ガジェット通信の「遺伝子組み換え食品不分別とは」と言う記事が酷かったので俺が怒った

遺伝子組み換え食品の是非については議論が分かれるところであるが、仮にもメディアを名乗る組織が明確なソースも提示せずに一方的な断定表現で遺伝子組み換え食品を糾弾することは間違いであると私は考える。
テクノロジー
33212view 28コメント
121
ガジェット通信のウェブライターが書いた記事を見て怒った
ぱんつ @Fm7
ガジェット通信がヒドい内容の記事書いてる。クレームレベルだぞこれ。 / “遺伝子組み換え食品不分別とは – ガジェット通信” http://t.co/HY61M8fegJ
道良寧子℠ @doramao
事実と異なる理解で書かれた所謂ゴミ記事。早く分別して下さい。 / “遺伝子組み換え食品不分別とは – ガジェット通信” http://t.co/kkajMYMSql
Kazushi @kazushi_
出典がないのでデマ認定.ー 遺伝子組み換え食品不分別とは http://t.co/P1kKKPLpmX
3003 @mats3003
このライターの他の記事を合わせて読んで思ったが、ガジェ通はライターの審査とかしないのか? 他の記事なんて全部ポエムか良くてライトエッセイだぞ。 / “ガジェット通信の「遺伝子組み換え食品不分別とは」と言う記事が酷かったので俺が怒っ…” http://t.co/WaVpqpmIml
KenEm0 @kenemo
素人主婦の暇つぶしブログかと思うレベルですが、ガジェ通でそんな目くじら立てない方がいいのかなぁ。でもこんなのでおどりまくる人も結構いるんだよなぁ。
波平の1本毛をフライにして食べたい @tri_man
ひどい記事だと思ったら、予想通りtwitterでボコボコにされててワロタ。 遺伝子組み換え食品不分別とは http://t.co/DLWfjIMSoX #getnewsfeed @getnewsfeedさんから
𝜶 𝐒𝐰𝐞𝐞𝐭 𝐈𝐈 @reot8
「まあガジェ通だしな」なんだが、それもまだ人類の常識にはなってないしな。
何が問題なのか?
mathusalem @mathusale
@Fm7 どこらへんが一番ヤバイと思われた記述でしょうか?
ぱんつ @Fm7
@mathusale 「ご存知でしょうか?フランスのマウスを使った実験で、遺伝子食品を与え続けたネズミのお腹に、体型が変わるほど大きな腫瘍が出来たことを。マウスでこれだけの症状が出るということは、人間でも必ず体に悪影響が出るということなんです。」
mathusalem @mathusale
@Fm7 △△は発ガン性があるというクレームと同じスタイルですね。 通常生活だと一生涯や2,30年分を極短期間で接種させて異常化させる、、 異常化の条件がわからないですが、 腫瘍化と遺伝子組み換え物との因果関係、 マウスと人との関係性を無視してますね。
ぱんつ @Fm7
@mathusale 一番気に食わなかったのは「人間でも必ず悪影響が出る」ってとこです。実際の実験条件等はともかく、この書き方は悪質な断定表現だと思いました。
むいみ @muimi
あれ?よく見ると「フランスのマウスを使った実験」って書いてある。内容的にSeraliniの実験だと思うが、あれはラットを使った実験なんだけど…。 遺伝子組み換え食品不分別とは http://t.co/vg1CE01OBW @getnewsfeed
遺伝子組み換え不分別とはどういうことか
むいみ @muimi
不分別は、流通の過程で分別生産流通管理をしていないことを指します。消費者のことを考えてるから義務表示なのですが「消費者のことなんて知ったことか」とはどういう意味で言ったのか。/遺伝子組み換え食品不分別とは http://t.co/vg1CE01OBW @getnewsfeed

遺伝子組み換え食品についての説明はこちらの記事に上手くまとめられていると思います。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~ecb/chem/06.html

遺伝子組み換え食品がなんか気持ち悪いという意見はよくわかります
loveofall @loveofall8
一般市民の普通の気持ちで言いますよ、別に遺伝子組み換え食品や組み換え作物なんていらないよ。普通の食べ物飲み物があればいいよ。なんでわざわざ遺伝子組み換えて病気になるような食べ物飲み物作ってんの?止めてくんない。
りでぃネコ(芝猫) @nakanohito_piyo
遺伝子組み換え食品が危険かどうかは分かってないところもあるけど、じゃあ品種改良しまくったやつは安全なのかと考えるとよくわからん。自然ならOK、人工は危険っていうのはなんか違う気がする。
小比良 和威 @ohira_y
まずはこちらを読んでみてはいかがでしょうか? くらしとバイオプラザ21編集 「メディアの方に知っていただきたいこと(遺伝子組換え作物・食品)」 http://t.co/OWZhltAX6t / “遺伝子組み換え食品不分別とは – …” http://t.co/G1GhRkWymH
KenEm0 @kenemo
この辺の話題(遺伝子組み換え食品あたり)は拒絶側が初歩的な感情を拠り所にしてることがおおいせいで回答もどうしてもテンプレ中心だけど、地道にやっていくしかないのかねぇ。
マッツォ @szk_matzo
まー、遺伝子組み換え食品に関しては消費者の側にまだ選択の余地が有るんだから、納得して安価な同等品が使えるんならそれで良いんでないの
ぱんつ @Fm7
遺伝子組み換え食品について議論する際は、ます厚生労働省の消費者向けパンフレットを読もう。 / “遺伝子組換え食品|厚生労働省” http://t.co/EMXmp72ECT
可能性が想定されたら検証するのが科学者と厚生労働省の仕事
残りを読む(12)

コメント

深津もふきち深津 @fuka_fuka_mfmf 2013年4月24日
ガジェ通記事内にリンクありますが、ライターのプロフィールはこちら http://rensai.jp/a/1560
まんげつや @eambai 2013年4月24日
「マウスでこれだけの症状が出るということは、人間でも必ず体に悪影響が出るということなんです。」が真実なら今頃人類を救う素晴らしい薬が沢山あるのでは。動物実験では効果があってもその後やっとの思いで実現した臨床試験で成績がさっぱり、なんて話はよくあると聞いたけど。
たちがみ @tachigamiSama 2013年4月24日
人口受粉とか血統書付きの雄をつかった交配とやることは同じだと思うのだがそんなに嫌なのか 理屈じゃないならまあ仕方ないが
三月レイ@毎日が平成最後 @mitsukirei 2013年4月24日
最近では重イオンビーム照射により、DNA破壊後の修復ミスによる突然変異を利用した品種改良が行われていますが、さて・・・
たりちぱ@・x・@ノ @tari_tipa 2013年4月24日
是非以前に、2行目の遺伝子組み換えの定義からして間違ってるのに、最後まで読んで突っ込んでるのがえらいと思う。
nekosencho @Neko_Sencho 2013年4月24日
食いたくない人が食わないでいられるために表示するわけで、いやなものを無理に食わせる必要はないと思うんだが、それはそれでおいといてこの記事はひどい。遺伝子いじった作物なんて何種類もあるのにひとつの実験だけで全部だめってのは安直すぎる。こういうのがデマとかばらまくんだろうな
@sbayasi 2013年4月24日
「ガジェット通信」の「ウェブライター」って時点でお察しな感じだけど、そういった事情にあまり明るくない人が読んだら鵜呑みにするケースも少なくないってのは確かに問題。
Yoshi_せんしゃぶ!連載中 @Yoshikun21c 2013年4月24日
コシヒカリやふじりんごも原種からは著しい遺伝子組換が行われているのは知らないんだろうな。自然交配の組み換えだから安心ということはありえないはず。
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2013年4月24日
なんというか、元記事は「これは酷い」というか電波文レベルではあるけど、世間一般のバイオ系に対する理解って肯定的にせよ否定的にせよこのレベルだと思われ。
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2013年4月24日
たとえば、ノーベル賞絡みの報道に触れて「iPS細胞凄い」とかはしゃいでた人達のうち、この記事に対して自信を持って突っ込むことが出来る人の割合って、一割行くかな?バイオ系関連学部の学生とか技術者研究者を除いて。
Ka-Ka @ka_ka_xyz 2013年4月24日
「m9(^Д^)プギャー」って言うのは簡単だけど、その「【m9(^Д^)プギャー」感を共有できるのは凄い狭い世界だっていう視点は持っとかないと。自分もだけど。
shimainu @shimainu99 2013年4月25日
この実験知らないから違うかもしれないけれど、マウスやラットを用いた発がん試験は陰性対照群でも普通に腫瘍ができるから、発生率、腫瘍の種類、できる時期、悪性度その他もろもろを比較して検討する。ただ単に「できた」ではダメ。
Tabino Yu @ytabino 2013年4月25日
フランスのSeralini氏のラットを使った実験については、AFPBB Newsが何故かratsをマウスと訳して記事を出している。ウェブライター氏のソースはこのあたりだろうか。 (リンク先ラット写真あり注意) http://keywalker.afpbb.com/headline/search?q=Seralini&sa.x=0&sa.y=0&type=text&sort=date
ちくわ@だいぶヱロい @tikuwa_ore 2013年4月25日
遺伝子組み換えって、野菜や家畜、観賞用の植物や動物などに対して昔からされてるよね。アナログ的・結果論的にだけど。
なかつ くにあき(Diablo廃) @nakatsukuniaki 2013年4月25日
組み換えかそうでない食品かを消費者が選択できることは大事というか望ましいけど、組み換え=悪として記事を書くのは困ったものですね。
誤ロン @dara2goron 2013年4月25日
「(あまり理解出来てないけど)こじつけでも何でもいいから目一杯悪く理解して、警鐘を鳴らす限りその報道は仮に間違っていたとしても有益である」というドグマがあらゆるマスコミに蔓延している気がします。
地下猫 @tikani_nemuru_M 2013年4月25日
遺伝子組み換え食品を忌避できるのは恵まれた一部の人類で、遺伝子組み換え作物が飢餓を制圧する有力な技術のひとつになりえる、ということも僕たちは頭の隅にいれておくべきだと思うよ。
sakanaya@こんぺん @sakanaya701 2013年4月25日
人間が食べられるように改良してるものを長年食べてるのにね。
華猫 @FaoMao 2013年4月25日
消費者の立場からしていちばん知りたいことは、遺伝子組み換え食品に定義されるものがそうでないものと比べて有意に害があるかどうかなのに、くだんの記事ではそれを既成事実としちゃってるんだよな。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年4月25日
放射線育種場で放射線を当てて突然変異を起こさせ改良した品種は遺伝子組み換えなんかのより日本だけでも何倍もあるのにそう言うのは気にしないんだw。
酋長仮免厨 @kazooooya 2013年4月25日
ガジェット通信が、記事への反論のこのまとめをリンクしているのは認めるw http://j.mp/11mosdC
kato takeaki @katot1970 2013年4月25日
https://twitter.com/loveofall8/status/326975482769842176 「普通のものを普通の値段で普通の量」食べる為に、生産性を上げないといけない。その為の品種改良であり、遺伝子組み換え技術。
kabu @kabu_frog 2013年4月25日
放射線育種場で作られた「レイメイ」という米があるんだけど、耐寒性が強い&倒伏しにくいので今東北や北海道で作られている米の品種の多くは親をたどると「レイメイ」の名が出てくるんだが・・・因みに「レイメイ」育種は1966年。
📐👑めいめい @tottenton 2013年4月25日
コメントにもいくつか出ているけれど、本当に放射線で遺伝子変異を起こしているものはOKで意図的に組み替えたのはダメ!っていうのは不思議だなあ。 そもそも、組み替えた遺伝子食ったからって自分の遺伝子が組み変わるわけでもあるまいに。 コラーゲンとかGABAとかはあれって食べたもの分解して自分の身体の一部になるのになんの意味があるんだろうって思ってたけど。
kabu @kabu_frog 2013年4月25日
遺伝子組換えでまず問題になるのは遺伝子の水平伝播であって、これは自然界でも起こっている(大腸菌O157など)が、どのような影響が自然界にでるのかどうか皆さん研究しているのにこういう記事書かれるとそれが既成事実のように一人歩きするのが怖い。つうかさ、遺伝子組換えでスギ花粉症緩和米があるんだが発売されたらこういう人真っ先に食いそうw
kabu @kabu_frog 2013年4月25日
この手の記事は何度も見るけど、「遺伝子組換え食品」は「穢れ」と考えているんじゃないかなあ。正しく知ろうとせずただ怖がって遠ざけ、忌み嫌う。論理的に考えようとしないんだよな、自戒も込めて気をつけないといけない。
A.C.✨NCC1710hh2 @AerospaceCadet 2013年4月25日
「正しく知ろうとせずただ怖がって遠ざけ、忌み嫌う。論理的に考えようとしない」てのは放射性現象全般にも言えますねえ。0ベクレルだの何だのと。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする