betatrophin 発見と報道

中辻先生のツイートを中心にbetatrophin発見のニュースをまとめました。 期せずして、以前から問題視されていた、科学報道の扱い方と重要性のアンバランスさの実例となっています。 後半にbetatrophinを発見したCellの論文の簡単な解説があります ブログ等での解説はこちら 薬作り職人のブログ 続きを読む
科学 insulin 糖尿病 betatrophin
18
別の話題に関する前日のやり取り
大和雅之 @yamanyan
この話って、これほど騒ぐほどの内容なの?
大和雅之 @yamanyan
TVのゲストコメンテーターって楽な仕事だと思います。もう少し真面目にコメントしてほしい。
大和雅之 @yamanyan
PLoS One(あってる?)に論文が出るたんびに記者会見するってどういう見識?それをTVで全国報道するのもねー。TVに見識ないのは周知の事実ですが。
Norio Nakatsuji @norionakatsuji
流石にやり過ぎ。朝ニュースで全国地域各2分に加え夜には5分、放送側見識??。“@ssengoku: 大本営発表憂慮。出す側の節操が問われます。 RT @yamanyan PLoS Oneに出るたんびに記者会見する?それをTVで全国報道するのもねー。TVに見識ないのは周知ですが。”
Norio Nakatsuji @norionakatsuji
当該雑誌はまともですが、増加するOAJの問題点は最近論文出版コミュニティで議論沸騰"@ssengoku: 同誌含むオープン・アクセス・ジャーナル(OAJ)は功罪あり。PLos Oneば採択率約7割、査読は方法論の妥当性と事実確認 掲載料$ 1,500 @takanoriida
Norio Nakatsuji @norionakatsuji
特徴は、科学的に妥当結論だが「重要性」という主観が入る判断で採否を決めないこと@ssengoku: OAJは、研究アプローチは妥当だが、科学的知見は要検証、というケースが大半か(両者満足なら通常の論文誌で良)。 @jseita @norionakatsuji @yamanyan
Norio Nakatsuji @norionakatsuji
捏造や再現性の無い論文発表を減らすにはどうすれば良いか、Nature誌が対策方針発表。“@NatureMagazine: ANNOUNCEMENT: Reducing our irreproducibility: http://t.co/QimoBLdPq0
Norio Nakatsuji @norionakatsuji
ツイッターが現在、既存報道媒体を含めて全てのメディアに大きな影響を与えている事を認めた上で、一瞬にして国や世界全体に拡散伝達されるツイートの魅力、強さ、そして落とし穴についての論説。既存メディア良質部分の代表格英国Guardian紙。 http://t.co/zY0D1pZF6z
ゆうくぼ @yu_kubo
[science][communication]"インパクトがないのに専門性の高い科学ニュースを見るのは退屈です。しかし科学的に間違った情報を一時のネタとして消費するのも悲しいものです。" / “「日本語で読める!しかも面白い!」…” http://t.co/Lec1OC236Z
betatrophin の発見と報道
ハーバードの予告

(幹細胞研究所始まって以来最大の発見というティーザー)

Paul Knoepfler @pknoepfler
Anyone know what Harvard's teaser about the biggest announcement ever is all about? https://t.co/hlOTtXsaom If so let me know. #stemcell
拡大
Paul Knoepfler @pknoepfler
Updated predictions on Harvard Stem Cell Institute Announcement http://t.co/QiNzVBVP74 Is it betatrophin? pancreatic beta cell super factor
Paul Knoepfler @pknoepfler
I think the big Harvard Stem Cell announcement is Betatrophin, but I could be wrong. http://t.co/fElIlEHYB2 #stemcell #stemcells @Naturenews
Paul Knoepfler @pknoepfler
Harvard's Doug Melton Blockbuster Discovery of Hormone Betatrophin: Possible Future Diabetes Treatment? http://t.co/cWSgGWiVMs
Mohammed Mostajo-Radji @mohammedmostajo
The Harvard stem cell institute has just announced its biggest discovery: Betatrophin! http://t.co/Qt8evZETbF
Mark Zastrow @MarkZastrow
Video announcing Harvard Stem Cell Institute's #betatrophin result, potential breakthrough for treating diabetes. https://t.co/em64gKiI3P
Paul Knoepfler @pknoepfler
Cell - Betatrophin: A Hormone that Controls Pancreatic β Cell Proliferation Here's the actual paper! http://t.co/xthOKcjdgB
Dean Griffiths @ds_griffiths
Betatrophin - instructs the pancreas make more insulin producing cells - no more insulin for #diabetes http://t.co/aFMjT488fT #innovation
Paul Knoepfler @pknoepfler
More on Betatrophin, my take on the Cell paper, and video about it http://t.co/gCpYHWB733 #stemcell #stemcells Harvard Stem Cell Institute
Reiner Grißhammer @erlesen
Once-a-year drug could spell the end of daily insulin injections for type 2 diabetics http://t.co/axmsyxXMFk betatrophin revolutionise ...
日本の研究者の反応
Norio Nakatsuji @norionakatsuji
ハーバード大学幹細胞研究所が設立以来の大発見と予告は、Melton博士らCell誌発表の膵臓ベータ細胞を増殖させるホルモン発見。糖尿病マウスで血糖値制御の改善を確認。肝臓等で生産される内在因子なので、速やかに治療薬となる可能性ほぼ確実。http://t.co/EYuCnGnHNZ
マッキー @mackyuzu
お子さんが病気になったのがきっかけで自分の手で何とかしたいと研究分野を変えて取り組んでこんなに大きな成果にたどりついたダグは本当にすごい!!スタッフにも恵まれてると思う~ http://t.co/zEp7Ut3W2X
残りを読む(41)

コメント

s_matashiro @glasscatfish 2013年4月26日
betatrophin の簡単な解説を追加しました
s_matashiro @glasscatfish 2013年4月27日
@janeway_tlr2 さんと @Yuhki_Nakatake さんのやり取り、薬職人さん、ぱんつさんの解説ブログへのリンクを追加しました。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする