リキテックスの絵の具を自分なりに解説してみた。

リキテックスのワークショップに行ってきました。 そこで、かなり絵の具の性質とか色んなことを教えていただいてとても為になったので、自分なりの感想も入れて、復習がてらまとめてみました。画材選びの参考になればうれしいです。あと、私の主観がかなり入ってますので、ご了承ください。
アート 画材 アクリル絵の具 リキテックス liquitex ワークショップ
15
ことり @kotoriyuism
リキテックスのワークショップ、本当に勉強になった!!そして、まだ発売してない、スプレーとマーカーも試させていただいたよ!かなり、有意義でとても勉強になったから、復習もかねて、あとでまとめをあげようかな?ツイッターより、tumblrに、あげた方が良さげ?
ことり @kotoriyuism
リキテックスのワークショップ、メーカーさんに直接聞くのがこんなに勉強になるとは知らなかったわ!特性をきちんと理解してるから、色んな方向で質問してもきちんと答えてくれて!いや、本当にためになりました♪他の会社のワークショップも色々参加してみたくなったです(*≧∀≦*)
ことり @kotoriyuism
リキテックスのパンフ見ながら、ブレンテッドファイバーっていうテクスチャアジェルを全くノーチェックだったことに気づいて軽くへこみ。。。orz どんな感じになるのかめちゃくちゃ知りたかったよー!( ノД`)…
ことり @kotoriyuism
リキテックス。レギュラーとソフトではとろみが違う感じでした。粘り具合(でいいのかな?)は、レギュラー≒プライム→ソフト→リキッドという感じでした♪透明アクリルなので、筆の後が結構目立ちます。 http://t.co/XjLtXYHekq
拡大
ことり @kotoriyuism
こちらは、リキテックスソフト。レギュラーより筆あとがもっと目立った感じで、絵の具自体もかなりゆるい感じでした。レギュラーは、縦にしたとき垂れないだろうけど、ソフトは垂れそうな感じです。 http://t.co/uYbCEqRewA
拡大
ことり @kotoriyuism
こちらは、プライム。プライムと、レギュラーなどの違いは、チューブから出した色がそのまま残ることだそうです。レギュラーなどは顔料に混ぜてるアクリルが少し乳白色なのでチューブから出した色よりも少し濃くなるそうですが、プライムはそれがない。 http://t.co/l5viaip4KS
拡大
ことり @kotoriyuism
私のイチオシはリキテックスリキッド!筆あとも残らずかなりきれいな塗りができます!そして発色がきれい!水を入れなければ、他の色と調合して保存もできるみたいです!水を入れてしまうと腐ってしまうことがあるとか。調合用に空容器も売ってます♪ http://t.co/i1lSKWutrL
拡大
ことり @kotoriyuism
リキテックスリキッド!このくらいのぼかす感じもできます! http://t.co/Rj2WdwABGQ
拡大
ことり @kotoriyuism
あー!リキテックスリキッド、二色ぼかしとか試せば良かった~(;つД`)
ことり @kotoriyuism
アクリル絵の具は水を入れすぎると定着力が落ちたりとあまり良くはないので、メディウムで薄めるのがベストなようです。というか、結局は、メディウムに顔料混ぜたのがアクリル絵の具らしいので、絵の具の濃度をメディウムで下げるという考え方が良いかもしれないです。
ことり @kotoriyuism
言い方ちょっと悪かったかも。メディウムというか、アクリル樹脂に顔料を混ぜたのがアクリル絵の具で、メディウムは簡単に言えば、アクリル樹脂そのものみたいなものらしいです。細かく言えば違うんでしょうけど。
ことり @kotoriyuism
リキッドやソフトも結局はメディウムで薄めたものに近いようです。アクリルの種類が若干違うっぽいことは言ってらっしゃいましたが。リキッドは、本当に液体なので、かなり液状に近いアクリル樹脂を使っているのだと思います。
ことり @kotoriyuism
ジェッソ、モデリングペーストらへんは、まだ少し乾いてなかったりするので、明日ツイートします!少しでも皆さんの助けになれば嬉しいです♪
ことり @kotoriyuism
ガッシュのこと忘れていた!リキテックスが透明アクリルに対して、ガッシュは不透明。なので、そこまで筆あとはでない感じでした。でも、リキッドには負ける。。。ガッシュは割れるという致命的欠陥を持っているそうです! http://t.co/7P76tesBV3
拡大
ことり @kotoriyuism
なので、ポスターとかの一時的な物に使うのは良いけれども、長期保存にはあまり向いてないとおっしゃってました。石などに絵を描くなどの場合は、ガッシュの方が良いとも。
ことり @kotoriyuism
今日は以上です!皆様の作業の少しでもお役にたてたなら嬉しいです(*≧∀≦*)
いしかわひろこ|健康イラストレーター @kumainunews
@kotoriyuism リキッドはどれくらいの粘度なんでしょうか?ぼかしの感じが、本当に水みたいですね!
ことり @kotoriyuism
@kumainunews リキッドは、カラーインクみたいな感じでしたね。粘度も、カラーインクとほぼ同じな印象です。あえていうなら、色の濃さ的にもポスカ(マーカーの)に近いです。
ことり @kotoriyuism
まだ、昨日行ったリキテックスのワークショップのジェルとかペースト系が乾いてない気がする。。。
ことり @kotoriyuism
こちらはグロスポリマーを混ぜたもの。グロスポリマーは、薄め液として以外にもニスやコラージュの接着剤としても使えるようです。あくまで軽いもの限定。これがいわゆるアクリル絵の具のベースだそうで、これに色を入れたものが、アクリル絵の具とか。 http://t.co/QsZdO5muM8
拡大
ことり @kotoriyuism
こちらは、マットメディウム。つや消しニスにはならないそうですwグロスに比べてマットな感じは出るけど、そこまでマットでもない感じ。光の反射率がどうとか話してたような?比率によっては、グロスとマットの差がすごい出そうな気はします。 http://t.co/ZSJufgO2Yx
拡大
ことり @kotoriyuism
ジェルメディウム。かなり盛ったつもりなんですが、こんなにへこみましたwモデリングペースト系も似たような感じでかなりしぼんだ気がします。大体、2割りはしぼむとおっしゃってたような。。。 http://t.co/tCWyDM0yJk
拡大
ことり @kotoriyuism
レギュラーのリキテックスと混ぜた感じ。重い物の接着剤にも使えるようです。金属いけるそうですけど、錆の心配があるそうな。 http://t.co/TKP7HuyNbk
拡大
ことり @kotoriyuism
ジェルメディウムに小石を混ぜたもの。こういったテクスチャー類は綺麗に洗ったもの(不純物がないもの)が良いようなので、画材屋さんで手に入れるのがベストなようです。 http://t.co/Up1QgOohp4
拡大
ことり @kotoriyuism
ジェルメディウム、絵の具をきっちり混ぜずに、盛ってみたもの。ほぼ透明。少し白っぽいかなぁ。 http://t.co/ZHPh4pCZEn
拡大
残りを読む(72)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする