連作小話「愛と幻想と幸福のサンバ」

「美人妻と鈍感亭主」で始めたのだがどう着地していいかわからず。そこへカズミさんが突っ込んでくれて着地できたhttp://bit.ly/arx4WQ 。感謝&捧げます。
782view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
土曜日 @doyoubi
#twnovel 私のこの美貌、目立つからイヤだったの。でも、ある時考え直して積極的に生かすことにしたんだ。街角でアプローチされても引っかかったふりしてじっくり観察したり、美貌を生かした沢山のつきあいの中で男を見極める術を磨いたわ。そして見合い結婚。いい男を選び出したのよ。
土曜日 @doyoubi
#twnovel 見合いで絶世美人妻獲得と誰にも言われるし自分でも吃驚している。家事もきちんとこなすし子供も二人生んでくれたし非の打ち所のない妻だ。一方、俺はというと学歴も会社もたいしたことないし出世の見込みもない。俺のどこがよくて結婚してくれたのか、ひょっとして鈍感力かなあ。
土曜日 @doyoubi
#twnovel 支配されたり干渉されたりするのはキライ。夫は元気で留守がいい。美人で愛想がよくて家事もソツなくこなすし子供も生んであげた。文句のつけようがないでしょう、あなた。私があなたを愛していないという一点を除いては。愛の不在に気づかないあなたの鈍感に感謝してるわよ。
土曜日 @doyoubi
#twnovel 出世の見込みもなく美人妻には距離をおかれ何が楽しみで生きているんだか、人生が嫌になることもある。子供も小さい頃は可愛かったが大きくなると俺を無視、いや、馬鹿にする。でも、このご時世、職と年金見通しがあるだけましか。モーツァルトだけが俺を幸福にしてくれる。
土曜日 @doyoubi
#twnovel 「家事もソツなくこなして子供も産んであげてる」んだからご主人を愛してるのよと先日、友人に指摘された。愛してる気持ちは全くないし結婚後何回も冒険を楽しんでるのだけど、そんなこと知らない人には愛してるように見えるんだ。全く疑わず嫉妬とは無縁な鈍感が「いい男」なのよ。
土曜日 @doyoubi
#twnovel 冒険も相当にしんどいし私も歳だしそろそろかなあ。冒険を通して本当の愛に巡り逢えるとシンデレラしてたのかもね。傍にいてちっとも面白くない夫だけど真面目で私を信じてくれてるのは感謝だなあ。今日は一緒にモーツァルトを聴いてあげるわよ。でも、あと一回だけ冒険させてね。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする