @tau_rosu 2013年4月23日
まとめ主の意図が「これを材料として、その先に進んでもらえればと願います。」ってことは「こういう人が買うような同人誌を作れ」って言いたいんだろうけど  同人誌なんて「自分の好きなもの作って そういうのが好きな人同士で制作費を回収しあう」ものなんだからほっとけよっていう
たうーろす @tau_rosu 2013年4月23日
同人誌の成功ってのは得てして そのイベント会場での完売であって 別にメジャーデビューではないわけであってね 「一般流通の本しか買わない人はこんな理由で買わないから 買ってもらえるように頑張ろう」とか言われても はぁ?としか
skapontan🍖🍣🍜🎌 @skapontan 2013年4月23日
別に同人は駄目で商業でやるべきとはいってないのでは。 同人は一般的な読み手の手に取ってもらえない、というのは単に事実を述べただけで、同人のあり方としておかしくはないのだけど。
たうーろす @tau_rosu 2013年4月23日
まとめられてる意見は単に事実を述べてるだけなんだけど まとめ主が「これを材料に」って言っちゃってるからね まとめ主側には文句が出る
高村暦 @takamurakoyomi 2013年4月23日
あまり口を出すべきではないかと思いましたが、1点だけ繰り返しと補足を。あえて、行かない方、作ってはいない方の言葉をまとめたのは、そして氏がその公開に同意してくださったのは、これを「拡げたい方々」の考える材料として頂きたいと考えたからです。
高村暦 @takamurakoyomi 2013年4月23日
同人批判でも、趣味を否定するのでも、必ず「プロ」になれ、ということでもないのだということ、それぞれのあり方を決して否定しているのではないことだけ、ご理解いただければ、まとめた者としてはありがたいです。 行くことではなく「行かない」という個人的な内情を材料に、何らかの先を考えられたらということです。
高村暦 @takamurakoyomi 2013年4月23日
蛇足かもしれませんが、氏の意図を汲みがたい仕方で編み・公開した責任として、書いておきます。氏の指示ではなく、こちらが必要を感じたのみです。それでは。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年4月23日
金になるかとかはおいといて、同人誌でもやっぱり見る人読む人のことを考えたほうがいいと思うんだよ。
みこみこ @mikoto_1009 2013年4月23日
まとめられている意見は正しい。なぜ正しいって、友人の小説サークルは全く売れないから。売り子やったこともあるけど、手に取って文字しかないと、それだけで買わない。ちなみに、オリジナル漫画のサークルも、萌え絵でない場合、小説ほどではないにしろ購買率は下がる。
みこみこ @mikoto_1009 2013年4月23日
お肉の話をするなら、キャンプ用品とスーパーのお肉でBBQするキャンプが版権もの二次創作。なんだか得体のしれない生肉を枝にさして火にかけてるのが萌えなしオリジナル漫画。これが小説になると、なんだか知れない野草やきのこの鍋になる。(熟練の職人が作った山菜汁もあるが、ぱっと見わからず、毒が怖い)
美波里 @LLLXK 2013年4月23日
この程度の事はみんなわかってるし、これが考える材料になると思ってるのなら単に馬鹿にされてるようにしか思えないよ。今の時代、読者を拡げる事を考えるならもう少し踏み込んだ話をして欲しい。小説を読まないような人が必要と感じて本を手に取るようなテーマはあるかとか。
MaliS @MaliSNacht 2013年4月23日
ニッチなジャンルや実験的な作品を同人誌に求める者としては、「買われる」≒「売れる」ことばかり考えられてもちょっと困るっていうのが本音かな。「売れる」作品なら、それこそ、そこら辺の本屋にだって大量にあるわけで。
noobie@ゲーム評論集発売中ニキ @17noobies 2013年4月23日
「売れたいとは思っているけど売れるように作るという発想がない」という人にとっては価値あるまとめなんだろうけど、はてさてそんな人がどの程度いるか。
陣@充電中 @zhen1568 2013年4月23日
本屋で売ってるものやテレビで流されてるもので満足してる&できる人は正直無理して同人やインディーズCDなんて買わなくていいんじゃないかと。商業作品の方が安いし、入手しやすいし。自分はそちらも楽しむけれども、「ヘタだし売れないけどもどうしてもかいてしまった作品」が好きで好きでしょうがない人間なので買いに行ってます。上手い人(=プロ)は好きでないものを注文に応じてさらさらとかいたりなさいますが、そういう作品が嫌で嫌でしょうがない読者もいます。
aida_kaho @AidaKaho 2013年4月23日
なんだなんだ いつのまに同人誌なんて質の悪い料理食べませんわよおほほ な話から そんなだから貴方達の料理はマズイのよもっと食べる人の事考えなさいよ な話になったんだよ
ExtensionTsu @ExtensionTsu 2013年4月23日
たまにね。居るんですよ。読者の方を向かずに同人誌を「何で売れないんだ」と愚痴る人が。だからこういう話を聞くべき人は居るんです。「このくらい知っている」あなたはそうかもしれませんがそうでない人も居るかもしれません。
死んだ隠居ライオン🦁が異世界転生で最強の眼鏡っ娘👓になった件 @rochonaco 2013年4月24日
Humi_TW えっ!?それって単にリサーチに失敗してるってオチじゃ…?
chewycube @chewycube 2013年4月25日
インディーズ(2次同人)の中にも好きでもさわった事もないジャンルを「売れるから」という理由や「職につなげる為に」や「注目される為に」で流行ジャンルに移動してさらさら描いたりする職業同人もいないわけではないよ。2次同人=100%ファンアートとはかぎらない。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする