広島教採塾さん「いじめに関しての通知」のツイート。

まとめました。
教育
0
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
昨日は、体罰に関する最新の重要通知についてお話しましたが、今年の教採では、「体罰」と並んで「いじめ」の問題も頻出だろうと思われます。いじめに関しても最新の文部科学省の通知をご紹介しておきますね。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
まずは、平成25年1月24日に出された、「いじめ問題への的確な対応に向けた警察との連携について(通知)」です。 http://t.co/T55IrNM6qA から読むことができます。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
この通知は、昨年(平成24年)11月2日に出された「犯罪行為として取り扱われるべきと認められるいじめ事案に関する警察への相談・通報について(通知)」 http://t.co/XGJhYaNYup に続けて出されたものです。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
犯罪行為に該当するいじめは警察に通報することを原則とする内容になっています。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
新しい1月24日の通知では、「いじめ事案のうち、その児童生徒の行為が犯罪行為として取り扱われるべきと認められる場合の警察への早期の相談や、特にいじめられている児童生徒の生命又は身体の安全が脅かされている場合の速やかな警察への通報」のために体制作りを教育委員会に求めています。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
具体的には、各学校に、「警察との間で連絡窓口となる担当教職員を指定しておくこと」として、担当窓知教員をおくことを求めています。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
警察への通報に関しては、「児童生徒の生命・身体の安全が現に脅かされているような重大事案及びこれに発展するおそれが高い事案については、直ちに警察に通報するとともに、(続)
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
学校においては、警察との連携の下、いじめられている児童生徒の安全の確保のため必要な措置を行い、事案の更なる深刻化の防止を図ること。」としています。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
また、「警察においては、(1)の重大ないじめ事案に当たらない事案であっても、当該児童生徒又はその保護者が犯罪行為として取り扱うことを求めたときは、その内容が明白な虚偽又は著しく合理性を欠くものである場合を除き、被害の届出を即時受理することとしていることから、(続)
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
(続き)その場合は、警察と緊密に連携しつつ、その捜査・調査活動に協力すること」と述べて、警察の役割に関しても述べています。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
体罰に関する最新通知とその別紙は、こちら https://t.co/Z5rHaw6z8I からワード文書でダウンロードできます。私も余白を減らしてワード文書化して、自由に閲覧・ダウンロードできるようにしておきました。よろしければご活用ください。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
いじめの最新の通知には別紙があり、その別紙は、「学校におけるいじめ問題への的確な対応について」と題され、警察庁が各警察署長に対して、いじめ事案に対する対処の仕方を通知したものです。詳しくは、 http://t.co/X5YD7QRHQf で読むことができます。
レトリカ教採学院(教採塾)河野正夫 @kyousaijuku
今年の教採では、いじめ問題も、教職教養、小論文(論作文)、集団討論、個人面接などで最頻出の領域となることが予想されますので、最新の通知文書も含めて、しっかり学んでおくことが必要です。いじめに関しては、従来から言われている、いじめの認識やいじめの基本的対応もしっかり学んでください。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする