編集可能

medtoolさん@medtoolzの「リハビリ用のパワードスーツがある程度実用になるのなら、「内科」「外科」「整形外科」みたいな区分に、新たに「機甲科」を新設できる。。」

兵器としてのパワードスーツが実用になるのはかなり難しいだろうけれど、全身を覆うようなパワードスーツは、リハビリ用途には最適に思える。高齢者は転倒即骨折、それが命取りになりかねないし by medtoolz
3
medtoolz @medtoolz

兵器としてのパワードスーツが実用になるのはかなり難しいだろうけれど、全身を覆うようなパワードスーツは、リハビリ用途には最適に思える。高齢者は転倒即骨折、それが命取りになりかねないし

2013-04-30 15:39:03
medtoolz @medtoolz

徘徊老人だったら位置を把握して電源を切るのも容易だし、転倒した時には関節をロックしてしまえば、全身ギブスみたいなものだから骨折を回避できる。もちろん麻痺や筋力低下を補う効果も期待できる。

2013-04-30 15:40:27
medtoolz @medtoolz

リハビリの療法士を24時間その人に貼り付けるのは無理だけれど、それだけの人件費に需要があるのなら、けっこう高い金額を機械に支払える可能性がある。宇宙の戦士に出てくるようなデザインの、90歳の機動歩兵みたいなイメージ

2013-04-30 15:41:37
medtoolz @medtoolz

リハビリ用のパワードスーツがある程度実用になるのなら、「内科」「外科」「整形外科」みたいな区分に、新たに「機甲科」を新設できる。。

2013-04-30 15:43:37
medtoolz @medtoolz

でもあの高齢者用の介護つなぎは、もう少し良いデザインにならないもんだろうか。。今だとこう、あれ着るといかにも「介護が必要なかわいそうな老人です」みたいな感じになって、だれだってたぶん、高齢者だって「かわいそう」とは思われたくないだろうし

2013-04-30 15:46:40
medtoolz @medtoolz

空挺部隊の軍服みたいなデザインのやつを作ってもらえると、たとえば転倒防止のハーネスを付けるにしても体重が分散できたり、見た目にしてももう少し工夫の余地がありそうに思うのだけれど

2013-04-30 15:47:49
medtoolz @medtoolz

高齢者が動けなくなると、人の手や様々な設備を頼らざるを得なくなる。今の介護着はこう、「人でや設備に迷惑を書けないように」デザインされていて、どれだけ明るい模様の衣装であっても、根っこの考えかたが受け身で、あれ良くないと思う

2013-04-30 16:01:23
medtoolz @medtoolz

むしろこう、高齢者になる、人手や設備を頼らざるを得なくなることを、そうした設備をいわば「操縦する」立場になるのだ、と読み替えて、飛行士がGスーツ着るみたいに、病院の設備を操縦するためにデザインされた衣装を提案できると、よしんば似たデザインになっても、着る人の気分は違う気がする

2013-04-30 16:02:39

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?